スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ぬるべの郷】It's a SONI【曽爾高原】

ナカメからLINEが入る

16102420.jpg


曽爾高原?




ソニ高原と呼ぶらしい

16102413.jpg


奈良県宇陀郡曽爾村にあるから曽爾高原

標高700メートルの丘陵地一面がすすきに覆われる

ナカメ曰くすすきの聖地らしい

聖地?



別名ぬるべの郷

曽爾


なんだ?ぬるべって?






というわけでいつものトリオです

16102421.jpg

昭和野郎41年組




針テラス付近をスタート

1610242.jpg



コースはこんな感じ










奈良は家内の実家への帰省ライドで何度か走っていますが

曽爾高原や室生寺方面は初めてです

1610243.jpg

少し肌寒い


でも素敵な道

1610244.jpg

クルマも少ないし

3台のロードバイクだけ


滑るように走ります

1610245.jpg



奈良の山間は自転車に最適な道が多いのですが


何しろアップダウンしかない

1610246.jpg

平坦路がない



そして酷道も多いw

1610247.jpg

ロードバイクでガサガサ走りますガサガサ

1610248.jpg


パンクするパンクする


1610249.jpg




名張から青蓮寺川を登ります

16102423.jpg

透明度の高い青蓮寺川と香落渓

16102425.jpg

きっと紅葉の時期に来られたらキレイだったに違いない

16102424.jpg



これが有名な小太郎岩

16102410.jpg

長者の息子小太郎が財産をねらう義母に

この岩から落とされかけたが

義母が誤って落ちたという


おちゃめなおばさま伝説が残っているらしいが


岩がライオンに見えるほうが有名です

1610241.jpg








このあたりの岩というか山は

鎧岳や兜岳そして屏風岩など

流れ出た溶岩でできた奇岩がかっこいい

16102416.jpg



そして300mほどまた登ると

16102428.jpg

本日の目的地

16102411.jpg

曽爾高原


16102412.jpg


すすき少な!

16102430.jpg

ちょっと時期が早かった?

16102414.jpg

でもハイキングでも来てみたいな


16102415.jpg


とってもおいしい草餅たべて

16102426.jpg

きなこ草餅もおいしい

16102427.jpg



補給をした分は消費をせねば




とにかく3人で走ると

同じ歳のプライドがめんどくさい


何かと張り合うので普段の倍は疲れます

やたらと山岳賞を欲しがるし


16102422.jpg

普段の倍のトレーニングにもなりますが




室生寺に寄ります

16102432.jpg

女人禁制だった高野山と違い

女性の参詣が許されていたことから「女人高野」の別名がある室生寺




五重塔や金堂、弥勒堂など

国宝・重文の宝庫にもかかわらず

16102417.jpg


クリートだし

バイク盗難心配だし


16102418.jpg


入り口で終わり



ホント

サイクリストって観光に向いてない




その後も登ったり下ったりしながらトラ地へ



無事に戻りました

16102419.jpg


次は金色に輝くすすきを見に行こうか

また次の楽しみだね



ありがとう

16102433.jpg




結局

ぬるべってなんだ?



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごくきれいな景色ですね✨
たくさんの走る場所ご存知ですよね☺

No title

お互い一日ずれていたら
どこかでバッタリでしたのに・・・残念!w

ぬるべ…一体何でしょう?ちょっと妖怪っぽいかも( ´艸`)

…ぬるぬるブルベ の略か~!?ww
Σ( ̄□ ̄)!

No title

翌日に逆回りで廻っておりました\(^o^)/。

満開のススキを期待していたけど残念でした(ToT)/~~~、季節ものは難しいですね!。

お疲れさまです^ - ^

翌日は知多でお付き合いいただきありがとうございます!

今週末はポケモン捕獲とハンバーグランチでお願いします(≧∀≦)(笑)

こんにちは!
曽爾高原行かれたんですね!私も22日に行きましたよ!大阪からはひたすらアップでしたが!(笑)
ススキは残念な感じでしたね。踏み荒らされて年々ススキが減少してるみたいです。
ススキなら和歌山生石高原がお勧めですが、結構激坂です。\(^^ )

ありがとうございます!

>かんさんありがとうございます!
5年の間に色々なところに行きましたが
まだまだ山のように行きたいところがあります!

>matzさんお疲れ様でした!
1日ずれてたら
一緒に行ってますww

>ジンジャさんありがとうございます!
ぬるぬるブルベ…
いやだなwww
ぬるべは塗部と書くそうで
漆塗りのことだそうです〜

>ペロさんお疲れ様でした!
いい道でしたよね〜
アップダウンだらけでしたけどww

>モトさんお疲れ様!
さわやかのついでにレースしましょうかww

>八尾のまっちゃんさんありがとうございます!
大阪からの上りは大変そうですねww
すすきはもう少し秋が深まるといいのでしょうか…?
またぜひ行ってみたいです!

No title

ススキは開花が8月下旬〜9月中旬頃で、ススキ穂が楽しめるのは9月中旬〜10月上旬頃が多いです。
実が風に乗って飛んでいる時期も楽しめますが、実がなくなった後は水分が抜け枯れるので、全体が茶色になり折れやすくなります。
今年は開花時期には、続けて台風に見舞われ、雨天多く、日照時間少なめだったので、実数が心もち少ないかもしれません。
地域や場所によるとは思いますが、穂数少なめだったり、穂が小さかったり、背丈にばらつきがある場合があるのでは。
穂が開くのが遅いようです。実の白い毛がワサワサと出るには、乾燥した風が吹き続けることが必要なのですが、今年の秋は多湿だったので、ススキも戸惑ってるようですね。

Re: No title

>ほえ〜
うさうささんありがとうございます
今年のススキ不足にはそんなわけが隠されていたんですね!
勉強になりましたw
プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。