スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の若い衆、轢いちゃいました…その1

ちょっと前、春前ぐらいの話なんですが、自転車の若い衆を轢いちゃいましてね。

なぜ、今になってちょっと前の話をするのかには理由があるのですが…。



以前は毎日のようにゴルフの練習場に通っていました。

会社からクルマで10分ほどの深夜までやっている練習場です。

まだまだ深夜は寒い夜でした。

その日も会社を深夜1時に出て、練習場に向いました。

会社から出て、すぐの交差点。

私の進行方向と交差する道路は長い坂があります。

その交差点の脇には、大きなビルがあり見通しが悪いのですが、信号に従っていればなんの問題もない場所です。

その交差点を青で通過しようとした時、事故は起こりました。

坂道を猛スピードで下って来た折りたたみミニベロの若い兄ちゃんが信号無視をして突っ込んできたのです。

ビル角から突然現れ、気がついた瞬間にはクルマの目の前です。

そりゃあもう驚きましたが、何をすることもできません。


img-531012319-0001.jpg


跳ねましたよ。

ノーブレーキで跳ね飛ばしましたとも。

ヘッドライトに照らされた、目がまんまるのお兄ちゃんの顔はいまでもよく憶えています。

人間、轢かれる瞬間はあんな顔をするのですね。

どんなに上手い俳優でもあの顔はできないでしょう。

私のクルマの側面を削りながら通過するミニベロ。

宙をキレイに舞う、お兄ちゃん。

後ろでドサりと音がします。

交差点の中央まで出た私はクルマを停止。

前から交差点に侵入して来ていた右折車も驚いていました。

バックミラーを見ると、街灯に照らされる中、兄ちゃんは倒れ、自転車はへしゃげ、見るに見かねる大惨事です!

とんでも無い事になったと思いました。


つづく。


↓↓↓↓ほかにもたくさんのロード乗り集結中!クリックで応援、お願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【自転車の若い衆、轢いちゃいました…その1】

ちょっと前、春前ぐらいの話なんですが、自転車の若い衆を轢いちゃいましてね。なぜ、今になってちょっと前の話をするのかには理由があるのですが…。以前は毎日のようにゴルフの練...

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

いつもありがとうございます!
きっと大した事にならないと思いますが、これからも応援よろしくお願いします(笑)

プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。