FC2ブログ

【平田】久しぶりのサイクリングも【クリテ】


土曜日はひたすらIKEAの家具を作り

1805281.jpg

腰をいわしておりました

18052814.jpg

IKEAの家具はしっかりしているのはいいのですが

なにしろ重いので自分で作るのも大変ですね


しっかりしているのに安いのが売りなんでしょうけど

お父さんたちには負担がデカすぎますww




そんな腰をさすりながら

平田クリテリウム第5戦へ行ってまいりました

一番下のC5-5カテゴリーです



SHOROsからはこーさんが

CRAZYTRAIN RさんからダイちゃんとOGさんとSYUさん

1805284.jpg


AACAでは集団について行くことでコーナごとのインターバルがきつくなり

なんなく置いていかれた私ですので

今回はとにかく前へ前への作戦です



スタートするとすぐ前にダイちゃんのでけえ背中


左からずいずいと前に出るのですぐ後ろの私もずいずいと前へ

1805282.jpg


気がつくと4〜5人の先頭グループに


ほほう前の方はこんな感じの視界ですか

ひょい

18052813.jpg

確かに数が少ないとコーナーがラクですね



上手にコーナーを曲がれば

あまり大変でなくついて行けます

18052812.jpg



とはいえ周回を重ねると自分はそこについて行くだけの体力と脚力がありません


着いて行けなくなると



後ろから来た人が自分の前に入ります


するとその人の後ろにはたくさん連なっているため自分が入るところがありません

あれよあれよと探しながら

結局すげえ後ろに回ることになりますww

1805283.jpg

そうなるといつもと一緒

後ろから合体した集団からも少しづつ離れ


こーさんにもあっという間に置いてゆかれ




後ろの方で行き絶え絶えにゴール



クレイジーさんたちは皆さんシードに絡む走り

さすがですね



久しぶりの平田クリテでしたが

以前のような怖さはなく

レース楽しい感じが残りました



勝てるチャンスなんてありませんが

こんな風に積極的にレースするって楽しいですね

また次も頑張ってみましょう




レース後は二ノ瀬峠に登ろうと誘われヒルクライムへ

1805285.jpg

ロードバイクでサイクリングしてヒルクライムなんて

数カ月ぶりのことですね

1805286.jpg

久しぶりのヒルクライムも暑さの中のサイクリングも大変でしたw

1805287.jpg

でも気持ちがいいものですね


たまにはいいかもしれません


二ノ瀬峠のタイムは27分

1805288.jpg

前回は41分ぐらいだったので14分の大幅更新ですw



お天気が良かったせいか

普段は交通量の少ない二ノ瀬峠もクルマが多かったですね

PBも更新したし

もうしばらくはヒルクライムもおやすみですね

18052810.jpg



もう一度会場に戻ってC-1のレースを観戦

18052811.jpg

この前終わったジロやTOJとも変わらないぐらい面白いですね



レースは面白いんですが落車は怖いですね

この世から落車がなくなればいいのですが

まあそれも難しいですし


気をつけて楽しみましょうね



















にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!















