スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイクなんて安いもの

昨日のゴルフは105点も叩きました。

私、HC12です。ありがとうございます。きっとゴルフに向いていません。

そんな歴史的な大叩きの末、帰ってからポタリングでも、と思っていたのに家の用事を言いつけられて乗れなかった。

まあ1日芝生と砂の上で遊んでいたから仕方ない2児の父親。

ゴルフは仲間のクルマに乗せてもらって行っている。

人の運転する物は飛行機であろうと嫌いな自分なのだが、クルマが無いので仕方がない。

数ヶ月前まではVOLVO XC90に乗っていた。

その前はXC70。スバルレガシー、三菱JEEPとetc.

クルマが好きで、自然の中へ出かけるのが好きだった。

景気が悪くなり、会社の業績が悪化したため、従業員の首を切る前にクルマを解雇した。

年間の維持費を考えると仕方が無い。

車両のローンに60,000円。月々の燃料が30,000円。

各種保険に税金。駐車場の賃料、点検整備にパーツ代など考えると

年間ゆうに100万円は飛んで行く。

真っ先に解雇になるのは至極当然。
まだHONDAのFit(10年オチ)はあるが、これは営業車に使っているので手放せない。

45歳にしてマイカーのなくなった私が自転車を買ったのが最近である。

エントリーモデルのInterMax Sports rays 2010年モデル 90,000円。

これまでパーツ類を買いそろえ、15万円ほど使い、スッカラカンになってしまったが

クルマにかかる維持費を考えればまったくもって安いものである。

毎年、カーボンフレームのセットが3本買えてしまう。

コルナゴやタイムの高級バイクの完成車だって毎年買い替えられるのだ。

そう思うと超安い。

燃料代だってかからない。

エンジンはどこまでいっても自分自身なのである。

またガソリン代が上がっている。ハイオクはリッター160円をゆうに超えている。

リッター5〜6kmのXC90は、100km先の目的地へ行くのに3000円以上かかる。

自転車ならタダである。途中、メシは食うが…。

自転車は人に、地球に、お財布にやさしい究極の移動手段なのである。

しかしなぜクルマには平気でお金が出せるのに自転車には出せないのか。

やっぱり自転車(ロードバイク)はどこまで行っても趣味のものだから。

以前は自分も、自転車に100万円なんて考えられなかった。

でも今ならその価値も少しだけわかる。

だから嫁よ。100万円とは言わない。50万円のでいいから高級バイクを買っておくれ(血の涙を流しながら)。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。