【半分】シン・マウンテン【新品】


最近流行りのポケモンGO


仕事終わりに近所にある

聖地と呼ばれている鶴舞公園に行ってみると


朝の4時にこの騒ぎ

1607314.jpg

ひゃー


もうルアーも尽きることなくお花見状態

1607313.jpg

1時間もいると

ネズミとフクロウだらけになったので飽きて帰りました

1607312.jpg






実はポケモンはさっぱりわかりません

子供達は大好きだったようですが



だいたいこいつの名前が「ポケモン」だと思っていたぐらい

16073129.jpg




なにより


最近疎遠だった高2の娘と共通の話題ができて幸せなお父さんです

16073128.jpg

久しぶりに話していますわよww







さあイベントなどで放置していた息子のバイクを再生しましょう

16073112.jpg


とにかくあちこち錆び錆び

1607315.jpg

ブレーキも効かず

16073118.jpg

変速もできず

スポークも折れています

16073117.jpg







ホイールと

1607317.jpg

フォーク

1607318.jpg

スプロケと

1607319.jpg

チェーンとブレーキ

16073111.jpg

グリップもこの際新調

16073110.jpg

続々と中華から届きました




錆びたトコと不具合のある場所は交換

16073119.jpg

あとは調整しましょうね



ホイールとスプロケ

ブレーキディスクは交換

16073115.jpg

チューブは再利用です

16073114.jpg

タイヤは320さんからのいただきもの


完成

16073116.jpg

チェーンも錆び錆び

ブレーキも交換

16073122.jpg






フォークも交換です


二度と使うこともないだろうと思っていたリムーバーを使います

16073121.jpg

フォークの玉押しは移植

16073120.jpg

クランクも交換ですが


16073124.jpg


スクエアテーパーBBだった






手持ちのクランクはISIS



ごそごそさがしていたら出てきた

16073131.jpg


よく捨てずに持っていたものだ

16073125.jpg




どんどん交換


ケーブルもアウターインナーともに新品に

16073123.jpg



3時間ほどで完成

16073127.jpg




少しフロントの変速が渋いな



フロントディレイラーも交換したいところだけど

16073126.jpg



息子も喜んでくれました

16073130.jpg



一応これからは室内保管ということになりました

16073113.jpg




結局なんだかんだで30000円ぐらいかかっちゃった

今時

30000円ぐらいだせばマウンテンぽいルック車も買えるけど



古くなったら買い換えるではものは大事にできません


どんな自転車でも大切に乗ってほしいな







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




スポンサーサイト

【OMM】諦めの悪い男達【BIKE】


やっとかめ


1607274.jpg




仕事が忙しくて忙しくてね


ぐるぐる




ちょっと前はすごく暇だったので

事務所たたんで逃げようかと思っていたけど



今は忙しくて逃げたい





うまく分散はしないものかね






でもポケモンは集めていますよ






OMM BIKE JAPAN 2016 HAKUBA/OTARI

1607182.jpg

2日目







野山を駆け巡り

美しい景色と

楽しい仲間


そして家族の絆


そりゃ普段飲まないビールも飲んじゃうってもんですよ


缶ビール3本で酔っ払いましたのよ

1607273.jpg



朝起きると気持ち悪い


そして雨

1607279.jpg

思いの外どんよりw

1607278.jpg



カッパ着て自転車用意してスタート地点へ




昨日のままなのでバイクはドロドロ

どうせまたドロドロになるし

16072713.jpg



息子のバイクは

修理が間に合わなかったためモリゾーに借りました

16071413.jpg

そういえば私のバイクもshigaさんに借りてますので

親子で借り物バイクですw

1607185.jpg

借り物競争です



2日目がスタート

16072720.jpg

1日目は地図の下半分を

2日目は上半分を目指します

16072737.jpg


高得点を狙うなら昨日回ったところを回れば迷わないのでしょうけど

それでは面白くないですものね





雨が半端ないです

16072723.jpg


午後には止むらしいですが午後にはイベントも終了ですw

16072721.jpg



今日も道なき道を進み

16072722.jpg

ゲレンデも登ります

16072724.jpg


位変わらずチェックポイントは隠してあるしw

16072725.jpg




この競技

GPSの使用が禁止されています

当然スマホは持っていますので

現在地であれ覗こうと思えば見ることはできるのですが


頑なに見ないおじさん達

16072726.jpg



道を迷いまくりますwww

GPSに頼りきった現代人に疑問の一石を投じるイベントですw

1607275.jpg



夏のゲレンデは厳しい

こんなに斜度がありましたっけ?

16072727.jpg

ゲレンデでは地図は関係ありません

16072729.jpg

だって道はありませんものw


ゲレンデって遠くから見ると身持ち良さそうですけど

近くに行くとでかい石がゴロゴロしてまったく走りにくい

16072728.jpg


2日目も結構登りましたよ

歩いて



苦労して山頂の50ポイントを取ったら

ゲレンデを下ります

16072730.jpg




下りは気持ちがいいです

壮大な景色を見てるだけでもいいんです


16072731.jpg

用を足しているわけではありませんよ


あそこにチェックポイントがあるんですw




道は川になり

16072732.jpg


相変わらずクマが出ることを考えていないチェックポイント

16072710.jpg






現在12時

イベント終了は13時です


残り時間も1時間になりました


さて最後にどのように回るか


近くにあるのは10ポイントが2箇所

ここなら確実にポイントを稼いで帰ることができます


しかし

もう一つの選択は山の上にある50ポイント

16072735.jpg

等高線の詰まり方がハンパありませんwww




ヤマ師の男どもが平坦な道を選ぶはずがありませんw

最後のポイント

ヤマの頂上の50ptを目指します

1607272.jpg





それでも帰りの時間を計算し


もしチェックポイントが見つからなくても

12時45分には折り返そうと決めました

1607271.jpg


遅刻には厳罰(1分でマイナス5ポイント)が待っているのですから



登り始めるとそこは結構なヒルクライムでした

16072733.jpg

当然ながら私が遅れ


息子も少しづつ遅れます




頼もしいgottuさんとマコさんが

チェックポイントを探し登ります





しかしいつまで登ってもチェックポイントは発見できす

道を間違えたのかと心配するぐらい

しかし一本道だし間違えようはありません




約束だった12時45分になりました


しかし

我らSHOROs



諦めの悪い男達





もう時間なんてどうでもいい



とにかく意地でもチェックポイントを探します





あと1分探したらきっとある




あと10m登ったらきっとある!





あらせん





結局チェックポイントは見つからないまま13時をゆうに回りました

さすがに急いで戻らないとイベント運営側がざわざわしそうですw



降りてくる途中も少し探しながら降りてきましたが結局チェックポイントは無く




24分の遅刻でゴール





なんとマイナス125点www

16072719.jpg

最下位近くに沈んで2日間の競技が終了しました

順位もバイクもドロドロww

16072711.jpg


でも本当に面白い2日間でした


レースといえばレース

レクリエーションといえばそうとも言えます

16072712.jpg

上位を狙うもよし

白馬の大自然を満喫するもよし

1607184.jpg

絆を深めるもよし

16072739.jpg

それぞれの楽しみ方があります



気のおけない仲間と息子と遊びつくした2日間でした

16072738.jpg

また来年も出ましょうね

16072714.jpg









ところで見つからなかったチェックポイント


12時30分で撤収されていたそうです





そりゃ探しても無いわwww









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【OMM】面白くないわけがない【BIKE】



OMM BIKE JAPAN 2016 HAKUBA/OTARI

1607182.jpg

1日目



朝4時に出発

1607213.jpg

眠いw


白馬まで4時間かかります


遠いw



8時に現地に到着

1607214.jpg

現地はどんより

16072110.jpg


雨も少し落ちてきます

昨晩から現地入りしているマコさんとgottuさんと合流

16072131.jpg

息子と私の4人チームです





受付時に配られた地図を囲み作戦会議です

16072123.jpg

明らかに大まかすぎる3万分の1の地図を見ながら絶望します



まず何しろ老眼にはきつすぎます

16072112.jpg

コンパスで方向を

三角スケールで距離を測りながらチェックポイントを目指します

16072111.jpg

チェックポイントにあるセンサーにピッとチェックすると得点になります

16072129.jpg


チェックポイントの記された地図は受付で渡されますので

どのように回るかの作戦会議はできますが


各チェックポイントの獲得点数は出発寸前に渡されます


得点は10点から50点まで


10点を5箇所探すのと50点を1箇所行くのは得点が一緒です


5時間の制限時間の間に

いかに高得点のポイントを回るか



脚力と行動力

判断力と探索力のある人は全部回るのが手っ取り早い


10時にスタート

ランのOMM LITEの人たちと同時スタートです

16072128.jpg


スタートから数分で

1607212.jpg

もう森の中

16072116.jpg

とにかく大まかな地図とコンパスのみで小さなぼんぼりを探します


16072114.jpg




道無き道の最果ての藪の中に

16072113.jpg

隠すように配置されたぼんぼり

16072132.jpg



もう宝探しの様相です



藪の中を走ります

16072120.jpg

時には押し歩き

16072126.jpg


まさかと思い半袖ハーフパンツで来たのが間違い

棘や虫で脚と腕はバリバリです



しまいにはヒルに血を吸われるしまつww






近くまで行っても見つからない

16072117.jpg

あぜ道一本間違えただけでも見つからない

16072115.jpg


スタッフの悪意しか見えませんww



しかし

見つかった時の喜びといったらwww

1607216.jpg


もうこんなの面白くないわけがないです



大の大人と中学生が必死になって探します

16072118.jpg






初の大会に初参加


自分たちが順調にチェックポイントを回れているのかもわかりません



ただがむしゃらに得点を重ねていても面白くありません




白馬の風景がまた素晴らしい

16072130.jpg

サイクリングも存分に楽しみます

16072133.jpg



息子もただのレースでは面白くありませんが

宝探しのようなレースを楽しんでいます

16072134.jpg

チェックポイントでのチェック役を任され張り切っています

16072124.jpg

大人を置いて行きます




今日の予定の最後のチェックポイントを通過

16072121.jpg

制限時間15分前に会場に戻ります

16072122.jpg

得点は260点

16072125.jpg


かなり低い得点ですが精一杯回りました


2日間競技ですので反省点を生かして明日またがんばりましょう




15時に競技が終わってしまいましたので時間はたっぷりあります

息子は飯までバタンキュー

1607217.jpg


夜はお楽しみのキャンプです

1607219.jpg

一日中

山の中を自転車乗り回して

キャンプですもの


いいですねこんな感じ




明日は雨の予報ですが

2日目も頑張りますよ!


1607218.jpg





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





【OMM】SHOROsらしい闘い【BIKE】


OMM BIKE JAPAN 2016 HAKUBA/OTARIに参加してまいりました

1607182.jpg


予想以上に楽しいイベントでしたのよ

1607185.jpg


開催地は白馬と小谷エリア

だいたい白馬五竜スキー場から栂池高原スキー場のエリア全域を使います

1607189.jpg


夏の白馬は初めて行きましたがもう大好き

1607183.jpg

住みたいぐらい

1607184.jpg

大変きれいなところでした

1607186.jpg


そんな美しいエリアの道無き道を行く

マウンテンバイクで駆け巡る競技です

1607187.jpg




本来OMM(Original Mountain Marathon)競技は

厳しい環境下でバックパックに一泊の装備を背負い

サバイバル能力の全てを駆使してかけっこする

ごっついマゾ競技です




そんな過酷な競技のやさしいバージョン



マウンテンバイクバージョンでもあるOMM BIKE

トレイルランのOMM LITEとの同時開催です



16071810.jpg



本来の完全サバイバルなものとは違い

途中キャンプでのんびりできる2日間競技です

それも楽しみ

16071811.jpg




基本ルールは

受付時に渡される地図に記載された

いくつかのチェックポイントを

地図とコンパスだけで探し出せというもの

16071812.jpg



各チェックポイントは得点が10〜50点まで分かれており

朝のブリーフィング後

出発前に渡されます


念密な打ち合わせや地図読み能力が重要になります

16071814.jpg




そして

2日間かけて各チェックポイントを廻れるだけ巡り

総獲得点を競い合う

16071813.jpg


なんとも童心をくすぐる

アドベンチャー競技なのです

1607188.jpg

楽しくないはずがないw





制限時間は1日目5時間

2日目は4時間




遅刻をすると大変




1分で5点

10分遅刻するだけで

山の頂上にあるようなチェックポイントの得点を失うのです




このかなり厳しい失点具合をみると


イベント主催側としては

無駄な冒険をしたり危険な思いをするより

確実に戻ってきてほしいという願いなのでしょう



そんなに広くないエリアを

計画的に回っているんですから

まさか遅刻なんてするチームはないでしょう






いた!www


1607181.jpg



大遅刻ww






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





【OMM】息子のバイクは間に合ったのか【BIKE】

週末に迫ったマウンテンバイクのイベント

16070722.jpg




そんなイベント直前ですが


一緒に出場予定の息子のバイクはボロボロです

16071411.jpg


スポークは折れ

ブレーキは壊れ

ギアはワビサビ

1607146.jpg




なんとか整備を間に合わせないと…

まずはパーツの注文





待つこと10日


やっとチャイナからホイールが届いた

一本6,000円


段ボールに直納ですね

1607147.jpg

間に段ボール一枚だけww


なかなかやるなチャイナ





あまりの厳重梱包に心配になりましたが

フレはミクロンも無い

1607148.jpg

スポークに緩みも無い




やるなチャイナ




フォークも届く

1607149.jpg

スプロケも届く

16071412.jpg




さあいっちょやるか

1607142.jpg


怒涛の修理

1607141.jpg




できた!!







じゃじゃん



16071410.jpg


もうまさにフルモデルチェンジなのです

16071413.jpg




お父さんやったよ!

1607143.jpg


1607144.jpg


16071414.jpg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!







【爽快感?】人はなぜ坂を登るのか【達成感?】


前回の記事に使うため

昔の旅行写真を探していたところ

1607118.jpg

同じ頃の海の写真とかが出てきてね



1607114.jpg

うむ

1607115.jpg

衝撃的に細いな





だれでも代謝の激しい若い頃は細いのは当たり前だけど


それにしてもあの頃の自分がうらやましい



この頃は体重は62kgぐらいかな?




昔のように痩せたいとは思うけど


1607119.jpg

痩せたところで同じような体型になるはずもなく



無理に痩せなくてもいいから

太っていないぐらいでありたいな

1607116.jpg



きっと痩せたら坂を登るのは楽になるんだろうとは思うのだが


その前に脚力が必要だよね






日曜日

1607117.jpg

こーさんにサクッと誘われた








この男

最近めきめきと早くなり

16071110.jpg

売り出し中


調子に乗っておる




次々と目標をクリアする達成感はたまらないドーピングになるのであろう





そんなこーさんが引くコースはきつい


16071111.jpg

ひたすら登って

16071112.jpg

ひたすら登って

16071113.jpg

ひたすら登る




でも自分一人ではこんなに登らないから

坂の好きな人と一緒に走るのはいい練習になるね

16071115.jpg


こーさんたちの背中を見ながら思ったのだが



なぜ自転車乗りはわざわざ坂を登るのかという話題がよくあがるけど




そこに坂があるからとか

達成感があるとか

景色が綺麗やら





本当のところは他の人よりも速く登れるようになりたいだけだよね




まぁ一本

まぁ一本と


人より一本多く登れば速くなる



最近登っていなかったからもっと登らなきゃ

16071114.jpg

登るのは楽しいよね




ヒルクライムイベントに出るつもりはないけれど


こーさんにヒルクライムイベントでの目標タイムを持った方がいいと言われた



最近話題の脳内サイクリングで富士ヒルのシミュレーションをしてみると


測ったことがないけれどだいたい150ワットぐらいで走れると仮定して


体重は75kgで計算すると

1607112.jpg


うむ

確かに一昨年はこれぐらいだったwww




じゃあ

痩せたらブロンズを目指せるか?

という仮定をしてみると


てってれー!

1607111.jpg


ブロンズ獲得!!





でも体重が45kgしかないね





死んじゃうね



やっぱりヒルクライム競技はあきらめよう




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【OMM】モノよりも経験だ【Bike】



今月の16日と17日に白馬でバイクイベントがあり

エントリーしています


OMMが主宰するOMM BIKE JAPAN

16070722.jpg

チェックポイントを回りながら得点を競い合うレースで

いわばバイクのオリエンテーリングのような感じ



GPSは使用できず

地図を読みながらの競技




遭難に注意だそうです


童心をくすぐりますね

16070725.jpg



同じようなモノでランイベントはあったのですが

自転車では国内開催は初めてらしく


何をすればいいのか?

何が何やらよくわからないのでドキドキします





さて

このイベントには息子も一緒に参加するのですが



開催二週間前になって

息子の通学用マウンテンバイクのブレーキが

壊れたから直して欲しいとの依頼がありました

16070726.jpg


どれどれと見てみるとブレーキどころか

それはそれはひどい状態です

16070715.jpg


ブレーキは効かない

雨ざらしでサビ錆び

スポークも2本も折れています

16070716.jpg

よくこれで通学していたね…

あぶないなぁ…




さらに

息子は通学に使っているマウンテンを

このイベントでも使うので直さないといけません


間に合うのかしら…





せめてリアホイールとスプロケ

チェーンとブレーキは交換しないといけません



2万円くらいでマウンテンのルック車でも買う話も出ましたが

壊れたら買う

ではモノを大切にすることはできません



とにかく安いパーツでも駆使して一緒に直しましょう


きっと自分で直すという経験がモノを大切にしてくれるようになるでしょう

16070724.jpg



さてさて

今回のOMM BIKEは7月

9月にはSDA王滝

16070714.jpg

10月にモリコロ

16070721.jpg

11月には鈴鹿エンデューロ

16070720.jpg

その間にも小さなイベントがあります



まだまだこの後もイベントで楽しめそうです




しかし

年間のイベントに使う費用もバカになりません

イベント代と遠方に出かける高速代や宿泊代

滞在費など考えると毎年バイクが買えそうですねw

16070713.jpg



かといって

何もイベントや旅行をせずに

節約したお金で

バイクを買うのもちょっと違うなぁ

16070723.jpg



自転車もそうですが

モノは買ってしまえば

手に入れてしまえば

その瞬間でワクワクは終わり




でも旅やイベントはいつでもワクワクしながら

思い出もいつまでも色あせることなく

自分の中に残って行きます

16070712.jpg



若い頃

1607073.jpg

結構無理して世界中を旅していました

16070718.jpg

全部の大陸に行きました

1607071.jpg

行った国は20カ国を超え

1607074.jpg

給料が10万円の頃に60万円ぐらい使って旅行したりして

1607076.jpg

バカですね

1607075.jpg


でも



海外旅行に気軽に行けなくなった

今を思えば

若い頃に行っておいてよかったなとも思います




価値観も変わりましたし

仕事の役にもたちました



旅はいいですね



息子もいろいろ連れて行きたいし

1607078.jpg

これからは勝手に遠くに行ってくれるといいな

1607079.jpg




今も自転車で色々なところを走っていると

海外旅行に行っていた頃と同じような

驚きと感動と出会いがあり

自分と向き合うことができます

16070711.jpg



もっと旅に出たいなぁ

イベントもいろいろ出てみたい

1607077.jpg



イベントに出ようか

レースに出ようか迷っている方へ


自転車で旅に出たくてうずうずしている方へ


チャレンジできる時は少ないです

存分に楽しみましょう



自転車はいろんなことに挑戦させてくれます

16070710.jpg





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【茶臼山】坂の登り方がわからない【おじさん】


ナカメからLINE

16070526.jpg


16070522.jpg


16070523.jpg


そんなわけで高原へサイクリングです

1607053.jpg

茶臼山登ります



茶臼山は1,415m愛知県で一番高い山

愛知県と長野県の県境にあります



茶臼山高原道路はクルマが多くて汚くて大嫌いなので

裏の県道46号線を登ります



行きはgottuさん同行

1607054.jpg


朝の矢作川沿いはクルマも少なく気持ちがいいです

gottuさんとナカメが飛んで行きました

1607055.jpg

私は長丁場なのでのんびり行きます




小渡のサークルKでgottuさんを見送って

1607056.jpg

矢作ダム湖畔を走り

1607057.jpg

月瀬の大杉

16070510.jpg

ここでリキさんと合流

16070513.jpg

リキさんは退院後初ライド



抜糸からも数日しか経っていません


背中から新しいリキさんが出てくるんじゃないのか?

と心配をしますが

16070524.jpg


そんな心配をよそにぐいぐい登っていきます

16070514.jpg




そんな退院直後のリキさんより私の方がきつい


16070515.jpg



昔からですが


とにかく坂が登れません


すごく疲れるんです


1607059.jpg

圧倒的に筋力もなければ

心肺機能もありません


16070516.jpg

上から踏むんじゃない

ペダルは回すんだ



と言われても


平地を走る時のように

回すペダリングが出来ません


体がぎったんばっこんします



今更ながらにナカメとこーの字からアドバイスをもらいます


1607058.jpg


腹に力を入れてペダルを回すんだ


腕に乗せる分の荷重を脚に使うんだ


下を向くんじゃない上を向いて空気を取り入れるんだ



的確なアドバイスですが




いかんせん

どうやって登っていいのか体が覚えてくれない


元喫煙者の肥満体ではハンデもすごい





茶臼山山頂付近の高原に着きました

16070511.jpg

気持ちいいです


わたしもね


ただ坂をゆっくり登るだけなら嫌いではありません



こんな気持ちのいい景色を自分の脚で見に来ることができるんですから


これからもサボらず坂も登らなきゃね



さらにダイエットもしなければ


ナカメが登りながらリキさんにワット数を聞いていました


同じ坂を同じ速度で登るならワット数が同じかと思いきや

体重が重い方が出力は必要なんですね


そりゃそうだ


ということはやっぱり

重戦車のわたしには坂はハンデですね


坂のためにダイエットもしなきゃ!


でもお昼ご飯は大盛りです

1607051.jpg

もうダイエットは失敗

ハンガーノックの方が怖いし

16070525.jpg


お腹いっぱいいい天気

16070518.jpg


帰りは下り基調で70km

16070519.jpg

本当永遠に下りならいいのに



みんなありがとう


さあ今週も坂を登るよ

16070520.jpg




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【ATフィールド】他人の転倒を笑うな【全開】


久しぶりのマウンテンバイクです

1607016.jpg

というか夏も近づく梅雨真っ最中


…この時期のマウンテンは一番ダメなんじゃないのか?





現場は案の定


ドロドロで

16070114.jpg


16070121.jpg

ガサガサで

1607014.jpg


にょろにょろの

1607012.jpg

16070122.jpg



べちゃべちゃ

1607013.jpg

う…動けん…




そして



ATフィールド全開

16070120.jpg



先頭で蜘蛛の巣をラッセルする役は罰ゲーム

16070118.jpg






しかしそこはマウンテン

16070113.jpg

笑いは絶えず

16070112.jpg

人が転ぶのを笑うと

16070110.jpg

必ず自分も転ぶ



しかし320さんが飛んで行った時はさすがに引いたw

16070119.jpg



大の大人がドロドロ

1607011.jpg

大の大人が血だらけ

16070116.jpg




大の大人は少年に還る

16070117.jpg





でも


マウンテンバイクは秋までお休みです

16070115.jpg





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





プロフィール

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング