【100マイル】初の100マイルは京都へ(後編)【チャレンジ】

関ヶ原を出発した3人。

一路彦根城を目指します。

お日様が出て暖かくなってきたので、ジャージを上下1枚ずつ脱ぎます。

しかし関ヶ原の峠は気温0℃。

寒い寒い。

関ヶ原の峠を登る足が重いです。

1211291.jpg

前日に息子と100km以上走っている疲れが取れていません。

お尻も痛いです。



10時頃彦根城に到着。

12112712.jpg

ここでSHOROs総監督、ayuさんとはお別れです。

米原から輪行で帰るそうです。

お疲れさまでした!ありがとうございます!


ここからは、モリゾーと二人旅。

12112724.jpg

琵琶湖大橋を目指します。



琵琶湖広ぇ!

いつまで走っても琵琶湖です。

爽快な道と行き交うサイクリスト達。

天気も最高です。

しかし、お尻が痛い。


ここで自転車を止め、針灸師で指圧師でもあるモリゾーが私を施術。

1211293.jpg

信じられない事にお尻が楽になりました。

何やら私のお尻の痛みは腹斜筋の弱さやコリからきているそうで、腰痛を治せばお尻の痛みも和らぐそう。

凄いのねあなた。


気を取り直して走ると琵琶湖大橋が見えてきます。

12112713.jpg

風も弱く、景色もよろしいです。

12112714.jpg

橋を渡ると琵琶湖タワーのイーゴス108がお出迎え。

12112715.jpg

錆っサビですが。

再可動の噂もありましたが、今だに錆っサビです。

ここから、途中峠を越えると京都です。

峠の前に補給。

サンクスの焼き芋、紅あづまと紅おとめ。

12112716.jpg

最近、サイクリング中に焼き芋ばかり食べていますね。



さて、レインボーロードで途中越を抜ければ京都大原なのに、もう足が売り切れです。

そんなに大変な坂でもないのにちっとも上れません。

150kmも越え、いつでもスーパーサイヤ人になってもおかしくない頃なのにヘトヘトです。

1211294.jpg

ここでモリゾーが気を使って自転車を止めてくれます。

「今日は昨日の疲れも残っていていつものKTMさんじゃないみたいなので、ここでストレッチをしますよ」

針灸師で指圧師でスポーツトレーナーでもあるモリゾーが、ストレッチを教えてくれました。

1211295.jpg

足を前に出し、つま先を上げて、胸を反らせて行く。

膝の裏がビキビキ伸びます。

その他いくつかのストレッチを教えてもらいます。


なんということでしょう(加藤みどり風に)

信じられないぐらい足がリフレッシュ。

腰痛もお尻の痛みも消え別人の様です。

こんなところに匠は技を隠していました。

150km近く走ってきた身体とは思えません。
1211292.jpg

快調に峠を登ります。

途中、途中峠に、途中郵便局がありました。

趣がありますね。

12112717.jpg

自転車ならではの発見です。

順調に下ると、大原三千院です。

ものすごいクルマと観光客の数。

12112718.jpg

参道も人で溢れかえっているため、早々に退散します。

その後も、京都市内は大渋滞。

途中、モリゾーがウルトラファイヤを落っことすハプニングもありましたが、なんとか市内に。

三条・四条と観光客が増えて行き、道路も歩道も人とクルマで溢れかえっています。

ミサトさん風に言うと満ち満ちています。

道路も歩道も自転車の行き場はありません。

押して歩いて京都駅を目指します。

12112720.jpg

京都駅についてホッとするのも束の間。

輪行袋に自転車を詰めたものの、駅は朝の新宿ぐらい人がごった返しています。

輪行袋を持ったサイクリストは非常に迷惑な存在です。

乗車率120%の新幹線でなんとか名古屋へ。

10時間かけて来た京都から30分そこそこで名古屋に帰ります。

モリゾーさんいろいろとありがとうございました!

おんぶにだっこで申し訳ない!

ayuさん、トモロッチさんありがとうございました!お疲れさまでした!



今回の教訓

京都は新幹線で行く方がラクだぞ!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






スポンサーサイト

【100マイル】初の100マイルは京都へ(前編)【チャレンジ】

1211271.jpg

息子に譲った(自分が新しいのを欲しかったから)セレーブのブリッツ。

土曜日にアスファルトにしこたま打ち付けたのでヘルメットの強度としてはいかがなものかな状態になりました。

一度でも落としたり、事故にあって衝撃を与えたヘルメットは強度不足になり、安全性能が落ちるそうです。

もう買い替えないといけないかな…。

10ヵ月ぐらいの短い付き合いでしたが、息子のアタマを守ってくれたヤツなので感謝しなくては行けませんね。






さて、いろいろありました親子ライドを終え、数時間後にはSHOROs特攻隊長モリゾーと京都へ出発です。

まだ、お尻が痛いです(´・ω・`)


コースはこんな感じ。



考えてみれば、私は100マイルって走ったことがないのですよね。

他の皆さんは普通に200kmとか300kmとか走る人たちなので100マイルからがロングライドだって方も多い様ですが、私はロードを初めて10ヵ月目にして初の100マイル挑戦です。

頑張ります。尻は痛いけど。



朝4時に集合なので、3時に起きてバタバタ用意。

寒い寒い。

集合場所のコンビニへ行くと、すでに二人のローディが。

SHOROs総監督ayuさんも途中米原までお付き合いいただけるそうです。

まぁ嬉しい。

1211272.jpg

出発から20分。

別のコンビニ前でSHOROs青年部エース・トモロッチさん合流。

嬉しいですね。

寒いのに朝も早くからよくもまぁ(笑)

