スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【親子】息子、落車で半べそ(笑)2【ライド】

今日、ういぐるから冬用ジャージが届く。

ウチの場合だけかもしれないが、ういぐるの荷物は、ほぼ100%の確率で月曜日に届くのはなぜなんだろう?



(ういぐる)「ぼくねーぼくねー、KTMさんは日曜日にはサイクリングにお出かけだと思ったから気を使って月曜日に届けたよ!えらい?えらい?」



金曜日に届けてくれるとうれしいのだが…。

1211261.jpg


実は、私、寒がりなのだが、ず〜と夏モノジャージで過ごしていました。

だから沢山着込んでいたんです。

これがあれば、0℃の関ヶ原越えを凍えながらしなくてもよかったのに…。








さて、伊良湖のサイクリングロードを瀑走中の息子。

12112514.jpg

このタイツとジャージはこの前ういぐるから届いたもの。(月曜日に)


これを着たら少しはサイクリストっぽくなるかな?と思いきや

女の子の様になってしまいましたね。

息子にそんなこと言ったら、超怒られますので口が裂けても言えませんが、

そういえば知多半島を南下中、八十八ヶ所めぐりをしている老人のローディ達に

「お嬢ちゃん速いね〜」と褒められて憤慨していました(笑)

12112515.jpg

まぁ仕方が無い、ちょっと自転車もちっちゃいし。



そうこうしているうちに、息子の速度が下がって来る。

明らかに口数も減り、元気がなくなっている。



ガス欠ですね。



マメに、あれ飲むか?これ食うか?と聞いてはいるのですが、

「まだ要らない」と言われるので放っておいたのですが、ハンガーノック気味です。



ちょうど、「道の駅あかばねロコステーション」がありますのでそこで昼食にします。

12112516.jpg

かわいそうな事に、食事が出てくるのが遅くかなり、さらにまいった模様。

むさぼるように焼きそば定食を食べる。



燃料補給も終え、再度出発。

ここからは渥美サイクリングロードから田原サイクリングロードとなります。




走り出してすぐ、事故は起ります。




後ろを走っていた息子が、車止めにペダルを接触して一回転。



ガチャン!ガシャン!

「うぅうううぅううう」とうめき声。

驚いて振り向くと、CRの真ん中でうつぶせになってうめいています。

1211262.jpg

私の前で必死にに泣くのを堪えていますが、相当痛いのでしょうね。

暫くはほっぺを押さえて涙をぽろぽろしながらうめいています。

頭から落ちて、顔を擦りむいています。

背中の左側のウィンドブレーカーが大きく溶けて穴が空いています。

どんな転け方をしたらこうなるのだ?

ヘルメットにも大きな傷があります。

頭に大きなコブもできていたのでですが、おそらくヘルメットで打ち付けたコブでしょう。

相当な衝撃のようです。

ヘルメットが無ければ頭がカチ割れていたでしょうね。


しばらく落ち着くまで、CRの真ん中で寝ていました。

痛みもありますが、落車で相当精神的な動揺も見られます。



やっと起き上がる事ができたので、CRの脇でさっき買ったばかりのドリンクで顔の傷を冷やします。

12112517.jpg

こんな感じでズル剥け。

30分ほどすると動けるようになり、気持も落ち着いてきたのか「また走る!」といって立ち上がり、気を取り直して再スタートです。

安全だと思って選んだCRでしたが落とし穴がありました。

よそ見をしていたのか、風で煽られたのか、ハンガーノック気味で集中力が切れていたのか、

もう少し、注意をしてやればよかったのかも知れませんが、このあたりはサイクリストとして学んで行かねばなりません。

頑張れ息子よ、まだ実家まで30kmはあるけど(笑)

12112518.jpg

実家へ向う田舎道を頑張って進みます。

12112519.jpg

この頃には大分痛みも引いてきたようで、「表情が作れない…」と言ってました。

12112520.jpg

やっとこさ実家に到着。

到着するなり顔の怪我を突っ込まれます。

かわいい孫の傷だらけの帰還です。

もう私、悪者です(笑)


実家の犬。

1211266.jpg

ただ、やはり100kmを越え、自転車で実家まで来た事には素直に驚かれ、息子も痛いのを我慢して得意顔です。


さぁ、予定より2時間押していますのでさっさと帰りますよ。

豊橋駅です。

1211265.jpg

ちゃっちゃと2台分の輪行を用意します。

もうキャンプ場のお父さんのごとく仕事します。


幸い電車は空いていたので、こんな感じ。

1211264.jpg

大府駅で下車して、再度組み立てて公園まで自走。

公園でバラしてクルマで自宅へ。


クルマの中で、

「お母さんに、もう自転車は危ないから乗ってはいけません!!!!きぃー!!!って言われたらどうする?」

と聞くと、

「全然大した事ないもん!もう痛くないもん!」

と顔を歪めながら言ってました(笑)



7時に帰宅。

もうね、なんか疲れたわよ。

1211263.jpg

距離は100kmそこそこなのに300kmは走ったかのごとく疲れたわよ。





…明日、本当に自転車で京都へ行くの?私。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!








その後の息子。

顔の左半分をかさぶただらけにして学校に行きました。

取り急ぎ20人から「何があったの?」って聞かれたそうです。




そりゃ聞かれるわな(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!












関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさまでした。

笑っちゃいけませんよ~
って、父親として笑っちゃう気持ちは分かります( ̄∀ ̄*)

でも今回のライドは子供さんにとっちゃ一生忘れないと思いますよー。
将来息子さんと酒でも酌み交わすときにイイ肴になるんじゃないでしょうか?
熟成、熟成!(≧▽≦)

おはようございます。
話には聞いてましたが、息子さんの落車、相当激しかったのですね。それでも、負けないで走り続ける気持ちの強さが凄いです。今回は息子さんに拍手でクリックですね(笑)

良く頑張った!

はじめまして、今まで読み専門でしたが一言だけ

息子君良く頑張った!
痛かっただろうに、泣き言いわずにカッコ良いぞ

これからも痛い思いとか、怖い思いとかするかもだけど、負けずに頑張れ〜( ´ ▽ ` )ノ

ほっぺたのキズは男の子の勲章だっw
お父さんお疲れ様でしたw

これからも楽しみに読ませていただきます。

Re: おつかれさまでした。

>ナナホシさんこんにちは!
結果、怪我も擦り傷程度だったので、もう笑い話です(笑)
小さな頃は(大きくなっても)自転車は転けるものですからね、強くなって行かねばなりません。
今回の落車でめげるタマではないですし、これからもおそらく転けまくるでしょうから勉強勉強ですね。
いtか転けた話だけで一晩飲み明かせるかもしれません(笑)
ありがとうございます!

Re: タイトルなし

>ayuさんお疲れさまです!
あの後、暫くはじっとしていたのですが、ショックも引いてきたところでまた力強く走り出したので見直しました。
実家のじいちゃんに迎えに来てもらうか?って聞いたのですけど、恥ずかしいのもあるんでしょうね。いやだ!って言ってました(笑)
ひ弱な息子とは思っていたのですが、よく頑張ったと思います。
男は転けて強くならなきゃいけませんね(笑)
ありがとうございます!

Re: 良く頑張った!

>よねさん初めまして!こんにちは!
ありがとうございます!
次の日、学校へ行くのが恥ずかしいから、ガーゼ貼りたいなぁって言ってましたので「男の勲章だわ」って同じ事言ってやりました(笑)
流石に男の子ですね、痛かったでしょうけど私の前では泣くのを我慢してました。
自転車はいろいろな事を教えてくれるいい乗り物だと思います。
これからもいろいろあるでしょうね(笑)

これからもちょくちょく覗いてやってください。
ありがとうございます!

No title

KTMさん、おはようございます。
息子さん、よくがんばりました。感心しました。

私も10月にぐる輪というイベントでここを走りましたが、
何箇所もあるこの車止めは危ないなぁ~と思いました。
多くのサイクリストがハンドサインで後続車に教えてました。
それでも接触する人いましたけど。

Re: No title

>柴ライさんこんにちは!
ぐる輪出られたんですね!
私も息子と出てみたかったです。

あのクルマ止めはもう少し広くても、クルマは入って来ないと思うのですが、なんとかなりませんかね…。
先っぽから走ってきていくつもパスして来ているので安心していたのですが、気のゆるみですかね…。
サイクリングロードとは言え気をつけないといけませんね。

No title

ローディーの勲章、擦過傷をもう作ってしまったんですね。

でもやっぱり男の子だ!痛さにめげず、また走り出すし、それでもまた走りに行きたい。羨ましい...

自分が息子に出来なかったことを、KTMさん親子の事を読んで、凄く楽しんでいます。
だんだんたくましくなっていく、息子さんとのレポートよろしくお願いいたします。(^_^)v

No title

こんにちは。

息子さん、男やねぇ。格好いいです。

ちなみに私も小3のとき自転車から落車して顔半分カサブタでした^^;。この時期ならではの登竜門なのかな。お蔭で今では落車への恐怖が3%ぐらい減りましたねw。
ではヽ(´▽`)/

Re: No title

>ひげおやじさんお疲れさまです!
ありがとうございます!
果してたくましくなっていってくれるのでしょうか…。
ロードの楽しさと怖さを知った1日だったのだと思います。
なよなよした親子ですが今後ともよろしくお願いいたします(笑)

Re: No title

>まっさんお疲れさまです!
3%(笑)

まぁ〜私も小さいときから自転車、単車とバカみたいに転けまくりましたから、
この速度だと停まれない、曲がれない、制動できない、交差点は危険がいっぱいなど身体で覚えて行くしかありませんよね。
怪我を恐れていたら家でゲームをしているだけになってしまいますし(笑)
ありがとうございます!

No title

おつかれさまです!


最近のKTMさんのブログは
自転車とネコと息子さんを通じての教育論として
受け止めてます(笑)。




ジュニア君、強い子になりますね♪

No title

ご子息のケガも擦り傷・タンコブぐらいで良かったですね。
この様な経験がこれからの教訓になっていくのですから。

親の前では泣かない・・感動ですよ。
今後の成長が楽しみですね。

でも、親の方が狼狽しますよね(^-^)/

ハンガーノック防止には空腹感を感じる前に小まめに補給をする習慣をつけましょう、空腹感を感じてからでは手遅れですよv

Re: No title

>トモさんお疲れさまです!
先日はありがとうございました!

私のブログはまったく大したものでない戯れ言なので受け止めないでね(笑)
多分いろいろと間違っているから(笑)

でも強く育ってくれるといいなぁ…。
なよなよしてますからね〜(笑)

Re: No title

>sennmuさんお疲れさまです!
ありがとうございます!

本当に私のほうがびっくりしました(笑)
おそらく泣いたり、痛がったりするとサイクリングに連れて行ってもらえなくなると思っていたのでしょう。
あまり我慢するのもいけませんが、その後もよく頑張ってついてきたと思います。
私よりは根性ありますね(笑)
ハンガーノックは聞きながら気をつけていたのですが、無理矢理にでも補給させておけばよかったと反省しています。
これからも何度かでかけますから、表情や速度で分かってあげられるようになれば良いのですが…。
他の人たちと走るときも同じように難しいですね…。
調子良く皆が走っている時に「休憩したい!」ってなかなか言えませんし。
本当に毎回勉強になります(笑)

感動です!!

息子さんは自転車を通じて、一回りも二回りも大きくなっているようですね♪
怪我して身体で覚える。 
男の子ですね~。

結果的に怪我もたいした事なくてよかったですね♪

いやぁ、羨ましいです。

Re: 感動です!!

>たかじんさんお疲れさまです!

本当はケガ無く身体で覚えるのをお勧めしたいのですけどね(笑)
まぁ男の子ですから、擦過傷や打撲のひとつもして帰宅するのがいいかもしれません。
母親はたまったもんじゃありませんけど(笑)
これからも親子共々自転車にいろんなこと教えてもらって行きます。
ありがとうございます!

No title

顔の怪我は男の勲章です
男同士の熱い友情ができましたね
お疲れ様でした

Re: No title

>TAKEZOHさんこんにちは!
男同士の友情芽生えますかね(笑)
二人でロードに乗るようになってから、本当に一緒に過ごす時間が増えたのは良かったです。
まぁ私の趣味に付き合わせているといえばそうなのですが(笑)
とにかく息子の安全だけは確保しながら今後も頑張ります。
ありがとうございます!

No title

ケガが大したことなそうで 何よりです。
大人の我々でも 疲れたり、集中力を低下させたときに
起こりがちな落車、気をつけたいものです。

100kmという距離もさることながら、フェリー、
休憩、電車、〆に 車と、トータルの 『旅行時間』が
長かったでしょうから、お父様も息子さんも さぞかし
ヘトヘトだったことでしょう。 ~ すげ~大冒険と思います。

 お疲れ様でした。

Re: No title

> とりっくさんお疲れさまです!
朝6時に車載して出掛け、家に帰ってきたのが19時でしたから、
実に13時間でした(笑)そりゃ疲れますね。
でも私とサイクリングに出掛けるのは嬉しいみたいで、
次は何処に行くのと毎週楽しみにしてくれているのは
プレッシャーでもありうれしくもあります。
事故無く無事にいつも出掛けられるといいのですが…。
頑張らないと…(笑)
ありがとうございます!
プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。