スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SEO】ブログ村の村民なだけです【無対策】

今日はチビの避妊手術してきました。
1301306.jpg
包帯がぐるぐる巻きでかわいそうです。

おむつを履いているみたい。

これでチビも女の子では無くなってしまったのだね…。

ちょっと寂しいな。

そんなチビを見て驚くセンパイ。

1301305.jpg

なんか初めて会うような反応を見せて驚いています。





SEO対策って知ってますか?

Search Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化のことです。

要はGoogleなどの検索エンジンにひっかかりやすくし、

キーワードで検索した時に自分のページ検索結果の上位にくるように対策を施すことですね。

web制作の仕事もしているので、企業のページを制作する際はうるさく言われます。

固有名詞なら競合がなければ上位にも来ますが、皆が検索するようなキーワードで

Google先生が出した結果の1枚目にくるようにするのには、工夫が必要になります。


ブログも同じようなもので、たくさんの方に見てもらうようにするには、

SEOの対策をしっかりしておかねばなりません。



そういう私のブログにはまったくSEOへの対策がなされていません。

タイトルもだらだら長く、キーワードが明確になっていません。

画像が多いため、検索結果にひっかかりません。

キーワードタグもなければURLリンクも無し。

まるで素人のようなページ作りなので、キーワードから検索され

このページに来られる方はごく一部です。

「ロードバイク初心者の方必見!バイク軽量化のコツはホイールとツールボックスの中身です!」

みたいなキーワードをガンガン入れて行けば検索に引っかかりそうですが、

パーツのレビューや、カスタマイズなどで検索して来られても、

なんも有用なことを書いていないので落胆される方も多いのですが(笑)


そんなわけで、私がブログ村の村民で自転車のカテゴリーにいるから

皆さんに見てもらえているような状態です。


仕事でやっているようなことが全く活かされていないこのサイトですが、

これからもだらだら続きますよ。


【最近買ったもの】

100均の自転車用ライト 2個



なんかパーツレビューとかしたいなぁ…


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






スポンサーサイト

【自転車は】自転車乗ったら丸裸【無礼講】

1301301.jpg

くうさん読めませんがな。

1301302.jpg





ロードバイクの仲間やブログを通して知りあった方々なんかは、ヘルメットにサイクリングジャージ、レーパン姿が常なので、普段着のときに会うとだれだか分からなかったりしますね。

社長も役員さんも営業の方もヲタクもみ〜んなレーパン。

普段は高級外車に運転手付きで乗っている人も、自転車に乗れば自分で漕がなければ前に進めません。


そこには職業、身分の上下の無い“誰もが自力”の関係があります。


こんな人も
1301303.jpg
こう。


こんな人も
1301304.jpg
こう。


自転車に乗らない人が、「なんで大変なのにわざわざ峠を上るの?」、「なんで100kmも200kmも先までわざわざ自転車で行くの?クルマで行けばいいのに」っていいます。

その「わざわざ」自分で漕がない以上前にも進めず、「わざわざ」辛い思いしかしない自転車を趣味にする人ですから、集まれば、自然と想いが共有されます。


まさに裸の付き合いならぬレーパンの付き合いですね。



いいですね、自転車って。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【インフルエンザ】インフルに勝つ【気をつけて】

相変わらず美しいシンクロ寝。

1301281.jpg

何かの文様の様。




娘がインフルでガッコウを休んでおります。

ちょっと流行出しているのかな?

A型らしいです。


そんな訳でかわいそうに娘は自室に隔離されております。

まだ私と息子は無事なのですが、ウイルスのウヨウヨする家の中では感染も時間の問題か?
1301282.jpg
このまま無事に過ごせれば私達の勝ち。

インフルになればウィルスの勝ち。

嫁はなんの自信なのか「私はかからないから♪」と早々に勝利宣言しております。

ちなみに我が家は今年は思うトコロ合って予防接種をしておりません。


私は虚弱な方なので、ウィルスに勝てる自信はありません。


ここで自転車による毎日の鍛錬が、ウィルスに負けない身体を作り上げたのかこれで答えが出ます。

頑張れ娘。

頑張れ私。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

皆さんもくれぐれも気をつけてくださいね!

手洗い、うがい、栄養、睡眠、保温と湿度です!


【極寒日は】やはり実走に勝るものはなし【ローラー】

ウチの嫁は、うっかりさんです。

やたらといたるところに忘れ物をしてくるのですが、よくあるのが鍵の締め忘れ。

出かけ際に「私、鍵を締めたっけ?」といって、家に戻ることも何度か。

日常の動作に組み込まれていることなので結局ちゃんと締めてあるのですが、

その度に戻って確かめるのはめんどくさい。

というわけで、昨日こんなもの買いました。

1301272.jpg

チェッキー。

馬鹿っぽい製品ですが、錠を掛けると表示色が変わって締めているかどうだか教えてくれます。

セットしてみた。

1301271.jpg

錠を掛けると、赤い表示が白くなります。

これは便利。

嫁は「馬鹿にするんじゃないわよ!」って怒っていますが、サザエさんみたいな人なのできっと役に立つことでしょう。







親子の初レースが中止になったので暇になりました。

朝から走りに行きたいところだったのですが、7時ぐらいの路面は凍結気味。

昼からは晴れたのですが、息子がサバゲーしたいというので、近所の河原へ。

1301273.jpg
私は本を読んでいました。

子供は元気ね。



これだけ寒いうえに、路面も凍結気味だと外を走るのが億劫になります。

東北や北陸の豪雪地帯の方々に比べたら天国のような環境ですなので怒られてしまいそうですが、極端に寒がりの私はローラーに逃げてしまいます。
1301274.jpg

最近はテレビを前に、ブエルタなんかを見ながら回しているのですが、1時間ぐらいが限界で飽きてしまいます。

以前も書きましたが。信号もクルマも歩行者も交差点も無く、目的のトレーニングを淡々とこなせるローラーは大変便利なものですが、やはり実際に外を走るのとは違います。

固定ローラーだと自転車を左右に振ることができないため、やはり実際の筋肉や感覚の違いはありそうです。

また、コーナーリングもありませんし、刻々と変化する路面やアップダウンも無いので、ずっと続けていると感覚が偏りそうな感じもあります。

やはり、寒さ暑さの四季の移ろいを身体に感じて、風を切って後ろに過ぎて行く景色を眺めながら走ることに勝るものはありませんね。

凍結だけはアカンけど…。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【レース】得をしたのは誰だ!【雪で中止】

昨日は、家の外に出るとウチの隣の公園に救急車と消防車がいっぱい。

1301251.jpg

空をヘリコプターが行き交います。

1301252.jpg

事件か事故かと思ったら防災訓練でした。

防風で雪空の寒い中、お疲れさまです。







平田リバーサイドプラザクリテリウム。

私の初レースになるはずでしたが、雪のため中止になってしまいました。

う〜ん残念!(ちょっとホッとしていますが(笑))


「一緒にレースに出ようよぉ〜」と毎日誘っていましたがやはり「え〜寒いしなぁ〜」とかたくなに出たがらなかった息子。

なんとか出場させてやろうと画策を練っていたところ、近所にプラモデル屋が開店したため、息子がちょくちょく顔を出していることを聞きつける。

土曜日にそのプラモデル屋に連れて行ってくれよ!ということで、行ってきました。



1301254.jpg

…なにここ?

キタナシュラン?( ゚д゚)


一見廃屋のようなお店に膨大な量のプラモがいっぱい。

それもレアな古いモデルから萌系フィギュアまで。


店長と談笑する息子。


なにいつのまにか馴染みになってんの?



ここで作戦実行。

「明日のレースに出場するなら、なんか一個買ってやる」

「出る!」

即答。


息子「アレくだい」

店長「はいよ」


なにそのいつものやつ、みたいな感じ。



そんなわけでなぜかボール。

1301256.jpg

相変わらず変わった趣味ですね。



何はともあれ、息子をレースに引き込むことに成功できたのですが、昨日の夕方に中止のメールがありました。

親子で初レースは2月の合歓の郷クリテリウムまで持ち越しとなってしまいました。

この時期のレースなので仕方が無いですね。

息子のバイクのRDとブレーキの調整までしておいたのにな…。

1301253.jpg



たくさんの方に応援のコメントをいただいていたのに残念です。

本当にありがとうございました。

来月まで精進を続けます。



結局のところ、参加者や主催者など楽しみにしていた方々が落胆するなか、得をしたのは息子だけでしたとさ。

1301255.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





【初めての】レースの作戦は?【レース】

明日は人生初のレースです。

SHOROsの先陣を切って行ってきます。

平田リバーサイドプラザクリテリウムというらしい。

こんなコース。



私はC5-Bという入門編カテゴリーに出るので、これを4周するのだそうです。

過去のリザルトなんかを見ると平均速度は35kmを超えていたりして、とてもついて行けそうにないです(´・ω・`)


自転車に乗り始めて10ヶ月。

とてもレースに出たりするような、キャリアと脚力ではないのですが、なんか出てみたかったんです。

なんとか周回遅れにはならないように頑張りたいです。


昔、水泳部にいたころは、それなりに「レース」っていうのはやっていました。

ドキドキしながらも脳内シミュレーションを何回もして、レース全体を組み立てる。

自分の出番が近づいてきて、頭が真っ白になると号砲。

後は組み立てなんかあったもんじゃない。

50mや100mは全力です。

あっという間にゴール。


遠い日の夏の記憶を呼び戻し、あのドキドキ感をまた味わってみたくてのエントリーです。



しかし戦術もなにも初レースなので勝手がわかりません。

お師匠さんには、先頭グループにくっついてと言われましたが、それも難しそうですし、

なんか集団でぐちゃぐちゃしているところのケツにくっついて行こうと思います。

落車怖いし。

とりあえず、残り2周ぐらいは馬鹿みたいに踏んで行こう。



楽しみだな。





お腹痛くなってきた(´・ω・`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【KTM】ちょっと欲しいな【Bicycles】

盛り真っ盛りのチビお嬢様。

キャベツやレタスが大好き。

特に好きなのは白菜。

1301233.jpg

ベジタリアンやね。





昨日、comcomさんからのコメントでKTM Bicycleの情報をいただきました。

来月から日本でも販売を開始するらしいです。

1301242.jpg

もともと単車屋さんのKTM BIKE INDUSTRIES。

オーストリアの会社です。

1964年から自転車を作り出しました。

MTBでは有名なメーカーですが、アレキサンダー・ゲーヴァー(U23)がUCI XCワールドカップで優勝し、ロンドンオリンピックにも出場したことで、ちょっと有名に。

来月から、日本に代理店を置いて、ロード3車種、MTB6車種の全9モデルを販売するそうです。

1301241.jpg

REVERATOR MASTER 34万円

シマノブレスフィットBBB6採用。高剛性に貢献する。ワイヤーはフレーム内蔵。

フレームは台湾で作ってそれをオーストリア本国でアッセンブリして日本に出荷するらしい。


特にすばらしいマシン!ってわけでも無いのですが、私は個人には魅力的。

KTMがKTM乗ってるのは恥ずかしいがちょっと欲しいな。

なんか名札付けて乗っているみたい(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【チビ】もう!?成長早くない?【盛り】

わたくし、お昼は弁当なのですが、最近こんな風になりました。

1301231.jpg

OLかい!


まぁあんまり食べないので、残さないように少なめはいいのですが、少なめのお弁当はどうしてもOLのようなランチセットになるのね。





最近、チビがなーなーうるさい。
1301234.jpg
これはあれか?もしかして盛りなのか?

まだ赤ちゃんだ、子供だと思っていたが、もういいお嬢さんなのかね?

1301232.jpg

病院に連れて行くと、やはり盛りが来ているみたいで、来週には手術です。

猫は大人になるの早いなぁ〜。

もうちょっとゆっくりでもいいんだけどな。




いつも娘の塾の帰りが遅いので、私が仕事の帰りに駅まで迎えに寄ります。
1301235.jpg
帰り道に娘と話すことといえば、今日の夕食献立当てぐらい。

昨日は味噌煮込みだったから今日はガッツリ系だ!

いや弁当がお肉だったから、今日は魚系だ!

などと他愛の無い会話。



娘の成長はゆっくりでもいいかな。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【落書き】KTM的ロードバイクの描き方【イラスト】

毎日のようにブログで落書きをしている私ですが、

今日はロードバイクの描き方を初公開いたします。

描いているのは普通のボールペンです。それをスキャンして載っけてます。




まずは顔から描きます。

1301226.jpg

顔を描く時は、イラストと同じ表情をしています(笑)



そしておもむろに身体を描きます。

下書きはしません。

というより下書きを掲載している(笑)
1301225.jpg
前輪を描きます。

ここまでできたら後はカンタンです。
1301224.jpg
雑念が入りました…。
1301223.jpg
思い浮かべるとそれを描いてしまう悪い癖があります。
1301222.jpg
もうなんだかわからなくなってきました。


1301221.jpg
失敗です。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【ミスナール】パールの対応温度では足りない!【リンケ】

岐阜では毎月「平田リバーサイドプラザ・クリテリウム」というのが開催されています。

調べてみると、小学生の大会もあるみたいなので、「ねえねえ5・6年生のカテゴリーで出てみない?」って聞いたところ、「寒いから3月からね」って言われました。

この現代っ子が…。

そんなわけでお父さんはC5のカテゴリーにエントリーしましたのよ。

いいわよ!一人で足切りになって恥をかいてくるわよ。




パールイズミの製品には15℃、5℃、0℃など気温に対応した製品がラインナップされています。

1301211.jpg


グローブやジャケットなど、細かな温度に合わせて選べるのはとっても便利です。

ユーザーも迷わず購入できてうれしいですね。

しかし、グローブなど0℃対応のものにしたものの、0℃の気温の中走っているととても冷たい。

結局インナーをはめたり、オーバーグローブをしたりと、皆さん苦労されています。

あの温度対応は嘘じゃん!とお怒りの方も多いのでは。


先週、峠を登ったとき、登りはとっても暑いグローブも、下りでは指先が寒い寒い。

これは風が当たるため、体温が奪われる際に起こるのは周知の事実。


鋼の錬金術師っぽく言えば「体温持ってかれたー!」という感じでしょうか。


体感温度ってやつですよね。

体感温度は、湿度に着目したミスナールの式と風速に着目したリンケの式で表せるそうです。

リンケの式によれば、風速が1m/s増すごとに体感温度は約1℃ずつ低くなるのですね。

算出方法は、気温(℃)をt、湿度(%)をh、風速(m/s)をvとして、


ミスナール体感温度(℃) は

M=t-1/2.3×(t-10)×(0.8-h/100)

リンケ体感温度(℃) は

L=t-4×√v


よくわからないのですが

日照は関係ないとして、

気温が0℃で湿度が30%だった時に風速が10m/sだとすると

体感温度はなんとマイナス12.9℃という計算になります。

1301212.jpg



ということはですよ、

気温が0℃の朝、峠を50km/hで下っているとすると、

風速はm/sなので、50km/hは大体13.9m/sとなり、

これをミスナールの計算式に当てはめてみると

なんとマイナス約14℃!


30km/hで頑張って走っている時は、マイナス約11℃という計算になります!

(あっているかどうかはわからないのでつっこまないでね!賢い人!)


そりゃ0℃対応でも寒いわけです。


といことは風さえ防ぐことができたら大丈夫ってこと。

皆さん、寒い時はインナーよりアウターが大切なのかも!

そんなんわかったところで寒いもんは寒いけどね!



【本日の教訓】

寒い時はゆっくり走ろう


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【雨沢峠】みんなに勇気を与える登坂力【戸越峠】

今日は実走ですよ。

いつまでもローラー回しているとバターになりそうなので。

日の出とともに出動して森林公園経由で道の駅しなのへ。

途中、サクッとScottの方に抜かれる。

速いなぁ…(´・ω・`)

1301201.jpg

トイレして雨沢峠に向かいます。

1301202.jpg

いつものスタート地点。

タイムを計りますよ。


上っていると、途中ところどころ凍結しています。

帰りが怖いな…。



頂上に到着。

まぁ銀世界。

1301203.jpg

MTBじゃないよ。

1301204.jpg


おそらく、10分ほど後に道の駅を出たであろうhatabo75さんがすぐに後ろから上って来られました。

速いわね。


先ほどのScottの方もご一緒でした。

聞けば伊吹山ヒルクライムにも第一回目から出られているそうです。

そりゃ速いはずだ。


hatabo75さんは去年の長良川クリテで2位になった強者。

二人とももう速い速い。軽そうだし。



タイムは26分30秒ですよ。

大幅に縮めましたよ。

ローラーやったおかげだ。


しかし速い人より10分は遅いのですよね(´・ω・`)

絶対に埋まらないタイム差。



三国山を登ろうと思っていましたがhataboさんがおそらく雪でアカンやろとおっしゃってましたので、戸越峠をご一緒させていただくことに。

1301205.jpg

がんばって付いて行こうと思いましたが、それも最初だけ。

あっという間に見えなくなりました。


速いね(´・ω・`)



頂上。

1301206.jpg

下ると、hataboさんたちが待っていてくれました。

恐縮です(´・ω・`)

またしなのまでご一緒させていただきます。


しばし談笑。

今日はありがとうございます!勉強になりました!

伊吹山でお会いしましょう。


駐輪場でこの前、コメントをいただいていた美濃のなかさんから声をかけていただきました。

雨沢峠に来られていたそうです。

なかさんも伊吹山エントリー組。

またご一緒させていただく約束をしてお別れ。


今回、ちょっとはタイムが縮まったにしても、他のクライマーの足下にも及ばないタイム。

そんな私がなんで伊吹山ヒルクライムにエントリーしたのかわかりませんが、遅い遅いとお嘆きの貴兄に「あいつよりは速いんじゃね?」、「俺でも出られるんじゃね?」と逆に勇気を与えられるのでは。

運営側から見れば、そんなやつがエントリーすんじゃねえよ!という感じだろうが、もう遅い、お金は払った!出る!

クリテまで1ヶ月。伊吹山まで3ヶ月。

なんとか25分は切れるようにがんばろう。

きっとやればできるはずだ(`・ω・´)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【ローラー】片足ペダリングができひん【でさえ難しい】

チビのしっぽは途中から無い。

1301195.jpg

おそらく赤ちゃんの頃、怪我をして途中から無くなってしまったのであろう。

ポケモンにこんなしっぽのキャラクターがいたような気もするがこれも個性なのだね。





今日も寒かったのでローラーです。

テレビの前まで移動しました。

これはステキ。
130119.jpg
ジロの録画見ながら乗っています。


アドバイスをいただいた、インターバルトレーニングをします。

15秒死ぬほど回して、45秒屍のように回す。

そしてシフトアップ。

これを53-27丁から53-11丁までやって、また戻ります。

しんどいしんどい。


また、無負荷片足ペダリングもやってみます。


これが出来ない!

上死点あたりでカコンカコンとなってしまう。

もう安い工作機械のよう。
1301192.jpg

難しい…(´・ω・`)

師匠のお尻の大きな筋肉を使うイメージでを思い出してやってみます。
1301193.jpg
最初の数回転はできるものの、脚が疲れて腿が上がらなくなるとカコンカコン。

時々出来る時があるのですが、その時は11時から5時ぐらいまで細い楕円をスッと踏めた時です。
1301194.jpg
しかし、脚が疲れて腿が上がらなくなるとまたカコンカコン。

ペダリングの技術もさることながら、お尻の筋肉が弱すぎるのではなかろうか(´・ω・`)


最近は脚が太いとかっこいい!とかきっと速くなる!とか思ってがんばっていたが、鍛える場所を間違えていたのかもしれない。

お尻の筋肉。

どうやって鍛えるのかもうさっぱり。



まだまだ春は遠い大寒の日。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【ローラー】ローラー連でどこへ向かうのか【つまらない】

また寝てる…。

DSC03190.jpg

ちょっと起きて遊ぼうや。

DSC03191.jpg

ネコはあかん。寝てばっかりだし(´・ω・`)





師匠からいただいたローラー。

1211223.jpg

毎日毎日乗っています。

といっても30分ぐらいですけど。

朝、8時に会社に出社してから、ちょっとブログの管理して、おもむろに上半身はだかになって、下はヒートテック一枚。

どうみてもエガちゃんです。

エガちゃんが銀色の靴を履いてぐるぐるぐるぐる。




昨日、メディオやソリアのことをちょっと書いたんですけど、ローラー練習はそんな強度アップの練習には最適です。

でも心拍管理できない私はなんとなく回しているだけの毎日です。

自転車通勤をするほどでもない所に住んでいる私は、このローラーがなければ本当に週末ライダーになってしまいます。

なので、せめて週末のためのアップのつもりでぐるぐるしています。


ローラー練習はとってもつまらないのですが、雨でも雪でもいつでも乗れるのがいいですね。

身体や脚、心肺を鍛えるには最適です。

何しろ信号も無ければ、駐車車両もありません。

歩行者もいないし、エガちゃんスタイルで乗っていても恥ずかしくない(笑)

峠に行きたければ負荷を上げればいいし、平地に行きたければ負荷を下げればいい。

週ナカはローラー台にセッティングしたままなので、いつでも峠に行けます。

そんな素敵なローラーですが、やはりなんらかのテーマを持たせないと飽きちゃいます。

専門的な、そして科学的な練習方法はさっぱりわからないのですが、ケイデンスを高くしたり低くしたり、負荷を強くしたり弱くしたりとそれぐらい。

後は上手なペダリングを目指します。

ローラーの音が「にょんにょんにょん」ではダメ。

「にょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜」が正解。


きっと毎日回していればなんか起きるかもしれないと思って回し続けております。


今のところ何も起きていません。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

さあ週末だ!峠を上るぞ!

【ソリア?】心拍計は必要らしいよ(´・ω・`)【アメディオ?】

この前の専務道場で、「レースするなら心拍計が必要ですヨ」と師匠からアドバイスをもらいました。

心拍計で自分の限界を管理しておかないと、後半の失速や、勝負どころのもがきのタイミングを外してしまうらしいです。

また、最近ブログでよくみかけるようになった「ソリア」とか「メディオ」とかのトレーニングにも必要になるらしい。

120117.jpg

「メディオ」とはLTパワーの90~100%の運動強度のことで、LTパワーとは1時間程度出すことができるパワーの限界値とのこと。

「ソリア」はLTパワーの100~130%の運動強度のことで、どちらも「LTパワー」や「FTP」といった長時間運動を続けられるギリギリの強度を知っておく必要があるようです。

これには心拍計がないと始まりません。

確かにローラーに乗っていても、効率的に効果的に練習ができている実感がありません。

ただただ汗をかきながら回している状態ではあります。

なんらかのテーマを持って練習はした方が良さそうですよね。

経験のある方は負荷の加減みたいなのがわかるのでしょうけど、

疲れたから終わり!では正しい負荷管理はできないですし、基準もないのでは強いのか弱いのかもわかりませんしね。

心拍計も高価なのでしばらくはお預けです。

心拍計が無くてもできることをまずはやっておきましょうね。


これから冬の間はLT値を上げるトレーニングよいらしいです。

乳酸閾値というらしいですが、要は限界ポイントのことですね。

とくに私のような運動初心者はこれの底上げが急務です!

LT値を上げるにはLSDトレーニングが大切だそうな。


なんか聞いたことのない単語が並んでよくわからなくなりましたが、

とりあえずこの1ヶ月ぐらいは「長時間ギリギリ維持できそうな限界付近で15分~20分程度維持する練習」というのを中心にローラーを回して、週末は峠をゆっくり登ってというのをくりかえし行うようにしてみましょう。

まぁ心拍計がなくともなんとかなるでしょう。


それよりもクリテリウムの方が先にあるから、そっちの練習をした方がいいのだけど、もがくと脚を壊しそうになるから無理しないでおこう(´・ω・`)←(自分に過保護)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【宿命】自転車保険なんぞに入ってみる【大殺界】

私ね、大殺界らしいですよ(´・ω・`)


いえね、全然占いとかは興味がありませんし信じてはおりません。


でもね宿命大殺界らしいですよ(´・ω・`)

信じてはいないのですけどね。


しかも、災いは私自身ではなく、周りの人に降り掛かるらしいですよ。



( ゚д゚)それは困るな。




会社の外でボ〜〜〜〜っとタバコなんぞを吸って眺めていると、逆走自転車の多いこと多いこと。

あれは何でしょうね。

あの方達は前から向かって来るクルマが怖くないのでしょうか?

それとも後ろから来るクルマが怖いからなのでしょうか?

私は前から逆走の自転車が来た時は避けないで停車するようにしています。

それでもケータイを弄りながら突っ込んでくる人がいます。

そんな人にぶつけられたらいやだなぁ〜…

「そうだ保険に入ろう」




日本人って保険が好きらしいですね。

世界人口で2%ぐらいの日本人が支払っている保険料は全世界の保険料の30%以上あるらしいです。

日本全体で9割以上の人は保険に入っているらしいです。




さてなので自転車保険です。

我が家の場合、嫁以外は自転車に乗ります。

息子なんかは一緒にツーリングにも行きますので、入っておいた方がいいですね。

CYCLE 自転車の保険 / 保険市場、三井住友海上


スーパー傷害保険Lite / チューリッヒ保険

新自転車ワイドプラン / au損保

セブンイレブンネット自転車向け保険 / e保険ストア、三井住友海上

エアーリンク総合保険センター|通勤・通学中の事故に備える自転車の保険

ちょこっと保険 / Yahoo!保険

自転車総合保険 (JCA賛助会員特典)+障害総合保険(追加保険) / JCA

TSマーク付帯保険 / 日本交通管理技術協会

なんかを比較。




上記の中で

賠償条件が1億円のものはセブンイレブンとauいちおしとエアーリンク。

保険料はエアーリンクが安いけど、家族全員を網羅して、手厚くというとセブンイレブンかな…。



というわけでセブンイレブンネット自転車向け保険のご家族プランに加入しておきました。

適用は7日後以降らしいです。


まぁ保険に入ったから安心というわけでは無いので、安全運転はしなくてはね。



いや、細○数子の言う事なんか信じてないんだからねっ!



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【ポジション】サドルを下げてみたものの【わからない】

センパイは母性本能全開でペロペロしてあげるのが大好き。

1301134.jpg

やめなさいよ!

1301135.jpg

ケチ

1301136.jpg

なんかチビ、チビじゃなくなったなぁ…。

最初来た時は、小粒で死にそうだったのに。

良かった良かった。






ヘッドキャップを買う。

TIGORA 1,590円

13011210.jpg

今まで、普通のニットやバフを使っていたのですが、スピードが出るとだんだん耳の部分がめくれて来るので寒かったのですよね。

これで今シーズンの冬の買い物は終了です。

きっと。





コメントでアドバイスをいただいたこともあってサドルを下げてみましたよ。


サドルの高さには係数っていうのがあって、股下寸法×0.885が基本になります。

当初この寸法に合わせて高さを出していたのですが、

sennmu師匠から、サドルが高いですよって指摘され、すこしづつ下げてゆき最終的には10mm下がりました。

その後、膝の痛みや、サドルの交換。靴のインナーソールの追加やらでさらに5mmダウン。

今、さらにスムーズなペダリングのために5mmをダウンしてみました。


当初から考えると20mm以上下がっているのですが、最近は膝の痛みも無く、ペダルもスムーズに回せるようになってきました。

なんか自転車のサドルって速く走るために高くするみたいなことが世間ではまことしやかに言われております。

ペダルが下死点に来たときに膝が伸びるようにみたいに言われる事があるのですが、実際のところロードバイクのサドルって結構低いところにあるのですよね。

下死点では膝が少し曲がるしね。



5mm下げたところで、実際にローラーに乗って確かめてみます。

ブインブインブイン。

前傾姿勢にすると腿が出っ腹に当たります。


低すぎるかな…?(´・ω・`)

実際のところ何十kmか乗ってみないとわかりません。


こんなに長い事、自分の自転車に乗っていて相変わらずポジションってよくわからないんですよね…。

なんか「これだ!!!」ってポジションがあって、体感でわかるものなのかな…?

個人差っていうのもよくわからないし、あまり気にせず乗るのもいけないような気もするし…。


自転車って難しいよな…(´・ω・`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【レースに向けて】ブレないペダリングを【ローラーで】

よく寝る

1301132.jpg

よく寝る。

1301131.jpg

シンクロで寝る。

1301133.jpg

寝ている時だけ我が家は静か。








今日は雨でしたね。

自転車に乗れないので息子とモリゾー氏の職場で開かれた「焼き芋・豚汁大会」に行ってきました。

1301137.jpg

彼がいるためにあいにくの雨模様

1301139.jpg

そこに、まっさん、rikiさん、私が参加する事で、奇跡的に雨が上がる(笑)

おいしい焼き芋と豚汁でした!

ごちそうさま!





そんな雨の日はローラーですね。

師匠の

「TT以外では集団走行がレースの基本です、集団内では目線のコツと自分がぶれずに走れる事が需要です。お一人様ライドの時でも路面の白線などを利用してぶれない走行を心掛けてくださいネ。 」

のアドバイスを気をつけて回します。

ローラで漕ぐとわかるのですけど

1301138.jpg

クランクを回していると、BBの部分が左右にブンブンぶれるのですよね。

これは明らかにペダリングが「踏む」という動作に支配されて横方向への力が加わっている証。

踏むたびにチェーンが張り、その後チェーンがたわむという効率の悪い動きの繰り返し。


踏む動作を忘れ、回す事に集中するとBB部分は横ブレしなくなります。

常に回転方向に力が加わっていると、チェーンが緩む暇もないんですよね。


ゆっくりや力を入れない時は回せるのですけど、ちょっと負荷をかけるとブインブインぶれるんですよね…。

まだまだ難しいな…。


100km越えた頃にスーパーサイヤ人になれることがあるのですが、力が入らないのにペダルが回せている状態になるんでしょうね。

これからしばらくは「回す」ことに注力して練習してみようぞ!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【魁!!】相変わらずの高速巡業【専務塾】

1301129.jpg

今日は風も無くいい天気でしたね。

そんなお日柄もいい日は専務道場です。

メンバーはSHOROs伊吹山エントリー組3人。

イベント前の私たちに稽古をつけてくださるそうです。

恐縮です。

13011211.jpg

下街道を多治見に向かって進みます。

sennmuさんとトモロッチさん。Toyさんと私の2グループでドラフティングの練習。

坂下を抜け、内津峠を越えます。

お尻側の大きな筋肉を意識しながらのペダリング。

朝から死にそうです。

一人で走る時とは追い込み方が大違いです。

いかに怠けていたことか。

Toyさんの鬼引き。

1301123.jpg

ヘロヘロで多治見のコンビニで休憩。

sennmuさんは涼しい顔(笑)

1301124.jpg

ここからは4台によるドラフティングの練習です。

高速で走行しながら、先頭を交代して行きます。

最初はうまく行きません。

先頭交代の際、踏んでしまって集団がばらけます。

なかなか難しい…。

道の駅 可児ッテで休憩。

1301125.jpg

ここから21号線を高速巡業ローテーションスタート。

時速も40km/hを越えます。

段々4台のローテーションも慣れてきました。

手信号を出しながら、グルグル回ります。

ドラフティングしてると後ろは脚を溜められると言っても疲れるものは疲れます。

もう直ぐに交代(笑)

ちょっと気を抜くと千切れます。

必死でついて行きます。

もう脚もパンパン。

脚が吊る寸前。


犬山に入るとやっとのんびりした感じになって来ました。

1301126.jpg

このあたりは気持ちよいですね。

1301127.jpg

宮本屋前で。

1301128.jpg

ここでしばらく談笑しながら、ヒルクライムとクリテリウムの心得・戦略を伝授していただきます。

集団の走行での注意やペース配分、スタートからゴールの組み立て方など。

競技までの練習方法も教えていただきます。

競技を戦ってきた方の活きたアドバイスなのでとてもためになります。

競技初参加の私たちにわかりやすく説明していただきます。

とても最初のレースでいい結果なんぞ望めないのですが、知っていると知らないでは大きな違いがあります。

私の参加するクリテまで1ヶ月ちょっと。伊吹山ヒルクラまで3ヶ月。

SHOROsメンバー初のレースに向けてまた心構えができました。


sennmuさんありがとうございました!

Toyさん、トモさんお疲れさまでした!

さあ気合いが入ってきたぞ!(`・ω・´)←脚をプルプルさせながら



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





【私は】早生まれは損なのか【2月生まれ】

私は2月生まれなんです。

俗に言う「早生まれ」ですよね。

小さい頃は「早生まれ」っていうのは4〜5月に生まれる人のことだと思っていました(笑)

今回息子の出られるようなレースってなんか無いかな〜って探していたところ、小学生でも5年・6年カテゴリーなど、細かく年齢分けされているガチなレースなんかもありました。

同じ学年ぐらいの子供たちと走るのは、やつにとっても楽しそうだしやりがいもあるだろうな。なんて思いながら見ていたのですが、ふと思ったことが。

5年生の早生まれ1〜3月の子は不利だよな…。

5年生の3月生まれの子と6年生の4月生まれの子の年齢差はゆうに2年間あります。

私ぐらいのおっさんになると、2年間の違いなんざなんの障害もないのですが、子供の体格差は歴然としています。

私も下級生の頃は運動会などのかけっこで勝てたためしがありません。

運動音痴と言われればそれまでなのですが、10ヶ月も月齢が違う4月生まれはきっと有利なはず。

で、調べてみました。

Jリーグの選手は4〜6月生まれの選手数は早生まれの選手の2.2倍だそうです。

プロ野球では4〜6月生まれが早生まれの選手数の約3倍弱。

高校野球の選手に至っては4月生まれの100人に対して3月生まれは33人だったらしいです。3倍以上。

ほ〜やっぱり早生まれは損なのかな?

ここまでは団体スポーツのハナシ。

個人競技はというと、ゴルフやスキーなどの競技はあまり差が無い様です。


個人競技も体格の差などの影響もあるかもしれませんが、団体スポーツに見られる他の競技者とぶつかることは少ないので年齢差は生まれにくいのかな?

早生まれの子供には、個人競技をさせた方が伸びるのかも。



さて自転車の競技者はどうでしょう?

チームスカイを例に取ると、4〜6月生まれは10人。1〜3月生まれは7人。

BMCレーシングだと、4〜6月生まれは8人。1〜3月生まれ9人。


あ。欧米は9月が新学期だから関係ないか!

では日本のあるプロチームでは

4〜6月生まれは0人。1〜3月生まれ1人。

おお、早生まれの人方が多い!って一人だけかい。

なぜか後は10月生まれが6人(笑)




結論「自転車は10月生まれが有利」


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【親子】お千代保稲荷へゆるゆると【ライド】

昨日は東京へ出張でした。

1301111.jpg

新幹線から富士山もきれいに見えてうれしいです。

品川駅で新幹線を降りるときに、SHOROs青年部トモロッチさんに遭遇。

偶然ね。

田町までご一緒。

私は新橋まで。


名古屋に帰ってきて地下鉄に乗って会社に向かっていると車内で娘と遭遇。

偶然ね。

市役所駅まで一緒。




明けて土曜日。

今日は息子とサイクリング。

お千代保稲荷を目指します。

1301113.jpg

今日はこの企画にモリゾー氏とriki氏も参加していただけるそうです。

20日にお二人で走る予定があったそうなのですが、丁度いい機会なのでということで合流。



朝イチ、庄内緑地公園フラワープラザ前でrikiさんと待ち合わせ。

1301114.jpg

さぶいさぶい。

待ち合わせ場所を数キロ行き過ぎたモリゾーさんと西枇杷島駅前のコンビニで合流。

1301115.jpg

ここから四人でのんびりライド。


寒いので休憩が多い(笑)

東海大橋を渡り

1301116.jpg

やっぱりのんびりライド。

1301117.jpg

おちょぼさんに到着。

1301118.jpg

「おちょぼさん」の愛称で親しまれている千代保稲荷は、商売繁盛・家内安全のご利益がある神社。

千代保稲荷が現在の地に祀られたのは、室町時代のことで、八幡太郎義家の六男義隆が分家の際、父から先祖の御霊を「千代に保て」と、宝剣や画像を与えられ、これを祀ったのが始まりといわれています。

13011111.jpg

まだまだ人が多いです。

自転車を停めるところが無くて困りますね。

13011114.jpg

名物の串カツとどて煮を食べて

13011112.jpg

たいやきも食べて

13011113.jpg

猫も寄ってきます。

13011115.jpg

皆さん、時間も無いのでシュバッと帰ります。


なかなかのゆったりライド70kmでした。

のんびりした時間が流れているような感覚で楽しかったです。

でも息子が一緒だとどうもゆるゆるになっていけませんね。


息子「今日は疲れなかったよぉ〜」(*゚∀゚*)ユルユル


おまえも来月、レースに出んねんぞ…(´・ω・`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【ブルベ】BRM302にエントリー【BRM】

初めて50kmを走ったのは去年の3月ぐらい。

初めて100kmを走ったのは5月ぐらい。

あれから半年。

まだ200kmは走った事ないです。

この前、京都まで行った時は170kmぐらいでした。

長い距離を走るのは苦手です。

手、腰、首、脚…いろいろなところが痛くなるから。

自分のバイクが固いアルミバイクでロングライド向きでないのは知っているのですが、身体もロングライド向きでは無い様です。


そんな私がブルベにエントリー。

200ですけどね。

ブルベで400kmや600kmを走られる方々からすればなんのこともない入門編なのですが、200kmを走った事の無い自分からするとこれはチャレンジです。

ちょっと不安だなぁ〜(´・ω・`)



自分は何キロを走ったかっていうのはあまり気にしていません。

これまでの積算距離なんてのは覚えていませんし、距離よりもどこへ行ってどのように楽しんだかが重要だと思っていますので、短くても楽しければサイクリングはいいと思っています。

でも「あなたはこんだけ走ったので認定しますよ」っていう証明されるのは楽しいかも。

時間を制限されるのも楽しそう。

ライトやらベルやら必要なものも有るそうですし、とにかくナビが無いのは不安なのですが、地図を持って走れば大丈夫でしょう。

仲間も参加するようなので、無理矢理くっついて走ってやります(笑)


今回初めての参加ですが、楽しいかどうか確かめてきてみます。

また不安ごとを増やしちゃったな…(´・ω・`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【実力ではない】モチベーションのために【お金の力だ】

1301103.jpg


今回、無謀にもレースにエントリーしたんですよね。


昨年の2月にロードバイクを乗り始めて1年弱。

そろそろ何かやってみたくてという思いからのエントリーです。


「てめぇレース舐めんなよ」と言わてしまうかもしれませんが、とりあえずやってみたいのですよね。


2月は純粋に順位を競うクリテリウム。

3月は自分の限界を知る為のロングライドのブルベ。

4月は登りの力を試すヒルクライム。


ブルベはレースでは無いのですが、スプリント、ロング、ヒルクラと全てカテゴリーの違うイベントです。

それぞれ違うカテゴリーにしたのには、自分がどの競技に合っているのか知りたかったから。

どれも合っていないって可能性が高いのですが(笑)


それぞれ1戦ぐらいでは当然わかりませんが、これから先の自転車への取り組み方を計るイベントでもあります。

この先のモチベーションにもつながって行くと思います。


モチベーションとは動機付けとか、わかりやすく言うと「やる気」ですよね。

目標を持つ事がまず重要だと思いました。

出場すること自体が目標ではありません。

出る事によって、タイムだとか順位だとか、なんらかの「現状の力」っていうのを知っておきたかったのです。

それぞれのイベントで「1位になる!」っていうのも「DNFにならない!」っていうのも目標には変わりはないのですが、前者の最終目標と後者の最低限の目標には大きな開きがあります。

最終目標へ向かう為に最低限の目標をクリアし、少し上を目指すのが今回の目標です。

少し上。

それはブービーメーカーです。

要はドベ2ですね。

ドンケツにはならないぞ、と(笑)



目標っていうのは、110%ぐらいの力が発揮できるところに設定するのがモチベーションも上がり成功する確率が増えるんですって。

なので現状の100%の力が完走することなら、110%の力を出してドベ2を狙います。

もしそれが成功したら、次にもう少し上を目指します。






でも大人っていいよね。

お金を払えば競技に出られるんだから。



昔、部活に精を出していた頃、同じクラスに同じ種目の人間がいました。

いつでも私が1〜2秒速く、おそらく市の大会では私が代表になるのは確実でした。


そこに慢心があったのでしょう。

大会直前の部内での選考会で負け、私はその種目で大会に出る事は出来ませんでした。



実力が無ければ出られません。

慢心が有れば出られません。

人より遅ければ出られないのです。


しかし、大人は6,000円を払えば競技に出られます。

大人ってずるいよね。

でもお金払わないと何にも出られないこの寂しさ(笑)




戦いはこの一戦で終わりではないのだよ。

考えても見ろ…私が家庭に送り届けた鉱物資源の量を…お父さんは、あと10年は戦える!!

1301102.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【息子と】合歓の郷クリテリウム【レースに】

なんかレースに出てみたいな。

ってことで探したら、こんなのが。

TOUR DE MIE 2013 1st stage 合歓の郷クリテリウム

これぐらいなら、息子と出られるかも。

私はクリテリウムのビギナークラス。

息子はクリテリウムの体験レースで。


丁度、走ってみたかった名古屋のブルベと重なるけど、3月の中部に出ればいいや。

毎月一個づつイベントに参加だ。



嫁に「こんなんあるんやけど、チビと出ていいか?」と聞いたら、いいんじゃね?って。

息子と一緒だと、出場費も出してもらえるからうれしい…。



息子に話したら「へ〜」ってマゼランのプラモを作りながら言われる。

1201091.jpg



レースには出た事も無いし、脚にはまったく自信が無いてれってれのポタ親子。


初めてのレースにはいいかも。

雰囲気だけでも味わってみたいな。


親子で転ばないようにだけ気をつけるのみだ(´・ω・`)



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【脅威の】ロンドン〜エジンバラ〜ロンドン【ブルベ】

今日は朝から運転免許の更新に行ってまいりました。

1301081.jpg

ゴールド免許制になってから6回目の更新にして、人生で初めてのゴールドです。

普段(ブルー)なら、クルマで30分ぐらいの運転免許試験センターに出向き、

100mぐらいの人の列に並び、2時間以上の講習を受け、

「このダメ人間たちが!」ぐらいの扱いを受けて半日ががりの免許の更新をしてくるところなのですが、

今回の更新は、自転車で5分くらいの警察署でいいとのこと。


2〜3人のおばちゃんとおじいちゃんの列に並び、お金を払い、必要書類に住所を書いて、写真を撮ります。

後はループのビデオをちょっと見るぐらい。

次回、1月28日以降に免許を受け取りに行くだけ。

Door to Doorで30分ぐらい済んでしもた。


ゴールドってすげぇ…。

ゴールドの人たちってこんなに楽やったんや…。

5年後の免許更新まで無事故無違反でいる自信はまったく無いのですが、

こんなに楽ならがんばってもいいかな…。





友人がロンドンからエディンバラまで行ってロンドンまで帰って来る1400kmの脅威のブルベ「LEL」に申し込んだらしい。
1301082.jpg
日本語サイト http://jp.londonedinburghlondon.com/

ロンドンからエジンバラの走行距離1400kmを走り、5日以内にまた戻ってくるサイクリング。

ブレスト〜パリ・ランドヌールに並ぶ、世界的な自転車イベントです。


エントリーするって聞いた時は冗談でしょ?って思ってたのですが、本当らしい。


1400kmって名古屋からを起点にすると札幌まで行けるんだよね。東京からだと鹿児島まで。

1日300kmぐらい。それを5日間で。

もうびっくりイベント。

これから、準備やらも大変でしょうけど、体力も気力も余程充実していないと難しいよね。


でも羨ましい…。

1301083.jpg

美しい風景。

世界中の人々との交流。

異国の地を走るサイクリング…。


夢のようなイベントですが、中々思い立ってもできることではありません。

今の私には、体力も気力も財力も時間もありませんし、その度胸もない…。

自転車に乗り始めた時、世界を自転車で走ってみたいと思っていました。

が、それも夢のまた夢のお話。


そんな夢を友人に託して、せめて出発までの準備を協力してあげたいな。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





【また】整備は人の為ならず【坂連】

今日で冬休みも終わりですね。

よく休みました。

あんまり休んでてもいけないのですが…。

明日からはお仕事を全力でがんばりますよ。

息子も今日で冬休みは終了です。

お休みの最終日にバタバタと工作してます。

何を作っているのやら…。

手伝わねえからな。

1301078.jpg





今日はモリゾーンからのお誘いで軽いサイクリングです。

ルートはこんな感じ。借り物。



朝7時の待ち合わせですが寒いです。

氷点下ですもの。

今日も厚着名人は健在です。

1301079.jpg

足はホカロン。

指先はコンビニで買ったウスピタ手袋。

1301071.jpg

に、ホムセンで買った作業用防風グローブ。

1301072.jpg

この上からベムになれるオーバーグローブです。

1301073.jpg

これで氷点下も全く寒くないです。

操縦以外何もできないのが残念(笑)


モリゾーンの提案ルートは私のための峠の三連チャンだったのですが、前日に三連チャンだったのでラクな感じにしていただきました(笑)


ダラダラ談笑しながら定光寺へ。

最近、中央西線の定光寺駅から古虎渓駅間の旧線トンネルを保存していて一般公開されているニュースを見てたので、モリゾーにお願いして一緒に探す事に。

階段登って。

1301074.jpg

ホームを歩く。

1301075.jpg

トンネルは発見出来たものの、一般公開されている時期じゃないと見れないみたい。残念。


その後、森林公園へ。

やっぱり坂は避けられないよね(笑)

1301076.jpg

昨日の脚の疲れもあってもう大変。

15%はいつでも大変だけど。

坂はこれから毎週登るよ!



その後、坂をいくつかこなして下り基調でのんびり帰還。


家に帰る前にモリゾーの家に寄って、前々から調子が悪いって言っていたモリゾーのクロスバイクを治療に。

自分のバイクしか整備をしたことがないので、クロスバイクでしかも別のコンポは初めて。

ハブ回りの整備とリアディレイラーの調整を行います。

1301077.jpg

いつもやっているような簡単な整備なので無事に完了。

シマノで良かった。


さくさく動くようになりました。

お礼を言われたものの、整備をするのは楽しいし、自分の為にもなるのでこんなことならいつでもやりたい。

きっといつか自分が困った時に役に立ってくれるに違いない。

もっと整備もうまくなりたいなぁ…。



あれ?どこに向かってんんだ、私?



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


【坂】雨沢からの裏三国からの戸越で【三昧】

今日も寒かったですね。

今日は息子と遊ぼうと思っていたらなんか幼稚園の120周年の同窓会があるらしい。

120周年て!


というわけで日中、時間が貰えたので走りにいってきます。

さて、時間がたくさんあると悩みます。

7時に目覚まし。

8時に家を出ます。

この時点でどこに行くかを決めていません。

東へひたすら200kmほど走ってへろへろになって輪行で帰ってこようか?

峠をいっぱい走ってへろへろになろうか?

伊吹山にエントリーしたこともあるので、坂連にしましょうか。

こんなコースです。



とりあえず雨沢峠を目指します。

ゆっくり目に出たものの朝は寒いですね。足下は靴下ホカロンでOKですが、手は寒いです。

モンベルのオーバーグローブが手放せませせんね。


雨沢峠の入り口に到着です。

1301061.jpg

まだ、他のローディーは見かけず。

タイムを計りながら行きますよ。



懸命に漕ぎます。懸命です。

1301062.jpg

頂上に付きました。

タイムは?


27分。

Σ( ゚д゚)遅!!

どうやったらこんなに遅く走れるの?って少女のつぶらな瞳で問われたら泣きながら逃げ出すレベルです。

まぁいつもの通りっちゃぁいつもの通りなんですけどね(´・ω・`)

これからがんばりますよ。




なんで伊吹山なんてエントリーしちゃったかな…(´・ω・`)←後悔中




その後一旦、雨沢峠の向こう側に下ったんですが、sennmuさんに聞いていた「裏三国」なるものを思い出し、引き返します。

雨沢峠を下り、「上品野」のバス停脇にある小道を登ります。

これが「裏三国」なのかさっぱりわかりません。が、とにかく登ってみます。


で、後悔ですよ。

すんごい大変。


雨沢後だとさらに半端無くきついです。

斜度もよくわかりませんが、4km/hぐらいになる時があります。

4km/hといえば人の歩く速度です。

立ちゴケしそうな勢いです。



1301063.jpg

あと2kmってどこまでが2kmやねん。



もうこんな道だらけです。

1301064.jpg

着くまいぞ!足だけは着くまいぞ!

なんとかヘロヘロ登っていると。

電波塔が見えます。

13010610.jpg

きっとあれが頂上ね。


頂上で、汗だくになって休んでいると、他にも皆さん登ってきました。

皆好きですね(笑)

7〜8台のローディさんがぞろぞろと。

1301066.jpg



先を見ると砂利道。

1301065.jpg

来た道を下ろうと思っていると、頂上でお会いしたローディーの方が、この先行くと展望台があって、右に折れると戸越峠に行けますよ。と親切に教えていただいたので、とりあえず展望台に向かいます。ありがとうございました!



展望台に登ると、こりゃ絶景。

360度のパノラマです。

1301068.jpg

南北のアルプスも乗鞍、御岳、恵那山も一望です。

こんな素敵なところがあったのね。


さて下って下って戸越峠に向かいます。

雨沢、裏三国を登って来ると、戸越がラクに思えます。

サクサクと頂上。(それなりに大変でしたが)

1301069.jpg

最後はふらふらしながら、瀬戸街道の向かい風を帰ります。

今日はよく登りました。楽しかったし、いいトレーニングになったような気がします。





なんで伊吹山なんてエントリーしたんだろう…(´・ω・`)←再び激しく後悔中



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【ゴールド】自転車に乗るとゴールドになるぞ【免許】

運転免許の更新はがきが来ました。

ゴールドですって。

1301051.jpg


優良運転者ですって。

いやぁそれほどでもぉ…(しずちゃんに褒められた時の、のび太風に)




恥ずかしながら自分、27年の免許歴でゴールドになったのは初めてです。

94年の道交法から施行された法律ですから、正確に言うと18年目にして初めての事です。

なんだかんだで、2〜3年に1回はなんかやらかす私。

スピード違反や一時停止義務違反などの2点減点ものからシートベルト装着義務違反の1点減点ものだとか…。

ゴールドが当たり前の人からするとだめな人扱いですが、毎日クルマに乗っていると完全にセーフティな状態は難しい訳で。


しかしクルマを売り、去年から自転車に乗り始めてからというもの、明らかに自転車での走行距離がクルマの走行距離を超えました。

でもクルマに乗る回数が減ったからというだけでは無いような気もします。

自転車を乗る目線で交通法規を考えるようになると、クルマを運転していても交差点への侵入時など危険な場所が見えるようになってきます。

また、自転車の速度で時間を考えるようになると、急いで運転をしなくなります。

時間に余裕を持って家を出るようになるんですね。

自転車に乗っている時は自分が弱者であることを自覚しているので、クルマの運転をしていても思いやりが生まれます。

自転車の脇を通過するときは徐行しますからね。


自転車に乗り始めて1年弱ですが無事故無違反で来られたおかげです。

とりあえずは5年間はゴールドメダリストです。

1301052.jpg


これからも保持して行こうと思うよ。

またそのうちなんかやらかすんでしょうけど。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【雪の】雪の中でも走れる自転車欲しい【ゴルフ】

今日から仕事初めですよ。

今年は仕事もがんばらねば自転車どころでは無くなってしまいますので懸命にやりますよ。

とは言えお客様もまだまだお休みのところも多いので、今日は始動準備ぐらいになりそうです。

今年は公私共に充実した一年にしたいですので自分を律して厳しく過ごして行こうと思います。

まずはコンピュータを壊さないように気をつけないとね。




正月休み最後の昨日は先輩とゴルフに行っておりました。

こんなに寒いのにゴルフ馬鹿はゴルフするのね。と冬でも自転車に乗る自転車馬鹿が申しております。



ゴルフ場に向かう途中、瑞浪ICを降りたあたりから雪が舞ってきました。

そこから山を登れば登るほど雪が多くなって来て、ゴルフ場に着いた頃には一面真っ白。

1301041.jpg

スタートが少し遅れていますので、お神酒でも飲んで待ちます。

1301042.jpg

待っている間にまたもやへべれけです。

雪も本格的に降ってきており、やむ気配もないのでDNSとなりました。

1301043.jpg

せっかく来たのにね。


でも時間が早いから帰ったら自転車乗っちゃおうかな!(≧▽≦)

などと思いながら、もう帰る気まんまんだったのですが、一緒に行った先輩が

「麓の姉妹コースはできるらしいぞ」と言う事で別のゴルフ場に行く事に。

せっかく来たのに、家に帰っても何にもする事がないってメンバーさんたちが6人ぐらいで姉妹コースへ向かいます。



せっかく来たのにって気持ちは同じですが、私は帰って自転車乗りたいのですけど…(´・ω・`)



車に乗せてきてもらっている私には選択する術がありませんので、一緒に姉妹コースへ。

山の麓にある姉妹コースも雪は降っているのですが、標高差50mぐらいでも全然雪の量が違います。

山ってすごいね…。



で、スタート。

1301044.jpg

スタートできるって言っても、雪は降っているし寒いしゴルフどころじゃありません。

前半を回って、食事する頃にはまた雪が多くなり、結局クローズ。

1301045.jpg

姉妹コースでのゴルフも終了で帰ります。



皆がスキーをやっているような時期にゴルフは無理ですよね。

テレビ中継を見ていても、屋内スポーツを除いて、雪が舞う中できるスポーツはサッカーとアメフト、マラソンぐらいじゃないでしょうか?

天皇杯や駅伝なんかは真冬にやってますもんね。


自転車も雪がなければ一年を通して楽しめる最高のスポーツだと思いますが、凍結は怖い。

マウンテンバイクなんかなら雪でも楽しめるのかしらね?

そうだとしたらちょっとマウンテンバイクも欲しくなってきたぞ。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【始めての】初詣は自転車で【初詣】

現在、嫁と子供たちが帰省しておりますので、

大晦日から元旦は、センパイとチビは二人っきりでした。

寂しかったのでしょうね。

帰ってきたら、センパイは拗ねておりました。

1301031.jpg

よしよし。

1301032.jpg


チビは、喜んで大騒ぎです。

1301036.jpg

1301038.jpg

1301037.jpg

1301035.jpg

1301034.jpg

1301033.jpg

疲れた。

13010313.jpg

三が日は三人っきりです。





私、実は初詣というものをしません。

子供の頃から家族にその習慣が無かったため、初詣に出かけた事がないのです。

友人たちと、お神酒を飲みに神社に行ったりはするのですが信心もありませんし、拝む事はありません。

しかし、今日は天気もいい事ですし自転車で初詣に行ってみましょうかね。コーヒーも飲みたいし。

もう27年ほど名古屋に住んでいるのですが、初の熱田神宮初詣です。



人の多いところなのでクロスバイクでのんびり行ってみます。

6〜7kmぐらいしかないのであっと言う間に付いたのですが、

なんじゃこりゃ。

1301039.jpg

本殿まで200mほどこんな感じの列。

少しでも動いていればいいのですが、こんなたくさんの人がじっとしてます。

初めて来たのですが、神宮の初詣ってこんな感じなの?

5分並んだもののさっさと帰ります。


せっかく出かけたので、市内を軽くポタリングしつつ、もうひとつの神社を目指します。

六所神社です。

13010311.jpg

なぜここかというと、毎年ドラゴンズが優勝祈願をする神社がここ。

というわけで私も優勝祈願を。


さあ猫の元へ帰りましょうかね。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!









【実家】走り納めと走り始めは実家で【帰省】

改めて新年おめでとうございます。

いやぁ今年も始まってしまいましたね。

幸せで充実した年になるといいなぁ。

まぁそれもこれも自分次第なんですけどね。

気合いを入れてがんばろう!



大晦日は親父と兄貴とゴルフです。

もう15年も続く恒例行事となっています。

1301021.jpg

今年は風は強かったものの暖かで快適なゴルフでした。

スコアは当然あれですけどね(笑)

親父はシングルプレイヤーなので、当然のように好スコア。

いつまでも元気でいてもらって、これからもこの恒例ゴルフ納めを続けていきたいですね。


ゴルフが終わり実家に帰ると3時半。

宴会までにはまだまだ時間がありますね。


自転車は当然積んで帰省しました。

初日の出を近所の山に登って見ようと考えておりましたので、宴会までの時間を使って下見がてら走って来ようと思います。



目的地は蔵王山。

隣の田原市にある山なのですが、東北にある名山とは違うものです。



4時頃実家を出ます。

普段着のまま、靴はスニーカーでの出走です。

猛烈なアゲインストの中、のろのろと走ります。

久しぶりの自転車ですので、脚がきっついです。

せっせと走るも、日没が早い!!

1301022.jpg

山まで先を急ぎます。

上の展望台まで行くつもり。

1301023.jpg

あぁ〜〜目の前なのに日没間近!!

ライトがプアなものしかないので、日没後の下りは避けたいところ。

1301024.jpg

六合目まで来たところで泣く泣く引き返します。(脚がつっただけという噂もチラホラ)

明日の朝、来たるからな〜待ってろよ!

1301025.jpg

夜は、家族が5人そろって宴会です。

5人で焼酎の瓶を4本空にしました。

12時頃には記憶がございません(笑)

おとんもオカンも元気でなによりですよ。



さて、日が明けて元旦。


案の定、寝坊です。

目覚まし無しでしたが、5時半に目が覚めました。

まだ酔っているような感じがします。調子に乗って飲み過ぎましたね…。

まだ家族が寝静まる中、いそいそ用意をします。

予定より30分遅い出走です。

1301028.jpg

蔵王山まで片道16km。

現在の時刻は6時20分。

間に合うのか?


イチバン避けたいのが、山に登っている途中で、初日の出を迎える事。

急ぎます。

1301029.jpg

あぁ!だんだん東の空が赤くなってきた!!!

6時45分。

蔵王山に上る事を断念。

急遽、海側へ進路を変更。

7時。

もう初日の出を迎える場所を見つけなければ!

周囲を見渡し、小高い場所を目指します。

13010211.jpg

小高い丘の公園に人が集まっている場所を発見。

ここに腰を据えます。

13010212.jpg

東の空から。

13010214.jpg

こんにちは!


当初の計画と違い、ぐだぐだな感じになりましたが、まぁこれはこれで自分らしいので良しとします。

初日の出に願いを込めて実家へ戻ってお雑煮を食べましょうかね。


今年も一年、良い年になりますように!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。