FC2ブログ

【下りは】自転車の下り方【ゆっくりで】



ちょっと前


自転車で下りのときのコツを聞かれたことがあったので

自分の経験をまとめてみましたので参考になるかな




下りでの大前提



下りでの大前提としては

ゆっくり下ること



レースでもない限り速く下る意味はありませんし

下りが速くても自慢にもなりません


下りが遅くて仲間に迷惑をかけるなんて思ってはいけませんよ

落車して怪我したほうが迷惑をかけますから


遅いから迷惑と思う人はいませんから気にしない気にしない


なのでブレーキをきっちりかけて最大限に減速して下りましょう

1905111.jpg




ブレーキ



ブレーキは基本的には

カーブに入る手前

直線のうちに減速しきってからカーブに侵入します

カーブの途中でブレーキをかけるとタイヤがロックして滑りやすいです

1905112.jpg


下りでは前荷重になるので前輪のブレーキを掛けすぎると前輪がズルっとなります

前が滑ったら二輪車はおしまいです


後ろは多少滑っても立て直しが効くこともありますのでね

下りでは後ろブレーキを少し多めでかけましょう

自分は前3後7って感じかな

1905113.jpg

どちらにしても急ブレーキになる前にはしっかり減速です


ブレーキかけすぎて手が痛いって人もいますよね


そんなときは一旦停止して手を休ませてください






走行ライン



基本的に走行ラインは線ではなく面で捉えます


1車線の道なら左半分〜1/3

2車線の道なら左車線の半分

1905117.jpg

図のピンクのラインです


ここをはみ出すようでしたらスピードの出しすぎです


面の幅が安全マージンの幅です




よくカーブを速くクリアするにはアウトインアウトといいますが

アウトインアウトはカーブを少しでも直線にするというメリットもありますので


でも基本はマージン幅の中でアウトインインがいいですね


1905116.jpg



ただ左カーブと右カーブでは走行ラインが変わります

落車の多くはRがきつい左カーブで起こります

また左コーナーのほうが先が見えないときが多いですから危険も増えます


なので左コーナーのほうはさらに多めに減速してください






姿勢


下りでは前輪に荷重がかかりすぎるとコントロールがしにくくなり

ブレーキングで滑りやすくなり

後輪にトルクがかからなくなりますので

基本的に姿勢は後ろ荷重です

1905114.jpg

MTBだと後輪の真上にお尻を持ってくることがあるぐらい



そしてサドルにはどっかり座らず体重をかけないようにします


基本的にはペダル荷重です

これで重心が下がります

かかとを下げることでさらに重心を下げる効果もありますのでお試しください


1905115.jpg

そしてカーブでは外側のペダルに重心をかけます


これで重心が下がりグリップ力もあがり遠心力に勝てるようになります




目線は遠くに

コーナーを抜けた先など

これから走るコースを前もって確認するとともに

遠くを見ることで挙動も安定します



このいくつかの下りの操作操縦なんですが

あくまでも私の見解ですので

もっといい感じの操作があったら教えて下さいね





今まで何台かの落車シーンを見てきましたが

モノや他車にぶつかる以外での落車原因は下りでのスピードの出しすぎだけです

下りでスピードを出してもなにひとつメリットはありません





どうせスピードを出すなら上りで出せるようになりたいよね









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ありがとうございます。
下りの勉強になりました。前後のブレーキバランスや重心のバランスは本当に大切だと思います。こうやって文章に書いて頂けると再確認できます。

急いで事故っても良いことなし、壊れても良いことなし、安全に自転車のりたいですよね!

Re: No title

>silverさんありがとうございます!
まだまだきっと気をつけることや対策、心構えあるんだと思います
お互い気をつけて楽しみましょうね!!

大納得!

KTMさん、こんにちは。
とてもいい記事ですね!
ある意味感謝です(^^)

坂を登れば必ず下るわけで、下りはやっぱり怖いし、絶対落車したくない。
ただ自転車乗りの多くは下りで最高速もとめてペダル踏み込む方の多いこと(*_*)
楽しむためにも安全第一で、推奨していただいた記事はとても参考になりました。

余談ですが、たまたま富山県で走ってたら、ショローズジャージに気づいてくれたヤンさんに会いました。

Re: 大納得!

>ミナPさんありがとうございます!
ご無沙汰してます!
やんさんが富山旅行の際にお会いしたのはミナPさんでしたか!
遠く離れていてもこんなふうに繋がれるのはいいですね!
またいつかお会いしたいです!
プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
それつよtwitter
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング