【暑いから】経験も無いのにダウンヒルしてみる【マウンテン】

暑いですよね

15073116.jpg


名古屋も連日体感40℃越えですよ



こうも暑いと自転車に乗ろうって気がおきません

しかし天気がいいのにノーライドというのも後で後悔します



出かけても後悔

出かけなくとも後悔



レーパンを前にしばし悩むところです

15073117.jpg

そんなとき

ロッキーの上にあるロッキーに目が留まります

1507311.jpg

うん

趣向を変えれば出かけやすくもなるってもんです



暑い日は山を走ろうに



今日はマウンテンです

15073112.jpg



わざわざ普段は通らない道を選んで進みます

1507312.jpg

うむこれは楽しい

普段は堤防の上を走りますが今日は下です

1507313.jpg

結構な時間をかけて道の駅瀬戸しなのに

15073113.jpg

しなので

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ワッフル!ワッフル!
 ⊂彡   



ここから普段ならロードバイクでもしない雨沢峠TTなをぜかマウンテンで

1507314.jpg

30分で到着

1507315.jpg

ロードとそんなに変わらないっていうのはどういうことだ?




ここから三国山をクライムオン

15073114.jpg

そして猛烈なダウンヒルに挑戦

1507316.jpg


こんな道を下った経験はありません

1507319.jpg

結構なダートさ加減と斜度です


階段なみの場所も現れます



どう体重移動したらいいのか

前後のサスの調整もわかりません


15073110.jpg

すごい上下しながら

すごいスピードで降りて行きます


絵で表現すると手塚治虫っぽいです

15073118.jpg

舌を噛む舌を噛むww



でもこれはこれで気持ちがいいかもしれない

1507318.jpg



坂を登るのが苦手な私


長距離を走るのが苦手な私


スプリントが苦手な私


唯一好きなのが坂を下ること



降るだけでいいのならマウンテンのダウンヒルはありだなw



結構な距離を下っていくと



砂利や泥で後輪が滑りながら曲がっていく感じや

直角の下りコーナーのかわし方など

だんだんと乗車感覚もわかってきました


しかし一瞬でも気を抜くと飛んで行ってしまいそうです



夢中になって結構なところまで下っていったところで




砂防ダムの上で行き止まりました

15073115.jpg


泣きそうww





なんだかんだで無事に帰ってきました

洗車します

15073111.jpg

おしっこかけているわけじゃねーぞ



面白かったですわよ



夏の森林は涼しい快適

1507317.jpg


マウンテンバイクがあまりにも面白かったので


調子に乗って10月のマウンテンバイクの競技にエントリーしてしまいました


無謀だったなww



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!








スポンサーサイト

【ノーライド】びっくりしたよキレイなトコで【上高地】

15073010.jpg

乗鞍プチ登山の次の日は上高地です



昔から避暑地といえば上高地

アルプスの入り口といえば上高地

みんな行ってるステキな上高地


と聞いてはいたのですが初めて行ってきました

1507307.jpg



最初は息子と私の二人で自転車で行こう


と計画も立てていたのですが


釜トンネルをはじめ

松本側のトンネル群がやっかい

10%近い斜度が1km続く過酷なトンネルなど

調べれば調べるほど


自転車で行くのは大変かな?



というわけで

タクシーでピッと行きました






1507306.jpg


まーびっくり

いいところでしたわよ


焼岳

1507305.jpg


梓川と穂高

1507309.jpg

有名な河童橋

1507302.jpg

梓川美しいね

1507304.jpg


ぐるりと10kmほどハイキングしてきました

1507308.jpg

どこを歩いてもキレイ


1507301.jpg

でも

登山客と観光客でごった返しで

河童橋周辺はバリカオス



台風の予報もあったためこれでも人は少なかったらしいです


来年は穂高にも登ってみたいけど

私の体力じゃ無理だろうなw



しかし2日間の山歩きで結構な筋肉痛


自転車とまったく違う筋肉を使うのよね

15073011.jpg


たまのノーライド


きっと自転車で来ていたら

来ただけで満足しちゃいそうですものねww

それが自転車乗りの悪い癖w




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!








【乗鞍】バスがラクだとやっと気づく【ヒルクラ】


15072724.jpg

週末は家族旅行で乗鞍と上高地に行ってきました

乗鞍は今年は3回目w


よく登っています


今回は初めてバスで上がりました



それで気がついたんです


バスって楽ですよww



なんで今まで自転車なんかで上がっていたんだろうw

15072729.jpg


バスの中から自転車で登る人たちを乗客が

変わり者を見る目で見ている


15072728.jpg

私もそう思うww




今年最初に上がったのが5月

1507273.jpg


高山側の乗鞍スカイラインから


メンバーはナカメとこーさん

1507272.jpg

ナカメが雪の壁が見たいっていうので出かけた


まだ5月は松本側のエコーライも開通はしておらんらしい


楽するためにゲート前から出発

1507271.jpg

登るだけだから意外に楽です


景色を見ながら

1507277.jpg

馬鹿話をしながらのんびりと


途中で雪の壁で楽しめます

1507276.jpg

6月になるとどんどん溶けてしまうみたいです

5月でも畳平は寒くはなく

1507278.jpg

いい雪の壁を堪能できました




2回目は7月

SHOROsのメンバーでエコーライン側を

15072710.jpg


エコーラインは初めてです


スカイライン側と比べ

道も狭く路面状況も決していいとは言えませんが

車も少ないし九十九折の道は趣があります

15072720.jpg

富士ヒルの時はフラフラでしたが

今回はスーパーひろちゃんとゆっくりお話ししながら登れました

15072711.jpg

本当にいい天気

15072712.jpg

この日も特に追い込むこともなくみんなでゆっくり登りました

15072714.jpg



バスターミナルのある畳平は標高2700mぐらい

15072716.jpg

乗鞍の山頂はここから300m上にある剣ヶ峰と言われるところです

15072717.jpg



今回の家族旅行はバスできましたので剣ヶ峰までの登山です

15072723.jpg

登山といっても


90分のハイキングです

15072719.jpg


しかし今日は風が強い

15072721.jpg

えっちらえっちら


なんだかんだで3000mを超えますので

軽い頭痛

15072718.jpg

寝ていない身体には堪えます


娘たちはさっさと登頂


若さと軽さには勝てませんね



乗鞍の山頂は風が強くのんびりできませんでしたが

いい景色でした

15072726.jpg

下りは体重があるので膝にキテ大変です

15072725.jpg

自転車なら楽なのにねw


畳平にクマがいましたわよ

15072727.jpg

遠くだけど


かわいい


帰りも当然バス


嫁に聞かれた

本当は自転車で来たかったでしょ?



いや全然www






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!








【血尿】ワインレッドなしっこ【脱水】


最近暑いですよね



先日ね

乗鞍を登って

1507255.jpg

次の日にモリゾーと走って

1507252.jpg

お家に帰っておしっこしたらば


おしっこが凄い色なのよ

1507253.jpg


血尿!?

いや赤いっていうか

赤ワインの濃いヤツ?

コーヒーの薄いヤツ?



いや

あれだ

アサイーの果汁色だわww




私は死ぬのかも知れんと思い


「運動」「血尿」で一応検索すると



ミオグロビン尿にヘモグロビン尿というのが出たのね


ミオグロビン尿は赤い褐色のおしっこで

運動中の水分補給が不十分で脱水になった時におこるらしい


もうひとつがヘモグロビン尿

運動で足の裏の赤血球が壊れて尿中に排出されるものがヘモグロビン尿



その後水分をたくさん取ったらすぐに正常になりました


でも怖いわね



以前からあまり水分を取る方ではないので

すぐにドリンクを飲むのを忘れてしまうのですよね

暑い日でもペットで2本ぐらい



アレからドリンクは2〜3本体制に

1507251.jpg

今は浴びる様に飲んで走っています

1507254.jpg

まだまだ暑い日が続くから皆さんも気をつけましょうね





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!








【ブロガー】人見知りが頑張った【合同ライド】

先日、「モーツァルトな走りで」のリキさん

「弟ローディは見た」のダイズさんのコーディネイトで

西播磨を拠点とする「臨時漕会」の方々と

美濃を走ることができました

17072211.jpg



「臨時漕会」からは有名な

「自転車コギコギ日記」のコギコギさん

「住友輪業の業務日報」の住友さん

ONIさん、バスク輪さんが参加

皆さん有名なので緊張します




Crazy Trainからはダイズさんに路くんとみっちゃま

17072212.jpg

そしてSHOROsからはたくさんのメンバーが

わくわくしますね



日本ブログ村ロードバイクカテゴリーの

トップ10から5人が集うという貴重なライド


仕事との兼ね合いもあり最後までぐずぐずしておりましたが

なんとか参加して参りました


いつもぎりぎりに集合場所に行く私ですが


今回は遠方からのお客様もおりますし

30分前には到着しようと早めに行くと


すでに全員が揃いブリーフィングが始まっている始末

何時から来てんねんw

1707221.jpg


ナカメに遅せーぞといじられたので

17072214.jpg

人見知りの私は自己紹介の時も

そっとみっちゃまの後ろに隠れます

17072215.jpg


昔からなのですが

とにかく初めて会った方には極端に人見知りをしてしまいます

さらに

自転車では速い人を前にすると萎縮してしまいます


なので初めて一緒に走る速い人なんて大変緊張します


ブログなんかを描いていて目立ちたがりやのようなイメージもありますが

私からコメントを誰かに寄せることはめったにありません


いつもコメント欄に書き込むまではするのですが

送信ボタンを押せないでいたりしますw



走りに行った時に

初めて会った見知らぬローディと談笑する

ナカメなんかを見るといつも驚きますw

17072216.jpg


この日は主催ではなかったこともあり

後ろの方でそっと過ごしておりました


SHOROsの皆はいいのです

もう慣れ親しんだ仲でもありますし


でも私にしたら身内でもここまで慣れるのも大変なんですのよ




休憩中も輪の遠くでのんびりしていると


ナカメから

何で遠くにいるんだよと

17072210.jpg

スマヌスマヌ


何度来ても美濃や郡上はいいところですね


私も美濃は地元ではないのですが


遠くからのお客様を招くには本当にいい場所です




3チームのジャージがそろい踏みです

1707223.jpg

いいねえ




でもクレイジーも漕会の人たちも超速い

1707224.jpg

こういう集まりででもなければ一緒に走れないぐらいの速い人たち




峠を登ったり

17072213.jpg

パンクを囲んだり

1707225.jpg

カレー食べたり

1707226.jpg

観光したり

1707227.jpg

楽しゅうございました

1707228.jpg

最後まで人見知りは治りませんでしたけどw

1707229.jpg

またご一緒してください!

本当に楽しかったのです!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!








【スギノ】新しいクランクからフレームは生えるのか【リコール】

中華からバーテープがいっぱい届きました

1507204.jpg

全部で6ドルぐらい


なにかっていうとバーテープを無駄に巻き直しているのでね






スギノのクランクもげた事件覚えていらっさいますか?

みごとにポッキリ行きました

1507206.jpg


あれから2年

スギノからあのクランクにリコールが出ていると

方々から教えていただきました

1507201.jpg


まさかあの時の壊れたクランク持っていないよね?



あるんだなw

1507205.jpg

お道具箱の中で寝ていたクランクの写真を撮りスギノに送ったところ

1507202.jpg

リコール品に間違いないんで

送っておくれということなので発送


次の日に新品が届きましたw

1507203.jpg


当時は自分の整備不良だなんだと反省し

文句も言いませんでしたが

リコール品だったのですね



スギノのクランクがいいのはチェーンリングがいろいろ選べるところ

アウターで44丁、インナー30丁の貧脚仕様なんて作れちゃうんですよね

1507208.jpg


さて

これでクランクだけ無かった5600と合わせて

コンポが揃いましたよ

1507207.jpg



さあコンポからフレームが生えるという噂は本当なのか?

なんか作ってみたいわね

ドリームを作り直すのもいいな



何を作ろうか考えているときが一番楽しいですね


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!








【アウター】速く走る方法はこれだ!【縛り】

ず〜っと私を縛り続けていた仕事が終わりました

1507186.jpg

といっても全部が全部終わったわけではないので

まだまだ忙しいのは忙しいのですが

以前よりはブログも描ける様になれたらいいな



後はミス無く納品できますように…









さて

富士ヒルの登坂中に身体が勝手に生命維持モードに入り

とんでもない成績を残した私

1507187.jpg

そんな中

今回の富士ヒル帯同メンバーにもとんでもない方がおりました


山Pさん

1507184.jpg

こーさんのお友達です



普段はレースにも成績にも関心は無いそうなのですが

誘われたからという理由だけで急遽参加


バイクを見ると53-39のノーマルクランクに

ちっさいスプロケ

1507185.jpg

きっとビワイチと間違えている違いない



しかし本番ではなんなく80分ぐらいで登ってきました


噂によるとアウターのまま登っていたらしいです

そしてロー側3枚がピカピカw

使ってへんのかいw


しかもヘビースモーカー


漢だねぇ




どんな勾配もアウターで

重たいギアをグイグイ使える脚力ってかっこいいよね

1507182.jpg


昔は急勾配でもアウターで登ることを漢ギアと言ったらしいですよ


憧れるね



以前チームのエースのやんさんに速くなるコツを聞いたところ

1507188.jpg



とのこと

うん

全体的に無理だね!!



しかしまあおおむねそういうことなので

筋トレもかねて重いギアを回すことにしましょうか



確かに元々ヘビースモーカーで

ケイデンスを上げると

息がすぐに上がってしまう私の様なおじさんは


筋力で踏むのがいいのかな?



そんなわけでアウター縛りでサイクリングにおでかけしたところ

1507181.jpg


すぐに膝と腰が壊れたYO!




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【富士】なぜ2時間半もかかったのかに関する考察【ヒル】




…2時間半だと?





朝4時に起床

その日は朝から雨だったのです


もう富士ヒルというビックイベントのお祭り気分はどこへやら

テンションだだ下がりです

15070612.jpg




前日に買った100均のポンチョに袖を通す



2秒で裂ける

15070613.jpg

さすが100均


ゴミ袋を纏ったようななりで会場へ向かいます



ホテルから出て

すぐのところでこうぞうさんが落車

マドン7を壊すという荒技でDNS

15070615.jpg

本当に気の毒です…




気を取り直し

大渋滞の本線を尻目に

前日に見つけた樹海の抜け道を使い会場へ


目の前を鹿が通り過ぎます

15070614.jpg

さすがは青木ヶ原



会場は雨だというのに参加者でいっぱい

1507067.jpg


雨にあたっているとどんどん身体が冷えてきます


私は雨が大嫌い

滑って怪我をするとかではなく

血圧の上が85ぐらいしかない私は

とにかく冷えるのです

15070617.jpg



一度冷えると爬虫類並みに動けなくなります


寒さは大敵です


だだっ広い会場に逃げ場はありません

ガタガタ震えながらスタートまで耐え忍びます


11ウェーブを選択した私はまたスタートが遅い遅い

1507061.jpg

寒いのに雨さらしのグランドで寝てしまったほど

15070616.jpg

もうホテルに帰ろうと思ったスタート間近

雨が止みました


走り出したら温かくなるかもしれない…



私たちのウェーブがスタート

1507062.jpg

頑張るぞ!

1507063.jpg

ウム?


脚が回らぬ

超回らぬw



身体が重いしんどい

どうしたことか?

凄い調子が悪いです



一緒のウェイブのデリちゃんはさっさと先に


5km付近でスーパーhiroちゃんからも声をかけていただきましたが

もう息も絶え絶え

1507064.jpg




そのうち睡魔が…


去年も途中で眠くなりましたね



今年はその比ではありませんw

マジ眠いです


なんじゃこりゃ

昨日はちゃんと寝たのに…


もしかするとこれは高山病なのか?



すでに居眠り運転です

フラフラ蛇行してしまいます

15070618.jpg

これでは人様に迷惑をかけてしまう…




しかたなく給水所で少し寝ました

乗車したまま

15070619.jpg

停車するとそのままストンと落ちますw



寝ると少しすっきりするのですが

血はさらに下がったまま


寒いし力も入りません




もう止めて下りたい…


でも荷物も上に送ってあるし

仲間も待っている…

ゆっくりでもいいから登らないと…



途中途中で何度か居眠りしながらも

あと5km


途中に大きな時計があったのですが


自分の目を疑いました

15070610.jpg

2時間15分?


いつの間に?


去年の2時間を切るどころか

残りを何キロも残して

2時間をゆうに超してはるわw


びっくりして急ぎます

スプリントポイントと

最後の平坦区間は無駄に頑張りましたよw



そうこうしているうちにゴール

1507069.jpg

随分と皆さんもお待たせしてしまいました

1507068.jpg

こーさんが買って来てくれた

五合目名物のメロンパンを食べ

1507066.jpg

下ります


下りの途中でも停めて居眠りw

15070611.jpg

そんな散々な富士ヒルが終わりました


しかしこの大イベントは面白いです



仲間と走り

1507065.jpg


過去の自分と競う

そして雄大な富士


前日のエントリーはスケジュールも大変ですが

滅多に走る事の出来ない富士の自然を満喫できる楽しさ

何事にも変えられないものがここにはあります




でもこれだけは言えます




もう来年は出ないと!







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!








【富士】もう思い出すのもアレなのですが【ヒル】


あれから随分と時間も経ち

今更感がありまくりですが富士ヒルの時のこと

15070310.jpg


正式名称は「富士の国やまなし 第12回 Mt.富士ヒルクライム」

8500人ぐらい集まって五合目を目指して上るお祭りです

1507039.jpg

完走率99%をうたい

敷居の低いお祭りヒルクライムとしても有名です


ガチな方々もたくさん走りますが

私の様なヒルクラ競技を舐めきったおじさんも楽しく参加できます



もう2回目なので勝手もわかっており気楽なものですよ



富士ヒルの本番も楽しみなのですが

一番楽しみにしているのは前日に走る富士周辺のサイクリング

1507038.jpg

富士山を眺めながら走る富士五湖湖畔は格別です

1507037.jpg

今回はちょっと足を伸ばして

河口湖の北側にある御坂山を登ります

15070312.jpg


メンバーは去年も一緒の

こーさんとデリちゃん

1507033.jpg

ナカメは残念ながら仕事でDNS



今年初参加は

リキさんとケンさん

1507034.jpg

ナカメの代打で山P

1507032.jpg


そしてこうぞうさん

1507035.jpg

残念ながらこの日はこうぞうさんと合流ができず

15070313.jpg





この時は私は意外と元気だったんですよね


あまり疲れも感じず登れるし



そういえば富士ヒル前に特訓で登った乗鞍

15070311.jpg

この時も遅いとはいえ登れる感じはありました

1507036.jpg

最近仕事も忙しいしなかなか走れていないけど

いけるんじゃないか?

15070314.jpg


目標の2時間も軽々切れるかもしれないw




こりゃ明日の本番が楽しみだぜ!

1507031.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!








プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング