スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【軽量化しても】バイクの重量【速くはならなかった】

mu_20120926230018.jpg

今日も元気じゃ。

1209271.jpg

少々あきれ顔の先輩。

1209272.jpg



涼しくなってきましたね。

すね毛を剃り続けようか、もう放っておこうか迷っているうちに、脚が戦場ヶ原のようになってしまっています。



以前、「軽量化なんかしても速くはならないよ?」って記事を書いたことがあります。

私のインターマックスレイズはアルミのエントリーモデルで完成車重量は10.5kgほど。

巷の軽量カーボンバイクがフレーム単体で700gを切るような世の中で、元々フレームとフォーク重量だけでも2kgを軽々超えるもんですから、自分のバイクの「軽量化」という行為自体は諦めていました。

総重量7〜8kgのカーボンバイクに乗る方を羨ましく思ったものです。


あれから半年、軽量ホイールをお借りしたり、中古パーツを取付けたりとしているうちに、自分のバイク重量が少し軽くなっていることに気がつきました。

昨日、FDの調整具合を確かめるため、久しぶりに自宅へ自転車で帰った時、バイクと一緒に体重計に乗ってみると

8.6kg。

軽くなっているわぁ:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*:(←誰と喜んでいるのだ?)



確かめるべく、リストアップして重量を出してみます。

あくまでも重量はおおよそね。


フレーム:Inter max Rays/1590g
フロントフォーク:Inter max/670g
フロントディレイラー:Shimano FD-4500/100g
リアディレイラー:Shimano RD-6500/220g
STI:Shimano ST-4500/500g
シフトケーブルセット:80g
ブレーキケーブルセット:120g
ブレーキ:Shimano BR-4500/380g
ボトムブラケット:Shimano BB-6500/260g
クランク:Shimano FC-7700(52/39)/600g
カセット:Shimano CS-6500(12-27T) /210g
ペダル:SPD-SL7810/350g
チェーン:Shimano CN-7701/300g
ホイール:キシリウムSL(F/R)/1490g
シートピラー:DEDA Super Zero/200g
ハンドルバー:VEROコンパクト/300g
バーテープ:DEDA/60g
ステム:DEDA Zero100/120g
タイヤ:PRO3x2/400g
チューブ:パナx2/170g
サドル:Prologo/カッパ 270g
ボトルケージ:Minoura×2/80g
スピードメーター:Cateye/50g

8520g

1209273.jpg

おお、大体合っているわね。



そりゃあデュラで組んだエアロカーボンバイクの足下には及ばないものの少し軽くなったね。


私は軽量厨ではないし、要はエンジン!って思っているのでこれ以上どうこうしようとは思わないのですが、まあよくぞ借り物と古い中古パーツでここまできたものです。

お借りしているものが軽量化のほとんどを占めているものの、ここまでかかったパーツ費用はステムとシートポストとコンポセットとタイヤで4万円ぐらい。

限界よね。


多少軽くなったものの、では速くなったかっていうと、まったくもって速くはなっておりませぬ。

では、何が変わったかというと、なんか所々スムーズになったぐらい。



バイクを軽くするのは間違いではありません。

軽くするのはロードの様式美って思っていますし。


そりゃあ私も極上の絹ような、羽毛のような軽さのバイクに乗ってみたいです。

しかし、今はまだまだ脚が足らないです。

いつか軽量バイクに釣り合う脚を手に入れて峠を制覇してみたいものです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
いいね!



チームジャージ発表!第3弾!

プロチーム・アシタンナイ

1209274.jpg


はい、アスタナさんから怒られましたので、明日からまじめにオリジナルチームジャージ考えますね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
いいね!









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

自転車の軽量化、自分は逆行しています。
FOCUSのカーボンの時は、7kgちょとでしたが、今のフレームはフォーク込みで3kgもあります。

実際走っても、重さって気にならないですね...
自分が鈍感なのか、走ることに精一杯なのかおしれません。
だから、何を乗っても同じなんだと思います。
ただ、カーボンフレームを乗りこなせなくって、手放しましたが。

それよりも、エンジンの軽量化です。今朝のエンジン重量は77kgでした(>_<)

カルタ最高!

今日のカルタは思わず吹き出しました!
毎週月曜の俺の姿です。
自転車は結局エンジン。
そりゃあ好きなバイクに乗れれば最高ですが。

チビちゃん、元気ですね!良かった。

Re: No title

>ひげおやじさんおはようございます。
ひげおやじさん大きいですね!背も高いのでしょうね…いいなぁ。
実際、ロードも、ジテツウ用のエスケープも走っていれば重さは感じませんよね。
部屋に上げる時に違いがよく分かるぐらいかな?

私は更なるエンジンのボアアップを目指して頑張らねば(笑)

Re: カルタ最高!

>curtisさんおはようございます!
私は月曜日は大変!ってぐらい最近は乗れてないのでうずうずしています。
いい季節になりましたから、脚がパンパンになるまで乗っていたいですねぇ!

チビは元気で良かったです。最近は目が見えなくとも元気であればいいかなって思うようになりました。

そうは言っても憧れます!

以前、チェント・ウノを持たせてもらった事があるんですが、まるで羽のように軽く思わず笑っちゃいました!

「要はエンジン」と知りつつも、「軽いにこしたことはない」の悪魔の囁きにいつも葛藤して・・・・よく負けます(笑)

No title

こんにちは。
意外に軽くなるものですねー。ヒルクラなら軽さは何よりも正義でしょうけど、旅ロングなどは、ホイールが重い方が安定して走れる(脚疲れるけど)という声もあり、何が良いのやら未だにさっぱり分かりません(笑)。

でも、KTMさんの仰るように脚と心肺、このエンジン強化は前提なんでしょうね^^;。
ではヽ(´▽`)/

Re: そうは言っても憧れます!

>たかじんさんこんにちは!
やはり、物を上に上げる行為としては軽い方がラクですからねぇ。
でも上を見ればキリがないですし、エンジンが重要!と諦めて自分磨きに専念します(笑)

No title

こんにちは~
軽ければ走るというものでもないですよね。走るポイントを押さえたパーツ交換が有効だと思います。そういう意味では、良い軽量化をされてますね。あと、バイクの設計思想が大きいと思います。
まぁ、要はエンジンですけどね。

Re: No title

>まっさんさんこんにちは!
私も、軽さと速さの因果関係はさっぱりわかりません。
最近は目的に合わせて柔らかいやら硬いやらのタイプがあるんだねと理解してきたところです。

世界最軽量バイクに私が乗ったところで、ママチャリに乗ったカベンディツシュには、勝てないでしょうからやっぱり要はエンジンっていうことで。

Re: No title

>Toyさんこんちゃ!
バイクの軽量化はいいとしても、やっぱり要はエンジン性能。
エンジンの軽量化はさっぱり進みませんし、排気量アップも停滞ぎみ。
ボアアップのためにもう少し走り込みしないとね。

軽量化は・・

こんにちは、かなり軽くなりましたネv
単純にA地点からB地点へ移動するスピードでは軽量化は余り意味が無いですね。 逆にわざわざ重いディスクホイールやアタッチメントバーを付け空気抵抗を低減したほうがはるかに効果的です。(平地基準)

軽量化の恩恵は(同等の強度で)・・・スピードの変化に対応し易い。これにつきますねv

きっと以前と同じコースを走れば、楽に走る事が出来るようになっていますよ(^-^)/

カベンディツシュがママチャリに乗ったら途中で壊れてゴール出来ないからKTMさんの勝利ですョ

No title

私だけ月曜日は鉄曜日がきます(←なんとなく月曜日と聞こえる・・・どうでもいっか)

Re: 軽量化は・・

>sennmuさんこんにちは!

カベンディッシュ剛脚過ぎ(笑)

そうか、軽さの恩恵はスタート・加速アンド減速からの加速ですかね?
この前、トレインの交代の時に後ろに下がって最後尾に付くとき、スピード変化の対応に付いて行けず意外に疲れてしまったのを思い出しました。
スムーズに交代出来ないのは下手なのもありますが、ああいった時はバイク軽いと楽かもしれませんね。
1kg〜2kgの軽量を語るにはまだまだの脚力とペダリングですので、鍛錬を続けてまいります。
ありがとうございます!

Re: No title

>モリゾさんこんちゃ!
鉄曜日www意味が分からんwwwww

No title

楽しく読ませていただいてます
今回のカルタも最高に笑わせていただきました(^^)

来春にはロード購入を計画してますが
アルミにするかクロモリにするか?

その前にエンジンだろ!?と言われそうですが
廃車前のエンジンゆえ、どうにか自転車で誤魔化せないかと
思案中です(笑)

Re: No title

>ぐっさんさんこんにちは!
コメントありがとうございます!
ロードデビューですね!
アルミの使い勝手は捨てがたいですが、ぐっさんでしたらクロモリで渋く決めるのもいいですね!
一番大切なのは、気に入ったバイクに乗る事です。それは色でも形でもなんでもかまいません。
惚れたお気に入りのバイクでサイクリングするのが一番楽しいことですから!
楽しみですね!

No title

(月) 最近は、楽をしている気がします。(笑

自転車は、気に入ったもの、遊び方(乗り方)に合ったもの
ということが一番大事と思いますネ。

 専務様の 加速 という言葉になるほどと思いましたが、
 ヒルクラは、加速し続ける労力を要するから、
 軽いと 得ナンでしょう、キット。

Re: No title

>とりっくさんこんにちは!
軽いとやっぱり得ですかね(笑)
軽さを追い求めるのもロードバイク特有の遊び方ですし、
速さを追い求めるのもロードバイク。
うん、なかなか面白い(笑)

No title

やっぱり軽量化はロードバイクのロマンですよね^^
最後のチームジャージぼくの好きな水色が入ってるので僕的にはかなり好きです!!

Re: No title

>こころんさんはじめまして!
コメントをいただいた方の最年少かも(笑)

偽ジャージの水色の感じはいいですけど「脚足んない」ですからね(笑)
プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。