スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小説】自転車の物語にもうひとつ欲しいな【漫画】

私、漫画も小説も好きです。

ハタチぐらいの時は、ハードボイルドものが好きでした。

なんだろう?カッコイイ男に憧れてたのかしらん?

ロバートBパーカーのスペンサーシリーズとか好き。

その後は、もともとの歴史好きもあって、歴史時代ものばかり。

司馬遼太郎や吉川英治とか。

宮城谷昌光と隆慶一郎は大好き。


最近は自転車に乗り始めてからというもの、自転車ものばかりを読んでいます。

忙しいのと、通勤時間が無いので、毎日少しづつしか読めませんが。

最近読んだのは

1302203.jpg 竹内真【自転車少年期】

1302202.jpg 風間一輝亜【男たちは北へ】

1302201.jpg

1302209.jpg 近藤史恵【サクリファイス】【エデン】

13022011.jpg 高千穂遙【ヒルクライマー】

1302204.jpg 斉藤純【銀輪の覇者】

漫画だと

1302207.jpg 玉井雪雄【かもめ☆チャンス】

1302208.jpg 曽田正人【シャカリキ!】

1302206.jpg 渡辺航【弱虫ペダル】

13022012.jpg 鬼頭莫宏【のりりん】

1302205.jpg 安田剛士【Over Drive】

自転車乗っているんだったらちょっと読んどきなよ。

みたいなのばかりですね。


アニメだと高坂希太郎【茄子 アンダルシアの夏】




みんなそれなりに面白いのですが、なんか今ひとつ足りないんですよね。

なんだろう?なんか突き抜けた感が無いのです。

物語としてわくわくするような感じが足りない。


おそらく自転車って乗り物が、あまりにも身近で現実的なものであるために

常軌を逸した行動を取りにくいからなのかな?

かといってミサイル出したり、空を飛んだりしていてはそれこそ訳分かんなくなるのでダメですね。

常軌を逸した感じでは「弱虫ペダル」なんかは訳が分からなくて好きですが(笑)


自転車が好きだから、自転車を取り巻く細かな描写は好きなのですが、エンターテーナー性を持たせるのは難しいのかな?





後は、あれかな?

主人公が、みんな元々速くってイヤ。

アラレちゃんが生まれた時から強かったり、ケンシロウが第一話から秘孔を突いたりするのはいいとしても、

基本、主人公はみんな剛脚だったりする。

ナヨナヨしているけど実は速かったとか、開始早々実業団にいたりとか、みんな速い。


はじめの一歩みたいなサクセスストーリーなんかがいいな。

「自転車少年期」は小学生から始まるので貧脚スタートなんですが、まぁ小学生だし。


ど貧脚で貧乏なおっさんがロードバイクに出会って、よき友人と師匠に恵まれながら、剛脚を目指す物語なんかは無いのかね?

まったく売れなさそうだけど(笑)


でも、漫画や小説を読まずとも、実際のグランツールやワンデーレースにはロマンもドラマも満載なんですけどね。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!
























関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

KTMさんが描いてくださいよ♪ 
ブログのあのキャラでサラッと描いてしまえば売れると思います♪
結構 隠れファンが多いと思いますよ^^

No title

おはよーございます。
小説は「ヒルクライマー」のみですが、
漫画は「オーバードライヴ」以外は私も読みました。

わたしも「コレッ!」って作品が無いのは同意です。
かもめチャンスは何となく悲壮感が漂ってて好きですし、
弱虫ペダルも如何にも漫画っぽいのがいいけど、
やはり主人公が「速い」ってのに共感がわかないからですかね(笑)

曽田正人は他の作品が好きなので、もう一回自転車を題材に
描いてもらいたいですね、貧脚のオッサンを主人公にしたやつ。
( ̄∀ ̄*)

おはようございます

やっぱ気になってしまいますよね~(笑
自分もロードバイクに興味が出て以来 小説やエッセイ的なモノをチェックしてました

ただ 漫画の方は昔から色々読んでましたね

他には

宮尾岳
【アオバ自転車店シリーズ】

石渡治
【Odds】【Odds GP】

などはいかがでしょう?

どちらもロードレース物ではありませんが…

『もう読んだぞ~』
ってコトでしたら失礼しました

No title

ぼくもごく最近,自転車ものを読み始めようと,本を買いました(まだ,読み始めていない)

ぼくは,みなさんのブログの,自転車を始めたばかりの頃の記事が大好きです。はじめからベテランの人はいないわけですから,安心できるというか,ああ,こういう道があるんだというのがわかって,本当に楽しいです。気がつくと,1時間ほど,ブログを読んでいたりします。
そういう意味では,出版物よりもここに宝の山があるような気がしています。

No title

玉井雪雄「じこまん」・石田ゆうすけさんの本

おもしろいですよ。

No title

KTMさん、おはようございます。

そうですね、何となく非現実的なところが多いと思う。
ど素人が、いきなりヒルクライムをやったりとか、
経験が少ないのに直ぐに活躍できる...

なのでレース物よりも、「のりりん」とか「並木通りあおば自転車店」
なんかが好きです。
それも設定に、無理はあるけどね。

No title

こんにちは。

>ど貧脚で貧乏なおっさんがロードバイクに出会って、よき友人と師匠に恵まれながら、剛脚を目指す物語なんかは無いのかね?

いやーいつもこのブログ楽しみにしておりますよ。


最近子供達がハマっているワンピースをイチから読み直してますが、あれは突き抜けてます?あれはあれで、突き抜けすぎてつまんない?

私的には弱虫ペダル、御堂筋君とか好きですね^^。キモっ!

ではヽ(´▽`)/

こんにちは

自転車まんが「東京自転車少女」もいいらしいです 他のそれとはちょっと違いますが(^^;)

僕もKTMさんが書くのがいちばんいいと思います!

No title

私も小説は好きですが、やはり小説や漫画は現実的ではなくその中だけの世界観ですからね。

KTMさんをはじめ、皆さんのブログの中で身近な話題や経験談を読んでいると、「今度はあの峠に行ってみようかな」と実際に行動に移したくなります。

Re: No title

>スーパーhiroちゃんさんこんにちは!
ありがとうございます!
いやぁ漫画は難しいですよ〜。
画力、知力、体力の全てを持ち合わせてないとできない職業ですからね。
すごい商売だと思います。
それに絵を描くのめんどくさいですし(笑)

Re: No title

>ナナホシさんこんにちは!
曽田正人はカペタしか読んだことが無いのですが、あれは面白かった…。
昔通っていたお医者さんに、カペタとシャカリキがあって、
全部読めました(診察時間が長いってことですね(笑))

貧脚のおっさんの話しは面白いと思うのだけどな…。
いつまでも速くなれないって感じのやつで(笑)

No title

はじめまして。いつも楽しく読ませてもらってます。

僕も紹介されてる作品をいくつか読みました。

>ど貧脚で貧乏なおっさんがロードバイクに出会って、よき友人と師匠に恵まれながら、剛脚を目指す物語なんかは無いのかね? 

「ヒルクライマー」の大作が主人公だったらそんな話になったんでしょうね。
もっとも最後は家庭崩壊させてしまいますがf^_^;)

これからも更新楽しみにしてます。

Re: タイトルなし

>ジンジャーエールさんこんにちは!
ありがとうございます!
どちらもまだ読んでいないです!
「アオバ自転車店」はちょっと気になっていたので読んでみたいですね。
自転車モノは探せば結構あるのですが、まだまだたくさん創刊されてもいいのになぁ。

Re: No title

>ボリショイのくまさんこんにちは!
みんな初心者だったってところから始まる物語なら、書けそうですよねw
まさに体験してきてますから(笑)
でも、なかなか物語として成立させるのは難しいのでしょうね〜。

漫画だとかもめ☆チャンス面白いです。
レースの構造なんかもわかりやすいので、グランツールの前までに読んでおくと楽しいかもしれません。
サクリファイスやかもめ☆チャンスのような「アシスト」の話しが自分には合っているかな?

No title

こんにちは!
友情、努力、勝利(←人気漫画の定番ですよね)と親子の絆や希望を入れてくれると中年には嬉しいかも。
自転車で男(親子)二人旅...ポイズンさんとは真逆と言っておられましたが、漫画では頼れるちょいイイオヤジ(メディスン)なんてどうでしょうか? (笑)

Re: No title

>rikiさんこんにちは!
本当にそうですね!
私もみなさんのブログを毎日見ています。
サクセスストーリーもベテランへの道もみんなあって
リアルで、実になる有用な情報ばかりですからね!
rikiさんの剛脚への道も楽しみにしていますので!

Re: No title

>だらりマラさんこんにちは!
裸のジャケットのやつですよねw
「じこまん」はちょっと気になっています!
いいですよね、趣味を描いてメシが食えるって…
憧れます。

Re: No title

>ひげおやじさんこんにちは!
秋葉原に毎日のように通っていたらインハイの選手。
山岳スキーをやっていたらダウンヒルのスペシャリスト。
そんなに簡単に活躍できたら世話は無いですよね(笑)
完全な素人から始めていたら、物語が長くなっていけませんが…(^_^;)
「並木通りあおば自転車店」 は気になるので読んでみます!

Re: No title

>まっさんさんこんにちは!
私のブログはあきませんw
そこにヘタレがプラスされていますから(笑)
物語が長い上に展開も遅いっていう(^_^;)

ワンピースは突き抜けていますよね。
あの上限、天井の無さが漫画ならではの面白さというか、エンターテイナー性なんだと思います。
弱虫ペダルはさすがに少年誌だと思います。
もう御堂筋くんと真波くんは人間じゃないですし(笑)

Re: こんにちは

>tusycleさんこんにちは!
きらいじゃ無いです。「東京自転車少女」と「南鎌倉高校女子自転車部」(笑)
今度読んでみましょう。
なかなかにアラフィフのおっさんがレジに持って行きにくいですがwww

私が漫画を描くと、劇画は時間的に無理ですし
丁寧に描いても「ギャンブルレーサー」ぐらいの感じになりそうです(笑)

Re: No title

>matzさんこんにちは!
リアル(ノンフィクション)に勝る物語はありませんよね。
皆さんの苦労も手に取るようにわかりますし、なにより身近ですから。
矢田川の堤防とか言われると頭にルートが浮かびますものね。

Re: No title

>こで314さんこんにちは!初めまして!
ありがとうございます!
大作様も、乗鞍を見たあたりはメタボな同世代だったのですが、
次の章ではチャンプですからね(笑)
あそこまで行く過程を別の物語で書いてほしいです。
私の周りでは、家庭を大事にしながらバイクを楽しむ人ばかりなのですが、
家庭崩壊までがんばれば、あのようになれるのでしょうかね(笑)
ありがとうございます!
またちょくちょく覗いてやってください!

Re: No title

>maaさんこんにちは!
親子の自転車マンガや小説って無いかもしれませんね…
「ヒルクライマー」では親子ほど歳の離れた二人のバトルが描かれていたのですが、
老いにあらがい頑張るお父さんと若さにまかせて親父を負かそうとする、親子の勝負と軋轢、和解なんかはちょっと面白い物語になるかも…。
書いてみようかな…ありがとうございます!

No title

KTMさんこんばんわ。
KTMさんがもし4コマ漫画でも投稿すれば、あの18歳以上限定の天才
岩屋テンホ-氏(だれ(?_?)???)を超えてしまうと信じています。

ところで、昨日Drから突然呼び出しが、本日お会いしたところ、(ごめん折れてた(;一_一)・・・)(゜o゜)えっ!!

クロスで図書館や自転車屋さんに言っているのに、(・。・;
ドウシヨウ(@_@;)。

Re: No title

>チャップリンさんこんにちは!
え、マジですか?折れてたんですか?
しばらく自転車を乗ったりとか出来ているってことは腕とかですか?
大事にしてくださいね。
変にくっついてもなんですし…(^_^;)

No title

こんばんは~。

どの本もまだ読んだ事がないです^^;
唯一読んだ本は「くるくる自転車ライフ(こやまけいこ)」というコミックエッセイ。
ロードをはじめた頃に読んで、ちょっと為になりました(笑)


KTMさんのブログで満足してて、他の本を読まなくてもいいかなぁ・・
なんて思ってます(笑)
これからも楽しみにしてます♪

Re: No title

>まさきちさんこんにちは!
まぁ!うれしいww
ありがとうございます!
私のブログを読んでも全く速くはなりませんからね(笑)

でも、自転車を題材にした物語は面白いですよ!
是非読んでみてください!

でもやっぱり読んだところで速くはなりませんが(笑)

実走に勝るものはないですね(笑)

ツール!

おひさです!
アマゾンでカバー見て敬遠していた大谷アキラ『ツール!』が2巻の途中から面白かったです。栗村さんが監修だったとは…。
やはり栗村さんは鉄板ですわ。赤本2冊とDVD2つも良かったです。DVDのコメンタリーがバラエティー番組より面白いっす。
KTMさんにイラストエッセイ出版の話が来るといいですねぇ。ではでは♪

Re: ツール!

>DDさんご無沙汰しております!
お元気でしたか?

「ツール!」気になっておりました!
2巻の途中からなんですね?面白いの(笑)
早速読んでみますね!ありがとうございます!

クリムらさんはいいですね。永井さんともども
グランツールの放送が待ち遠しいです!

私のエッセイはへたくそすぎてダメですよ
やっぱり本職にまかすところはまかさないと(笑)

修業です(笑)

ども♪
おっしゃる通り『ツール!』3巻までは修業です。アマゾンで大人買いしてなかったら離脱していたかもしれません。
『ヒルクライマー』はどうして寺田さんの絵を文庫版で使わなかったのか、もったいなさすぎです。
自転車関係ないですが、宮城谷さんの名前を目にして、文庫版の三國志を久しく買ってないのを思い出しました。続き買わなきゃ。

Re: 修業です(笑)

>DDさんこんにちは!
私も一巻で見極めてしまう性格なので、大人買いしないと行けませんね(笑)

寺田克也さんの絵、私も好きです。
BLOODやデビルマンなんかは特にw
最初にヒルクライマーの表紙を見た時はなんでやねん!ってツッこみましたが(笑)

私は宮城谷さんの三国志は1巻で止まっています(何しろ展開が遅くて…(^_^;))
もう11巻まで出ているのですよね…。じいちゃんになるまでにゆっくり楽しみながら読みます(笑)
プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。