スポンサーサイト



【SDA】100kmと42kmはどちらを走る?【王滝】


今年もSDA王滝へ参加してまいりましたよ

18052315.jpg

2016年春は100kmをDNF

1805231.jpg

2016年秋は100kmを雨でDNS

18052316.jpg

2017年春は100kmを完走

18052317.jpg

2017年秋はもう出る気が失せて未エントリー




2018年は迷っていたのですが

42kmはまだ出たことがなく

もしかすると楽しいのかもしれないということでエントリーしてみました





前日入りして夜は酒盛り

1805232.jpg

備えて行ったとはいえ寒い



気温は一桁前半です




封筒型の煎餅シュラフでは凍えました

18052319.jpg

でも星はキレイ



朝も同じく寒い寒い

1805233.jpg

スタートが7時半だったのでのんびりです

1805234.jpg

途中観光などしながらスタート地点にギリギリ到着


タイムにもこだわりは無いので並ばず急がず

1805235.jpg


最後尾スタートなので後は抜いていくだけ

1805236.jpg

気楽なものです

1805237.jpg

王滝の山道を楽しみ

1805238.jpg

景色を楽しみ

1805239.jpg

下りのスリルも楽しみ

18052310.jpg


体力も充分残したまま3時間ちょっとでゴールです


トラブルもなく走ってくれたロッキー

18052312.jpg


お昼には御岳を眺めながら温泉です

18052318.jpg

やはり来てよかった



素敵な時間でした






42kmがちょうどいいかも



このまま100kmに参加し続けタイムを更新するといった目標もあるのですが

とにかく王滝の100kmは過酷で過酷で…


暑いわ疲れるわ怖いわ体中痛いわで一週間引きずります

走っている最中にマウンテンバイクが嫌いになるレベルの辛さですからねw




そして制限時間は10時間

そこまでかからないにしても終わりは昼過ぎ


片付けして名古屋の家に帰るとすっかり夜…



そして参加費は10,000円…





うむ

一回クリアしたしもういいかな?




その点

42kmのエントリーフィは6,000円

スタートは7時

ゴールは約3時間後

トラブルへの備えは100kmと同じですが

補給などは最低限の装備で



同じように疲れるとはいえやはり

100kmを経験しているからこその余裕とゆとり


のんびり写真を撮って

18052311.jpg

休憩もゆっくりできました



物足りない?

いやいや

40kmも未舗装路を走れれば満足ですから







でもこれが逆だったら?



42kmをクリアしたら

きっと100kmにチャレンジしたくなるんだろうな

18052313.jpg




やはり結局どちらも走ることになるんだね

18052314.jpg






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!















【SDA】42kmは楽しいのかもしれない【王滝】

1805182.jpg


1805183.jpg



1805184.jpg


レースにしても

トレーニングにしても

ブルベにしても

ヒルクライムにしても

なぜわざわざツライことを悦んでするのかわかりませんが



後々ツライことだけを忘れてしまうんだからタチが悪い



週末のSDA王滝は

100kmは完走できているので42kmで参加です

1805181.jpg

愉しんでまいります






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【DAMONDE】どんな競技も下層から【トレイル2018】


まぁ結局

ペアルックで出場ですよw

1805165.jpg

ペアルックも多かったですけどね

イベントですから






チームとしては3人が二人になったわけですから

明らかに戦力ダウンです


3時間を60分づつ走るつもりが90分づつにのったわけですから

一人の負担も増えました




しかしイベント当日は土砂降り


山中のイベントということでもあり

最終的に競技時間が半分の90分に変更になりました




これなら一人の分担として45分づつでいいはずなのですが


チームは機能していませんし

せっかくなのでランを楽しもうよってことで



二人で同時に走ることにしました



襷はダイズさんだけ

言わばダイズさんはソロのような参加



私はエキストラ参加みたいな感じです


のんびりダイズさんについていくことにしますかね





スタート前


会場は完全に雨になりました

気温もそんなに上がっていないはずなんですが


ランニングを趣味している方はもう格好からしてガチですよ

もう半裸です半裸

1805166.jpg

インナー着てアンダー履いている私が恥ずかしいぐらいですよw




スタート

1805164.jpg

皆さん猛ダッシュです

速ええ

1805167.jpg

短距離走かっていうぐらい



これから90分走ると思えません

とてもついて行ける速度ではありません




そうそう

そういえば自転車で初レースに出た頃を思い出しました


ろくにトレーニングもしていないのに

レースに出てみたいという想いだけで出場しました


なんとか付いていこうなんて甘い考え


あっという間に当たり前のように周回遅れになり撃沈


あまりの走力の差にあぜんとしたものです



どれぐらいの練習をすればああなれるのか?

もう絶望したものです




どんな競技でもそうですが

ずっと前から

懸命にトレーニングを積んできた人たちですものね



今年からトレラン始めた人間にはいい刺激ですよ


あそこまでは無理としても少しぐらい食らいつけるようになりたいな




走りはじめて30分ぐらいはなんとかダイズさんについて行けてたものの

1805161.jpg


3周目に入ると脚に力が入らなくなってきました

1805163.jpg



じわじわ離され3周目も終わる頃には姿も見えなくなりました


後はたんたんと走るだけ

1805162.jpg


雨も次第に強くなってきました



風邪気味であったことも手伝って

汗をかきながらも体が冷えてきました

さらにめまいも

1805168.jpg

襷を持っていないことをいいことに

そのままフェードアウト


ああー寒かった

あんなに走っているのに寒いんだものな…



寒かったというか

暑いのか寒いのかわからなくなってきて

ちょっと不安になってきたんですよね




やはり雨は苦手ですw




結局チームとしては成績はさんざんなものでしたが

それぞれ初参加のレースは楽しめました



次回の開催は秋

出るかはわかりませんが

このままランニングは続けて行こうと思いますので


また機会があればですね


1805169.jpg










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!















【DAMONDE】初のチーム走はホモの疑い【トレイル2018】


最近流行りのおじさん進化図

1805153.jpg


その中で自転車おじさんはトライアスロンおじさんに進化し

マラソンおじさんはトライアスロンおじさん又は登山おじさんに進化するらしい



健康志向の行き過ぎたカタチが

「トライアスロンおじさん」になるのはよくわかります



3種目の中でも金額的に一番の敷居の高い自転車が手に入ったため

進化していくんだと思われますね



その中でマラソンおじさんが登山おじさんになる進化は

おそらくその間にトレランがあるのではと思っています

1805155.jpg




そんなわけでサイクリングできない鬱屈が

ジョギングへと走らせ

ジョギングが楽しくなってきたために

今年から始めたトレラン



山や森の中を走るのは大変気持がよろしいですよ

1805156.jpg



走り続けているとなにかしらイベントも出てみたくなりますよね

そんなわけでかんさんから誘われたイベント

DAMONDEトレイルに行ってきました

18051511.jpg


三河の山の中の周回コースを3時間ぐるぐる走るレースです

1805151.jpg


初体験のつもりでエントリーしようとしたら

CRAZYTRAINより

弟ローディのダイズさん

TCR2でジテツウのたかじんさんがチームを組んでいただけることに

1805157.jpg


これは心強いんですがお二方ともランも速い人達なので脚を引っ張らないか心配です




とりあえず私でもできることを

ということで

チームのマークとTシャツを制作

18051510.jpg

NO RIDE☆JUMP OUT BOY Tシャツ完成

このダサさがたまらないwww

1805154.jpg



そんなレースを控えた先々週

AACAを走った後に急激に体調を崩します


暑いのに寒気がする最悪のパターン

ここから日課のローラーもランも出来ず葛根湯を飲んで寝て過ごします

1805158.jpg

熱こそ出ないものの麻疹やインフルを想像するレベル


そういえば去年もこの時期に風邪を引いていたなw



暖かくなって油断するパターンですね





そして迎えたDAMONDEトレイル直前


なんとたかじんさんが家族の体調不良により無念のDNS





3人チームが2人チームになったことで戦力ダウン




いや

そんなことより

3人で着たらチームTシャツでも

2人で着たらペアルックになってしまうじゃないか!

18051512.jpg

ホモと思われたらどうしよう


指さされてコソコソ噂されたらどうしよう


笑顔が素敵なゲイのカップルにサムズアップされたらどうしよう


1805159.jpg

続く






次回 俺たちはチームじゃねえ 一匹狼だぜ の巻











にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!















【AACA】初のAACAは予想通り何も出来ず【カップ#5】

AACAカップというレースを初めて走って来ましたよ

以前からエントリーはするものの雨で路面状況が悪くDNSしたりしていまして

18050915.jpg

今回やっと初参加です





AACAカップはコンチネンタルチームのキナンサイクリングチームが主催するレース


年間10戦ぐらいで開催されており

主に長良川の河川敷でやってたりします

18050916.jpg


カテゴリーは1-4のビギナー向けから

実業団のP-1相当の1-1まであり

カナリ本格的なレースです


やんさんが1-1やTTに出ているので応援には行くことはありましたが

全体のレベルが高いレースなので臆しておりました



しかし今年はそんなのも経験しておこうと初めてエントリー



当然ながら私は1-4です




1-4は3kmぐらいの河川敷を4周で

12kmちょっと

1805093.jpg





今回はこーさんもエントリー

1805099.jpg

AACAカップといえばサイクルジャムさん

18050912.jpg

いつも温かい記事とやさしい写真でサイクリストを盛り上げてくれています

1805094.jpg

SHOROsがんばりますえ






ヤンさんのTTを応援のあと

1805098.jpg


私たちの出番



スタート前からすでに心拍が150を越えるおじさんふたり


18050918.jpg



平田クリテリウムのC-5やC-4ぐらいのレベルって言いますけど


C-5で足切りになるぐらいの私がどこまで着いていけることやら






スタートです


しばらくゆっくりと




当然だがついて行ける




シケインを抜けるとスピードがぐあっと上がる

ここからが実際のレーススタートだね




うむ


全然ついて行ける


まだ始まったばかりで元気だから当然か

1805095.jpg


しかしレースの流れがわからないし

コースの試走もしていないもんだから後ろからついて行きます




ヘアピンカーブでスピードがぐぐっと落ちます


せっかくのスピードが勿体無いなぁ…

前にいたらブレーキかけ無くてもいいものな


1805096.jpg

また立ち上がりで後続全員で加速



よしよし

まだまだここも全然ついて行ける




はあはあしているけど

まだまだ元気




このまま疲れなきゃ楽しいだろうな…




2周目に入り相変わらずシケインで隊列が長く伸び

立ち上がりのストレートで加速



これについて行くのが大変

ドラフティングに入りっぱなしだからラクできるし

最奥のヘアピンに達した頃には追いつくけど


ブレーキ

そしてまた加速ダッシュ


繰り返し


これで脚も心肺も削られてゆきます



相変わらず集団のお尻にくっついて3周目に入ります

そろそろ前に出ないとヤバいけど

もうシケインからの繰り返す加速について行けなくなる

しんどいしんどい



集団のお尻にくっついてゆくのがやっと

前に出るのはもう無理



この時

こーさんが集団を引き連れて右側から上がってゆきます

1805091.jpg

どなたかのビデオ映像をお借りします


やるな

こーの字強い子




しばらく先頭を引いていたと思ったら

降りてきました

1805092.jpg

無茶しやがって







最終周の4周目


これからもっとスピードが上がるのか

と思ったらうんざりしてきた

もういい




もう完全について行くだけ


数十メートル先をゆく集団のお尻の距離が縮まらないですもの



やっぱり売り切れようが千切れようが

絶対に前にいるべきだよね

1805097.jpg



集団ゴールを後から眺めながら初めてのAACAは終わりました


いやでも面白かった


あの集団の前でゴールできるのはいつのことだろうか







その後は自転車に乗る気も起きず

こーさんとまったりやんさんの1-1を応援


新しい玉子こっぺ

超美味しいんですけど

18050910.jpg


逃げに乗ったヤンさんを含む9人を

後続が追う熱い展開

18050917.jpg

面白かったね


1-1にはコンチネンタルチームの選手も出ている

山本げんき選手はジロ・デ・イタリアの中継で観たことがある

かっこよかった有名な選手が目の前で走っている

18050911.jpg


そこに友人のやんさんも一緒に逃げている


ワクワクするね


なんだろう

なぜあんなに走り続けられるのだろう?

18050913.jpg


彼らは疲れないのかな?


疲れているのに疲れていないふりをしているのだろうか…



不思議だwww


18050914.jpg




ロードレースは見るのもするのも面白い



練習してレース出て

ワクワクドキドキして走るのがたまらなく楽しい




でも落車は怖いな


ワクワクしない



きっと落車したら嫁にロードレース禁止って言われるんだろうな


まだレースで落車したことがないから禁止はされていない



ならば落車しないようにまた次回も頑張ろう


頑張ってもいつか勝てるようになれるとは思えないけど







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!















【SDA】いやだいやだと言ってもまた出るの【王滝】



SDA王滝というレースがありましてね

18050716.jpg

正式にはセルフディスカバリーアドベンチャー・イン・王滝

18050717.jpg



長野県の王滝村の山の中を壮大な御嶽山を眺めながら

マウンテンバイクで走って順位を競う聞くだけなら最高のイベントなんですが

18050720.jpg



普通の人は順位云々以前に制限時間内で完走できるかどうか

なぐらいいの過酷なコースなんです



暑い中100kmで3000m上る大変なコースに加え

大きな石がゴロゴロ転がりパンクや怪我の危険もつきまとう過酷なもの



もう大好きなマウンテンバイクが大嫌いになるレベル



2016年に参加した時は第二チェックポイントで時間切れ

DNF

1805071.jpg

リベンジを誓った2016年秋のSDA王滝は大雨のため

DNS

18050719.jpg



そして2017年の春

ジョギングとローラーでトレーニングして挑んだ春のSDA王滝

8時間30分で無事完走


リベンジを果たしました

18050721.jpg



風邪気味で出走していたので本当に死にそうでした

更に最近の5月は暑くて夏のようだし



8時間もの時間をマウンテンバイクで大自然を駆けるのは満足なのですが

もうお腹いっぱい



SDA王滝100kmは卒業しました






しかし

SDA王滝には42kmの競技もあります

過酷なコースは変わらないのですが


なにしろお昼で終わりますしその足で温泉も入れます




マウンテンバイクと王滝村を楽しむなら42kmでしょう


ということで今年もエントリーです



楽しみですね

18050718.jpg






そんなSDA王滝42kmを控えて


マコさんとRRさんと王滝練習をすることになりました


1805072.jpg

付知峡から王滝村へ抜け峠を越えるマウンテンバイクライドです


SDA王滝同様ただひたすら激坂のがれ場を上り

1805073.jpg

下りは休む暇もないほどの激坂のがれ場を下ります

1805074.jpg

100kmに比べたら42kmなんて楽なものと思っていましたが

王滝村のコースを舐めてはいけませんね

18050711.jpg

もうヘトヘトですw

18050710.jpg

でもやっぱり王滝の自然は素晴らしい

18050713.jpg


美しい水と

1805079.jpg

雄大な御嶽山

18050712.jpg


あまりにも人が来ないのか

間近でくまモンに遭遇

1805075.jpg


暫く行くとまた目の前にくまモン

それも2匹

1805076.jpg


クマが驚いて逃げていってくれて助かりました


カモシカも目の前にドン

1805077.jpg


ううむ

擦れてない




もう山の中楽しいな

18050715.jpg

どんなに過酷でもやっぱり楽しい

1805078.jpg



こうなるとSDA王滝の本番も待ち遠しいですね



マコさん、RRさんありがとう!









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!















【エンジョイバンク】いないことになっている件【in 名古屋】


やっとかめ


ブログは基本仕事が終わってから会社のパソコンで描くので

GWとかでお休みが続くと更新ができませんねん






エンジョイバンクin名古屋の続き




次はスクラッチ


400mのトラックを10周

みんなでよーいどんして

1位の人が優勝っていう競技


壁につかまってスタートです

1805061.jpg





クリテリウムやシクロクロスのレースだと

ビギナークラスとスポーツクラスみたいなのランク分けもるんだけど

エンジョイバンクではそんなもの無し


速い人も遅い人も一緒に走ります


私以外は超速そうです

1805062.jpg


平田クリテの上の方で見る人達ですね




こんな時はアレです

そうですね

着き位置ですね


1805063.jpg


レーススタート

やっぱり最初から速いな


ついていくのがやっとです


それでもローテーションしていると回ってくる先頭の順番



私の先頭は短いですよw

1805064.jpg


それでもダメージはありあり



ツキイチであろうが自分のトップスピードを超えた速度では走れません



そのうちついていくのも大変になり少し離れます





こうなると先頭交代は私が透明人間にww

私の前でローテーションです

1805065.jpg

まあ何も出来ませんから仕方がありません




結局最後までついていくだけでおしまい





本来なら別のカテゴリーで走っていたり

エンデューロなら姿形も見えない人たちですが



なんとか一緒に走れただけでもいい経験です





こんなのもバンクならではです

1805066.jpg



楽しかったし勉強になります

次は6月の四日市競輪です



楽しみにしてますよ^^








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!















【エンジョイバンク】TTで振り返る1年【in 名古屋】


エンジョイバンクin名古屋の続き

1805035.jpg


次は1000mタイムトライアルです




ゼロスタートからトラックを2周半

ごくごく純粋な1kmを何秒で走れるかっていう純粋なタイムトライアルです




競輪学校の合格ボーダーラインは1分10秒ぐらいですって

時速にして51km/hです

速いですね




ちなみに私の去年の5月のタイムは1分24秒53

時速にして42km/hです

遅いですね





この1年



毎日のようにローラーに乗って

毎日のように走り込んで来ました


そうです毎日です

1805031.jpg


ええですから燃えていますよ




長老のMさんに1000mTTのコツを伺いましたよ

1805036.jpg


スタートから200mは全力でダンシング

腰を下ろすな

限界までトップスピードに乗せろ


この時のスピードでタイムが決まるそうです



後は残りの800mをいかに維持できるか

乳酸が上がり脚も心肺もヘロヘロになった状態で

脚だけは回し続けるのです





さて私の番


スタートから飛ばします

しかしこの200mダンシング

言うほど簡単ではありません


なぜならスタートしてそうそうバンクがやってくるのです


慣れない人間がバンクの途中でダンシングをするのは超難しいw

1805033.jpg

すんなり腰を下ろしますww

1805034.jpg


そして直線に入って中途半端にもう一度ダンシング




一周終わった頃にはもう自分の脚ではなくなってますw


ぐわぁあキツイ


ゴール



タイムは1分24秒43


0.1秒更新ww


更新したのは嬉しいのですが

1年やってきてこれとはwww


1805032.jpg




改めて精進が足らないことがわかりましたよ

明日からもう少し頑張ります…


これからもできるだけバンクチャレンジには参加してタイム更新を目標にしてまいります







次回

速い人と走ると存在がなかったことにされるの巻き






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!















【エンジョイバンク】ケイリン難しい【in 名古屋】


去年に引き続き今年も行ってきましたエンジョイバンクin名古屋


愛知県自転車競技連盟の主催するバンク体験会です

18050211.jpg

なかなかこんな機会もないとバンクを走ることは出来ないのでうれしいですね


「バンクって怖いんじゃないの?」って聞かれるんですが



怖いですよw



なにせすごい角度です

1805021.jpg


スキー場で言うと上級者コースぐらい

日常ではエスカレーターぐらいの角度です

後はエヴァ初号機が走る角度ぐらい

1805022.jpg




でもひとたび全力で駆け抜けてしまうと病みつきですw

1805023.jpg




今年もカンカン照りですw

18050213.jpg




私がエントリーしたのは

ロードレーサー部門の


1,000mタイムトライアル

1,200mロードケイリン チャレンジ

スクラッチ


そしてミニチームタイムトライアルの4種目です




SHOROsからはゴッツさん、モトさん、かんさん、F田さん

クレイジートレインからは

最近やっと自転車に乗り始めた弟ローディのダイズさんです




トラックレーサーの方たちの競技はそれはもう圧巻のスピードです


見てるだけでワクワクしますね



とはいえロードバイク部門の人たちも

好んでバンク体験会に来るような人たちばかりなので

それなりに走りに自信がある人達が多く見受けられます

脚なんてアマチュアなのにみんな凄いからね

1805024.jpg



普段こんな人達とエンデューロやクリテリウムなんぞを走ろうものなら

ものの3分で粉砕されるところですが



幸いバンクは400mを1〜2周の勝負です

食らいつけるところまで食らいつきましょう




まずは1200mロードケイリン


実はケイリンは初めてなんです

怖くてこれまで回避していたんですが


今回は初めてエントリー


頑張ります





とはいえ

どうやって走ったらいいかもよくわかりませんw



さらに出走は1組目ですから前の組みを参考にもできません




もう出たとこ勝負だなw



いつものように後からサドルをを持ってもらいます

相変わらず慣れません

1805025.jpg

ビンディングシューズのクリートで路面を傷つけないための配慮のようです




先導車が通過してスタートです


まずは先導車に続いて3周します


この時

先導車を抜かないようにしながら位置取りをしていくのですが

前は詰まっています


横からも少しづつ誰か出てきたわよ



どこにいたらいいかわかりませんw

1805026.jpg



そうこうしているうちに

4周目に入ると先導車が車列から離れ

猛然とスプリントが始まりました



本来はここで先導車が離れるのはわかっているのですから

仕掛ける準備を4コーナーあたりで事前に始め

先導車がいなくなった時にはスプリントを開始していないとけません

なにしろ残りは400mなわけですから

1805028.jpg


馬鹿みたいに先導車が離れたらスプリントを始めようと思っていたので

完全に出遅れました

1805027.jpg

もう皆さんどんどん離れていきます



そうして追いつく間もなく5位で終了



くそう

次は賢く頑張ろう




次の組ではダイズさんとゴッツさんが出走



ダイズさん

同組の若き高校生をメンチ切って余裕で押さえ込み

1805029.jpg

なんとか必死で食らいつこうとする高校生をあざ笑うかのように

勝負に必要の無いダンシングで置き去りにする徹底ぶりで優勝

18050210.jpg


血も涙も無いとはこのこと



しかし私もこの闘争心を見習いたい


18050212.jpg



まだまだ楽しいトラックは続きます





次回「タイムトライアルで1年の成長を見るの」巻き







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!















プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
それつよtwitter
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング