スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【世界は】日本は自転車にやさしい?【怖い】

yo.jpg

先日、輪行袋の練習のためにバイクをひっくり返してタイヤを外したら、思いのほか汚れていて「うぇ…」ってなりました。

1208161.jpg

ダウンチューブやフォークのウラとか。

1208162_20120817010232.jpg

BBの下とか。

松井棒みたいので掃除すると、どこからともなくボロボロぼろぼろと…。

1208163_20120817010232.jpg

いつか新しいバイクを買うときは、白じゃないのを買おうと思うも、白じゃないと汚れに無頓着になりそうだな…。とどうでもいいことを考える45歳です。





昨日の海外旅行に行っていた頃の話なのですが、以前グァテマラに何日間か滞在していたときのこと、レンタカーを借りて走っていると、驚くことにクルマに轢かれている人や自転車を見るのです。

1208164.jpg

1208165.jpg
'92年グァテマラ イツァ


インターチェンジの入口では旦那さんが轢かれ、傍らで奥さんが泣いているなんて戦場のような光景を目にしました。

なんとそのほとんどがひき逃げなのです。

確かに、レンタカーを借りる時に「ジプシーも多く、轢いた人間を相手にすると大変なことになることがあるからまず逃げなさい」とあり得ないことを言われたような気がします。(スペイン語がよくわからないので、そんな感じのことを言っていた)

無理です。逃げれられません(笑)私、日本人ですから。

もう随分前のことなので、今はどんな交通状態かわからないのですが、後進国または発展途上国のことごとくがクルマ優先の社会でした。

ということは旅行者の私も歩いていたりするときは、強盗や暴漢、スリの他にクルマにも注意しなければなりません。轢かれたりでもしたら泣き寝入りです。

カンボディアやヴェトナム、中国なども20年ぐらい前は自転車やバイクが我が物顔で走っているものの、やはりクルマが偉く、歩行者は弱い立場でした。

クラクションがけたたましく鳴く雑踏の世界です。


それを思えば、日本はまだまだ歩行者や自転車天国なのかもしれません。

かといっても不慮の事故で轢かれてしまい、打ち所が悪ければその後の一生は台無しです。

気をつけて自転車ライフ、楽しみましょうね。

自転車乗りにできることは「予測」だけですから。



そういえば、そのグァテマラで借りたレンタカー。途中の山越えで崖崩れがあり、ボディーのサイドがボコボコに。

返す時に文句を言われ、弁償しろと凄い剣幕。

こちらもなんとか無かったことにしたいので、45分ほどお互い払えだ払わないの言い争いです。

次の予定もありますし、根負けして「OK、分かったよいくら弁償すればいいんだい?」と言うと、

2500円って言われました。

時間がもったいなかったです(´・ω・`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

フランスやベルギーなどの先進国は歩行者優先の優れた社会でしたYO。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご同感!

今日は
世間はお盆休みも終わり、残暑の中、お仕事再開ご苦労様です。
13、14日は天候も不順でサイクリングは出来ず、KTMさんと同様にメンテ日としました、泥や油汚れを落とし、チェーン他に注油すると気持ちが良いですね(私のDefyもホワイト主体の色ですから汚れもすぐ目立ちます)。
私事ですが、長男が今月から海外赴任で中国へ行きました、私の20数年前の観光訪問と今では交通事情も大幅に異なっているとは思いますが、いずれにしても心配が尽きません。
私の自転車共々、安全第一を願っています。

Re: ご同感!

>瀬戸の住人さんこんにちは!ありがとうございます!
息子さんの海外赴任、頑張っていますね!頼もしいではないですか!
中国もいろいろあれですが、飛躍を続ける国ですから、息子さんの飛躍を助けてくれるといいですね!
なにはともあれ安全第一ですね!

意識向上

暑いー仕事再開ですね。
確かに自転車を取り巻く環境は、日本はまだまだ良いほうなのですネ。
「下を見たらキリが無く上を見てもキリが無い」でも全国のローディー・サイクリスト・ツーキニスト・バイカーでもっともっと良い環境へ改善して行きましょう、意識向上向上!!

お盆は天候が今一で余り走れませんでしたネ 残念・・
今度、別のルーラを使用して1000m超級峠へ行きませんか?
夏休みが終われば世間が少し静かになりますから。

Re: 意識向上

>sennmuさんこんにちわ!本日からお仕事ですか?

1000m超級峠行きます行きます!!嬉しいです!!
お供させていただきます(`・ω・´)ゞビシッ!!
ありがとうございます!!

プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。