【ブルベ】我が家にクロモリがやってきた【もうすぐ】

来週はブルベです

BRM907伊豆200



久しぶりのブルベです

かなりの初心者向けらしいですが

暑さとの闘いになるか?


楽しみですね


そろそろ用意をしなくてはね



私のコルナゴドリーム

1308317.jpg

結構剛性が高くポジションもレース向け


最近200km弱を何本かやった感じ

150kmを超えたあたりから

身体の接触している部分が痺れ痛くなってきます


剛性の高いアルミバイクゆえの障害ですが

そのための対策も練らないといけません


ハンドル等ポジションの変更とサドルやペダル、シューズの見直しやら



そんなことを考えていたらモルゾーが来社


突然

1308313.jpg



そしておもむろに電話をする

1308314.jpg



電話の相手はマコさん

1308315.jpg

岐阜県にお住まいの友人です



以前私が自転車を無くして困っている時に

「私の乗っていないクロモリだったら貸すよ!」って

おっしゃってくれたのをモルゾーは覚えていたらしい


マコさんのお家におじゃまさま

1309316.jpg


マコさんのお家は大きい

さらに自分の離宮もあるしガレージもある

1308311.jpg

なんて男のロマン



私は以前自宅を建てた時にガレージの見積もりを一緒に取ったことがあるが

瞬殺で却下されたw


お借りするバイクはジェイムスのクロモリ

13083110.jpg

庭で試乗させていただく

1308312.jpg

とても乗りやすい

ポジションもラク

クロモリっていいなぁ…



そのうち全員で色々なバイクで庭をグルグルする

13083111.jpg

変な大人達w

13083112.jpg

自転車を持って行ったのに

結局庭をぐるぐる回っただけで

あとはずーっとおしゃべり

台風は到達せず


何してるんだろうw




結局借りて来ちゃった…


私はクロモリのバイクに乗るのは初めてなのですが

とても柔らかく優しい印象を持ちました


確かにロングライドはラクなのかもしれない



まだ正直なところ今週のブルベに

突然これで走るのかは分かりませんが

せっかくの機会なので

少し時間を見つけて乗ってみてましょう


マコさん、モルゾーありがとうございます!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

スポンサーサイト

【お小遣い】今日も今日とて100均で【2万円】

悲しいことに今月からお小遣いが2万円に(´;ω;`)


タバコを止めてお小遣いが浮いたと喜んでいたら



これですわ


いいんですそれでも強く生きて行きますとも(´・ω・`)


タイヤさえパンクしなければいいんです

13082911.jpg


とりあえず物欲は我慢してですね


今日も帰り道にある100均へ

買って来たのはスポンジヤスリ

1308299.jpg

これがね

ブレーキシューの隙間にぴったり

13082910.jpg

両側で2個のシューをスリスリできますよ

この前の乗鞍の下りで音成りしてたので


リムも磨きやすいので重宝します



もう一個

さびとりゼリー

1308291.jpg

クランクがキズキズだったので磨く

こんなんも

1308293.jpg

ピカピカ

1308294.jpg

キレイうれしい

1308292.jpg



後はアクリルロープ3メートル

これはね

スプロケにこーして

1308295.jpg

カッコンカッコン左右に引っ張るだけ

1308296.jpg

左に転がして右で磨く

1308297.jpg

おう!キレイ!

1308298.jpg



お金は無い


でも自転車があるから


それだけで幸せ



しかし週末は雨の模様

乗れないのは不幸せ(´・ω・`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【観客が】ふれあいってもんじゃない【近い】


この間生まれて初めてJリーグなるものを観戦してきましたの

1308261.jpg

息子とその友達を連れてお守り観戦です

1308262.jpg

瑞穂運動競技場


名古屋グランパスとセレッソ大阪というチーム

私はサッカーにはまったく興味がありません

ホームのチームが何色かも知りませんw


代表選やワールドカップは見る事もあるのですが…



会場に入ると

おお( ゚д゚)

1308263.jpg

これはこれでテンションが上がるね

満席じゃないですか


最近のナゴヤドームでも見た事がない(笑)


ひとしきりグダグダした試合を見ていたのですが

試合よりも統率された応援に目がいきますね

観客のチームを愛する気持ちが伝わってきます


それなりに興奮しました


しかし競技場に来て思ったのですが

観客席からグランドって遠いなぁ…

1308264.jpg

走り幅跳びの砂場とトラックを挟んでその向こうに芝生があります


野球やテニスやバスケットも…


どーせ観戦するならもっと近くで見たいよね



でもある意味「ここから先は選手の場所だから観客は入ってくるんじゃねえぞ」と言われている気もします


それはそれでいいと思います


やはり死闘を繰り広げるステージに観客は上がってはいけないと思います



その昔松山千春はコンサートに来た観客に向かって言いました


「お前ら、ヘタクソなんだから歌うなよ!俺が歌うんだから聞いてろ!」



潔い(笑)



そんなプロが闘う神聖な場所に平気で踏み込める競技


それがサイクルロードレース

1308266.jpg

もう

プロレスの入場じゃないんだから(笑)

1308267.jpg

観客とこんなに近いプロスポーツって他に無いよね



とブエルタの山岳を観ながら

スペインの観客はまだマシだなぁと思う

自転車に乗れない夜



あ、サッカー観戦面白かったですw

また行きたくなりました


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【ガーミン】ガーミン500で道を間違えない方法【エッジ500】

やっとかめ!(≧▽≦)

ブログのお盆休みをいただいておりました

また張り切って更新してまいりましょう







普段ガーミンエッジ500を使っています

サイコンとしては上出来

ナビとしては地図表示がないため中途半端


そんなこの子

1308226.jpg


ナビとしての使い方は

ルートラボなんかで引いたルートを線で表示してくれるので

その線をたどって行くとナビの変わりになるというもの

1308221.jpg

でもこの線がくせ者で微妙なY字路なんかは間違えちゃうんですよね

ガーミン500は縮尺表示を自動で変えてくれるのですが

大きい縮尺だと曲がり角が超分かりにくい


初めての道だと間違える事もしばしば


間違えるとピーピー言って教えてくれるので

1308222.jpg

戻ればいいだけのことなんですが

後ろに10人ぐらい引き連れていると



「間違えちゃった」(・ω<) テヘペロ



なんて言っている場合じゃありません

転回中に立ちゴケする人までいたりして大変です

13082211.jpg


そんな中でも特に間違えやすいのがこんな感じの道

1308227.jpg

進行方向が同じY字路

見た目はこんな感じ

1308228.jpg

でも上のY字路をガーミンで見るとどこが曲がり角なのかわかりません

1308223.jpg

ブルベとかでもこれから活躍してもらわないと行けないし

道を間違えてばかりでは疲れちゃうな…



そこで思いついた゜∀゜!ピコーン



こんな風にわざと間違えてルートラボを引くと

1308229.jpg

こんな感じで曲がり角が分かりやすい

1308224.jpg

これを活用すれば

恵比寿駅前の五叉路なんかでも間違わないぞ

こんな風にルートラボを引くと

13082210.jpg

こんな感じ

1308225.jpg

まだ試しても無いけど

きっと使えるに違いない


調子に乗ってやりすぎると

距離が分かりにくくはなりますが

引くのは分かりにくい交差点だけでいいし



そんなことを考える雨の日曜日

自転車乗りたい…



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【岩屋堂】お盆の最後は天然プールで【公園】

お盆最後の日曜日

息子をプールにでも連れて行けと指令が入る


が、プールなんて行ってもつまらんので

川に行こう川に!


って自転車で瀬戸市にある「岩屋堂天然プール」へ

1308206.jpg


岩屋堂天然プールは岩屋堂公園内を流れる鳥原川をせき止めた

毎年夏になると登場する天然プール

1308203.jpg

暑さで大変な人出ですが

自転車なら駐車場の混雑も関係無し


自転車を停め息子はポンポンとシャツを脱ぐと川へ

1308202.jpg

もう一度群衆の中に入ると

真っ黒に日焼けして黒い水泳パンツのボウズは見分けがつきません

1308204.jpg

探すのをあきらめてかき氷を

1308205.jpg

その売店のおばあちゃんと仲良くなってずっと売店に居ました

そして昼寝

13082011.jpg

時々やってきては売店のおにぎりを食べて

1308207.jpg

また出動

1308208.jpg

何をそんなに遊ぶ事があるのやら…

13082012.jpg

結局5時間川に入っていたようです


自然の中で遊ぶ息子を見ていると

街中で暮らしているのは向いていないな

…とつくづく思います

都会は都会で便利なことが多いのですが

山に入り水に触れ足の裏を怪我するぐらいの方が

学ぶ事も多いのかなとも思います


すっかり夕方

1308209.jpg

早よ帰るぞ

水泳パンツのまま自転車で帰る

13082010.jpg

そんな夏休み最後の日曜日


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【乗鞍】70分で登る人がいるの?これを?【スカイライン】

登り始めた一向

1308181.jpg

すでに高山市街から散々登っているけどねw



天気もいいし眺望が期待できそうでワクワク

気温も24℃と落ち着いています

ここからもう少し気温も下がるでしょう


ゲートのおじちゃんのブリーフィング

1308182.jpg

乗鞍は開通時期は一般車の乗り入れは禁止されているので

自転車には走りやすい道なんだけど

観光バスとタクシーは走っているので気をつけないといけないらしい


バスはモクモクゴウゴウと結構ウザイ

バスからしたら自転車はフラフラウザイ

ここは双方決して相容れない関係

気をつけて登りましょう



畳平の気温は13℃らしいぞ

上には天国があるぞ!



初っぱなから大変な勾配です


モリゾーと2人でまったり登ります

1308183.jpg

先に行くみんな

1308184.jpg

マイペースでないと登れません



乗鞍スカイラインのヒルクライムコースは

全長が18.8km

標高は2,702mまで登ります


早い方は70分で登るそうです…

観光バスと同じ速度で上がるらしい


凄いなぁ…



1時間かけて途中の展望台…

1308185.jpg

まだ残りは10km以上残っていますよ…

1308189.jpg

えっちらおっちら…

1308186.jpg

遠くに槍ヶ岳や穂高が望めます

1308187.jpg

まだ道は半ば…

1308188.jpg

ここで1人を除き全員がハンガーノック状態(1人を除き)

皆で一袋のシリアルバーを分け合いながら食べます

もう雪山登山で遭難した登山者のようですw

13081819.jpg

頂上が見えてきました

13081810.jpg

といっても見えて来ただけでまったく近づく気配がありませんね


森林限界を超え辺りは荒涼としつつも自然の伊吹を感じる山頂付近です

13081811.jpg

きれいなところだなぁ…

13081812.jpg

こんな所を登ってきました

13081813.jpg

もう少しもう少し

13081814.jpg

山頂の県境です

13081815.jpg

到着しました!


なんと3時間もかけて(笑)

のんびり上がってきましたよw



なぜこんなに遅いのかって?

70分足らずで登ったらあの美しい景色を楽しめないじゃないですか!


もったいない!



3時間かけても楽しめてないですけどねw




もう向こうは長野県

エコーラインが眼下に見えます

13081816.jpg

次はあっち側を登りたいなw


山頂で昼ご飯にありつけました

13081817.jpg

もうみんなフラフラです(1人を除き)



帰りは時間が無いのでノンストップで下ります

40kmに渡る下りは初めてです

4時間かけて登ってきた道を1時間ちょいで帰ります(笑)

下り大好きw


下りの途中で一緒に登り始めたものの

時間的な都合で行程をご一緒できなかった

登り途中魚の夫さん夫妻に挨拶

13081818.jpg

次回はゆっくり一緒にヒルクライムしましょうね!



大変疲れた乗鞍ヒルクライムですが

登りたかった山を一つ制覇できました


企画立案のマコさんありがとうございました

お付き合いいただいたモリゾーにトモさんshigarakiyakiさん

魚の夫さん夫妻

皆さんありがとうございました

次回はエコーラインです


また3時間かけて登るけど(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【乗鞍】お盆の最後は乗鞍ヒルクライム【スカイライン】

今年も「あいちトリエンナーレ」に行ってきました

1308171.jpg

テーマは「揺れる大地」

1308172.jpg

まだ1会場しか回っていませんが

どうでしょうね?微妙かな?

13081717.jpg

他の会場にも期待してみましょう

13081718.jpg








以前から登ってみたかった乗鞍岳

13081714.jpg

岐阜県高山市側から乗鞍岳畳平を繋ぐ14.4kmの乗鞍スカイラインと

長野県松本市安曇側から乗鞍岳山頂付近をつなぐ通称「エコーライン」があります


今回は乗鞍スカイラインを登ります

夏休み最後のライドです


メンバーは主催の「四十からのロングライド。」mako@osanさん

おなじみモリゾートモさん

信楽焼-shigarakiyaki-備忘録」のshigarajkiyakiさん

そして魚の夫ささん夫妻です

13081716.jpg


shigarakiyakiさんの大きなクルマで高山市某所の駐車場までトランポ

1308174.jpg

自転車が4台軽々積める…いいなぁこれ…

1308173.jpg



早速走り出します

1308175.jpg

ルートはこんな感じ



45kmぐらいで2300m登るんだ…

そりゃエライw


今日はモリゾーのLEL完走おめでとう&お帰り記念ライドでもある

LELのジャージに

1308178.jpg

LEL仕様のバイクで登場

13081713.jpg

カッコイイね



shigarakiyakiさんの剛の牽きで早速千切れる

1308179.jpg

流石LELを完走したモリゾーは一回りも大きくなり

ラクラク着付いて行く



…と思ったが降りて来る(笑)

1308176.jpg

もうここまで800mは上がっています

まだ乗鞍スカイラインに入ってもないのに脚は売り切れ気味w

みんな早いよ…

13081710.jpg


やっとこさ乗鞍スカイラインの入り口に到着

13081711.jpg

これから軽々しく「乗鞍登ろまい!」とは言ってはいけない試練が待ち受けています…

13081712.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【飛鳥】世界遺産吉野山へ登ってみよう【吉野】


嫁の実家奈良まで自走で行く馬鹿なお父さん


おバカついでに次の日は家族もほっぽっておいて

朝も早くから吉野山にサイクリングです


コースはこんな感じ



息子を誘ったものの

先日の日本海ライドが堪えたのか


「ボク今日はいいや!」


まぁ無理もないw



今回も奈良県ライドといえばおなじみの

気付いたけど 空想するって タダなんですね」のまさきちさんがお付き合いしてくださいます

13081618.jpg

7時に甘樫丘で待ち合わせです

1308161.jpg

甘樫丘は大化の改新以前には蘇我蝦夷と蘇我入鹿の親子が住んでいたとされ

万葉集、古事記、日本書紀にうたわれた丘陵地です

1308162.jpg

今日も暑くなりそう…

1308163.jpg


まさきちさん登場

1308164.jpg

飛鳥のあたりをうろうろ

石舞台に黒猫

1308165.jpg

カワユス



早速峠道へ

1308166.jpg

暗い山道なんですが他のローディに遭遇

1308167.jpg

後で知ったのですが次週に

「第五回高取城・戦国ヒルクライム」のコースになっていたみたいで

練習に来ていたんですね

1308168.jpg



でゃっと下って吉野川

1308169.jpg

きれいなところだなぁ


川を超えて吉野山へ

13081611.jpg

吉野山は南北朝時代には南朝の中心地であり

古くから花の名所として有名で

豊臣秀吉も花見に来ていたそうな

平成16年には世界遺産に登録されました


登って行くと吉野神社がありました

13081610.jpg

吉野神社は後醍醐天皇を祭神とする神社です



もう少し登ると金峯山寺(きんぷせんじ)が

13081612.jpg

金峯山寺は金峯山修験本宗の総本山で

豊臣秀吉、秀長の支援によって再建されたもの

仁王がお出迎え

13081613.jpg

蔵王堂には蔵王権現立像があるのだけど見られない

13081617.jpg

下千本、中千本、上千本とのぼり

13081615.jpg

帰路につきます


帰りは169号でひとっ飛び

13081616.jpg

今回の奈良ライドはクルマに轢かれることもなく無事に帰還(笑)


まさきちさん今回もお付き合いありがとうございました!


奈良は自然と歴史が混在しサイクリングを楽しむには最高の場所です

古墳時代・飛鳥時代・奈良時代の

飛鳥文化・白鳳文化・天平文化を感じられますが

少し勉強してから行った方が面白いかな?

また次回も自転車で来てみよう!



帰ると娘がトランプタワーを製作中

13081619.jpg


お父さんが手伝うものの壊して怒られる…(´・ω・`)

13081621.jpg

あっち行っていますね

13081620.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【深夜】奈良へ自転車で帰省してみる【特急】

お盆には嫁の実家に帰る



毎年の恒例ではありますが

大抵は私は帰りません


じいいちゃん達は孫に会いたいだけであって

ムコが帰ると気を使うだけなので遠慮しています


しかし自転車で帰るとなると話しは別です



面白そう…(`・ω・´)



ルートを引いてみるとこんな感じ



昼間に走ると暑さで自殺行為なので深夜に走り出そう!

12時間もあればゆっくりでも着くだろう


嫁達は朝からのんびりクルマで向かいます



12時ごろまで仕事した後ごそごそ用意

深夜ライドのために以前買って失敗した巨大なウルトラファイアをセット

1308151.jpg

ヘルメットにGENTOS HW-999H

1308152.jpg

1時半に出発


木曽川を渡る

1308153.jpg

長良川を渡る

1308154.jpg

ちなみにこれらの川の並びは東京から見て

木曽川・長良川・揖斐川の順に並んでいる

覚え方は「糞(木曽)しながら(長良)いびる(揖斐)」

と覚えるらしい(水曜どうでしょう校長談)


桑名に2時半過ぎに到着

1308155.jpg

予定では1号線はトラック等が多そうなので使わないつもりでいましたが

お盆のせいか深夜のためか交通量が少ないので1号線で行ってみることにします

後でこの判断がとんでもない間違いだと気がつく

1308156.jpg

四日市を通過


亀山に向かう1号線はバイパスになっていました

クルマではなんのこともない道も

自転車にはとんでもなくやさしくない道であった

1308157.jpg

死ぬかと思った…

13081533.jpg

歩道は申し訳程度しかなく

大型トラックがサーキットのごとく疾走

ヘルメットのヘッドライトを付け自転車の右側を照らし自らをアピール


トラックとDQN車にいじめられながらなんとか亀山に到着


5時

このあたりで夜が明けます…


関宿に寄り道

1308158.jpg

関宿は東海道47番目の宿場町

東追分から西追分までの約1.8kmに渡って

江戸時代後期から明治時代にかけて建てられた町屋が200棟以上も現存しています

1308159.jpg

江戸時代には参勤交代や伊勢参りの人々などで賑わったそうです


古い町並みがよく保存されていて

国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されていますが

朝早くに行ってもシャッター街よろしくシャッター宿です(笑)

昼間に行きましょうねw

13081510.jpg


ここからは25号線を走り山の中へ

13081511.jpg

深夜でなくて良かった…

もう回りは秘境のようです

途中未舗装路もあるし…

13081530.jpg

パンクするパンクする!



7時に伊賀市に突入

13081512.jpg

今日も暑くなりそうです…

13081513.jpg

ここで塩梅のいいベンチを見つけて1時間半ほど昼寝

13081532.jpg

上野に入ると伊賀上野城に寄り道してみます


こんな道を上がると

13081514.jpg

伊賀上野城です

13081515.jpg

北畠信雄の家臣

滝川雄利が砦を築いた後

筒井定次、藤堂高虎などが改築したお城

100名城のひとつです


現在周辺は上野公園として整備され

伊賀流忍者博物館や芭蕉翁記念館もあり

それなりに楽しめる場所であるが

SPD-SLを履いた人が立ち寄るには不向きw

13081516.jpg

トイレには忍者用がある

13081517.jpg

10時に奈良に突入

13081531.jpg

ここからが大変

もうアップとダウンしかない

13081518.jpg

平地が皆無ですw

もう止めたい…(笑)



11時半なんとか「道の駅針テラス」に到着

13081519.jpg

偶然に朝出発の嫁たちに遭遇


乗って行くかと言われるものの

最後まで行かねば男が廃ります

13081520.jpg

残りの30kmをまた一人旅


奈良の道はクルマに轢かれるなどいい思いは無いが

道々はきれいな景色で満ち満ちている

13081523.jpg

田園風景は人が創った景色ですが

たま〜に人も美しい景色を創るものですね

13081521.jpg

飛鳥に到着

13081524.jpg

石舞台古墳です

13081525.jpg

国特別史跡で元は土がかぶっていたが今は

巨大な石の横穴式石室が露出しています

蘇我馬子のお墓らしいですが


噂によるとイースター島のモアイの足らしいと何かで聞いた事もある

あれ?ストーンヘンジだっけ?まあいいか


岡寺や橘寺

13081526.jpg

甘樫丘などに寄り道した後

13081527.jpg

午後3時

橿原市に到着



170kmに13時間以上と随分とかかったものの

とても楽しかったです



夜は子供達と花火

星や

13081529.jpg

源氏パイを創って遊ぶ

13081528.jpg

え?ハート?



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!







【親子】日本海に到達!夢を叶える【ライド】

13081223.jpg



もうすぐ滋賀県と福井県の県境です


峠もピーク間近ですが

息子の体力もピーク

「お母さんに迎えに来てもらうか?」

と聞くもそれだけはいやだと言う


ではゆっくりでも確実に登りましょう


県境とともにピークへ到着

1308121.jpg

ここからは敦賀の市街地まで下りです

1308122.jpg

久しぶりのコンビニで休憩


ここで大阪から来ていたローディと挨拶

親子で名古屋から来たと言ったら驚いていました


しかしその方も大阪から来て今から帰るんですから相当なものです

お互いのエールを交換してさらに先に進みます


少し敦賀の内陸を進みます

1308123.jpg

ここでの気温は33℃

1308124.jpg

あきらかに名古屋や滋賀県より気温が低くて助かります

美浜原電と小浜の看板を発見

1308125.jpg

あと少しです



海が見えました!

1308126.jpg

やっと日本海へ到着です

12時間の長い旅でした


息子の夢

親子の夢が叶った瞬間です

1308127.jpg

ひとしきり海に浸かって身体を休めますが

1308128.jpg

息子はホッとしたのか身体が動かなくなってしまいました

13081221.jpg

残念ながらここで息子はゴールです

13081214.jpg

139.75km



よくがんばりました


ちょうど三方五湖にいた嫁に近所のドライブインまで迎えに来てもらいます

13081222.jpg

息子のバイクを積んで

さようなら


私はというと今日は小浜の民宿に宿を取ってありますので

残りの行程を自走します


小浜市までの残りの行程は30kmほど


頑張って宿までたどり着きましょう!


三方五湖を過ぎ美しい日本海を眺めながら走ります

1308129.jpg

とにかく若狭湾の沿岸はアップダウンが多い

懸命に漕ぎます

棚田も夕焼けに染まってきました

13081210.jpg

1時間ほど走って今日の宿「阿納」の街へ到着

13081211.jpg

本日の宿です

13081213.jpg

クルマを発見



夜はお刺身食べてビール飲んで死んだように眠りました

13081215.jpg

翌日は朝から目の前の海水浴場で海水浴

13081216.jpg

のんびりしたいいところです

13081217.jpg

水もきれい

私は水着を忘れて来たので

レーパンで泳ぐw

パッと見は水着と変わりませんが

潜るとお尻が浮きます(笑)

13081220.jpg

その後は三方五湖の展望台へ寄って…

13081218.jpg

さっぱり眺望はできず…



帰ってから今回の旅の思い出を息子に聞くと

「泳いだ海がとってもキレイだった」

らしい…(´・ω・`)


いいんです

いつかきっといい思い出として

心の片隅にでも残ってくれることでしょう


きっと(´・ω・`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





【親子】暑さとの闘いには経口補水液OS-1【ライド】

これでもかのコンビニ休憩を交えながらの

親子で日本海へ向かうライド

1308111.jpg

長浜市へ入りました

田園風景と快走路で琵琶湖が近くなったことがわかります

1308112.jpg


休憩がてら小谷城跡と歴史資料館へ寄り道

1308113.jpg

気温は34℃を超えました

1308114.jpg

まだまだ上がりそうです…



今回の旅のお供でとても助けになったのがこれ

1308115.jpg

経口補水液OS-1ゼリー

shigarakiyakiさんからの差し入れです


ブドウ糖と塩分、糖質の入ったゼリーで

言わば飲む点滴


これをライド中、休憩中にちょこちょこ口にします


「のどが乾いたと思ったらもう手遅れ」というアドバイスを守り

水分とOS-1を交互に少しづつ取って行きます


13081115.jpg

今回の親子ライドで重要なのは「私が倒れない」こと

息子が倒れても私が助けることはできますが

私が倒れると息子ではどうにもできません

絶対に倒れるわけにはいけないのです


息子のペースに合わせることによって

かなりの余裕を持った状態でサイクリングができているのですが

突然の脱水症状が無いとも限りません


気をつけて行きましょう




賤ヶ岳の旧道を通過

1308116.jpg

琵琶湖が眼下に見えます

1308117.jpg

しかし琵琶湖を眺め感動する余裕はもうありません


11時を回り灼熱の太陽が私達親子を容赦なく責め立てます

まだまだ余裕のありそうな息子ですが

1308118.jpg

この時身体に異変が起こっていました


塩津海道あぢかまの里で食事の最中

水分をやたらと飲む息子

1308119.jpg

だんだん顔が青くなってきました


お腹が痛い…

13081114.jpg


水分にやられたようです

暑さ対策で取る水分と補水液、氷などで胃腸が負けたようです


しばらくトイレを往復


かといって水分を取らないわけにもいけませんしバランスが難しいところ

暑いからといって冷房もほどほどに

急激な温度変化が体力を奪います



できるだけ風通りのいい日影で身体を休めます



体調も少し戻ったところで13時に出発

13081110.jpg

ここからは最後の峠を越え福井県を目指します

13081111.jpg

敦賀の看板も見えてきました

行程も100kmを越えた塩津海道のピークの手前

とうとう息子に限界が来た様です

13081112.jpg

ここからはもう後は根性だけが頼りです

身体を冷やしながら少しづつ進みます


頑張れ頑張れ




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【親子】多くの応援を背に日本海へ【ライド】

日本各地でこの夏の最高気温をたたき出したこの週末

13081019.jpg

名古屋から日本海を目指して行ってまいりました


予定ルートはこんな感じ



わざわざこんな暑い日に親子で日本海を目指さなくてもいいじゃないのか?


とも走りながら思いもしましたが

小学生最後の夏休みの思いでとして選んだ今日がひときわ暑かったので仕方が無い…


無事に日本海へたどり着くために万策を尽くして頑張りましょう



4時に出発

1308101.jpg

こんな時間に外にいることも初めてな息子は興奮気味


スタート地点に「TCR2でジテツウ」のたかじんさんがお出迎えしてくださいました

1308102.jpg

養老まで応援ライドしていただけるそうです

13081021.jpg

うれしいですね!

差し入れの補給食です

13081012.jpg

ありがとうございます!



だんだん夜も明けてきます

1308103.jpg

木曽川を通過

1308106.jpg

朝日が昇ります

1308105.jpg

今日も暑くなりそうですね…



道の駅クレール平田を過ぎ

ファミポタ日記」のはるすけさんが合流

13081023.jpg

応援に駆けつけてくださいました

ありがとうございます!


その後、鳥江橋で「ボリショイのくま」さんが合流

13081024.jpg

SHOROsジャージですぐにわかりましたw

1308108.jpg

朝も早くから皆さんありがとうございます!

力をいただきました!


大人3人の肉弾列車に牽かれる息子

1308109.jpg

それに牽かれるお父さん

恐縮です(`・ω・´)


広瀬橋のたもとでたかじんさんとはるすけさんとはお別れです

13081010.jpg

ありがとうございました!



その後関ヶ原I.C.付近にてボリショイのくまさんとお別れ

出勤前だというのにありがとうございました!

お初にお目にかかれて嬉しかったです!(≧▽≦)


ボリくまさんにいただいた差し入れですw

13081011.jpg

シリアルバーに凍ったペットボトルを2本

保冷カバーにはパンク王のお守り付き(笑)

13081025.jpg

なんという粋なww

ここからは親子2人で日本海を目指します


7時半に関ヶ原の古戦場

13081013.jpg

伊吹山の麓を抜けて峠を超えます

この辺りはトラックも多いので歩道も積極的に使います

13081014.jpg

峠のピークを越え

13081015.jpg

先月一緒に登った伊吹山は雲で見えません

13081016.jpg

コンビニで休憩

ガリガリ君梨味

13081017.jpg

8時を回ったばかりなのに本格的に暑くなってきました

13081018.jpg

まだまだ行程は60km

旅は始まったばかりです…



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【親子】さて今晩でかけるのですが…【ライド】

車載キャリア着けてみます

1308092.jpg

説明書を見ながらもぞもぞ

着いた

1308095.jpg

けっこうごっついね

しっかりしてそう


息子のバイク

1308094.jpg

私のバイク

1308096.jpg

大丈夫そう

ハッチもちゃんと開きますよ

1308097.jpg






さて今晩には息子と日本海へ出かけます


3時に起きて出発


明日も暑そうですね

37℃だもん

死んじゃうかもん!


なにかしら対策はないのかしら…



そこにshigarakiyakiさんが来社

13080910.jpg

息子のために噂の経口補水液を差し入れしていただいた!

1308098.jpg

ありがとうございます!



水まんじゅうも!

1308099.jpg

こちらは親子ライドに関係はない(笑)


もう大好き!


shigarakiyakiさんに灼熱ライド中の補給を伝授いただく

発汗と同時に失われる塩分は水分だけでは補えないため

生理食塩水などの補給が必要になります


水だけの補給では血液に吸収されず

そのうち身体は水分さえ受け付けなくなります


電解質や塩分、糖分をバランスよく取らねばなりません


息子は走りながらドリンクがうまく飲めないため

補給が遅れがちです


そこでハイドレーションを購入

1308091.jpg

これで背中のペットボトルから走りながらでも常に補給ができるでしょう

13080911.jpg

後は凍らしたペットボトルを抱え

コールドスプレーを携帯し出発です


日本海へ自転車で行きたい

息子の夏休みの夢を叶えさせるのも

私の手腕にかかっています


果たしてたどり着けるのか

日本海は待っていてくれるのか

無理せず行かねば

頑張れ息子




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【トランポ】クルマの中が臭いのよ【車載】

今使っているのはミノウラのヴァーゴ

1209286_20130809030918aeb.jpg

前輪を外して車載するタイプです


これはこれで問題はありません

しかしコンパクトカーなので自転車を2台積むと人間は2人しか乗れません

13080081.jpg

今回の日本海ライドは距離もそうですが

灼熱のライドになるため

息子のために嫁サポートカーが出ます


サポートカーと言っても先に小浜市で待っているという感じです

まぁ嫁が私も美味しい魚が食べたいって言って着いて来るだけとも言いますがw


もし、途中トラブルでDNFになった場合迎えに来てもらう手はずにはなっています


その際、自転車を2台積む必要が出てくるのですが

家族4人とその荷物に自転車2台では無理があります



今度のお盆に実家に帰る際に自転車を2台持って行きたいし

今後も使うこともあるであろうと

車外用の車載キャリアを購入しました


TERZOライト・サイクルキャリア[サリス]10000円

img_rear_main.jpg

外に自転車を積むのには抵抗があるのですが

緊急的な使用限定ということで

gyouhan-shop_g0709120000023_2.jpg

まだ付けた事が無いので使用感がわかりませんが






私は何かと自転車をクルマに乗せてでかけます

13080084.jpg

どこでも自走で行け!

っちゅうことですが

息子と一緒だと街中は気を使いますし

私自身が街中を走るのが嫌いなのですよね


なんか目的のために移動しているだけって感じが強くて…


朝練などは当然自走で出かけるのですが

クルマで小一時間も走れば

大自然の中からスタートもできますし

13080083.jpg

帰ってきてからの灼熱の市街地を走らなくて済みますので…


でもどんな場合でも自走で来られる人はちょっと尊敬します

待ち合わせ場所まで30〜40kmぐらい平気で自走でやってくる人に出会うと

自分が恥ずかしくなったりもします…



いつも走り終えてクルマに乗ると困るのがウエアです

大抵の場合は汗べたなので着替えてから乗らないと

クルマの中が猛烈な匂いになるのが玉に瑕

1308085.jpg

特に次の日あたりの座席の香りは悶絶レベルw




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【親子】日本海スペシャルが完成【ライド】

今週末は息子と日本海へ行きます

ルートはこんな感じ



用意というほどの物はないのですが

週末は灼熱になりそうなので熱中症の対策だけはしておかないといけませんね


まだ涼しい深夜の3時〜4時にスタート


イチバン暑い時間は昼寝をするなどして暑さを避けます


交通量の多い道は積極的に歩道も走らねば

歩道を走るといろいろありそうなので

タイヤブートも買っておきました

13080611.jpg


機材の準備としてバイクの整備がありますが


息子の「レバーを動かしてチェンジすんの(STI)かっこいいよね〜」の一言で

お父さんは移植手術に踏み切りました


マイクロシフトを

1308061.jpg

ST-4500に

1308062.jpg

STIの方が今付いているマイクロシフトより

なめらかに変速ができるので長距離の負担は少ないでしょう


ブレーキを

1308064.jpg

BR-4500に

1308063.jpg

RD-3400を

1308066.jpg

RD-4500に

1308067.jpg

FDはシートポストの径が合わなかったのでそのまま使用

13080613.jpg

チェーンはひげおやじさんにいただいたKMCの9Speedに

スプロケとチェーンリングも換えたいところですが

お金はかけられないのでそのままです


でもチェーンを換えただけでも少しなめらかになりました


とりあえず日本海スペシャルの完成でつ

1308068.jpg

あきらかに操作系はラクになりました

13080610.jpg

在りし日のインタマの亡がらはこんなところで活用されて行くのですね

1308069.jpg

インタマも草葉の陰からよろこんでいることでしょう

変速の調整がてら息子に見てもらおうと

小さいバイクで家に帰る

13080614.jpg

家に帰って息子に「喜べ!出来たぞ!日本海仕様だぜ!」と渡すものの

「ありがとぉ」って

13080612.jpg

どうだろう

お父さん頑張って組んだから

もうちょっと関心をしめしてもいいと思うんだな


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【ナカメ】同い年は貴重なライバルだ【ライド】

セントレアへモリゾーを迎えに行く

1308054.jpg

フィンランドエアは10分遅れぐらい

優秀優秀


モリゾーが出て来ました

1308055.jpg

真っ黒くろすけで精悍になっているw


少しやつれているようだけど元気そう

1308053.jpg

1400kmの過酷さと帰国の過酷さが伺えます

お疲れさんでしたね





日曜日にするはずだった娘の宿題のお手伝い(アッシー)が急遽土曜日になりました

1308051.jpg

おかげで日曜日は空いたのですが

午後に用事ができたのでそんなに遠くへは行けません


さてどうしよう

私は友達が少ないのでモリゾーがいないと困ります

まぁ1人で走れっちゅう話しなんですが

1人走りが最近嫌いなので

急遽なかさんにメールして一緒に走ってもらいました


スマンネ…


そして今日も終始牽いてもらいますw

1308052.jpg

スマンネ…



恒例のバイク交換

1308056.jpg



板取川はキレイですね

1308057.jpg

美濃はいいところだらけだな



峠を頑張る

1308058.jpg


最近は自転車に乗る機会も減り

ローラー練習もサボっているので

どんどん遅くなります


一週間に一回ちょろっと乗っているぐらいじゃダメですね…


なかさんはサクサクどんどん登ります

1308059.jpg


なかさんは同い年

1307231.jpg

キャリアはあるしローラーも乗っているので速いです



同い年というのはなかなかに刺激的です


年上、年下には持たないライバル心のようなものがふつふつと湧き上がります

場所は違えど同じ時代を同じ年数だけ生きて来た存在


負けへんぞ〜



…と頑張ってもスキルの差はいかんともしがたい(笑)


う〜んやはりもうちょっと普段から頑張らないと…



結局終始牽いてもらいながら頂上に到着

13080510_20130805231557126.jpg

2人でコーラで乾杯



すぐにハチに追われて逃げるw



4kmの怖いトンネルを潜り

13080511.jpg

道無き道を行き

13080512.jpg

川浦(かおれ)渓谷へ

13080513.jpg

美しい


バスクリンのごたる


ここでもハチに追われるw

13080514.jpg



今日はパンクしていないな…と思っていたら

誰かがタイヤの前に釘を置いていた

13080515.jpg

なかめ



下り基調だが向かい風基調なので疲れ基調で帰路

13080516.jpg

でも川がとても気持ち良さそうなので


46歳が2人で川に浸かる

13080517.jpg

足袋を履いた様なサイクリストの足w

13080519_20130805230813edd.jpg


そんな暑い日曜日の午前



なかめありがとう

13080518_20130805230812d80.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【ロンドン】お家に帰るまでが遠足です【エディンバラ】

うっかりしてiPod touchをクルマの中に置きっぱなしにしてしまいました

音楽をかけようとロックを解除すると

「高温注意」の表示が出て動かない

1308041.jpg

ipodチンチンwww

しばらくエアコンの風にあてて冷やすと動きました

ipodも熱中症には気をつけないといけませんね…





モリゾーからメールが入る


「サイフ落としちゃった(・ω<) テヘペロ」




何してんのw



LEL(ロンドン・エディンバラ・ロンドン)サイクリングイベントの

1400kmを無事完走したモリゾー


昨日サイフを紛失したらしいです

1308042.jpg

中にはクレジットカードと現金(ポンド)、保険証に運転免許証など

滞在中持ち歩く用のサイフですね


旅券や航空チケットは無事らしいです

不幸中の幸いですね



前日

「ポンドを使い切るのにどうしようかな?(≧▽≦)」

なんて浮かれたメールをもらっていたのに

一夜明けたら

ある意味キレイにポンドを使い切ったようですねw



日本円は別にしていたようなので

なんとか両替さえすれば空港へ行ったり、

空港使用料他を支払う事はできると思いますので帰っては来られるでしょう

ただ朝イチの飛行機なので両替や出国手続きなどは時間との闘いです

ここでも彼は時間に追われているのですねw



まったく「お家に帰るまでが遠足です」とはよく言ったものです


こういったビックイベントの場合

「ロンドン〜エディンバラ〜ロンドン」はロンドンがゴールではなく

「自宅〜ロンドン〜エディンバラ〜ロンドン〜自宅」の全てが

イベントの一つというのがよく分かります


無事に戻って来てくれる事を願うばかりです(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





【娘の】なぜか緊張するw【宿題】

我が家に新入りのヤモリ

1308031.jpg

名前はタモリw


息子の小学校の教室で飼っているヤモリだが

夏休みのため息子が飼育の係で持って来た


今度は新入りの番に余念のないセンパイ

1308032.jpg

志村後ろ〜( ゚д゚)

1308033.jpg





娘の夏休みの課題に選んだのは水質調査

1308039.jpg

名古屋市内を流れる庄内川を源流に遡り水質調査するらしい



お父さんがアッシー(古い)に抜擢される

え?2人っきりなの?

超緊張するのですけど…(´・ω・`)



お父さん頑張りとうございます!(`・ω・´)ゞビシッ!!



庄内川は岐阜県に入ると玉野川や土岐川と名前を変えるらしい

川って場所で名前が変わるものなの?


源流方面の看板ハッケン

1308036.jpg


こんな道を登ると

1308035_20130803222240d84.jpg

源流

13080221.jpg

太古の昔から時々氾濫しては迷惑をかける庄内川も

源流はこんなちょろちょろです



こんなキットがあるらしい

13080316.jpg

この容器に水を入れ

変わった色で水質を判断するらしい

13080317.jpg


一つ目の調査を済ませて

ランチ

13080310.jpg

山岡にある喫茶ほやら

古民家を改造したお店です

13080311.jpg

真夏でもクーラーいらずでいいとこです


今日はキョフテとラタトゥイユ

ひよこ豆のさらだにクスクス

パンは手作りです

13080322.jpg

以前はパンも販売して人気があるお店だったのですけど

今は販売していないみたい


次は多治見市内の土岐川と

13080315.jpg

名古屋市に入って庄内川の水質を検査

13080318.jpg

最後は市内を流れる堀川の水質検査です

13080319.jpg

お父さんは水質に全く感心がないため

水質調査の結果は分からずじまい


単なる運転手ですがそれはそれで面白い体験ができました

13080320.jpg


娘と2人っきりでこんなに過ごすのは2歳ぐらいぶりなのですが

なんだかお父さん緊張しましたw


でも色々なお話ができていい一日でした

また誘ってください


なぜか敬語w




そんな自転車に乗らない土曜日

13080323.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【ロンドンへ】モリゾーはここ!ゴール!【エディンバラ】

異国の地をひたすら走るLELに参加中のモリゾー

現地時間の深夜2時に無事1400kmを走り終えた模様です

おめでとう!

詳細は全然分からないが(笑)

1308021.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【ロンドン】モリゾーはここ!続報!【エディンバラ】

ロンドン〜エディンバラ〜ロンドン(LEL)に参加中のモリゾー

1308015.jpg

先ほど確認したら

今ここ

1308013.jpg

16時16分(日本時間8月2日0時16分)にセント・アイヴスを通過

1308014.jpg

残りは100kmほどです

大きなトラブルが無い限り無事にゴールを迎えることでしょう

きっとやせ細って走っているに違いないw

1308016.jpg

頑張れ頑張れ

あと少し!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【ロンドン】最終日モリゾーはここ!【エディンバラ】

1307301.jpg

モリゾーから連絡が無いのでどうなっているのやら?

と案じていたところ

ひろ@bikeさんからの情報でトラッキングが見られますよ!とのこと

探してみると

いたw

もうPocklingtonに

1308011.jpg

地図で言うとここ

1308012.jpg

順調そうですねw

安心しました

今日は最終日

残りは300kmちょっとなので

大きなトラブルが無ければ達成できるでしょう


頑張れ!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【親子】夏休みの思い出は日本海へ【ライド】

STIがいいなぁ

と息子

1307312.jpg

生意気な



今 息子のバイクに付いているブレーキレバーは

マイクロシフト製の9s

1307314.jpg

シマノのSTIがいいらしい


レバーが倒れるのがかっこいいようだ


マイクロシフトの方が子供には変速しやすいと思うのだけど



ST4500が余っているので付けてみます

1307315.jpg

装着

インラインブレーキはとりあえず残します


ついでにブレーキも換えちゃいましょう

1307316.jpg

今付いているやつはよくわからないやつ


これも余っているBR-4500に

1307317.jpg


さあこうなったらさらについでなので

FDとRDも4500に換えちゃいましょう(自分が弄りたいだけ)


この作業は忙しいのでまた明日の楽しみに






息子の教室の前に子供達の夢というか目標のようなものが貼り出されていた


息子の夢は自転車で日本海へ行く事

1307313.jpg


ならば小学校最後の夏休みの思い出に自転車で日本海へ行こうと計画を立てました

予定のルートはこんな感じです




勾配はそんなにありませんが

息子にしたら150kmオーバーは初めての経験です


小浜市に宿を取ってあるのでなんとかそこまではたどり着きたい


もしへこたれたらとりあえず敦賀までは頑張って行ってそこから輪行も視野に


予定日は8月10日です


さてあの洟垂れが行けるかな?



私が熱中症で倒れるのが先か勝負だw

1307311.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


プロフィール

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング