スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【まだまだ】身体の痛みを見直すと【未熟?】

re.jpg

この間、5時間ぐらいサイクリングしたとき、いつものように身体の各所に痛みが出ました。

痛みの部首別にちょっと痛みを見直してみましょう。

まず、首。

ここはいつも痛くなります。自分はとにかく痛みが出ることが分かっているので、数分ごとに首を回したり、肩を回したりしながら首が固まらないように心がけておりますが、ロングライドでは必ず出ます。

グーグル博士に聞いてみると「慣れろ」って書いてあります。

次に腰。

ここは、ヒルクライムすると出ます。平地では大丈夫。

腰は、骨盤を立てたポジションで座れば大丈夫らしいのですが、ヒルクライム中に出るのは別の要因かも?

グーグル博士に聞いてみると、「腹筋が弱い、引き足が使えてない」って書いてあります。

次は膝。

私の場合は膝の内側が痛くなります。

グーグル先生に聞いてみますと「鵞足炎」って書いてあります。

ペダリングが内側に入る人に多いらしいです。

「クリート位置の見直しと内股の修正」。

次にお尻。

主に、尾てい骨の両側2点が痛くなります。

博士に聞くと「サドルの見直しと積極的なお尻の移動」と書いてあります。

最後に足。

足の裏、中央が痛くなるのと、全体のしびれ。

博士曰く「インナーソールの見直しとベルトの締め過ぎ」だそうな。


こうしてみると、たかだか100km以上乗っただけで痛いところ出過ぎですね。

「慣れろ!」って助言(慣れろ!は助言か?)をよく聞きますが、どれぐらい乗ったら慣れるんでしょうかね?

もしくは、全てが自分にぴったり適合したバイクならどこにも痛みが出ないんでしょうか?

いつかは慣れることが分かっているなら、なんぼでも乗ります。

分からないから不信感も出ます。

疲れるのは全然いいんです。踏み過ぎての筋肉痛もいいんです。ただ間違ったサイズ、乗り方、パーツで痛いのならなんとかしないといけません。

とりあえず、痛みのひとつひとつを潰していかねばいけませんね。

パーツでいくと、シューズとサドル。適正なポジションからかな?

いっぺんには出来ないから、ペダリングはその次に。


バイクのサイズ自体が合っていないというのであれば…

そこはあえて無視しておきましょう(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村へ戻る

バイクのサイズ自体が合っていなかったとしてもどーにもならんけんね!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。
確かに痛みが出なかったら、もっともっと自転車が楽しくなるでしょうね。
ちなみに自分は、ほとんどの痛みが基礎体力(筋力)不足からくる様なので、当分は「慣れろ」と言う助言?に従うこととしてます。パーツ試し出すと沼にハマりそうだし(^_^;)

Re: タイトルなし

>ayuさんおはようございます!
痛みって慣れれば本当に無くなるものなんでしょうか?「パーツ」「ポジション」「サイズ」「未熟」「筋力体力不足」の内、どれが原因なのかって探るのは本当に難しい。1万kmとか1〜2年とか乗るといろいろ分かってくる事もあるのでしょうかね?なにはともあれ「我慢」だけはダメですよね。

No title

こんにちは、痛みの大バーゲンですか? 
>首
ゴメンナサイ、これは判りません。自分自身痛くなったことがありません、レスリング時代に首は徹底的に鍛えられたのが幸いしたのか?
>腰
骨盤を立てたポジションがシッカリ保てていますか?疲労が出るとついつい寝かした姿勢になってしまいますヨ
>お尻
尾てい骨の両側2点が痛くなる所を考えると、サドルがあっていない可能性は高いですが、座り方、サドル高で改善出来る部分も有ります。
>足の裏
KTMさんはかなりソール部の硬いシューズを使用しています、書いてある様に少し軟らかめのソールを色々一度試してみる価値はありそうですネ。
>膝
これは難しい・・・ 総合的な部分が多く、ペダリングの改善と膝を取巻く部分の筋力upなどなど
人体での最大の弱点とも言いますから。 
>パーツ
パーツを考えるなら、クランクの長さも大切です、今の市販バイクは今の世代の若者の手足の長さを基準としているので、我々の様な前世代?の手足の長さには長すぎると思います。5mm違えば上点・下点で10mmも違ってきます、膝への負担はその分多くなるという訳ですね。
でも、どんなに最適なポジションでも長時間保てば痛みは出ます、適度なポジョンの移動、走りながらのストレッチなどお勧めします。
又、ご一緒したときに細かく説明いたします。

Re: No title

>sennmuさんありがとうございます!!
痛みのデパートです(笑)

半年の間ロードに乗ってみて、初めて乗った時に50kmでいろいろなところに痛みが出ました。
あれから半年、痛みの度合いは違えど、まったく改善されていないように思います(笑)
最初の頃よりも少し遠くに行けるようになった程度(笑)
ただ、あの頃にはまったく原因不明だった痛みも、これが悪いのか?って分かるぐらいにはなったような気がします。
しかし、ペダリングやポジションに関しては今だに闇の中を手探り状態。早く走るためではなく、まずは快適なライドがしたいです…。
またご教授願えたらうれしいです(つω;`)
本当にいつもすみません…。

ちょっとクランク、サドル、シューズも考えてみます…。
ありがとうございます!

No title

こんにちは。

素人なりに1年ほど走ってみた経験値ベースでしかお話できませんが、以下、痛みについて。。。

乗り始めは、そりゃいろいろ痛みがでましたね^^;。で、各所の痛みの原因はグーグル博士と細かな分析に譲るとして、今はと言えば?ほぼ当初の痛みは無いです。

乗り続けると、痛くならないような乗り方や正しいポジションを自然に覚えると思います。体の自転車への荷重箇所はハンドルを握る手、お尻、ペダルを踏む足、の3つに分散される訳ですが、例えばお尻と脚は物凄く痛いのに、てのひらは全然いたくならないとすれば、お尻や足に荷重がかかり過ぎているでしょうし、その辺のバランスも乗っていれば是正されてくると思います。

短期的には、乗る前や、休憩時にストレッチして軽くほぐしてから乗ると、初期的な痛みも軽減されると思います^^。

ではヽ(´▽`)/

Re: No title

>まっさんさんこんにちは!
もうね、そこいら中全部が痛いもんですから、ロードバイクと痛みはセットになっています。
これでは楽しいのも半減ですよね。
まあこれも初心者だからと思えば、我慢もできるというか、頑張れるというか…。
これから1年ほど乗り続けていれば、なくなる痛みもきっとあるとは思いますので
続けながら皆さんの助言もいただき精進してまいりますえ!
ありがとうございます!

Pain

はじめまして、毎回更新を楽しみにしているものです

痛みとは、サインです
疲労・炎症・酸欠などなど、原因は様々
きっと自転車とうまく付き合っていくのに欠かせない感覚なのかもしれません

Re: Pain

>Mya_013さんはじめまして!
痛みのサインも多すぎるともう何がなんだか(笑)
原因も多すぎて追求が大変なのですが、それも含めて楽しんでおります。
今しがた、サドル位置をうにゃうにゃしたところ、ちょっと快適に。

きっと1年もしたら今よりも少しは上手に付き合っていられるのかもしれません。
痛みが小さくなっている程度かもしれませんが(笑)
またいつでも寄ってください!ありがとうございます!
プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。