スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリーアルミで、ティアグラ9速で

o.jpg


物欲が一切合切無くなりましたよ。

何故か。

先週末、初めて他の方と一緒に走らせていただきました。

これまでは、ネットやバイクブログの中で、ヒルクラのタイムや平地の巡航スピードなどを拝見し、なんとなく自分のタイムやスピードと比べていたのですが、初めて他の方と自分の脚力をリアルに比べることができました。

ある意味、勉強になったのですが、もう一方では相当凹みました。

これまで、一人で走り、一人で登り、全ての基準は昨日の自分であったのですが、実際に他人と比べた時に、自分に脚力も体力も足りないことがわかり、カーボンだエアロホイールだと言っている場合じゃないなと心底思いましたよ。

高性能機材を求めるのも自転車の楽しみではありますが、今、自分に必要なのは脚力、体力、心肺機能です。

ある程度、歳を取って見栄もありますので、いい機材が欲しいとも思うのですが、それに見合ったライディングができなければいけませんね。分相応というやつです。

そう思うと自分のアルミエントリーのバイクも愛おしく思えるものです。

重いアルミフレームも、重いWH-R500ホイールも、選べないティアグラ9速のギア比も鍛錬の為と思えます。

しばらくは安バイクで剛脚目指して頑張ります!



…という、新しい機材を買えない言い訳を考えてみました(´・ω・`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

分かる分かる

おはようございます。
確かに、始めてロードバイクを買った頃は高級バイクが欲しくて欲しくて仕方なかったのですが、最近、自分の実力を突きつけられ、高級バイク欲しい病が少し抑えられました。良かったのかな?
でも、やっぱり高級バイクが恥ずかしくない位には、速く走れるように頑張らないといけないですね(笑)

いいじゃないですか~。

おはようございます。

速い人は、きっと何に乗っても速いんでしょうね。

自転車を楽しむのに、安いも高いも、重いも軽いも、
速いも遅いもないんでしょうけど、やっぱり人並みに走りたいとは思いますよね~(笑)

Re: 分かる分かる

>ayuさんおはようございます!
アイウェアデビューおめでとうございます(笑)
私がフェラーリコルナゴあたりで雨沢峠をヒイヒイ言って登っていたら、イタリア人に怒られそうなので、後数年は自分のバイクで頑張ろうって最近強く思いました(笑)

Re: いいじゃないですか~。

> もりさわさんおはようございます。
おそらくカンチェラーラあたりが、私のバイクに乗っても、文句をいいながら60km/hの巡航してくれるんでしょうし、遅そうなバイクで実は早いってのがかっこいいかも(笑)

こんにちは

私も去年始めた頃、一足飛びに速さを手に入れたいと思いましたし、今でも軽い高級バイクに乗ったらどんなに早く走れるんだろうと夢見ています^^。同じですね。

でも、安いアルミバイクでも、やっぱり1年ほど走り込むと早くなっていくのが分かりますし、ちょこちょこ手を掛けるにも部品が安い分、いじって愛着が湧いてくるしで、悪いことばかりではないと思います^^。

じっくり時間を掛けて、欲しいもの(速さとか心臓とか)を手に入れて行く。大人の楽しみですね^^。ま、物欲との戦いとも言いますが(笑)。

ではヽ(´▽`)/

Re: こんにちは

>まっさんさんおはようございます!
上位機種を諦めると、途端に自分のバイクに愛着が湧いてきました(笑)現状に満足するのとはちょっと違うのですが、今はこれが一番と思うのは必要ですね。あと数年はちょこちょこ弄りながら楽しんでみようかと思います。

No title

はじめまして!

僕もいわゆるエントリーバイクに乗っています!
たしかにエントリーモデルなのですが、
世界一のバイクだと思っていつも楽しんでいます!

ちょくちょくパーツのグレードアップはしていますが、
自分のライディングスタイルに合わせて選んでいるので、
無駄のないバイクに仕上がってきています(笑)

アルミ=エントリー、とかよく言われるけど、
もともと安く剛性のあるバイクが作れるってことが、
アルミの最大の特徴なんですよね。
聞いた話、カーボンでアルミのより硬いバイクを手に入れるなら、
フレームだけで30万以上らしいです。
ってことはですよ?
30万のカーボンバイクと同じグレードってわけですよ!(笑)
まあ、そんなわけがないのですが、そう思っています(笑)

Re: No title

> PistonBoyさんはじめまして!
そうですよね。自分のバイクを世界一って思っていないと乗っていても楽しくありませんしね〜。
まだまだしばらくは自分のバイクも乗り続けることですし、私もPistonBoyさんのように、マイバイクの良いところを探しながら楽しんでまいります!ありがとうございます!!
プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。