スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【親子】ヘルメット買わないと走ってはいけません【ライド】

明日はいつもの親子ライドの予定です。



息子が「明日はどこまで行くの?」と聞いてきたので、

「今まで行った事のある中で、もう一回行ってみたいところか、新しい道かどちらがいい?」と聞くと

「新しい道!」と言われる。

当然か。

でも新しい道って難しいんだよな…。どこ走ろうかな…。


息子のヘルメット。

先週の落車で相当な衝撃を受けたため、機能的には落ちてしまったのではないかということで、

新しいヘルメットを買う事になった。

1211303.jpg

とにかく心配性の嫁が(我が子が顔半分擦りむいて帰ってきたら心配するわな(笑))新しいヘルメットを買うまで乗ってはいけません!!

っていうものですから、明日の朝にサイクリングに行く途中で自転車屋さんに寄って買って行こうかと思っています。



息子に譲ったヘルメットはSELEVのBlitz。

初めて私が買ったヘルメットなのですが、当時13,000円ぐらいしたろうか。

とても次は息子用にこんな高価なヘルメットは買えない。


かといって3,000円〜5,000円のヘルメットでは頭が守れないかというとそうでも無いのがヘルメットの不思議。

10万円出したら、死なないヘルメットがああるのであれば、即購入するのですが、

1,000円でも10万円でもカチ割れる可能性は一緒なのですよね。

調べて見るとヘルメットには安全基準があり、これをクリアしたシールが貼ってあるものなら強度は同じ様なものと考えてよかろうもん。

じゃあなぜあんなにも価格差があるのかっていうと構造的にはよく分からないのですが、

高価なヘルメットはかっこいい(笑)

キノコにならない。


しかし安全性から言ったらキノコの形の方が安全そうなんだけどな。



一番安心なのは「国際自転車競技連合 (UCI)」がこれならええよって言うヘルメットは競技用に使えるものらしい。

あと、日本ではJIS規格をクリアしたもの。

アメリカでは消費者製品安全委員会(CPSC)の基準をクリアしたもの。

ヨーロッパではEN1078をクリアしたものらしい。

強度の差や規格の差はようわからんですが、取りあえず基準をクリアしたシールを貼ったもので、息子の頭を守ってくれそうなやつを探しましょうね。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブリッツを被ったら、他のヘルメットを被ると「重い!」と言われないも...
子供が重いヘルメット被ったら、結構大変だと思いますよ。

なんか脅しているようで...

高いヘルメット、買わなければならないかも(笑

No title

ランキング1位ですよぉ!
親子でのライド最高ですね
無事の帰宅を祈っています

Re: No title

>ひげおやじさんお疲れさまです!
そうですね、そういえば高いヘルメットは軽いんですよね。
特にブリッツは軽かったですね。
最初に買ったヘルメットがブリッツで210g、次のOGK MS-2が201gですから
今度買う予定の安い奴は全て重く感じるかも…(笑)
でも高いのは買えないなぁ…(笑)

Re: No title

>TAKEZOHさんお疲れさまです!
親子ライド、意外に疲れるんですよ〜。
今日は無事に帰ってくることが出来ました(笑)
ヘルメット買えませんでしたけど(笑)
ありがとうございます!
プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。