スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ビワイチ】やはり琵琶湖は走りやすい【ビワハン】



ウエストポーチが届きました

15103013.jpg

一個300円だったので3つ買ってみた


スマホも現金もカードも入って防水で

動きの邪魔にならないやつが欲しかった

15103011.jpg



でもあまり使わないんだろうな…








大津市堅田駅を出発した一行

琵琶湖大橋を渡り

一路北を目指します

1510283.jpg

大阪の友人はどちらかといえば寡黙なのですが

15102816.jpg

東京の友人は元来陽気な性格で

ずっと軽口をたたきながら走っています

ずっとです

15103014.jpg


バロメーターとしては後ろを走る西Pの声が

聞こえなくなった時はエンプティだと思っていいでしょう

わかりやすいですねw



生まれて初めて乗ったロードバイクはどんな感じか聞いてみると

軽くてびっくりしたらしい

クロモリの10kg近いバイクでも軽く感じるのだから

6kg台のバイクを持ったら遠くに投げるんじゃないだろうか



彼を最初にバイクに乗せた時にびっくりしたのが

しばらく下ハンを持って乗っていた

15103015.jpg

みかねてブラケットポジションを教えてたら

これは乗りやすいと関心していた



本当に初めてなんだな…



変速の仕方も一応教えたけど

基本琵琶湖はど平坦で歩道ばかり走るので

あまり変速の必要がない

まあ適当に変速しながら覚えていくといいよ

時間はたっぷりあるし




今回の初ロードバイクで100kmを完走させる計画はというと

・10〜15kmごとに休憩

・時速は23km/h付近で

・基本は歩道を走行

・観光を交えて気を紛らせる

・補給を欠かさないように


まるで息子を初の100kmライド挑戦に連れ出した時のような気の使いようですw



まずは順調に20km地点「ローソン 近江八幡島」で休憩

1510301.jpg

体調は問題無し

近江八幡の水郷に寄り道

1510302.jpg


その後も順調に走り

33km地点のファミマに

1510303.jpg

この日は奇跡的に風もなく

照りつける日差しもなく快適



基本的に琵琶湖の周遊はサイクリングロードが整備されており

平坦な歩道をずっと走っていられます

左側が湖なので信号にも邪魔されません



そして今回は天候も味方


キラキラと朝日に輝く田畑と

海のように広く穏やかな湖畔


琵琶湖も初サイクリングを祝福してくれているようです




しかし二人のメンバーが

「ちょっと膝に違和感が…」

とメジャーの助っ人外国人のようなコメントを言い出して少しビビります

15103017.jpg



このまま最後までもってくれるといいのですが…



彦根城を観光

1510306.jpg

こういった観光は気分を変えるのに最適です

1510305.jpg

ひこにゃんも私たちを応援してくれています

1510307.jpg


その後も順調に

15kmを走り


長浜に到着

1510308.jpg

この時点でなんと予定を上回り1時間の貯金


さすが琵琶湖

初心者にやさしい



ここらで西Pが調子に乗り出す

15103016.jpg



大丈夫かな…



長浜駅前にある

黒壁スクエアに立ち寄りお昼ご飯を

1510309.jpg

と思ったら予定より早く到達しているため

お店たちが開店前



まだ西Pも元気そうだし

先の道の駅水鳥ステーションを目指しましょう

15103010.jpg


しかしこの判断がとんでもない事態を引き起こすのでありました










にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


スポンサーサイト

【ビワイチ】自転車を始めるのはお金がかかるのお…【ビワ半々】


かかみ野のMTBエンデューロを終えてふと手を見ると

15102818.jpg

もう穴だらけ

マウンテンバイクの過酷さがわかりますね




先週末はビワイチならぬビワ半へ行ってまいりました

予定コースはこんな感じ



堅田駅からマキノまでの100kmです


本来ビワイチというものは

厳密に言うと北と南の琵琶湖を回る200km超のもの

琵琶湖大橋で北だけ回るビワイチはビワ半になります


さらに湖西線なんかに乗ってワープした日には

ビワ半の半なのです


なので今回はビワ半々なのです



そうは言ってもビワ半々でも100kmあります

琵琶湖でけえ




それを走るのは今回ロードバイクを生まれて初めて乗るおじさん

西P 48歳です

15102817.jpg

運動経験はなし

メタボ


職業は鍛冶屋

15102815.jpg

体力には自信がある模様


彼とは30年来の付き合いで

私が鍛冶屋に勤めていた時の同僚です



今回はさらに大阪の同じく30年来の友人

ロード歴1年のたけちゃんが一緒です

15102816.jpg


同窓会みたいなものですね

気のおけないメンバーです


飲んだり海外旅行に出かけたりとか

そんなことをしてきたメンバーですが


自転車に一緒に乗るのはもちろん初めてです


たけちゃんも他人と一緒に走るのは初めてだそうですので

私も責任重大です



琵琶湖を走るのは土曜日の朝6時からなのですが

西Pは金曜日に東京からやってきました



明日のためにロードバイクで走るためのお買い物をするんですね

もうそこからなのねw



何も持っていないのだから全部買いますyo


ちょうどこれから始める人にちょうどいいので彼の買ったものを紹介しましょう



自転車はラレーを譲ります

1510286.jpg

テールランプとペダルは進呈

1510287.jpg


ウエア類

・尻が痛いので「レーパン」4,000円

・背中のポケットは便利「サイクリングジャージ」4,000円

・ロングライドの必需品「指切りグローブ」3,000円

・メガネをかけたままでかけられる「オーバーサングラス」3,000円

・この時期は朝晩冷えるので「アームウォーマー」3,000円

・ウィンドブレーカーとインナーは自前

・ヘルメットは必須です8,000円

15102813.jpg

装備品

・フロントライトは買っておきましょう2,000円

・ウォーターボトル1,400円

・パンクの時のチューブ1,000円

・タイヤレバー300円

・CO2ボンベセット2,500円

・携帯工具1,000円

・ダイヤル式ロック1,000円

・ツールボックスは進呈


さらにマキノから堅田まで輪行の予定なので輪行袋3,000円


今回はおそらく尻が割れると思うので

やわらかふかふかサドルを合わせて買いました3,500円

15102814.jpg


このほかに補給食やらなんやらで40,000円以上は使っている?


帰ってからフロアポンプやらチェーンオイルやら買うんでしょ?

まだまだ先とはいえ

ビンディングペダルとシューズもいるようになるわね


は〜

やっぱりロードバイクはお金がかかるわね…




さらに東京からの往復に

琵琶湖の宿泊代も合わせると天文学的な数字だわ…


月の小遣いが2〜3万円の私からしたら無理です



しかしビワイチだけでやめてしまったら高価な趣味になりますが

これからずっと楽しむなら安いものか?



名古屋市内に宿泊した西Pを3時に拾い一路に西へ

15102811.jpg

5時過ぎに大津市の堅田駅に到着

1510289.jpg


ハンドサインなどの簡単な説明をし

15102812.jpg

6時にスタートです

1510288.jpg

のんびりいきましょう

1510281.jpg


ここのところ5時過ぎには日没です

せめて5時にはここに帰ってきたいですわね

1510285.jpg

目標はアベ10km/h

16時に電車に乗ればいいんです

1510283.jpg

さあがんばりましょう

1510284.jpg




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【かかみ野】もう出えへんで【MTBフェス】


今週末は久しぶりのビワイチならぬ「ビワ半」です

題して

「ロードバイク初体験のおじさんは100kmを走れるのか?」

の検証です



コースはこんな感じ



堅田からマキノまでの100kmです

マキノからは輪行の予定


実は

30年ほど付き合いのある東京と大阪の友人二人と一緒に走るのですが

そのうち一人は今回が初めてのロードバイクなのです



47歳メタボ予備軍

始めるには絶好の年齢ですね




私が初めてロードバイクに乗った時は10kmで音をあげました

そして初めてのロングライドは50kmで悶絶

15102326.jpg


さてさて

友人は100kmを走りきることができるのでしょうか





無理だろうなww






そしてその初めてロードにのる友人のバイクはラレーなのであります

15102314.jpg


数々のブルベを共にし

1510232.jpg

ポッキーの件でも一緒に過ごしたバイク

15102311.jpg

ブルベを卒業してしまったため

最近ではめっきり乗る機会が減っていたのですが

古い友人がバイクを始めるきっかけになればと思い乗ってもらうことにしました

1510238.jpg

元々背の高いオーナーから譲っていただいたバイクだったので

背の高い友人にはサイズはぴったり

1510237.jpg


さてさて

初のロードバイクが100km

どうなることやら











1510234.jpg


かかみ野MTBフェスティバル3時間エンデューロがスタートします


並びは3時間エンデューロのソロと

その後ろに2人チームと続きます


あら

ソロは30人ぐらいしかいないのねw


ドベだけは避けたい…



号砲とともに一斉にスタート

15102316.jpg

全員ぐわっと行きます

スタートからみんなぐわっですよ


これから3時間走るんだよ?疲れちゃうよ?


とりあえず集団の後ろからついていきます




コースはこんな感じ

15102325.jpg

最初にどんどん登って登って

後は2〜3箇所の短い登り傾斜以外は下り基調



最初の一周は混みあって混みあってシングルトラックでは前に進みません


今回のエンデューロのコースは比較的簡単で

テクニカルなシングルは少しだけ


その分平均スピードは上がりますので大変です


上位を狙う人は本当に早い

信じられないスピードで坂を駆け上がっていきます

急激な斜面やダウンヒルでは差が無いのですが

登りでガンガン抜かれます

15102317.jpg

もう

みんな後ろから見ると「M』のアルファベットですよw

15102327.jpg


あまりにも実力差がありますので

焦ってついていっても仕方がない


私はでっかいローギアを使って息を切らさない程度で登ります

15102322.jpg

しかしシングルトラックの下りは下りと言えど休むわけにはいきません

ペダルの上に立ち

狙ったポイントに前輪を差し込まないと

木の根やギャップでとんでもないことになります

まったく気が抜けません



登りで休み

下りで鬼になるという

ある意味自分らしい作戦で周回を重ねます


1時間も経つと

だんだんと疲労の蓄積が多くなってきます

15102324.jpg

脚が疲労しペダルの上に立っていられなくなります

すると腕に荷重がかかりショックを吸収しきれなくなり

手首が痛くなってきます

細かなコントロールができなくなり

盛大に落車しますw



自ら転ぶ車と書いて

自転車


これはマウンテンにはぴったりの言葉ではないでしょうかw

15102312.jpg


でもマウンテンのいいところは

これぐらいのコースなら

落車しても大怪我しないところですね

たくさん擦りむきますけどw


「大丈夫ですか?」と声はかけても止まる人なんていません

レースですからね

15102328.jpg



半分も過ぎ

そろそろ気が遠くなりかけてきたころ

15102318.jpg

モト蔵とイナ蔵が応援に駆けつけてくれました

15102323.jpg

力が出ました

嬉しかったなw

1510231.jpg


結局終始マイペースで走って終了

35人中26位でしたw

15102319.jpg

マウンテンもロードもだいたいこんな位置ですねwワタシw




マウンテンバイクは

基本的にはロードバイクと同じ乗り物なのですが


走る場所がまったく異なります

15102315.jpg

そこはまさに獣道


今回はエンデューロということで


舗装路や石畳

シングルトラックや芝生

いろいろなシチュエーションをぐるぐる3時間たっぷり走りましたが

なかなかこんな機会もありません


非常に疲れましたが楽しかったです

15102320.jpg

ゴール後のコーラ美味しかったなw

1510235.jpg


来年はもう出ないとも思っていましたが

会場にボトルを忘れたので

また来年にでも取りに戻ります

15102313.jpg







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【かかみ野】なんとも場違いな…【MTBフェス】


明日は初めてのマウンテンバイクのイベントです

相変わらずイベントの前日は何をしたらいいのかわかりませんの



イベントの準備もままならないまま


名古屋のパルコにKING OF POP発売記念サイン会で

江口寿史さんが来られるというのでご挨拶に

1510206.jpg

またスタジオに伺いますね

1510207.jpg

その足で東京の末広町「鳥つね自然洞」さんへ

1510208.jpg

親子丼が世界一おいしいお店です

15102010.jpg


今日はここで大御所・大御所アンド大御所と飲み会

1510209.jpg

キン肉マンやケンシロウの神谷明さんと

武田刃物親方武田松水さん

キン肉マンのゆでたまご嶋田さん

コント集団THE NEWSPAPERの浜田太一さん


皆さんゴリゴリのレジェンド軍団なので緊張して飲み過ぎます

業界の裏話や聞きたかったこと全部聞いてきましたw


神谷明さんに至っては荒野の少年イサムやバビル二世の頃から慣れ親しんだ声ですから



シャンパンを3本と日本酒三合ほど開けたらお先にご無礼します

またお会いしたいです

15102011.jpg

フラフラで最終の新幹線に乗って帰ります




朝目覚めると激しい頭痛です

こんなにブリブリの二日酔いは久しぶりです

わたくしお酒を飲むと肩こりがひどいのですよね


3度寝ぐらいしたいところです

真剣にDNSを考えますが


とりあえず行くだけ行ってみようと会場へ

1510202.jpg


締め切りギリギリの10時に受付


会場には320さんがピットをこさえてくれておりました

1510201.jpg

ありがとうございます

1510204.jpg


今回のイベントはマウンテンバイクをろくに乗ったこともないのに申し込んでしまったので

大変不安だったのですが320さんがいてくれて安心しましたw

15102014.jpg


回りはすごい数のマウンテンバイクですよ

普段どこにいたんだ?山に潜伏でもしてたのか?っていうぐらいの数です

15102012.jpg

初めてのロードのイベントに参加した時にも感じましたが

このうなるような場違い感w


日本の市場においては

小規模とはいえ成熟した状態にあるマウンテンバイク界


ライダーたちの脚の作りがハンパありません

15102013.jpg


おそらくこの中で借り物のバイクなうえ

マウンテン歴1〜2ヶ月で出ているのは私だけでしょう



さあ!

スタートまで5分

1510205.jpg




帰りたい!!




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【こっそり】こー so delicate【コソ練】

1510147.jpg


今日も今日とて

こーさん総合練習会

略してコソ練

1510144.jpg


最近こーさん速いんだよね

1510143.jpg

後光がさしてら

1510141.jpg


今日はこーさんが大人しい

15101413.jpg

深刻な顔をして黙って走っている

15101413.jpg

なんか悩み事かと心配していたが


15101413.jpg

しばらくして口を開いた一言が

15101412.jpg


そんなに重要?




下げたら下げたでミクロン単位


3mm下げ

1mm上げ

1510146.jpg

最終的に左右の向きの修正に

プロの測量技師を雇う

1510149.jpg

モリゾーは10度ぐらい右を向いていても600kmを走るぞ

15101410.jpg


ストイックに走る人は速くなる


私も頑張ろう

1510148.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【いつもの】登ってくれHAHA【コソ練】

1510105.jpg


登ってくれ

HAHA




今日もいつものコソ練です

こーさん走練の略です



こんなコースで



先月にNaoさんが行った東濃牧場を目指します



道の駅しなので待ち合わせ


ここのベーコン目玉焼きトーストが好き

1510106.jpg


こーさんとモリゾー

1510107.jpg

タケタケさんとMASAさん

1510104.jpg

MASAさんはしなので遭遇

お約束の拉致


15101026.jpg


さあ久しぶりに雨沢を登ります

私のベストタイムは28分ぐらい

久しぶりなのでタイムを計ります

目の前をのんびり走るこーさん


今日はシッティング縛りらしい

なんじゃそりゃ


私がどれだけ踏もうと

チカラを抜こうと

なぜか一定の距離で縮まらない

1510108.jpg

くそう

小癪な

15101027.jpg


今日は

27分ぐらい

1510109.jpg

ベストタイムだ





でも

こーさんといいMASAさんといい

コソ練している人は速い

みんな一人でも走るから偉いよね


私は一人だと出かけるのが億劫になってしまいます






小里川ダムからの

15101010.jpg

道の駅おばあちゃん市 山岡

15101011.jpg

ここでMASAさんは帰国

15101012.jpg

私たちは東濃牧場まで

15101015.jpg

山岡カントリーまでの道は好きな道

15101013.jpg

以前は月例やプライートで毎月2〜3回はここへ通っていました

15101014.jpg

もう2年ぐらいクラブを握っていませんねw

まさか自転車で来ることになろうとは…

15101016.jpg

岩村の東濃牧場に到着

15101018.jpg

牛はいませんでした

1510103.jpg

どこへ?


ヤギはいました

1510101.jpg

記念撮影をしました

1510102.jpg

カンパニョーロのジャージに

コルナゴのキャップ


何一つ合っていませんわw



最近レースもロングも練習もオルベアのアクアですが

やっと慣れてきました


みんなに窮屈そうとか言われ

まだポジションが出ていない感じですが

もともといい加減な感性なのでこのまま行くと思います





時間がないのでさっさと後に

15101021.jpg

四季を愛でる

15101020.jpg

景色を愉しむ

15101022.jpg

グルメを味わう

15101019.jpg


そんなことにはまったく縁のない無粋な連中ですよまったく

15101023.jpg

グルメといえばコンビニのパン


パンを貪り

15101024.jpg

また明日

15101025.jpg





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【モリコロ】振り出しに戻っただけだけど【エンデューロ】


レースがスタートしました

15100817.jpg

90分のエンデューロです

2時間や4時間に比べたらあっという間でしょうけど

長丁場は長丁場ですよね



ナカメがスルスルと前へ

15100811.jpg


モリコロパークは最初の1kmぐらいに少し登りがあり

15100815.jpg

後はずっと下り

最後に登りというレイアウトです

15100816.jpg


本当はこの最初の登りで頑張りすぎるときついのですが

ナカメがぐいぐい上がっていくのでとりあえず追います



マジか

やはりナカメ強い





さすがに先頭集団を追う連中は1周を7分台中程で走る人ばかりです

ジリジリ遅れて行きます

15100814.jpg

しかしとにかく1周でもいいので先頭の大きな集団についていきたい

なんとか7分台ギリギリで1周を終了


ここで脚も心も終了ww

やはり今のレベルではナカメに着いて行けません

15100812.jpg


早々に追撃をあきらめて

2周目以降は一息ついて自分の走りに徹します


猛烈な勢いでこーの字が追い抜いていきました

1510089.jpg

その後SHOROsの全員に抜かれます


焦らず行きましょう


冷静に周りを見渡すと

そろそろ周りも落ち着いてきました


satさん、チャップリンさん、ケンさん、INAさんたちの応援の声が聞こえます

嬉しいですね

15100813.jpg




さて登りが絶望的に遅い私


ファイナルローで息を整えながら上り

下りはとにかくアウタートップでモリ漕ぎ




もしくは

登りを息を切らせながら頑張って登り

下りは脚を止め息を整えながら降りてゆく…


どちらがタイムはいいのでしょうか?




測ってみると…


あまり変わらないのね




心拍やパワーを計らない私は

レース運びが難しいです




モリコロのソロは去年の春に

2時間エンデューロをしたことがあります

その時の平均速度が32km/hちょっとなので

なんとかそれぐらいでは走りたいものです



去年の9月に骨折してから

ガタガタに落ちた体力も少しずつ戻ってきました


別に戻ったからといって速くなるわけではないのですが

仲間とストレス無く一緒に走ることができるのはうれしいことです



途中中垂れしてもうサイクリング状態ww

1510084.jpg

時々加減のいい列車が来ると乗ってみるものの

登りで着いていけなかったり

下りで追い越しちゃったり


やはり登りをもう少し鍛えないといけませんね

やんさんには2回抜かれ

1510086.jpg

こーの字には1周回遅れを取った

速かった

コソ練が効いたな

1510081.jpg

モトさんは随分速くなった

負けていられない

1510082.jpg

ナカメは結局5周でパンク

これは現存する奇跡の1枚ww

1510085.jpg






satさん写真ありがとう!!





結局171位でゴール

真ん中ぐらいかね



それでも走れるようになっただけでも嬉しいです

来年はもう少し上を目指して頑張ります

1510087.jpg




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【モリコロ】90分走り続けることができるのか?【エンデューロ】


前日に思いがけず90km近く走ってしまう失敗を犯し

朝起きて立ち上がった時に後悔を覚えながら

2015モリコロサイクルフェスティバルを迎えます

1510056.jpg


決して上位を狙えるはずもないのですが

隣の山にライバルがいる以上頑張って走るのだよ

1510057.jpg


これから10周も走るのに疲れるからね

試走は無し



こんなこと言っている時点でダメなのだけど

90分を走りきれるかの方が問題



去年の春に出たバイクナビのモリコロは遅かったものの

最後まで元気に走ることはできていました




骨折の後

今年の鈴鹿のアタックではハンガーノックで途中終わってしまい

普通のサイクリングになっていたしw

1506137.jpg

富士ヒルはおろか平田クリテの4周でさえ

ヘロヘロになっていた最近の私

15070314.jpg


ここのところ毎週のようにサイクリングができるようになり

少しずつですが去年のように走れるようになってきました

15091610.jpg


だから今回はせめて90分を元気に走りきりたい




でもペース配分なんて賢いことはできません

とりあえず作戦としては


「頑張れるだけ頑張る作戦」(小学二年生の目標)です



スタートの列に向かうと

sennmu師匠が大会の役員をされていました

1510051.jpg

お疲れさまです


今回SHOROsからは総勢11名が参加

1510052.jpg

私とマサさん、Naoさん、こうぞうさん、山P、


1510059.jpg


モトジ、ボリくま、ナカメ、こー、デリ


15100510.jpg


そしてエースやん


15100511.jpg

今回も表彰台を狙います


スタートの列に並んでいるとドキドキ

1510055.jpg

この間が楽しいですね

1510054.jpg

白い安っぽいバーテープをナカメに馬鹿にされると落ち着きます

1510058.jpg


さあスタートですw

1510053.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【モリコロ】コソ練はいつもの調整失敗で【エンデューロ】


バーテープに穴が空いてきたので巻き巻きします

1本200円のバーテープです






隙間がいっぱいです

このままでいいのでしょうか?


さらに白の色がまったく合っていません

包帯を巻いているのかと思いました


1510047.jpg


また一気に安っぽくなりました


これでもA型なのですが

いいかげん過ぎて自分がいやになります







日曜日はモリコロパークサイクルフェスティバル 2015

私にとっては2年ぶりぐらいのモリコロです

去年は骨折で出られなかったのです


前日は調整をかねてコソ練です

コソ練と言えばこーの字ですね

1510042.jpg

お互い鈴鹿や富士ヒルの際

毎回先日に遊びすぎ脚を使い果たすので


今日こそは調整走で脚を温めようって言っていたのですが




相変わらずの後先考えないいいかげんな性格で

坂があれば踏み

先頭に出れば踏み

最後尾なれば無理に着いて行き


レースの分の脚も使い果たしてしまいました

1510043.jpg

ええ言い訳ですとも



さらに

カーボローディングと称してチャーシュー麺を食べ

1510046.jpg

スイーツ(笑)を食べ

1510048.jpg


モリコロのコースもコソ練で実走です

1510044.jpg

しかし疲れたので1周で帰りました

1510045.jpg


そう

なんてこともない

いつものサイクリングでしたよ






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【SHOROs】LOOK?そんないいもんちゃうねんで///【マウンテン部】


サグ出しって聞いたことあります?


「さぐだし」ですよ




なんじゃそりゃですよね



サスペンションのついた乗り物に乗る人なら

聞くことがあるのかな?

15100220.jpg



サグだしとはサスペンションの沈み込み調整のことで

マウンテンバイクのサスなんかは快適に乗るためにやっておきたい調整です

15100221.jpg

方法はバイクに静かに跨り

沈み込む量を空気圧で決めるのです

15100219.jpg

知らないことも多いです


これで少しは快適になるかしらん







マウンテン乗りが集まりました

1510025.jpg


gottuさんにマコさん

320さんこでさん

1510024.jpg


最近はモリゾーもマウンテンを購入して少し盛り上がってきています



サグ出しのことでもそうなのですが


一人で初めてしまうとわからなことが多いものなのですが

こうやって同じ乗り物に乗る仲間がいると安心しますねw

1510028.jpg

みんな元々はロードバイク乗りですが

意外にマウンテンバイクを持っている人も多いのですね



そうは言っても私のポッキーではない方のロッキーは借り物ですので

正確には私はマウンテンバイクを持っていません

15100222.jpg


このロッキーはとてもいいバイクらいしいのですが

15100223.jpg

おそらく自分で買っていたら平気で

「※オフロードを走らないでください」って小さく書いてある

2〜3万円のサス付きシティ車を買っていたことでしょうww

15100224.jpg




俺マウンテンバイク買ったんご!!


お前それルック車じゃねえか!!?


LOOK?///よせよ!そんないいバイクじゃなって!!www





みんなで走るとまた楽しい

1510027.jpg

基本的には獣道のような一本道なので追い越しがしにくいのですが

先を走る者は追いつかれまいとし

後ろを走る者は前に追いついてやろうとします

1510021.jpg

普段はロードをに乗る負けず嫌いが揃っているので

一緒に走るだけで大変ですww

15100213.jpg

一人で走るのと違って大変な練習になりますね

1510029.jpg

普段ロードなら100kmぐらい乗るのですが

マウンテンだと同じぐらい遊んでも20kmぐらいしか乗りません

15100212.jpg

さらに休憩の機会も多いので

井戸端会議好きのSHOROsはさらに距離が伸びない

15100214.jpg

それもまた楽しいのですが




シングルトラックをひとしきり走ったら山登り

15100210.jpg

明王山3回目w

15100211.jpg

スズメバチに威嚇されながら逃げ降ります

1510022.jpg

いつもの極楽茶屋でラーメン食べて

15100216.jpg

お疲れ様でした

15100215.jpg

ロードバイクの楽しさはその快適さと

遠くまで楽に速く移動できるところにあります



マウンテンはの楽しみはといえば

少年時代のあの冒険に似ているところでしょうか

15100227.jpg


過酷な登り

顔を打つ枝

まとわりつく蜘蛛の巣

血まみれあざだらけの膝小僧w



下りの思い描くコントロールができた時の喜び


ロードとは真逆の乗り物ですが

楽しさは同様です



夏も終わりマウンテンバイクの季節がやってきます


エンデューロやシクロクロスなどのイベントも参加予定です



楽しみは尽きません

15100217.jpg







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!
プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。