スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【乗鞍】70分で登る人がいるの?これを?【スカイライン】

登り始めた一向

1308181.jpg

すでに高山市街から散々登っているけどねw



天気もいいし眺望が期待できそうでワクワク

気温も24℃と落ち着いています

ここからもう少し気温も下がるでしょう


ゲートのおじちゃんのブリーフィング

1308182.jpg

乗鞍は開通時期は一般車の乗り入れは禁止されているので

自転車には走りやすい道なんだけど

観光バスとタクシーは走っているので気をつけないといけないらしい


バスはモクモクゴウゴウと結構ウザイ

バスからしたら自転車はフラフラウザイ

ここは双方決して相容れない関係

気をつけて登りましょう



畳平の気温は13℃らしいぞ

上には天国があるぞ!



初っぱなから大変な勾配です


モリゾーと2人でまったり登ります

1308183.jpg

先に行くみんな

1308184.jpg

マイペースでないと登れません



乗鞍スカイラインのヒルクライムコースは

全長が18.8km

標高は2,702mまで登ります


早い方は70分で登るそうです…

観光バスと同じ速度で上がるらしい


凄いなぁ…



1時間かけて途中の展望台…

1308185.jpg

まだ残りは10km以上残っていますよ…

1308189.jpg

えっちらおっちら…

1308186.jpg

遠くに槍ヶ岳や穂高が望めます

1308187.jpg

まだ道は半ば…

1308188.jpg

ここで1人を除き全員がハンガーノック状態(1人を除き)

皆で一袋のシリアルバーを分け合いながら食べます

もう雪山登山で遭難した登山者のようですw

13081819.jpg

頂上が見えてきました

13081810.jpg

といっても見えて来ただけでまったく近づく気配がありませんね


森林限界を超え辺りは荒涼としつつも自然の伊吹を感じる山頂付近です

13081811.jpg

きれいなところだなぁ…

13081812.jpg

こんな所を登ってきました

13081813.jpg

もう少しもう少し

13081814.jpg

山頂の県境です

13081815.jpg

到着しました!


なんと3時間もかけて(笑)

のんびり上がってきましたよw



なぜこんなに遅いのかって?

70分足らずで登ったらあの美しい景色を楽しめないじゃないですか!


もったいない!



3時間かけても楽しめてないですけどねw




もう向こうは長野県

エコーラインが眼下に見えます

13081816.jpg

次はあっち側を登りたいなw


山頂で昼ご飯にありつけました

13081817.jpg

もうみんなフラフラです(1人を除き)



帰りは時間が無いのでノンストップで下ります

40kmに渡る下りは初めてです

4時間かけて登ってきた道を1時間ちょいで帰ります(笑)

下り大好きw


下りの途中で一緒に登り始めたものの

時間的な都合で行程をご一緒できなかった

登り途中魚の夫さん夫妻に挨拶

13081818.jpg

次回はゆっくり一緒にヒルクライムしましょうね!



大変疲れた乗鞍ヒルクライムですが

登りたかった山を一つ制覇できました


企画立案のマコさんありがとうございました

お付き合いいただいたモリゾーにトモさんshigarakiyakiさん

魚の夫さん夫妻

皆さんありがとうございました

次回はエコーラインです


また3時間かけて登るけど(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

乗鞍ヒルクライム、お疲れ様でした!
うーん・・、やっぱりマサメには無理そう(´・ω・`)
70分って人間ですかね(^^;)

1人を除きの1人って、モリゾーさんですか?(笑)


あ。今日は高野山に上ってきます。

No title

おはようございます。

絶景でしたね。周りの山が低くなっていくのが好き。
普段は目吊り上げて上っているので風景を堪能できました。
この心の余裕が大切なんだよ~。

ドリンクが残り5km地点で切れて結構やばかった。(^^;;

9月に上るなら早目が良いですよ。
頂上がすごく寒くなりますので本当に挿絵のようになりますよ。

また、誘ってくださいね!

No title

追伸
乗鞍の県境部分は日本最高標高の道路です。
あとはMTBで上ってください。
飛騨乗越(ひだのっこし)標高:3020mとかあるらしいです。

KTMさん、おはようございます。

40km、4時間の登り…僕には想像もつきませんΣ(゚д゚lll)
ても、それに見合う景色と達成感があるのでしょうね。そして、下りと(^^)
本当にお疲れ様でした。

三時間!!
Σ(゜□゜)

いやはや お疲れ様でございましたm(__)m

しかし何とも素晴らしき景色
確かに70分そこそこで登り切っては勿体ない(笑


それにしてもお盆休みは縦横無尽の活躍でしたね
自分は交通量の減った都内を走り回ってました

No title

おはようございます!

乗鞍は一度、登ったことがありますが(バスで)、あの坂をバスと同じぐらい(20~30km?)で登る人がいるんですねΣ(゚Д゚) 私も景色を楽しみながらゆっくり登ることに賛成です^_^; ところで企画などの連絡の取り合いはやはりメールか電話でされているのですか?

No title

おはようございます。

スカイライン ヒルクライム走破お疲れ様でした。
僕はスカイラインは下った事しか有りませんが
あの道を3時間で登りきるとは・・・スゴイです!!

エコーラインも頑張ってくださいね♪
僕も景色を楽しむためにエコーラインは
約4時間です(汗

No title

KTMさんのシリアルバーがなかったら
あわや遭難でしたww

楽しかったですねーー


ありがとうございました!




次回はエコーライン!

No title

おつかれさまです。

70分・・・バスが登るのと同じ速度・・・原動機つきですよね?きっと(笑)

わたくしの足では到底無理なお話です。
ほとんどの方がハンガーノックですよね・・

補給をあんまりしないわたくしは絶対になってしまいますね。
(ご一緒させてもらった時はKTMさんになにかしら補給食をいただいてますから・・すいません(しょぼ~ん))

ヒルムクライムお疲れさまでした。景色は綺麗ですね。自然に囲まれて余り車来ない所で走ると気持ちいいだろうな~。羨ましいです。

ロードバイクチェーンのオイルてなに使いに、なってますか?

No title

こんにちは~^^

そうそう、もったいないオバケ出ちゃいますから~マッタリ登るのが良いんです!(笑)

きっと、食料がもっとあれば幸せだったと思いますがwww

エコーラインは遭難しないようにたんまり持っていこう。。。(^-^;

Re: タイトルなし

>ジンジャさんそうなんですよw
もったいないんです(言い訳)
しかし3時間もかかっていたら
イベントなんて出てられないですね…w

Re: No title

>まさきちさんお疲れさまです!
1人を除きはshigarakiyakiさんという方です
もう超速い方ですw
モリゾーはダバダバ散水してましたw

高野山はどうでしたか?
もう余裕?w

Re: No title

>shigarakiyakiさん乗鞍ではありがとうございました!
経験者がいるというのは本当に心強くて助かりました
私達ののんびりペースにお付き合いいただいて
つまらなかったのではと心配していました
また是非ご一緒してくださいね!
次はエコーラインです!w

Re: タイトルなし

>KOUさんありがとうございます!
大変でしたが楽しい40kmでしたw
下りはあっという間でしたが(笑)
皆と冗談をかわしながらの登坂でしたので
終始ダラダラとしたペースでしたが
そのおかげで登れたようなものですw
またKOUさんも一緒にのぼりましょうね!

Re: No title

>ひろ@bikeさんこんにちは!
企画は大抵の場合皆さんのホームページに
「ここ行くよ!」みたいな記事があるとそれにコメントで参加表明してます(今回も)
後は何度か行くうちにメール等で企画準備して行きます
私も時々「ここ行くぜ!」みたいなのしますので
またいつでもお願いします!!

Re: No title

>男優さんこんにちは!
3時間ってレースからすると尋常じゃないぐらいかかっているんですよね…
あれを70〜80分で登る人って凄いです…
おそらく真剣に登っても20〜30分短縮できるぐらいでしょうね…死んじゃうけどw
エコーものんびり登りますよ〜(笑)

Re: No title

>トモさん乗鞍はお疲れ様でした!
大変でしたけどすげー楽しかったですね(笑)
次はビックエコー!w

Re: No title

>モトさんお疲れさまです!
補給食は皆で分け与えるものなんですw
私も散々ハンガーノックで痛い目を見てきましたからね〜
おかげでライドが終わると太っていますがw

Re: タイトルなし

>火影さんこんにちは!
チェーンオイルは現在ワコーズのチェーンルブを使っています
スプレー式で走行後も汚れにくいのでお気に入りです
マメに注さないといけませんが…

Re: No title

>マコさんそうですよね
ゴルフだって72で回るより100打った方が得ってもんです(笑)
次は山盛りの食料を持って行きましょうねw
誰かみたいにコンロを持って行こうかなw

No title

凄い景色ばっかりだー ヽ(゚∀゚)ノ

ご一緒できずに残念でした。
でも、画像を見てワクワクしてます。
カレンダーを見つめて「いつ行こうかな」とw


畳平でコーヒーを淹れると最高だと思います!
是非コンロ持参でコーヒーブレイクを。
そこまで運び上げるのは苦行ですがw

Re: No title

>the_32oこんにちは!
ご一緒したかったです!
楽しかったですよぉ〜
大変でしたけど(笑)
コンロにコーヒーカップ麺…
次回は積んで行こうかな(笑)

No title

すばらしい景色の数々。
ぜひ,自分の足と目で味わいたいと思いました。
もう少し鍛えてから…。
しかし,ぼくには時間がないかも(笑)

Re: No title

>rikiさんお疲れさまです!
今のrikiさんなら十分に登れますよ!
私でも上れたんですから(笑)

鍛えてからなんて言わないで
時間がないからこそすぐ行きましょう!
上る事が鍛える事になるのが自転車なんですからw

No title

 ご無沙汰しています。お疲れ様でした。スカイラインの名にふさわしい風景も楽しめたようで良かったですね。私も以前3時間くらいかけてここを登ったことがあるので久しぶりにコメントさせていただいております。(^^;
 ここは開通直後に行くと素晴らしい風景ですよ。
エコーラインの方は10月が紅葉が綺麗でゆっくる登って楽しまめますよ。(^^)

Re: No title

> moonjuneさんご無沙汰しております!
今ブログを拝見しましたが開通時期はあんな感じなんですね!凄い!
来年はちょっと早めに行こうと思いました
エコーラインは10月がもう紅葉なんですね!
寒いのは苦手ですが秋に行ってみようかなぁ!
ありがとうございます!

No title

シリアルバー一本を4人でwww
笑えないけど、面白く記事(挿絵)にされてましたので
笑わさせていただきました。
次回はエコーラインとのこと。
こちらは下ってみましたが、
たくさんの方が歩いてらっしゃいましたので
厳しそうですが、頑張ってください。
(私は遠慮しますw)

No title

HC乗鞍スカイラインお疲れ様でした。

こんなところにも出没するの!って驚きました。
ちゃんとご挨拶できればよかったんですが、
それでも、楽しそうに走っているところはちゃんと確認できましたよ。

ACAは朴の木平大3駐車場をスタート地点としているので、標高差1522mの21km(7.2%)です。
平湯峠に行くまでに脚は売り切れてしまいますが。

それと比べるとエコーラインはもう少し体に優しいです(笑)

No title

KTMさん、こんばんは。

私たちが畳平に着いた時は、もう売店が店じまいの準備をしていて、
カレーライスやうどんとかは食べることができませんでした。

かろうじて「いなり寿司」と「おやき」をゲットして
あっと言う間に完食しました。 それでも足りなくてコーンスープも。

もうガスってて2、3メートル先も見通せず、そそくさと下りました。
最終バスが出発する頃でしたね~。

なので道路は貸し切り状態。 贅沢に下ってきましたよ~~。
上っている時は楽しいとは思えなかったけど、諦めなくてよかったと思いました。

No title

乗鞍絶景で気持ちいいですよね。

乗鞍エコーライン側からしか上ったことないけど、SR600 Nihon Alpsにこのルートがメインディッシュとして含まれています。
楽しみ~(^^;)


ところで禁煙続いてます?

Re: No title

>higさんこんにちは!
返信遅くて申し訳!
みんなでハンガーノックなんてもう笑い話ですよ(笑)
乗鞍を舐めすぎてて笑えてきましたw
そんなのも楽しい登坂でした(笑)

Re: No title

>FOCUSの山田さんお疲れさまです!
どんなところにも出没するのがKTMです(笑)
頂上付近の駐車場で「あっ」ていう声を聞いたのですが
ちゃんとご挨拶したかった〜!
ああいう場所で会うとテンションがあがりますよね!
次は私達もエコーラインに挑戦してみようと思います!

Re: No title

>ぴょんぴょんさんこんにちは!
私達でも大変だった登坂を
よくぞ上りきりました!
大きな自信になったことと思います
また次回はゆっくり目のスケジュールで
一緒に上ってください!
よろしくお願いします!

Re: No title

>mosa~さんこんにちは!
返信遅くって申し訳です!
あそこを600kmの間に上るって凄いですね…
上るだけでも大変なのに…(笑)

禁煙は続けていますが
そろそろ禁煙を止めようと思っていますw
プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。