FC2ブログ

【大高緑地】何?フルマラソンだと?【トレラン練】


以前


ダモンデトレイルにCrazyTrainRの3人と

4名チームで出場しました

1905291.jpg


ダモンデトレイルは3時間のトレランのエンデューロで

1周2.7kmのコースを何周できるかを競うもの

1905297.jpg



私→BONさん→たかじんさん→ダイちゃん

の順で交代しながら走り



4人で3周づつ

残り数秒で13周目に入れるかギリギリのところでタイムアウトになり

結局計12周で終えたのでした




もし13周目に入れば第1走の私が4周目を走ることになっていたのですが

幸いタイムはギリアウトで12周で終わったことにホッとしていました



しかしなぜかチーム内では順位よりも

「第1走のKTMに4周目を走らせる」

ということだけを目的とした大変迷惑な方向で一致団結



次回のダモンデトレイルも私を第1走に据え

チーム一丸となって13周を目指すことになってしまいました



いやだなぁ




なので今週もトレランの練習会

ORK(大高緑地)でトレランです



みんな自転車乗りんさいよ




1905292.jpg






大高緑地のトレランコースはウッドチップが敷かれた木漏れ日のシングルトラック

1905296.jpg

気持ちよく周回を走りました

1905293.jpg




もともと自転車乗りのチームなのに

なぜこうも熱心に走り始めたのやら…

1905294.jpg

山も登るし





明けて月曜日


たかじんさんからチームメイトに

いびがわマラソンのエントリーのお誘いがありました


たかじんさんやBONさんはマラソンの経験者



私はトレランはするもののロードはハーフさえ走ったことはなく

この先も一生ロードマラソンはすることはないと思っていたので

丁重にお断り




しかし

なぜかCTRの野蛮な人たちにさらわれ

フルマラソンにエントリーすることになってしまいました

1905298.jpg

それも過酷と言われるいびがわマラソンの




5ヶ月先だといってもフルマラソンは無理なんじゃないだろうか


ともあれやるからには完走を目指して練習を始めないと…

しかしなにからはじめていいのやら




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






スポンサーサイト



【あれから】長いおつきあいだね【もう7年】


土曜日

芝桜が見たいんじゃがというモリゾーさんのリクエストで

SHOROs茶臼山男子部で茶臼山に行ってきました

1905284.jpg

メンバーはこーさん、モトさんとモリゾーさん


同級生と最古参の気のおけないメンバーたちです


1905283.jpg



8時にスタート



今日はアゲずののんびりサイクリングです

寄り道しながらだらだら

1905282.jpg


こんなメンバーなのでね


お互いの脚質も性格も私生活もよく知っているし

なにしろお気楽ライドです





自転車に乗り始めたのが2012年


その頃にブログを始め

しばらくはぼっちで走っていたのですが

声をかけていただき

生まれて初めてロードバイクで一緒に走ったのがモリゾーさん

1905281.jpg

その後、同級生のモトさんやこーさんと走るようになり


あれからもう7年も一緒にサイクリングしています

1905286.jpg


みんなの頭に白いものが増えました

ちなみに私はすっかすかになりましたが

1905285.jpg


この7年でいろいろなことがありましたね

骨折したりバイク替えたり



他にもたくさんの仲間に恵まれました

SHOROsというなんとなく集まった団体もたくさんになりました



その中には自転車を降りてしまった人もたくさんいますし

いまでも新しい仲間と知り合えます


でもこういったなかでも

いまだにこうして声をかけてもらい

一緒に走ってくれるメンバーがいて嬉しいです

1905287.jpg


茶臼山には久しぶりに来ましたがちょっと大変でした

もうずっと登っている感じ

こんなに登ってたっけ?

1905288.jpg

昔のほうがもう少し気楽に登れていたかも…


頂上は芝桜まつりも終わりがけだというのにすごい人

いつもは踵を返して帰るところだけど

1905289.jpg

今回は芝桜を見に来たのでリフトで頂上まで

19052810.jpg

お目当ての芝桜は7分咲きぐらいだし

19052811.jpg

目を引くものもなくもう来年は来ないかな?といった感じ

19052812.jpg


帰りは速いよ

行きに5時間も使ったけど

帰りは半分の時間


無理することもなくのんびり帰ってきました

気を使わなすぎのメンバーライドでした

楽しかったね



これから先も自転車に乗り続ける限り一緒に遊んでくれるといいな

19052813.jpg





いい歳こいてさ














にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【蓼科山】登山も自転車も手ぬぐい【登山】


最近は自転車とランイベントが続き

1905221.jpg

登山したいしたい病でうずうずしてきたので

雪が少しでも残っていそうな八ヶ岳方面へ登山しに行きました

久しぶりね



今回登ったのは百名山のひとつ蓼科山

諏訪富士とも呼ばれている山容の美しい標高2531mの火山です

19052217.jpg

この山の登山は比較的楽チンで

7合目駐車場から2時間ぐらいで山頂です

1905223.jpg

雪もゴールデンウィーク明けには溶けてしまったようです

1905228.jpg

多少アイゼンも必要な区間もありましたが

1905224.jpg

終始暑いぐらい


しかしさすが信州の名山のひとつですね

1905227.jpg

南八ヶ岳や南北アルプスが一望

19052212.jpg

楽しんで登ることができました

19052213.jpg

頂上のヒュッテで手ぬぐいの販売をしていました

1905226.jpg

おこじょのかわいい柄

19052214.jpg


手ぬぐい好きなんですよ

19052216.jpg

普通に頭にも巻いてるんですが

1905229.jpg

サイクリイグのときはサイクルキャップの変わりにヘルメットの下に巻きます

1905222.jpg

手ぬぐいはなかなか便利でね


端を縫っていないのはすぐに乾くようにしているのと

裂いて紐にしたりするのが容易

タオルよりかさばらないし



ハンカチ代わりはもとより


日焼け対策・熱中症対策・防塵

お土産包んだりサコッシュの変わりになるし


血を止めたり骨折の際の手当にも

アイデア次第でなんにでも使えます

19052215.jpg

荷物にならないのでポケットに1枚忍ばせておくと便利に使えますよ




帰りには諏訪湖畔の千人風呂で有名な片倉館へ

テルマエ・ロマエのロケ地というよりゆるキャン△のロケ地としての私の中で有名

19052211.jpg


早速手拭いが活躍しましたよw

19052218.jpg






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【大腸】何度やっても慣れません【検査】

わたし


若い頃から持病がありましてね…


潰瘍性大腸炎というやつで

安倍総理なんかも患っているやつです



私の場合はは比較的軽度なので


調子がよければ普段の生活にまったく支障はないのですが



それでも1年に1回の内視鏡検査は受けたほうがいいみたいです




さて

前日にすることは夜9時以降絶食です


水は飲めます




普通の人間ドックでも同じなんですが

人間ドックと違うのが


次の日の検査が14時からということ…




辛いんですよね…午後まで絶食



下剤を2粒飲んで就寝



朝起きたら下剤を飲み続けます


下剤の名は「ムーベン」

1905178.jpg

おそらくムーブ便の造語でしょうねw


これを水で薄めて2リットル以上飲み続けます

味はなんていうんでしょうか

形容できるものがないのですが

