スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【一度も登らぬ馬鹿】富士山舐めたらだめだよ【二度登る馬鹿】

na.jpg

【富士山(ふじさん)】
日本最高峰の独立峰で、その優美な風貌は日本国内のみならず日本国外でも日本の象徴として広く知られている。数多くの芸術作品の題材とされ、芸術面でも大きな影響を与えた。懸垂曲線の山容を有した玄武岩質成層火山で構成され、その山体は駿河湾の海岸まで及ぶ。現在、富士山麓周辺には観光名所が多くある他、夏季には富士登山が盛んである。難易度は【★】 Wikipediaより

難易度★の意味がわかりません…。

辛かったです(つω;`)

日帰り富士登山なんてするもんじゃないです(´;ω;`)

今でも毎年30万人以上が登山をする富士山ですが、富士登山について、江戸時代から「一度も登らぬ馬鹿、二度登る馬鹿」という言葉があります。

これは、外から見る富士山は美しく、挑戦するも2度は登りたくないという富士登山野厳しさを表した言葉ですが、いやその通り。もう登りません(笑)

普段から、家族で登山するというより、低山ハイクを楽しむ一家。

私の、個人的な希望で「ちょっと富士山登って来る」。の一言に「家族全員で登ろう」になったのはなぜだったのだろう?

なぜ、素人が日帰りで富士登山にしようなんて思い立ったのだろう。

なぜかそんな貧脚一家が無謀にも富士山頂を目指しましたのでここにご紹介いたします。



準備もろくに進まぬまま登山予定日が近づく。

それに合わせて、お盆前の駆け込み仕事が増えて行く。

結局、高山病の大敵である寝不足のまま登山にのぞむことになりました。


皆さん、富士登山の準備の中で一番必要なのは「十分な睡眠」ですからね。

酸素ボンベや水よりも大切なのは「十分な睡眠」です。

大事なことなので二度言いました。


徹夜明けの夜の8時まで仕事をし、さくさく用意を済まし9時に家を出ました。

嫁は家族のために万全の準備をし、今回の富士登山にのぞんでいます。

おそらく嫁の準備が万全でなければ、家族全員が遭難していたことでしょう。

嫁、ありがとう。



3時に、今回の予定登山コースである「須走口登山道」の臨時駐車場に到着。

この「須走口登山道」、全コースの中でも比較的登山客が少なく落ち着いて登れるコースです。

スタート地点である五合目の標高が低いため、少し体力が必要となるのですが、下山に「砂走り」と言われる富士山の火山灰を利用した独特な下山方法を取れるため、下山時間の短縮を考えたコース設定。

とりあえず5時まで仮眠。この時点で家族全員が睡眠不足。スタート前から失敗をしています。

1207281.jpg

富士総合グラウンド登山者臨時駐車場にて。あの後ろに移っている山の頂上に登るつもりの馬鹿家族です(笑)

夏場はマイカー規制があるため、富士山各五合目まではクルマで上がれません。

シャトルバスは片道1150円かkりますので、4人ならタクシーがお得です。3500円ぐらい。

1207282.jpg

須走口五合目に到着。この地点で既に標高は2000m近くあります。

もう少し高山病の症状が出始めていますが、少しテンションが高いので無視します(笑)

この時点での軽い頭痛。

これを甘く見たのが最大の敗因でした…。



今日は眠たいので明日書きます。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ロードバイクのこと書けなくてごめんなさい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
もしかして高山病になりましたか?
自分は4日にリベンジします。
無理せず、のんびり登ってきます!

Re: No title

> GIBSON1さん、おはようございます!
なりました、高山病(笑)
睡眠を十分にとって、本当に気をつけて行って来て下さい!
ご利用は計画的に!(笑)

おつかれ様ス

いやー さわりの部分でも大変な情景がにじみ出てくる様な・・・・

でも「全員無事帰宅!」これが一番ですョ

引き続きの第二章を楽しみにしています。
身体の疲れがぬけてからでいいですョ、寝こんでる様な気がしますから・・(^-^)/

Re: おつかれ様ス

>sennmuさん、お疲れさまです!
本当に大変でした(笑)舐めてました、日本一を。
昨日は帰って来てから仕事もしなければいけないという罰ゲームみたいな状態でしたから、あそこまでしか書けませんでした。
もう、今日は大腿四頭筋とふくらはぎに力が入りません(笑)
良いトレーニングになったかも知れません。死にそうでしたけど(笑)
また後で続き書きます!
ありがとうございます!
プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。