スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーテープ交換

結局、朝に残った雨でサイクリングに行けなかった。

ので、気分を変えるためにバーテープを交換してみる。

その前に、昨日ネットをぶらぶらしていたら、サイクリー名古屋店にパールイズミの未使用ジャージが5350円で売っていたので、近所なので直接買いに行く。
パールイズミUVロングジャージ

2008年ぐらいの型だけど半額だし気にしないからいい買物。

帰りに近所のショップでバーテープを買って来る。

dedaバーテープ白

Dedaのバーテープ/白 1,000円。

最初に購入した時から黒のバーテープが着いていたのでそのまま乗っていたのだが、白いフレーム、サドルなので統一して白にしたかった。

まだ、今着いている黒のバーテープは新しいけど交換。

初めて巻くので要領はわからないが、まあできるだろう。

黒いバーテープをクルクル剥がす。
交換2

剥がした後。

糊も残らずきれいなもん。
交換3

猫が興味津々で見てる(笑)

事前にブラケットをめくっておき、仕上で巻くビニールテープをフレームにちょい貼りして用意しておく。

新しく買って来た白のバーテープを巻きはじめ。
交換4

慣れていないので、力の入れ具合なんかがわからないがまあなんとかなるだろう。

ブラケット部分をクリアして
交換5

仕上。
交換6

片方が完成。こんな感じ。
交換7

同じ要領でもう片方も巻く。

片方で慣れたので調子よくクルクル巻く。

このバーテープ、dedadeda連続で刻印が入っているのだが、きれいに左右対称にするのが難しい。

結局大きくずれたが、まあ初めてだし良しとしよう。

交換8

バーテープを買いに行った時、白だし汚れにくい素材を探したのだが、汚れにくい素材は滑りやすいし、考えた末にマメに交換することを前提に安いやつにした。

上手に左右対称にする技術がないので、次に買うときは刻印や柄のないものにしよう。

交換9

バーテープの交換はプチカスタムだが、雰囲気が変わるし気分もいい。

お金ができたらハンドルやステム、シートポストなんかも白にしてみたいな。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。