スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじさんガイツーしてみる

ガイツーというらしい。海外通販。

英語はからっきしの45歳は考えたこともなかったが、最近は日本人向けのサイトも増えた上、

相変わらずの円高基調でもあってイギリス最大手wiggleのサイトを覗いてみた。

最近、ホイール購入を諦めたのに、通販サイトとはなんぞやに理由がある。

高級ホイールは諦めたものの、鉄下駄といわれるWH-R500でも快適には乗りたい。

走りが変わると言われるホイールだが、タイヤやチューブを替えると乗り味が変わるらしいと聞いた。

今、履いているタイヤはVITTORIAのザフィーロ。1本310g

このタイヤのインプレがまた悪い。

「正直言って乗っていて怖かった」

「ドライだろうがウェットだろうがグリップは低め」

「自分で転がさないと進まない」

「しなやかさは皆無」

全てにおいて悪口である。

気弱な自分がここまで言われたら登校拒否を起こすレベルである。

初めて23Cのタイヤを使った自分からすれば、他のタイヤは知らないためインプレのしようがない。

ロードバイクはこんな乗り心地なんだと思っていた。

ただ良い事もある。

とにかくパンクしない。丈夫さが取り柄のようだ。


以前書いたが、ホイールの購入を先送りにしたことで小物買いたい病が発病したのと、

嫁に大腸ファイバーの検査代をもらったのとで少しお金も入ったので

良いタイヤを買ってみてはどうなのか?と思った次第。


タイヤ代は、消耗品ということもあってかそんなに高価なものではない。

ザフィーロは1500円ぐらいで買えるらしい。安い。

色々、サイクルベース名無しなどでレビューを見て、選んでいたのだが、

ここは失敗がなく、バランスの取れたインプレでおなじみの

Michelin Pro3 Raceに決める。

SS500_.jpg


近所のショップで確認すると、1本5,000円近くする。高い。

Amazonを覗くと、やはり送料込みで4500円ぐらいする。

安いところで3200円ぐらいだが、送料入れると3700円。

欲しい、アイボリーはもっと高かった。

そこで、安いと噂を聞いた海外通販サイトを覗いてみることになる。

見てみるとミシュランのPRO3のアイボリーは3120円で売っていた。

2本で6240円。

Wiggleは7000円ほど購入すると送料が無料になるらしい。

日本より安く買えた上、送料無料。さらにクーポンを使うと5%引き。

国内サイトで買物するのが馬鹿バカしく思えるほどである。

後少し買物すれば送料が無料になるので、もう少し買物を続けてみる。

う…。DedaのSuperZeroの白いシートポストが11000円で売っている…。

Superzero.jpg


以前から欲しかったフルカーボンのシートポストである。

Amazonだと15000円ぐらいで売っていたので諦めていた製品である。

アルミボディの自分のバイクにはカーボンのシートポストが欲しかったのである。



買ってしまった…。

お金も無いのに。

自分の行動がおそろしい。

普段、子どもに無駄遣いをするんじゃないよと怒っている自分が恥ずかしい。

支払いまでに考えようっと。

ここで問題がひとつ。

自分はネットが恐い。なんか騙されそうで恐い。

通販で、クレカ情報を打ち込んでいるのはAmazonだけである。

通販サイトでなくとも、住所やメアドを入力することにさえ、異常に恐怖感を覚える。

ましてや海外の通販サイトなんぞ恐怖の極みである。

アドレスやクレカ情報を入力するのに難儀した。

いろんな海外通販トラブルの情報を掲載したブログなどを拝見し確認しつつの入力である。

支払いはより安全そうなPeypalを使う。


さあ、後は無事に届くかが勝負である。

無駄遣いしたあげく、届かなかったら自殺ものである。

貧乏なおじさんは2万円以下でも簡単に自殺できるのである。

届くまでのワクワクはできた。併せて届くまでのドキドキもできた。

無事に買物できたら、また無駄遣いしそうで恐い。

高級ホイールの遠ざかる足音が聞こえる…。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。