濃い涙の味みたいな

だんだんと気持ち悪くなります


この間にもトイレに行きっぱなし

午前中は潰れます

1905171.jpg

便もだんだん透明になってゆきます




ちょうどその頃には検査の時間がやってきます


受付でもらうのが寝巻きと

お尻にスリットの入った紙パンツ

1905172.jpg

なかなか間抜けな感じです


診察台に座るとまずはお注射



「筋肉注射なので痛いですよ〜」って言われてから打たれるんですが

まじで痛いです

言わなくてもいいのに…

1905179.jpg




診察台に寝かされます

体育座りのまま横になる感じ


眼の前にモニタがあるのですが

先生と私が同じモニタを共有します


なので自分で自分の大腸のミクロの決死圏を見ることができます

19051711.jpg




なんの前触れもなく

いきなり先生の指がねじ込まれます


ジェル付き


その後カメラが挿入


結構でかいんですよ

これ



先っぽにカメラとライト

バキュームの機能とマニュピレータも通っていますので

結構太いw


しかし筋肉を柔らかくする注射も打っているし

カメラ自体はそんなに痛いことはありません



私の場合

痛いのは検査をしやすくするため空気をカメラの先から入れるので

お腹が膨らんで痛いんです


もうパンパン

はーい今S字結腸ですとか説明されながらズンドコ進みます


足を組んで仰向けになってくださーい

カメラが入っていくお手伝いをしながら

大腸の最後まで行っちゃいます

19051710.jpg


検査はここからカメラがバックして戻りながらしてゆきます


検査は目視とカメラを撮りまくりながら進みます


そして


時々組織を採取してゆきます



幸い腸内は気になる箇所もなくきれいな状態だったのでよかったのですが

腫瘍などがある場合はマニュピレータのようなものが

内壁をひっつかんでちぎって持ってゆきます

1905175.jpg

1905176.jpg

1905177.jpg


血も出ます

血はなんかクリップのようなもので止めます


なんかすごいもの観てる感じします




肝心の潰瘍性大腸炎の方は

直腸で起こっており

相変わらず悪くも良くもなってなく現状維持


特に説明もなし

はーい終わりでーすみたいな感じで

そのままトイレでウォシュレットでお尻を洗い着替えて終了


簡単といえば簡単ですね


昔は麻酔したり

泊まりで検査したりしてたそうです


注意するのは大腸壁を傷つけているので

お酒と辛いものがNGです



はあ今年も終わった終わった





毎年もう長い間やっているけど慣れないなぁ


持病も特に悪くなっていることもなく

変なポリープも発見できませんでした


大腸の内視鏡検査は私達ぐらいの年齢になると結構重要でね

大腸がんの進行を初期に発見できたりするし



まだ受けていない方は一度診てもらってみてください



新しい世界が拓けるかもしれませんww


別の意味で
















にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【ダモンデ】4周目は勘弁して【トレイル】


愛知県新城市の愛知県民の森で行われた

3時間の周回トレイルレースに参加してきました

1905131.jpg

お誘いを受けたのはCrazyTrainRの面々から

4人チームでの参加です

19051311.jpg

皆さんランも速い若い衆です

足を引っ張らないように頑張らないと…

1905138.jpg


8時前には会場入り

でももういっぱいでしたね

1905135.jpg

最近、自転車イベントは元気無いようですが

ランイベントは盛況ですね

1905133.jpg

会場に入ったらテントを設営

ターフとかで拠点づくりとかではなく

単に買ったテントを設営してみたかっただけのダイズさん

1905136.jpg


SHOROsからはF田さんとかんさんが2人チームで参戦

2人はきついでしょ!?

1905137.jpg



こちらのチームは4人交代で走るので比較的楽かも

交代してからインターバルが45分ありますし


さて出走の順番を決めないといけませんね



なんとしても避けなくてはいけないのが1番手


1番手というとなんとなく誉な感じがありますが

実は誉でもなんでもなく


1周2.7kmのコースを一人が15分以内で戻ってくると

必然的に1番手の人だけが4周することになるのです


それだけは避けたいww


できれば若い年齢順などでお茶を濁したかったのですが

結局じゃんけんでかかった人が1番手を走ることに



まあ私もこの人生でめったにじゃんけんで勝ったことなんかありませんから気楽に…

最初はぐー

じゃんけん


19051322.jpg





なぜか見事な一人勝ち



いやいやスタートラインに

19051320.jpg



午前10時にスタート

1905134.jpg

スタートからはダブルトラックを含む約1.2kmの上り基調です

まわりのペースに合わせていたらいきなり超速いんですけど

19051321.jpg

折り返してからの後半1.5kmはシングルトラック、木橋渡りや階段の上り下りなど

19051319.jpg

バリエーションに富んだルートです



チームリレーで1周ごとの交代ですから

たった2.7kmを頑張ればいいだけなんですが平地と違ってこれが大変


19051318.jpg

足場は悪いしアップダウンは多い

前の人は抜かしたいし後ろの人には抜かれたくない


1周走ったところで2走のBONさんにバトンタッチ


4人チームのいいところはここから45分はお休みできます


疲れました


距離を走るよりも体力的なダメージは無いものの

それぞれのパーツが死にそうです



待っている間は写真を撮ったりまったりと応援

19051314.jpg



SHOROsの2人は15分おきの交代

大変だな…

19051315.jpg


45分で私の番

1905132.jpg

交代して走り出した瞬間に足の重さが伝わります

ああああ

きつい


下手に間隔が開くのもダメージになりますねw


1周目よりは頑張ってBONさんにバトンタッチ


私の遅れた分を取り返してくれます

19051313.jpg


順位もだんだん上がってきました

そりゃそうですよね

4人で回してるんですから常に全員が全力疾走です

19051312.jpg

3周目が回ってきましたもうこれで最後だと思うとチカラも入りますが

それでも蓄積された疲労は色濃くタイムも10秒ほど落ちました


まあそれでも頑張った方ですよ



さあ後はのんびりフィニッシュまで仲間を応援です




BONさんが帰ってきました


2時間30分経過


あれ?

やばくないですか

残りの2人が30分で回し


3時間以内にゴールを通過したら私の4周目が発生してしまします


これは大変だww


もう身体も気分も完全に終わっていますので走りたくないww


46分

4走のダイちゃんに交代


まさか14分で回ってくるんじゃないだろうな…


ドキドキしながら交代エリアで待ちます

残り1分

遠くにダイちゃんが見えました


ものすごい勢いで坂を下ってきます


まずい!!www速すぎww


チームの成績じゃなく絶対わたしに4周目を走らせたいだけだろう!



しかしギリギリ間に合わずホッとしたwww



みんなきれいに3周ずつ周回して終了です

19051316.jpg

男子チームでは11位

総合でも31位でした

立派なものです

19051317.jpg



これ以上練習して頑張っても速くはならないとは思いますが

トレランのイベントは楽しいですね


会場もお祭りの雰囲気で楽しいですよ



また次回はあるかな?




4周目は回りたくないけどwww










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【下りは】自転車の下り方【ゆっくりで】



ちょっと前


自転車で下りのときのコツを聞かれたことがあったので

自分の経験をまとめてみましたので参考になるかな




下りでの大前提



下りでの大前提としては

ゆっくり下ること



レースでもない限り速く下る意味はありませんし

下りが速くても自慢にもなりません


下りが遅くて仲間に迷惑をかけるなんて思ってはいけませんよ

落車して怪我したほうが迷惑をかけますから


遅いから迷惑と思う人はいませんから気にしない気にしない


なのでブレーキをきっちりかけて最大限に減速して下りましょう

1905111.jpg




ブレーキ



ブレーキは基本的には

カーブに入る手前

直線のうちに減速しきってからカーブに侵入します

カーブの途中でブレーキをかけるとタイヤがロックして滑りやすいです

1905112.jpg


下りでは前荷重になるので前輪のブレーキを掛けすぎると前輪がズルっとなります

前が滑ったら二輪車はおしまいです


後ろは多少滑っても立て直しが効くこともありますのでね

下りでは後ろブレーキを少し多めでかけましょう

自分は前3後7って感じかな

1905113.jpg

どちらにしても急ブレーキになる前にはしっかり減速です


ブレーキかけすぎて手が痛いって人もいますよね


そんなときは一旦停止して手を休ませてください






走行ライン



基本的に走行ラインは線ではなく面で捉えます


1車線の道なら左半分〜1/3

2車線の道なら左車線の半分

1905117.jpg

図のピンクのラインです


ここをはみ出すようでしたらスピードの出しすぎです


面の幅が安全マージンの幅です




よくカーブを速くクリアするにはアウトインアウトといいますが

アウトインアウトはカーブを少しでも直線にするというメリットもありますので


でも基本はマージン幅の中でアウトインインがいいですね


1905116.jpg



ただ左カーブと右カーブでは走行ラインが変わります

落車の多くはRがきつい左カーブで起こります

また左コーナーのほうが先が見えないときが多いですから危険も増えます


なので左コーナーのほうはさらに多めに減速してください






姿勢


下りでは前輪に荷重がかかりすぎるとコントロールがしにくくなり

ブレーキングで滑りやすくなり

後輪にトルクがかからなくなりますので

基本的に姿勢は後ろ荷重です

1905114.jpg

MTBだと後輪の真上にお尻を持ってくることがあるぐらい



そしてサドルにはどっかり座らず体重をかけないようにします


基本的にはペダル荷重です

これで重心が下がります

かかとを下げることでさらに重心を下げる効果もありますのでお試しください


1905115.jpg

そしてカーブでは外側のペダルに重心をかけます


これで重心が下がりグリップ力もあがり遠心力に勝てるようになります




目線は遠くに

コーナーを抜けた先など

これから走るコースを前もって確認するとともに

遠くを見ることで挙動も安定します



このいくつかの下りの操作操縦なんですが

あくまでも私の見解ですので

もっといい感じの操作があったら教えて下さいね





今まで何台かの落車シーンを見てきましたが

モノや他車にぶつかる以外での落車原因は下りでのスピードの出しすぎだけです

下りでスピードを出してもなにひとつメリットはありません





どうせスピードを出すなら上りで出せるようになりたいよね









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【CTR】三重苦でへっとへとで【SHOROs】


北アルプス山麓グランフォンドをなぞるライド

19050917.jpg


結構な景色を堪能し

気分的には満足しお腹いっぱいですが

まだサイクリングは始まったばかり




行程の3分の一にも満たず

獲得標高に至っては2700分の500ぐらい


まだ序の口ですね


先は長い…



残りの峠はこんな感じ


19050914.jpg

5つの峠と無茶な勾配



まずは10kmの上り

標高差400m



お腹も空いてきてハンガーノック気味なんですけども


そんな激坂をCTRのメンバーはアウター縛りで登ってゆきます

もうインナーリング取っちゃえばいいのに

1905098.jpg



下ってやっと昼ごはんにありつけた

お蕎麦と天丼おいしい

1905091.jpg

食事の後もいきなり上ります


4kmの上り


そのままさらに11kmの上り

1905095.jpg


なんかずっと登っているイメージ

1905099.jpg


なんて辛いんだ

1905096.jpg



ゆっくり行きたい

少し止まって休みたい

と思うのですが



CTRはどんどん行ってしまうし

やたらと待たせるわけには行かないので頑張って上ります

19050910.jpg




そんな時またアレに不具合が





そう


リアディレイラーが動かなくなる事案





トップには上がるのにローには行かない


過去にしか行けないタイムマシンのような絶望感



10万円もかけて修理したのに全然治っていないEPS

19080918.jpg




こんな山岳ステージなのに…

19050915.jpg


もう大変

立ちこぎしないと登れない




いつ変わるか分からないシフトを延々と動かし続けていると

19050916.jpg



あロー側に動いた!



たまに動くんです



たまに動くから

次の上りで動かないといけないので

下りだからと行っても

トップ側に変速するのが怖くなります

19050912.jpg


終始そんな感じなのですごいストレスです



帰ったらすぐ修理に出そう…





さらに

最近は外で走ることはたまにしかなく

ローラーも1時間ぐらいしかやらないので

お尻が痛くなって来ました



そういえばオルトレで100km以上を走ることはこれまで無かったかも…

長距離を乗らないとお尻も退化するんですよね

19050911.jpg


激坂だわ変速しないわお尻が痛いわでもう大変ライドw



しかし最後の絶景ポイントをクリアして残りは上りが1本

1905092.jpg

この頃にはお尻は完全にズルムケ


これもう怪我しているレベル

1905093.jpg




18時になってやっとゴールです

CTRの皆さんとこーさんありがとうございました

19050913.jpg


本当に大変だったのですが


次は165km 獲得標高3500に挑戦だと声を上げる皆さん



私はそれちょっとむずかしいのですが…



ただね

北アルプスを眺めながら走るのはいいね!

19050919.jpg






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【CTR】気持ちいい季節に良い景色【SHOROs】




CrazyTrainRのダイズさんからお誘いが

北アルプス山麓グランフォンドのコースなぞりません?


メンバーはCTRの猛者たちとSHOROsからこーさんと私


ちなみにCTRのメンツは速い人達です



大体120%の確率で騙されますが

今回はこーさんが一緒なので安心してお呼ばれしました

19050614.jpg



コースはこんな感じ



2700mも登るの…



スタート地点は

鹿島槍スポーツビレッジ

1905061.jpg

名古屋から3時間半

遠い


最近は車の運転をすると30分ぐらいで眠くなるため

遠征が苦手なんですが

大人が3人ぐらいクルマに乗っているのでその点は安心

交代して行きましょうね





スタート地点はもう結構な標高

3時間半もかけて遠征したときのご褒美はスタートしてすぐ絶景

1905062.jpg

眼下に木崎湖

1905063.jpg

パラグライダー気持ちよさそう


このころはみんなも笑顔で楽しそう

1905064.jpg

下って仁科三湖として有名な

木崎湖、中綱湖、青木湖

1905065.jpg

ちょうど桜満開の季節と相まって美しい湖畔です

1905066.jpg

白馬に入ると白馬三山で有名な白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳

1905067.jpg

この時期ならではの

青い空、満開の桜、田んぼに映る逆さ白馬岳です

1905068.jpg

去年苦労して登った白馬岳

夏でも雪渓を抱く美しい山容は大好きな山の一つです

19050613.jpg


クルマも少ない快走路が続き

19050612.jpg

白樺の間を雪に輝く白馬岳を眺めながら走るサイクリング

1905067.jpg


どこからでも見える雄大な白馬

19050610.jpg

こんな道が永遠に続けばいいのに

19050611.jpg


なんて爽快なお楽しみタイムもあっという間に終了

1905069.jpg

これから5本の激坂が待っているんです…







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【霧ヶ峰】きれいなところだけど自転車はどうかな【美ヶ原】




令和一発目のブログは自転車ネタではありません




連休の真ん中はハイキングへ

1905035.jpg

家内にどっか連れてけって言われていたのですが

私としては登山に行きたい

しかし最近家内は少し膝を痛めているのであまり登れない


そこでなだらかな丘陵地で100名山登山としてはかなりの低難度の

長野県の霧ヶ峰高原と美ヶ原へハイキングに行くことにしました


コースはこんな感じ




自転車を始めた頃

息子とここで高原サイクリングしたくて企画を練ったこともありましたが実現できず

またいつか来ようと思っていたのでその下見も兼ねて行きましょうかね



名古屋を5時に出発

クルマで3時間で白樺湖に到着

1905031.jpg

ここまでのビーナスラインは朝が早かったのもあってクルマも少なく

諏訪湖から登ってくるにはいいサイクリングできそうですね


車山スカイプラザに駐車をして車山にハイキング開始

1905038.jpg

なだらかな丘を上り60分ほどで山頂へ

1905032.jpg

小さな少年少女も簡単に登れておすすめ

1905033.jpg

簡単に登れる割には景色が最高でおすすめ

でもリフトでも来れるからおすすめ

19050310.jpg



頂上は寒い寒い

1905039.jpg

さっさと下りましょう

下りはリフト

1905034.jpg


次は八島ヶ原湿原へと思ったのですが帰りの渋滞が怖い

美ヶ原か湿原のどちらか


迷いましたがリサーチも兼ねて美ヶ原へ



途中たくさんの自転車がいましたねー

ほとんどがロードバイクで

たまにGWらしく旅バイク




高原の道路は景色も道も大変きれいなのですが何しろ狭い

路側帯が猫の額

さらにゴールデンウィークのせいか交通量が半端ない

おそらく普通の日曜日でもこうなんじゃないかな



うーんアップダウンも多くてロケーションも最高

いい感じのサイクリングできそうなんだけど

気持ちよくは走れなそさそうかな


自分は今後自転車で来ることはないだろうな




美ヶ原は大変きれいなところでしたね

1905036.jpg

八ヶ岳も南、中央、北アルプスも一望できて最高

19050311.jpg

ただ一面枯れ草だったのでまた7月に来ましょうかね

1905037.jpg


帰りは大きな渋滞もなく6時にお家へ


以外に気軽に行けるし

また夏と秋に来たいです









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
それつよtwitter
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング