スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スズカ】大失敗のエンデューロ【エンデューロ】

風邪引きました

1310311.jpg

なぜこんな大事な時期に…


熱は38度ぐらいですが

寒気がします

これはアレルギーなんだと自分に嘘をついてエンデューロに臨みましょう(小並






エンデューロの申し込みをしたのは随分前なのですが

申し込み用紙が届いたのはつい先日


書類の参加確認証を見ると「SHOROs2」とある

ayuさんや師匠たちのチームの書類ですね

間違って届いたのかな?

一方ayuさんのご自宅にも参加確認証が届いていたのですが

なぜかこれも「SHOROs2」


あれ?


なんで?


あわてて確認すると


失敗していました

スポーツエントリーの参加申し込み


2チーム分の申し込みってめんどくさいんです

いろいろやって2チーム6人づつ、12人分申し込んだのですが

どうやら最終的に

ayuさんや師匠達が2回出走する事態に…


そんなわけで申し訳けないのですが

SHOROs1チームは全員「代理出走」というカタチになります

誠に申し訳けない

リザルトや名簿に名前も乗らない「幽霊軍団」となりました…


1310312.jpg







さて、風邪は引くわ、申し込みは失敗するわ、

人間ドックはキャンセルだわで散々な週末ですが

ヘッドセットは組み上げねばスズカに行けませんので頑張ります

1310316.jpg


まずはフロントフォークに下玉押しを圧入します

1310317.jpg

ボールレース圧入工具 11,000円

1310315.jpg

買えるかーい!

1310318.jpg

ホームセンターで塩ビパイプ買って来て圧入(160円)

13103121.jpg

ガンガン圧入

1310319.jpg


できました



次にヘッドセットの圧入です


ヘッドセットプレス 24,500円

1310314.jpg

買えるかーい!



ホームセンターでいろいろ買って来て(400円)

13103110.jpg

構造としてはこんな感じです

13103122.jpg

ぎゅーっとして完了

13103111.jpg

できた

13103112.jpg

もりもりグリスを奢って

13103118.jpg


フォークをはめて

スペーサーをつけてみると

13103113.jpg


足らない…



そういえば以前に付いていたヘッドセットとは高さが全然違うのだよね…

インタマに付いていたスペーサーは径が合わない…

13103114.jpg

仕方が無いので1インチのスペーサーを購入

13103115.jpg

予想外の出費だ…

しかも1個足らないというねw

13103116.jpg

なんだかんだで完成

13103119.jpg

ドリームスズカ号です

ヘッドのがたつきがなくなりました

スムーズに回ります


13103120.jpg

サドルはナカさんに借りたアンタレス

また前回の悪夢が甦らないように試走をしてきますよ

1310313.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!
スポンサーサイト

【立つんだ】スズカに向けてヘッドセットをメンテ【ジョー】

ナカさんのディープホイール

1310291.jpg

デリちゃんのディープ

13102919.jpg



13102920.jpg

きっとスズカをディープホイールで走ったら速くなるんだろうなぁ…(バカ迷信

13102921.jpg

あ、女神様チース

13102922.jpg

え?貸してくれますの?

13102923.jpg

ありがとうございます!

なんということでしょうディープホイールが我が家へ!

1310296.jpg

これで私もDDDならぬDDKだ!(デブでディープのKTMの略



ディープホイールは手に入ったものの

相変わらずバイクはバラバラです

1310251.jpg

早く仕上げるぞ


さあかねてから不具合のあったコルナゴドリームのヘッドセットをメンテです

メンテというか交換です

ドリームは2000年ぐらいのモデルですが

ヘッドセットはその当時のもの


ハンドルをきるとゴリゴリしますし

ギャップを踏むとゴツゴツします

もう交換時期かな…って思っていました



いろいろなパーツ交換やメンテをしてきましたが

ヘッドパーツの交換はしたことがないので初挑戦


ヘッドセットの規格もいろいろあるみたいでよくわかりませんが挑戦しますよ

これが今付いているヘッドセット

1310292.jpg

コルナゴ純正でニードルベアリングです

フォーク抜きます

1310294.jpg

よく見ると玉押しのあたりも劣化してますね

1310293.jpg


さてコルナゴドリームのヘッドセットはアヘッドというものらしい


サイズがよくわかりませんのでとりあえず分解します

ここで登場

「これにしか使えない工具」第3弾

1310295.jpg

クラウンレースリムーバーとヘッドカップリムーバー


当然第一弾と二弾はこれ

13102918.jpg

リムーバーを下から差し込んで

1310297.jpg

ぶん殴る

1310298.jpg

なかなか外れない

気が狂ったように殴る

13102924.jpg

外れた

1310299.jpg

上のカップも

13102910.jpg

取れた

13102911.jpg

ヘッドチューブの内径は30.2mmですね

13102912.jpg

次は下玉押しを外します

13102913.jpg

外れた

13102914.jpg

クラウンレース外形のサイズを確認すると

13102915.jpg

26.4mm


これで1インチサイズでITA規格というのが分かりました


ヘッドセットを注文しようと思うのですが

これがまたよく分からない


インテグレーテッド?ロープロファイル?

とりあえずアマゾンで即日発送の1インチの安いやつを頼みます




次の日早速来た

13102916.jpg

タンゲDLヘッドセットカンパ26.4mm

13102917.jpg

なんか高さが小さくないか?

丹下精機という大阪の会社らしい

これでいいのかよくわからないが


ちと不安だがとにかくはめてみようず

13102925.jpg



ちなみに今回の件で女神様に言われた一言


「自転車屋さんに頼めば?」


ごもっとも!




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【親子】旧東海道で追い風ヒャッホー【ライド】

3週間ぶりのライドは親子ライドです


久しぶりだから乗れるならなんでもいいですw



私の実家は名古屋から70kmぐらい東にある豊橋

ちょっとした用事で帰るのですが

どうせ帰るなら面白いほうがいいってんで

今日は旧東海道を自転車で帰ってみましょう

ルートはこんな感じ



旧東海道をできる限りトレースします



旧東海道は江戸時代に整備された五街道の一つで

江戸品川から始まり三条大橋まで続く道

53の宿場町がありました



そのうち名古屋から豊橋までは

熱田神宮付近の「宮宿」から「吉田宿」の8箇所があります


まずは熱田「宮宿」まで

1310277.jpg

朝焼けの名古屋市内を熱田まで

信号が多くてつまらない道ですが

朝の市街地は息子には新鮮で

それなりに喜んでいますw

1310278.jpg

熱田付近から笠寺観音を過ぎ笠寺一里塚を過ぎると鳴海宿

1310279.jpg

鳴海宿はこれといってなんもなし

13102711.jpg

この常夜灯が東の入口ぐらいかな


1310276.jpg

もう少し走ると間の宿場町である「有松宿」

13102712.jpg

鳴海宿よりも有名かも

13102718.jpg

現存する古い町並みはキレイに整備されています


1310275.jpg

次は「池鯉鮒宿」

13102719.jpg

今では知立と書くんです

13102720.jpg

この辺りは町の中

1号線と交差しながら走りにくいのぉ


池鯉鮒宿から岡崎宿までは結構な距離があります

13102721.jpg

安城までは少し当時の松並木が残っていました


13102731.jpg

矢作川の橋を渡ると岡崎宿

1310274.jpg

ちょっと寄り道して岡崎城へ

13102723.jpg

岡崎宿は「岡崎27曲がり」と言われる曲折した街道

自転車でもぐねぐね曲がります


めんどくせー


岡崎宿の次は「藤川宿」

1310273.jpg

東海道五十三次の37番目の宿場です

13102724.jpg

ほとんど1号線と並走して走る街道は自転車でも走りやすく気持ちがいい

13102732.jpg


何しろここまで全部北西の風


もう追い風ヒャッホーなんであります


追い風では脚力がいりません

なんとなく漕いでいるだけなので脚は疲れないのですが

尻が痛いですw



次の「赤阪宿」までは少し上り道

1310272.jpg

赤阪宿は「御油や赤坂、吉田がなけりゃ、なんのよしみで江戸通い」と言われた程、活気のある宿場町」だったそうです

13102725.jpg

13102726.jpg

おふれの看板


お次は「御油宿」

13102727.jpg

御油の松並木が有名です

弥次喜多道中でキツネに化かされた話が残っていますね


「御油宿」を過ぎればもう豊橋はすぐ

江戸から34番目の宿場町「吉田宿」

1310271.jpg

ゴールの吉田城に着きました

13102728.jpg

なんか空き缶のオブジェがありますけどw


旧東海道の道はなかなかおもむきもあり楽しかったです

最初は街中も走るので気持ちよく走れないかな?とも思っていたのですが

少しずつ歴史も習い始めている息子にも丁度良かったかも

13102729.jpg


息子と品川宿や三条大橋まで旧東海道宿場町を少しずつ制覇していこうかな

今後の目標ですね

13102730.jpg

実家の犬(13歳)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【チューブ】カタツムリがいっぱいコレクション【なぜ増える】

スズカエンデューロ秋spの書類が届きましたげな



もう10日を切っているんですね

楽しみだなぁ



でもなぜか私のバイクはバラバラ

1310251.jpg

なぜバラバラなのかはまた後日


いつもスズカの前はバラバラなんだよな…ドリーム





引越しの片付けをしているとチューブが出てきました

1310253.jpg

これはパンクしたやつなのかな…?


するとまだまだ出てきます

1310252.jpg

新品もあれば

あきらかにパンクの修理をした後のものも


なぜかどんどん出てきます

カタツムリが行進しているかのごとく

1310254.jpg

そう言えばパンク界の覇者と言われた私

あまりにもパンクをするのでチューブを買います

パンクした後のチューブはもったいないので修理します

1310255.jpg

しかし、自分で修理したチューブにいまいち自信がもてないので

ロングライドなどには新しいチューブを持って行きます

パンクしますw

持ち帰って修理します

以下繰り返し


こうなったら古チューブと古レーパンのショップを開こう

1310256.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【冬の】最近100均しか行ってないけんね【贈り物】

shigarakiyakiさんが引越し祝いを持って来てくださった

1310247.jpg

ワインと栗きんとん

13102410.jpg

栗きんとん大好き


この時期は栗きんとんですよね

美味しい!


でもまだ引越しできてないんですよね…

引越し先に光ケーブルが引けない…


まだ少しかかります


引越しが済んだあかつきにはワインで乾杯だ!


ありがとうございます!







最近自転車のショップに行ってないんです…



欲しい物が無いわけでは無いのだけど

もう1ヶ月以上行っていない…


こんなこと初めてかも


100均とホームセンターは行ってますけどねw

買ったのは500円の指切りグローブと

13102412.jpg

ブラジャーのような反射ベスト

13102411.jpg


ううむ…自転車好きとしてはショップに行かないのはイカンのかもしれない


買わずともリサーチとか目の保養とか

ショップっているだけでたのしいんですよね…

1310248.jpg

でも物欲が巻き起こるだけでいいことないんです

そろそろ寒いし冬物が欲しいなぁ


なんて思っていると

1310249.jpg

そんな最中に眠り猫さんからレターパックが届きました

1310241.jpg

なんということでしょう!


グローブとグローブです

1310243.jpg

なんか買ったもののサイズが合わなかったらしく

ほかってあったそうです


なんて嬉しい!


やはり500円とは違う!(あたりまえ

ありがとうございます!!


これで軍手の重ね着しなくて済みますw


もうひとつ

ちっさいインフレーターもおまけに入っていました!

1310244.jpg

これならツールボトルにも入るぞ

お守り様にしよう


眠り猫さんは女性なのですが

なぜ女性のサイズが合わなかったものが私に合ったのかが謎


もしかして猫さん大きい人なのか?

1310242.jpg

想像は膨らむばかりです





モリゾーさんからも

自治区で買ったものの究極に小さかったからと

冬用ジャージをいただきました

クラフトの冬用インナーとスポルフルの冬用ジャージ

Lサイズなのに着てみると私でも少し小さいぐらい

1310245.jpg

そりゃモリゾーには小さいw


嬉しい!



なんかいただいてばかりで本当に申し訳ない…

なんか私にお返しできる事があればいいのですが…


でもこれでこの冬は乗り越えられそうです

皆さんありがとうございます!



後はナカさんから冬用レーパンを奪うだけだ!

1310246.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【移転】自転車部屋を確保せねば【引越し】

事務所を引越しします

と言っても向かいのビルに移るだけなんですが


栄転ではありません

アベノミクス効果が弊社にまったくもって表れないため

固定費を抑えるために賃貸料の安い部屋を借りました

空き家で困っていた友達のビルでもあるので丁度いいし


なんだアベノミクスて


なんというか俗にいう都落ちの感が否めませんが

仕方がありません

何しろ家賃が半分になるのでこれはでかい



家賃も半分になるのですが多少事務所も狭くなります


この狭くなる事で問題が発生

現在私の事務所には自転車部屋があります

1310221.jpg

てゆうかいきなり部屋の真ん中に自転車が置いてあるだけなのですが…


新しい事務所でも自転車を弄るスペースを確保しなければならない



向いのビルなので引越しは自分でします

そのために1ヶ月間ほど部屋を前借りしました

自らの手で毎日少しづつ荷物を運んで行くためです



そこでここぞとばかりに他の社員が引越しを始める前に

自転車関係をいち早く引っ越し


早い者勝ちですよ


入口を全て自転車いじりスペースにしたりましたw

1310222.jpg

スペース確保〜!(湾岸署員風に

1310223.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!







【雨の日の】DNSアンドDNS【趣味が無い】

結局DNSしてしまった「BRM406 鯖街道300km」


shigarakiyakiさんやこーさんが出走されるので

雨の降りしきる中応援に行きます(クルマで)


スタート地点に着くと皆さん用意の途中

1310201.jpg

雨なのに頑張るなぁ…

1310202.jpg

shigarakiさんもこーさんも準備万端

shigarakiyakiさんのバイクのディスクブレーキいいな

雨でも安心そう



ブリーフィングが始まりました

1310203.jpg

雨なのに結構な出走人数ですね


7時半

1310204.jpg

shigarakiyakiさん出発

1310205.jpg

レインウェアを脱いだり着たりしながらこーさんも出走


いってらっしゃい

気をつけてくださいね〜


その後雨雲びっしりですが雨も止み始めブルベを祝うかのよう



次の日、日曜日は愛知県の田原市で行われる

「第9回渥美半島ぐる輪サイクリング」に出走する仲間を

スタート地点へからかい応援に行こうと思って準備していたのですが

朝から土砂降り


ナカさんに頑張ってコールをしてDNSです




雨はやだなぁ…



今回のブルベは雨で止めたわけではないのですが

実際に出場できたとして雨だったらどうしただろう…?





雨のライドが大嫌いです

だって冷たいし寒いし

足の中ふにゃふにゃになるし

レインウェアの中雨だか汗だかわからんようになるし

ブレーキ効かないし

シートポストから水がジャーって出るし

ライトが水没して点灯しなくなるし

1000円札がシオシオになるし

クルマからも視認性悪いし

顔が真ん中に集まった顔になるし

1310206.jpg

何しろ下りも危険です


良いとこ一つもナッシング



雨のライドも悪くないよって言う方もいらっしゃいます

それも夏場ならいいのですが

この時期は風邪を引きかねません


無理しないのがいいですよね



しかし自転車を趣味にしているのはいいのですが

雨が降るとすることが無くなります


雨の日にするインドア的な趣味も見つけないとな

お華でも生けようかな


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【下りは】クダリストには付いて行っちゃなんね!【怖い】

実は明日の「BRM406 鯖街道300km」

どうしても回避できないやんごとなき事情によりDNSを決断いたしました…

今年イチバン楽しみにしていたイベントでもありましたし

キューシートやGPSの携帯品

ライトやサドルなどの装備に加え

バイクのセッティングも完璧に仕上げ

後は出走するだけだったのですが…


ご一緒していただけるはずだった方々や

応援していただいていただいていた方々に申し訳ない…


この日のためにサドルを貸していただいたり

バイクまで無理を言ってお借りしたのにスンマソン…(´・ω・`)


来年は今回の分も挽回するべく年頭からガンガン走りまくりますので

よろしゅうに!


出走される方はくれぐれも気をつけて!

湖西は峠も走ります

雨の予報です

皆さん無事でお戻りくださいね!









巷で北区のクダリストと呼ばれている私(自分で言っているだけ)

最近は「クダリスト」でググるとトップに出てくるまでになりましたw


クダリストとは決して下りが速い人のことではありません

下りが好きな人の事を指して言います

なぜ下りが好きなのか?


それはね上りが絶望的に遅いから

1310183.jpg

下りはね

漕がなくてもスピードが出るから好きなんですw

1310184.jpg


とは言っても下りで事故のリスクを捨ててまでも無理をして走っているわけではありません


自分の中では「止まれる・曲がれる」と確信して安全のマージンを逸脱せずに走っています

決してスピード狂でもありませんし

ガードレールのぎりぎりを攻めて

「悪く思うなよ・・・インベタのさらにインというのは空中に描くラインだ!!」

とか

「上等じゃねーか コーナー2個も抜けりゃバックミラーから消してみせるぜ!」


なんて中二病みたいなことは言いません(笑)


もともとオートバイに乗っていたこともあって慣れているのは慣れているのですが

あんな細いタイヤとプアなブレーキでなんとかなるなんて思っていません


ちなみに私は見通しのいい場合はこんな感じでコーナーを過ごします

左コーナーだと「アウト・イン・イン」

1310181.jpg

右コーナーだと「アウト・イン・アウト」

1310182.jpg

速く走るにはできるだけ直線を結ぶように走るのが本当なのでしょうけど

対向車がはみ出してこないとも限りませんので

できるだけ「キープアウト」を心がけています


後できる事は常に次のカーブを先読みをする事と

他ごとは考えないってことでしょうか


そしてマイペースであること

他の人と走っていても付いて行かないのは大切な事です


下りでは遅くとも意外に差がつきませんし


上りで速いのは自慢になりますが

下りで速くてもなんの自慢にもなりません

ビビりながらでも安全に下るのが一番なんです


上りで転けても大した怪我にはなりませんが

下りでは大きな事故になります


決してクダリストなんてバカなこと言っている人には付いて行ってはいけません



これからは落ち葉も多くなるシーズンです

この先には凍結している場所も増えて行きます


くれぐれも「今日も楽しかった!」と笑顔でお家に戻れるよう

安全運転でサイクリングを楽しみましょうね!

「お前が言うな」からのお願いです


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【モリコロ】レースは遅くても楽しいよ【サイフェス】

さあ90分個人エンデューロも終わり私たちの出番です

SHOROsからは2チーム体制


チーム1はサイボーグTOYさんを筆頭にトモさん、きいちさんと強力な3人集です


チーム2からはエース魚の夫さんとDDD

そして脚を引っ張ること確実な私の3人です


もとより経験値、身体能力、心肺機能の全てにおいて

レース向きでない私がなぜレースに出るのか?


楽しいからですw



出場者が集まってのブリーフィング

1310166.jpg

それぞれのトップバッターTOYさんとDDDがスタート地点へ

1310167.jpg

DDDさん緊張してますねw


SHOROs1と2ではレースの作戦が違います

チーム1は2周ごとに交代

チーム2は3周もしくは4周ごとの交代です


この作戦の差が結果にどのように影響するのでしょうか?


モリコロパークのサイクリングコースは1周5.1km


遅くとも平均で9分前後で回ってくることができます

ただ、交代にかかるピットレーンが長く

約11分ぐらいかかってしまいます

13101621.jpg

ということは交代で約2分半ほどの時間が余分にかかるので

交代の回数は少ない方がいいのです


しかし周回を重ねる度にラップタイムは落ちますので

この差を上手く使うのがコツになりそうです


こういった作戦の立て方もレースならではの醍醐味で面白いですよね


レーススタート

チーム1のTOYさんが圧倒的な速さで通過

1310163.jpg

7分43秒 速い!


その後DDDも通過

頑張っていますw

13101618.jpg

ディープ似合わないぞ!


チーム1の2番手トモさん通過

13101617.jpg

酔拳?


チーム1は2周での交代です

1310168.jpg

チームワーク抜群のセンサー交換

きいちさん出動

13101619.jpg

余裕の走りっぷりです



チーム2の2番手魚の夫さん激走

13101620.jpg

4周もしていただきました


魚さんは4周の周回のタイムがほとんど変わりません

こういったところがレース巧者なんですね


3番手は私の出走ですよ

13101614.jpg

さあここで素人ぶりを発揮!

1周目で頑張っちゃいますw

13101613.jpg

私より遥かに速いTOYさんを引っ張っちゃったりします

13101623.jpg






13101624.jpg

エンプティ


1310161.jpg

完全に肩が上がっちゃってますね…

上を向く事ができません


口を開いちゃって まあ…


情けないw


最初の周回から1分遅れる燃費の悪さw


結局3周で交代

これで時間的には私の出番はおしまいです


結果的に私が3周

DDDが4周

魚さんが6周もしてくれました


たかだか3周でも息絶え絶えですよw


アンカーのきいちさんと

1310169.jpg

魚さんが戻ってきました

13101610.jpg

お疲れさま!


リザルトはこんな感じ

左がSHOROs1

右がSHOROs2

13101622.jpg

2時間男子3名で14位と16位でした

明らかに私が足を引っ張っているな…



成績はアレですが面白かったですねw

13101611.jpg

最後も相変わらずみんなでダラダラして

13101612.jpg

楽しい1日も終了しました


速ければ、もっと順位が上ならばもっと楽しいのかもしれません

でも仲間でわいわい楽しむレースは遅くとも楽しいです


来年はみんなで90分個人に出て腕試ししてみようということになりました

来年も楽しみですねw


今年はまだスズカも残っています

まだまだ楽しみは続きます


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【モリコロ】90分エンデューロは男を試す場所【サイフェス】

ブルベ300kmの為に準備したかったもののひとつがグローブ

私が現在使っているグローブはフィット感はいいのですがペラッペラ

長い距離を乗っていると手のひらが痺れてきます

グローブの感じはネットではわかりませんので

ショップに行くものの

ふかふかな手のひらパッドのものが無い

普通はパッドが厚すぎて嫌われるものですから仕方がありません


しかしあんなに布が小さいのにグローブは高いな…


別用件で寄ったホムセンにあったのがこのグローブ

1310149.jpg

525円

1310148.jpg

手のひらのパッドが分厚い


これでいいや


安いし







ウォーミングアップ15kmの鬼牽かれからフラフラになって帰ってくると

すでに90分個人エンデューロのメンバーはスタート地点に並んでいました

13101417.jpg

皆さんの勇姿を見学しましょうかね

1310141.jpg

来ました来ました90分個人の大集団です

4番手にやんさんが着けています!


速いなぁ



ぞくぞくと集団が通り過ぎます

第2集団にナカさんとこーさんを発見

1310142.jpg

声援を送ります


おや、ナカさん中指を立てていますね〜

相変わらず下品ですね〜(ムツゴロウさん風に)


ナカさんバイクがかっこいいです

13101412.jpg

INAさんも通過

1310143.jpg

楽しそうに走りますね


あれ?

13101414.jpg

新車のドマーネじゃないね?

何?この黒いバイク?



13101410.jpg

トモさんとDDDは買い食い




周回も進み

レースは落ち着いてきました


13101415.jpg

INAさんは余裕のピース



ナカさんは…

13101416.jpg

なんじゃこのサイクリング状態w

13101419.jpg

13101420.jpg

13101421.jpg

先頭集団を走るやんさんだけはガシガシ踏んでます



最終周回に入りINAさんがナカさんをパス

小さな男の争いが行われていましたw



ホビーレースとはいえそこは男の子のプライドをかけた戦場です

それぞれの目標に向かっての闘いがありました


お疲れさま〜

INAさん脚がつりそうw

1310144.jpg

やんさん6位おめでとう!

1310145.jpg

ナカさんとこーさんも出しきってきたようです

1310147.jpg

さあ次は我々の2時間エンデューロです

がんばるじぇ!

13101418.jpg

…てだらだら向かうw


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【モリゾー(本物)と】モリコロサイフェス【キッコロ】

今度のブルベ用に買って来た反射ベスト(100均)

13101221.jpg

最初に買ったのは右の黄色いヤツ

でかい

13101219.jpg

鬼太郎のごたるでかい


そこで左のオレンジのヤツを買い直した(100均)

13101220.jpg

子供用


でもサイズはぴったり

今度はこれで行こう

13101218.jpg

でもブラジャーみたい



モリコロパークで開催された「モリコロサイクルフェスティバル」に参加してきました

1310111.jpg



2005年愛知県で行われた国際博覧会「愛・地球博」(ダジャレ)


当時は景気も良くそれなりに盛り上がった


俗にいう万博です


万博の終了後愛知万博の跡地は通称「モリコロパーク」という名前で

愛知のご家族が集う公園となりました



ちなみに「愛・地球博」のキャラクターとなったのが

「モリゾーとキッコロ」

1310113.jpg

アニメにもなった人気者です

1310115.jpg

モリゾーとモリゾー


夢の競演





モリコロパークには周回5.1kmのサイクリングロードがあります

1310112.jpg

「第2回モリコロパークサイクルフェスティバル」はこのサイクリングロードを使用して

10/6に行われました


種目はタイムトライアル

90分個人エンデューロ

2時間チームエンデューロ

ファミリーライドなど盛りだくさん


今年はSHOROsからもたくさんのメンバーが参加しました


90分エンデューロにはナカさんとINA55さん、こーさん、やんさん

13101217.jpg

2時間チームエンデューロにはSHOROs1からTOYさん、トモさん、きいちさん

13101213.jpg

SHOROs2には魚の夫さん、デリちゃん、KTMの10名です

13101214.jpg

楽しみですね〜



10時に会場に着くともうたくさんの参加者が集まっていました

1310126.jpg

会場にはshigarakiyakiさんも応援に駆けつけてくれていました

13101211.jpg

励みになります!

13101215.jpg




9:40からは試走タイムです

さっそく魚の夫さんと出動


コースは前半が緩いアップ

1310127.jpg

中盤は長い下り

1310128.jpg

終盤は長い上りです

1310129.jpg

全体的にはアップとダウンしか無い感じ


組み立てが難しいですね



クダリストとしては上りを捨てて下りに賭けましょうかw


ここで全員が合流

13101210.jpg

ナカさん、やんさん、こーさん、INA55さんは90分個人エンデューロのスタートに向かいます


2時間チームエンデューロの私たちはまだまだ時間がありますので

試走をしていないトモさん、デリちゃんと共に

モリコロパークの外周をウォーミングアップに出かけます


ウォーミングアップのはずですが

shigarakiyakiさんと魚の夫さんが鬼の牽き

13101216.jpg

15kmほどの外周で出走前に全ての体力を使い果たしましたw

13101212.jpg

どうなる?エンデューロ!



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【専務】小さいお気楽小さいお気楽見ぃつけた【道場】

今回shigarakiさんからお借りした

セラSMPハイブリッド

1310091.jpg

おじさんに大ウケのサドルです(大ウケ?


今回の木曽で100kmほど使用したのですが

まったくお尻痛くならず!


20kmぐらいで座骨が割れるほど痛い私にしたら奇跡です

サドル難民から脱出できるのか!?


ブルベの心配・準備の9割がたを締めるサドルから開放されたらこっちのものだ

300kmに期待!






延々と続く峠地獄

13100921.jpg

まだ3つの峠が残っています


今のところどこを探そうとお気楽は見つかっておりません

1310092.jpg

乗鞍湖から再出発



この辺りで不思議な事に

私の脚が回り始めました

心肺も落ち着きぜーぜーならなくなりました


一体なんだったんでしょうか…

峠3つがアップだったの?



長峰峠を登ります

1310093.jpg

すすきがキレイ


頂上ではDDDがエアサロンパスで大気を汚します

13100919.jpg

エアサロンパスが気に入った模様

実際にモリコロのサイクルフェスでは常備していました(笑)


ディープな体型でディープホイールを履いたデリオから名付けられた新ネーム「DDD」

13100918.jpg

本人は気に入っている模様


こんな所に小さなお気楽を見つけました





sennmuさんが前を牽いてくれます

1310094.jpg

sennmuさんの後ろ姿はいつでも一つの塊みたいに見えます

常にエアロポジション

脚だけがスムーズに動き上体はぴくりとも動きません


久しぶりの専務道場なので後ろから盗めるものは盗みたいのですが

1310095.jpg

ああ…行ってしまわれた…

1310096.jpg

誰も追いつけず


次は九蔵峠

1310097.jpg

開田高原の雄大さと美しさを満喫できるステキポイントです

1310098.jpg

この変がお気楽なのかな?

1310099.jpg

いや違う



最後の小ボス「地蔵峠」を前に

13100911.jpg

開田高原アイスクリーム

アイスはどこで食べても一緒ね

13100912.jpg

ここでは1人行き倒れを発見



さあ地蔵峠を上ります

13100910.jpg

最後の峠でもmatzさんが山岳賞

13100920.jpg

ヒルクライマー体型なうえ本当に速い

平地のごとく峠を駆けてゆきます


13100914.jpg

最後尾に就くサポートカー



そうかぁ

今日のお気楽はここなんですね


いつでも補給が受けることができ

13100922.jpg

いつでもDNFができる状態

でもそんな安心があるから頑張れる


お気楽はすぐ後ろを守ってくれていました

師匠、奥方

13100923.jpg

本当に今日はありがとうございました


13100915.jpg

頂上のお地蔵さんに挨拶を済ませると

後は全て下りの帰路

ここでもmatzさんポイント賞で終了


不完全燃焼の師匠を除いて

13100916.jpg

全員がフラフラになって帰還


13100917.jpg

楽しい一日を

お気楽なメンバーと過ごした

小さい秋を見つける旅はこれにて!




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!







【専務】いまだお気楽は見つからず…【道場】

各所でネタバレが発生するこのお気楽ライド

もうやりつくされた感がありますが続きます


脚はパンパン


心肺は限界


もう息絶え絶えな私


ナカさんに「ぜーぜー気持ち悪い」とまで言われて

そう言われてもぜー仕方がぜー無いのですぜー


みんなは笑顔

1310078.jpg

自分…どうしたんやろか…


最近仕事も忙しく平日の運動量はゼロ

バイクは重くともフロント3枚の必殺技付きなので関係無し


こんな状態で野麦峠に上れるじゃろうか?


境峠を下り一旦補給

1310079.jpg

サポートカーに満載の糖分を補給します

本当に助かりますね


13100710.jpg

さぁすぐに野麦峠です

13100711.jpg

みんなで和気あいあいと上ります



野麦峠と言えば「あゝ野麦峠」

山本茂実原作の戦後ノンフィクションの名作です


映画が有名ですね

大竹しのぶや原田美枝子、古手川祐子などそうそうたる女優陣が出演です


「あゝ野麦峠」で有名なのが百円工女と呼ばれた農家の女の子たち

飛騨の農家の娘たちが、野麦峠を越えて諏訪、岡谷の製糸工場へ働きに出、

当時は高額であった百円を出稼ぎに行ったのです



話しはそれますが私がまだぺーぺーのデザイナーだった頃

9万円の月給で月に250時間の残業をこなす毎日

1310072.jpg

時給を計算すると百円工女にさえ負けるという現実を直視できなかった悲しい若い衆を過ごしました

そして今なお小遣いが百円工女に負けるという現実



広告づとめは監獄づとめ金のくさりがないばかり

籠の鳥より監獄よりもデザインづとめはなおつらい



そんな野麦峠を越えて行きます


13100712.jpg

今度は無理しない無理しない

マイペースで上ります


相変わらずの殿なので

すぐ後ろには奥方のサポートカーが

1310073.jpg

ものすごいプレッシャーです(笑)

映画「激突」のごたるプレッシャーです




なんとかかんとか野麦峠をクリア

13100713.jpg

頂上でまったりと

13100714.jpg

遠くに乗鞍が見えます

噴火はしていないようですね?


13100715.jpg

乗鞍を見ながらでやっと下ります

もう下りになればこっちのものです


下りは楽しい


北区のクダリストと言われる私に勝てる物はいませ…



凄いクダリストが現れた!

1310071.jpg

ナカメだ!


猛烈なスピードでカーブに侵入!

オーバースピードだ!!

皆が目を覆った瞬間

1310075.jpg

自らの肘を壁にヒットさせながら無理矢理曲がって行く!


まるでバリ伝のガードレールを蹴って曲がるコーナリングの様!!



あれは真似できない…さすがナカメ…クレイジーなやつめ!



1310074.jpg




13100716.jpg

気持ちよく野麦峠を下る…


と思ったら寺坂峠出現

ここにきてやっと脚が楽になってきましたが

大変なことには変わりません


ここでサイボーグTOYさんが気を使って声をかけてくれます

1310076.jpg

「やっぱりクロモリは重いでしょう?」


と、クロモリに乗ったTOYさんがアウターで上って行きました…

1310077.jpg


高根乗鞍湖に到着

少しまったり補給

13100717.jpg

まだまだ峠は3つ残っています


ここに来てまでいまだに「お気楽」は見つかっていません

さて「お気楽」はいったいどこにあるのだろうか…

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【専務】第3章 終焉は突然に【道場】

轟音と地響き

立っていることできない揺れの中で

そこにいる全ての人の目がある一点に釘付けになった


「な…何だ?あれ…」

普段は冷静なティーチャーTが震えながらつぶやいた



乗鞍の山頂付近

もうもうと湧き上がる噴煙の中から大きな物体が現れたのだ


なにかもうスケール感の違うもの

おそらく100mはあろうかという巨体がゆっくりと起き上がった


巨大な龍である



キラキラと輝く巨体

その巨体は金色に光り輝く鱗に覆われており

空を覆うかのごとく大きな羽根と3本の首が生えている

自在に動く3本の首にはそれぞれ龍の頭があり

真っ赤な目が据えられている



あまりにも現実的ではない光景

だれもが言葉を失っている


当たり前だ

マンガや映画じゃあるまいしこんな光景が目の前で起こるとはだれも思うまい



愕然とする我々の西

乗鞍岳の次に大噴火を起こした御嶽山からも爆発音がした


おそるおそる振り返る

眼前に飛び込んで来たのは大きな猫!


御嶽山の隣、日和田富士と呼ばれる継子岳から

ゆっくりと巨大な猫が立ち上がったのだ!



白と黒に配色された色

大きな瞳


容姿そのものはかわいらしい飼い猫にも見える

しかしサイズが違う

先ほどの龍を越える様な大きさである



もう驚く事さえ忘れた


唖然とする我々の前でその大きな2体が闘いを始めたのだ

龍の口から発せられた光線を俊敏に交わし猫パンチを繰り出す大きな猫


まるでじゃれ合うような闘いも小さき我々には轟音と灼熱の突風が襲う

全員が岩陰に隠れその闘いを見守った


闘いは激しさを増して行った

足下の乗鞍岳の標高が削り取られて行く



次に行われる乗鞍ヒルクライムは距離が短縮されることだろう

なぜか不謹慎な考えがよぎる




続くかと思われた闘いはあっけなく終わった


大気をつんざくようなエレクトーンのような断末魔とともに

黄金の龍が息絶えた


巨大な猫が勝ったのだ



しかし猫が悪を倒したという単純な構図ではなさそうだ

そんなに世の中はうまく行かない



巨大な猫がこちらをゆっくりと振り向いた

視線が突き刺さる




見つかった!


そして血まみれになった大きな口を開きこちらに向かって来た

それも猛烈な速度で


完全に我々をロックオンしている

血走った漆黒の瞳にはなんの感情も見えない

カリカリにまっしぐらに向かう猫そのものだ





その時、師匠Sが立ち上がった

「やりますよ 皆さん」


全員がその声に呼応するように立ち上がった


倒れているロードバイクを起すとステムにあるスイッチを押した

閃光とともに変形するロードバイク

全員のロードバイクがさらに合体し巨大なロボットになった


ロボットに乗り込む10人のローディー


全員の目がわくわくと輝いている


「久しぶりですね」

「ああいっちょやるか!」



「行くぞ!」


世界の平和はSHOROsが守るのだ!




13100413.jpg


KTMさん着きましたよ

隣のきいちさんに声をかけられるともう木曽福島に着いていました


なんか不思議な夢を見ていたような気がしますが

皆が用意を始め出しているので慌てて用意


1310041.jpg

もうこの時期は寒いですね

sennmuさん主催の「ツールド木曽 峠ばっかりお気楽ライド」のコースはこんな感じ



もう峠ばっかりですww


少し怖いのですが「お気楽」を探す旅に出かけましょう


メンバーは師匠とrikiさん、ケンさん、matzさん、ナカさん、トイさん、きいちさん、トモさん、デリちゃんと私の10人です


そして今日は師匠の奥様がサポートカーで伴走していただけるそうです!

ありがとうございます!恐縮です!!

今回のコースは極端にコンビニや自販機の無いコースなので助かります!

なんて至れり尽くせり!


1310042.jpg

8時前には木曽福島駅前をスタート

市内はゆっくりと隊列を組んで走ります

1310043.jpg

19号線に出ると大きなトラックも走りますので注意して

トンネルもありますので信号のタイミングを計ってシグナルダッシュですw

1310044.jpg

少し涼しくなってきましたが

この日は晴天

サイクリングには最高のシーズンです

1310045.jpg

19号をそれると今日一つ目の峠「境峠」です

1310047.jpg

ここで師匠が合流

1310046.jpg

コスモスがキレイですね〜

1310048.jpg

10台のロードバイクと1台のサポートカーでゆっくりと峠に挑みます


1310049.jpg


せっせと登る一向



ん…?なんか変…

脚が重い…


ここで私に異変が

どんどん集団から遅れる私

13100410.jpg

まったく上れません

上り始めたばかりなのに息も絶え絶え…

ナカさんが心配して伴走してくれます

13100414.jpg

久しぶりのライドとはいえこんなに大変なのはおかしい…

真剣にDNFを考えます

フラフラになりながらも頂上へ

13100411.jpg

皆さんお待たせしてすみません…


まだ峠をひとつ越えただけ…

今日は先が思いやられます…

13100412.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!









【専務】第二章 引き裂かれたトレイン【道場】

最初の目的地である木曽福島駅に到着したのは

7時も回りすっかり明るくなった頃だった



木曽福島駅は長野県にあり特急も停車する木曽の主要駅である


標高は775m


このあたりは随分涼しい

「ロードバイクに乗るためだけによくもこんな遠くへ来たものだ…」


全員が規則正しくバイクを下ろして行く


整然と駅前に並ぶ10台のロードバイク

駅を行き交う登山客が希有の目で見ては通り過ぎて行く


「山へ自転車を持って来て何をするつもりだ」


あきらかに目がそう語っている


通り過ぎる登山客を眺めながら我ながら変わった趣味だと思う


師匠Sの簡単なブリーフィングが行われ

全員がロードバイクに跨がった


パチンパチンとペダルにクリートが塡まる心地の良い音

誰かの合図でゆっくりと走り出した


木曽町の市内を9台のロードバイクがゆっくりと移動して行く


規則正しい隊列を組みながらロードバイクの集団は音も無く進む


聞こえるのは後輪のフリーが奏でるラチェット音だけである

静かだが驚くほどのスピードである


これがオートバイやクルマではそうはいかない

右手を捻るだけで前に進む乗り物

轟音が静かな山を引き裂く

山々の美しい景色がみるみる後方へすっ飛んで行く

情緒も風情もあったのものではない


ゆっくりとした時の流れの中で

木々の緑を存分に味わい

鳥の声やせせらぎの音に耳を傾け自らの息づかいで応える


それが自転車の素晴らしさである


駅前で見かけた登山客も同じようなものだ

彼らとは友達になれるかもしれない


そんなくだらない事を考えていると国道19号線に入った

集団の速度が上がる


ぼくは今先頭を走り全員を牽いている状態である



「ちょっと試してみるか…」

ギアを一段重くしダンシングで速度を上げた

「着いて来れる物なら着いてこい」

そう背中で語ってみる


ここ何週間の忙殺されて来た鬱憤を晴らすかのような加速である

耳の横を抜ける風が気持ちいい


上り基調の国道からペダルを押し返す挑戦状を受け取る

上等じゃ無いか

自然と口角が上がる


涼しいはずの高原なのに額に汗が滲んで来た

速度は40kmを越える

ちらりと振り返ると全員が千切れずに着いて来ている

「なんだみんな…今日は本気じゃないか」

スリップストリームに入りぴったりと着いて来るNとTがニヤリと笑った


国道を左に折れるといきなり峠が始まる

境峠である


平均勾配6.9%

買い物用自転車であれば押し歩いてもだれにも笑われないぐらいの勾配である

そんな坂をロードバイクは滑る用に上って行く


ここではヒルクライマーのヘリコMが圧倒的な速さでクリアして行く

山岳ポイントは彼のものだ


全員が難なく境峠をクリア

クリアをしたからといってほっとはしていられない

まだまだ今日のライドは始まったばかりだ


次は今日のメインイベントである野麦峠

この峠を知らない日本人はいない


乗鞍岳が遠くに見える

全員がそれぞれのペースで上り始めた


これだけの坂になると人のペースに惑わせれてあっという間に脚に乳酸を貯めてしまうだけだ

あいかわらずヘリコMが平地の様なスピードで坂を上って行く

その後をサイボーグTが追って行くのが見える

チェーンリングを見るとアウターである


「変態め…」これには後続は苦笑いをするしかない



その時デリヘルDがぼくにゆっくりと近づいて来た

妙に神妙な顔をしている

普段から陽気な彼からすると珍しいことである



「KTMさん…なにか胸騒ぎがするんですが…」

「なんだよ?胸騒ぎって」

「なにかとんでもないことが起こる様な気がするんです…」


そうDが言い終わるかどうかの時だった



轟音とともに地鳴りが起こった

凄まじい音である


周りの木々がざわめき鳥たちが羽ばたいた

地鳴りとともに襲って来たのは大きな地震である


そこにいる全員がバイクを停めてその場に立ちすくんだ

いや立ってはいられないほどの大きな揺れである

TOKYO Tがバイクから投げ出されアスファルトに叩き付けられた

「大丈夫か!!」

駆け寄る事もできず近くのガードレールにしがみついた


その時である

聞いた事ないような爆発音とともに火柱が立ち上がった

「なんてことだ…!?」

爆発したのは乗鞍岳だ


乗鞍は活火山だと聞いた事がある

しかし有史以降は噴火の例は聞いた事がない


大変なことが起こった

愕然とする我々の東からも

新たな爆発音がした


ガードレールにしがみつくぼくを投げ出すほどの揺れとともに


御嶽山の噴火も始まってしまったのだ


そう、まるで乗鞍に同調するかのように


「とんでもないことになってしまった…」

あたりを見回すとすぐ近くにいるドクターKが

空を指差し普段は小さな目を大きく見開いている


「あ…あれは…」


振り返った我々の目に飛び込んで来たのはさらなる…いや

それをも凌駕する衝撃だった!

1310031.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!









【専務】お気楽はどこにあるのか…(´・ω・`)【道場】

1310023.jpg

なかさんから近藤史恵のサヴァイブを借りました

1310021.jpg

サクリファイスや続編のエデンも好きでしたが

サヴァイブクソ面白い


前作のスピンオフ作品です

自分が自転車やレースに興味を持っているからこそ当然のように面白いのですが

一般の方が見ても面白いのだろうか…



次はモリゾーに回ります







サヴァイブが面白かったので

この前の専務道場主催「木曽で峠ばっかりお気楽ライド」を小説風に書いてみよう




アラームの電子音で目覚める

「もう朝か…」

力の入らない身体をゆっくり起こした


最近は仕事が忙しいせいか走るための気持ちが入らない

いや、それだけではない

身体を蝕む別の要因が身体に気力を入れさせないのかもしれない…



しかし今日はそうも言ってはいられない

久しぶりの専務道場である

今日のコースは名のある峠をいくつも越える100kmのサイクリングである


「本当にお気楽なんだろうか…」


思わず口から出た独り言に自分で笑ってしまう


ベッドに入る前に用意しておいたジャージに袖を通す


今日は久しぶりにSHOROsのジャージを着てみる

少し気持ちが引き締まった気がする


外に出ると秋の夜気が肌に気持ちがいい

そろそろTが来る頃だ…

急いで待ち合わせ場所である自分の会社に向かった


2杯目のコーヒーを口にした時

扉の開く音に振り向いた


「おはようございます、寒いですね」

Tが大きなリュックを抱えて戸口に立っていた

TはSHOROsの初期メンバーである

ブログもあるのだが更新は少ない

挨拶もそこそこに2台のロードバイクを積み込む

ロードバイク

機能のみを追求した無駄の無い美しいラインに

人間が自らの力で最も速い速度で移動できる乗り物である


2人で乗り合わせてチームメンバーとの合流場所へ向かう


5時、もうすでにほとんどの連中が用意をして待っていた


今日のメンバーは、ぼく…KTMも含めて10名である

主催のS夫妻、ここまで一緒に来たT

ティーチャーRとドクターK

ファイブハンドレットNとデリヘルDのコンビ

サイボーグTとTOKYO K

そして今日一緒に初めて走るヘリコM


全員が顔見知りであるため自己紹介などの無駄で煩わしい時間が省けるのがありがたい


今日の主催者であるSを囲むように円陣を組むとブリーフィングが始まった

Sはその昔ロードバイクで中部を制したことのある人物だ

彼が口を開くと一瞬でその場の空気が引き締まるのを感じた

今日のルートはこうだ


木曽福島駅を出発してから19号を走り峠に入る

100kmの行程の途中に6つの峠を登るのだ


話しに上の空でぼくは空を見上げた


空には雲ひとつ無く晴れ渡っている

「今日は大変な一日になるな…」

そんな抜ける様な気持ちのいい青空にむかってぼくはため息をついた…


1310022.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!









プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。