スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【抜釘】サイボーグから人間へ【手術】


あの怪我から一年半

とうとう抜釘手術を受けてまいりました


この釘を抜くのですよ

1601281.jpg




抜く抜かないでかなり悩みましたが

とうとう抜くことを選択

採血の針でさえ拷問に感じるわたしがよくも覚悟したものです





1月26日(火)

14時

病院へ


病室に通される

1601282.jpg

ナースステーションで「久しぶり!」って言われて複雑w






15時

することも無いのでパソコンを設置して仕事を始める

1601289.jpg

看護師や医師に「デスクトップを持ち込んだ人は初めてだ」と笑われる


ノート持ってないんです…





17時

主治医から手術の説明

骨折のリスク

神経や筋肉を傷つけるリスク

ネジ山を舐めるリスク他

散々失敗した場合の可能性を聞かされ


またこの後に及んで手術をすることに後悔する





19時

夕食

まずい




しばらく仕事

1601283.jpg

仕事をしている分には気は紛れる





1月27日(水)

2時寝る





9時

1601284.jpg

モリゾーに起こされるw

16012810.jpg

手術前で気が滅入っているところに来てくれて助かった

ブルベに誘われて大いに迷う




11時

術前点滴の時間だ

16012811.jpg

わたしは針が小さい頃から苦手で

モリゾーの針からも逃げている




前回の看護師さんは下手くそで

3回ぐらい挿し直され痛い思いをしていたので

大変なトラウマになっていたのですが

その看護師さんではなかったのでホッとする


でも痛いww




12時

歩いて手術室へ

16012812.jpg

前回はストレッチャーで入ったのでよくわからなかったのですが

手術室いっぱいあるね

そんな中でも一番広い手術室へ


お医者さんも看護師さんもいっぱいいる

10人ぐらいいる

16012813.jpg

こんな抜釘ぐらいで恐縮です…


点滴から麻酔薬を入れる

5秒ぐらいで意識がなくなる

16012817.jpg





気がつくと病室



15時


意識が戻った瞬間から腕の傷痛えw

尿道の管超痛えww



懇願してせめて尿道の管だけ外してもらう




ここから始上最悪のおしっこ地獄が始まるのだ




もうここからは痛みとの戦いです

点滴から痛み止めを入れてもらいましたがまだまだ随分痛い

水も飲めないのでひもじい




17時

いろいろな手術を終えた先生が抜いた棒を持ってきてくれた

ストライカーのTiとかいてある

1601286.jpg

10万円くらいするらしいぞ

1601287.jpg


モリゾーの棒の方が派手でいいなぁ




21時

やっとお水が飲める


おしっこが出ないと困るらしいが

そう言われても50年の間

横になってしびんにおしっこをしたことがないので出ない


さらに待っていられると余計に出ないww

16012814.jpg


1月28日(木)

1時

おしっこは超したい

膀胱パンパン


寝ていると出ないので

座ってしてみる

16012815.jpg


尿道の管を抜いた後のおしっこは痛いと聞いていたが

超痛い



あまりの痛さに気を失った

貧血なのか血圧がさがったのか

寝てすればよかったものの

座ってしていたものだからしびんのおしっこを自分にぶちまける



深夜にベッドは地獄絵図ww




看護師さんに平謝りw





その後もおしっこの難産は続き

朝になる

おしっこが出ないだけで徹夜w





5時

おもむろに足首から採血され悲鳴をあげる48歳





8時

あんなにお腹が空いていたのに飯を食べられない

一口食べて残す




12時

うつらうつらしている中

もう退院していいと言われ

こんなにポンコツ状態なのに病院を退院


二泊三日の痛い思いでした




こうして1年半に渡るサイボーグ生活に別れを告げ



わたしの体内にあったチタンロッドは第二の人生を歩み始めたのである

16012816.jpg





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スミマセン。
笑ってはイカンと思いつつ…,つい(笑)

おしっこすると,急に血圧下がって危険みたいですね。
ぼくも,救急車で運ばれたとき,「オシッコすると倒れるかもしれないのでしてはイカン」と言われ,辛かったです。

お大事に~。

お大事に。

お久しぶりです。でもブログ拝見しております。更新が遅れていると、仕事が忙しいのか、レースで疲れてマウスを握れないのか、自転車の組み立てで忙しいのか、色々想像しながら待っています。KTMさんだけの身体ではないのですから無理をなさらず様子見で沢山の体験談をお聞かせくださいね。お大事に。

お疲れ様でした
しかし改めて実物を目にすると どエライ奴が腕に潜り込んでいたのですね

そして尿道管…自分も以前経験ありますが あんなの入れられたって出るもんじゃないですよね~
オマケに抜く時の痛ぇの痛くねぇのったら…もう拷問です(*´д`*)

No title

大変でしたね^^
入院のつらさはよくわかります
私は痔の手術で地獄を見ました^^
ところで、あの棒の重さが気になるのは
自転車乗りの正統派でしょうかww

No title

初めまして、まだサイボーグの四谷と申します。

私もトイレ苦労したので思わず。。。
ベッドの上のトイレって最初抵抗あって出ないんですよね。
看護婦さんに何回も管入れるって脅されました^^;

ただベッドの上監禁の刑一週間だったので、
前も後ろも余裕でできる様になってしまいましたが。。。

No title

チタンの第2の用途に笑っちゃった!

No title

KTMさん こんにちは。
お疲れさまでしたm(__)m
チタンロッドの新しい使い方はおもいっきり笑ってしまいました(((^^;)
これで物理的な軽量化ができたので、暖かくなったらヒルクライム全開ですね♪下りで全壊しないように気を付けてくださいね~(^^ゞ

No title

こんなに太くて長いのが・・・ (灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*
無理です(汗)

No title

抜釘手術大変でしたね。
特に尿道管を抜いた後の放尿は地獄ですよね。
3年半前に自身も経験しましたので、その辛さよーくわかります。
激痛の中、便器を赤く染めながらの放尿でしたが、
「あの時は辛い想いさせてゴメンな」と、改めてJrに謝っておきましたw
お大事に~(。・∀・)9 ガンバッテ!

No title

話聞いてるだけで痛そう><
ですがさすがKTMさん、仕事の道具にすればチタンも第二のチン生を喜んでることでしょう!

お疲れ様でした!

KTMさんの話しを聞いていると絶対に落車はしないと心に誓うわたくしでした(´・_・`)

お疲れ様でした。
読んでいてイタタタ・・下半身が痛くなってきました。
よくがんばりましたね、これで完全復活(^ ^)
チタンのペンが折れませんようにw

ありがとうございます!

>リキさんありがとうございます!
やはり血圧が下がったのかな…
いやぁ辛い一夜でしたww

>kimitaさんありがとうございます!
更新が遅れるのはその全てが理由ですw
頑張ってのんびり更新してまいります!

>ジンジャさんありがとうございます!
尿管は抜くとき痛かったなぁ…
釘を抜くより痛かったwww

>shimasanさんありがとうございます!
入院は本当に辛い…
今後無いように健康に気をつけたいですね!

>四谷さん初めまして!ありがとうございます!
後数日いたらできるようになるのでしょうか…
本当に難産でしたww
お互い体に気をつけて楽しみましょうね!

>モリゾーさんありがとうございます!
製図用の芯がぴったり入ったwww

>のび〜さんありがとうございます!
本当に早く暖かくなって腕もよくなってほしいです
もう今からどこに行こうかとワクワクしてます

>320さんありがとうございます!
モリゾーさんのチタンをみていたので
自分のは逆に細いと感じましたけどねwww

>Yasさんありがとうございます!
本当に痛かった…
2回目のおしっこが怖くてできないぐらいでした
もうあんな負担はかけさせたくないですwww

>名無しさんありがとうございます!
ただチタン鉛筆は重くて疲れるんですよねwww

>モトさんありがとうございます!
絶対に落車怪我だけはしんとき!!!w
無理をしないが一番!

>OZさんありがとうございます!!
そうですね!
完全復活!
と言えるように頑張ります!!w
このチタンの鉛筆だけは未来永劫折れなさそうですww

プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。