12112722.jpg

さあ、出発です。

12112721.jpg

気温は2℃。寒い寒い。

寒いというより冷たくて痛い。

耳が痛い。

まだまだ真っ暗な中、大垣を目指します。

1211273.jpg

大垣を越え、垂井町に入った頃には空も白々としてきました。

遠くに伊吹山が見えます。

1211275.jpg

朝日を背に受け関ヶ原を目指します。

日が昇ると暖かくなって幸せ。

1211276.jpg

朝の8時。関ヶ原の古戦場に到着です。

1211277.jpg


天下分け目の決戦が行われた地。

もうあちこちに亡霊がいっぱいです。(おそらく)

ここは西軍大将・石田三成の陣地になった場所。

このバイクを止めた所は、石田三成家臣島 清興の陣地跡です。

島 清興は通称島 左近。「治部少に過ぎたるものが二つあり 島の左近と佐和山の城」と言わしめた名将です。

島 左近は隆慶一郎の影武者徳川家康で好きになった武将です。三成も好きよ。

映画「のぼうの城」でブンシャカが三成役をやっているのですが、あいつじゃダメだと思っているのは私だけではないはずだ。

クリートでやってはいけない山登りをして石田三成陣地を目指します。

1211278.jpg

ヒルクライム(笑)

1211279.jpg

楽しそうな陣地(笑)

三成もこんな感じで東軍の襲来を待ち受けたのでしょうか。

12112710.jpg

左に徳川家康陣地桃配山と右に小早川秀秋陣地松尾山が見渡せます。

12112711.jpg

と、一人盛り上がりましたが、ここは単なる寄り道の場所なので、早々に再出発しなくてはなりません。

ここでトモロッチさんとはお別れ、名古屋を目指して戻られます。

ありがとう!気をつけて!


さあ京都まではまだまだあります。少し身体が重い感じもしますが頑張りますよ!
12112725.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【親子】息子、落車で半べそ(笑)2【ライド】

今日、ういぐるから冬用ジャージが届く。

ウチの場合だけかもしれないが、ういぐるの荷物は、ほぼ100%の確率で月曜日に届くのはなぜなんだろう?



(ういぐる)「ぼくねーぼくねー、KTMさんは日曜日にはサイクリングにお出かけだと思ったから気を使って月曜日に届けたよ!えらい?えらい?」



金曜日に届けてくれるとうれしいのだが…。

1211261.jpg


実は、私、寒がりなのだが、ず〜と夏モノジャージで過ごしていました。

だから沢山着込んでいたんです。

これがあれば、0℃の関ヶ原越えを凍えながらしなくてもよかったのに…。








さて、伊良湖のサイクリングロードを瀑走中の息子。

12112514.jpg

このタイツとジャージはこの前ういぐるから届いたもの。(月曜日に)


これを着たら少しはサイクリストっぽくなるかな?と思いきや

女の子の様になってしまいましたね。

息子にそんなこと言ったら、超怒られますので口が裂けても言えませんが、

そういえば知多半島を南下中、八十八ヶ所めぐりをしている老人のローディ達に

「お嬢ちゃん速いね〜」と褒められて憤慨していました(笑)

12112515.jpg

まぁ仕方が無い、ちょっと自転車もちっちゃいし。



そうこうしているうちに、息子の速度が下がって来る。

明らかに口数も減り、元気がなくなっている。



ガス欠ですね。



マメに、あれ飲むか?これ食うか?と聞いてはいるのですが、

「まだ要らない」と言われるので放っておいたのですが、ハンガーノック気味です。



ちょうど、「道の駅あかばねロコステーション」がありますのでそこで昼食にします。

12112516.jpg

かわいそうな事に、食事が出てくるのが遅くかなり、さらにまいった模様。

むさぼるように焼きそば定食を食べる。



燃料補給も終え、再度出発。

ここからは渥美サイクリングロードから田原サイクリングロードとなります。




走り出してすぐ、事故は起ります。




後ろを走っていた息子が、車止めにペダルを接触して一回転。



ガチャン!ガシャン!

「うぅうううぅううう」とうめき声。

驚いて振り向くと、CRの真ん中でうつぶせになってうめいています。

1211262.jpg

私の前で必死にに泣くのを堪えていますが、相当痛いのでしょうね。

暫くはほっぺを押さえて涙をぽろぽろしながらうめいています。

頭から落ちて、顔を擦りむいています。

背中の左側のウィンドブレーカーが大きく溶けて穴が空いています。

どんな転け方をしたらこうなるのだ?

ヘルメットにも大きな傷があります。

頭に大きなコブもできていたのでですが、おそらくヘルメットで打ち付けたコブでしょう。

相当な衝撃のようです。

ヘルメットが無ければ頭がカチ割れていたでしょうね。


しばらく落ち着くまで、CRの真ん中で寝ていました。

痛みもありますが、落車で相当精神的な動揺も見られます。



やっと起き上がる事ができたので、CRの脇でさっき買ったばかりのドリンクで顔の傷を冷やします。

12112517.jpg

こんな感じでズル剥け。

30分ほどすると動けるようになり、気持も落ち着いてきたのか「また走る!」といって立ち上がり、気を取り直して再スタートです。

安全だと思って選んだCRでしたが落とし穴がありました。

よそ見をしていたのか、風で煽られたのか、ハンガーノック気味で集中力が切れていたのか、

もう少し、注意をしてやればよかったのかも知れませんが、このあたりはサイクリストとして学んで行かねばなりません。

頑張れ息子よ、まだ実家まで30kmはあるけど(笑)

12112518.jpg

実家へ向う田舎道を頑張って進みます。

12112519.jpg

この頃には大分痛みも引いてきたようで、「表情が作れない…」と言ってました。

12112520.jpg

やっとこさ実家に到着。

到着するなり顔の怪我を突っ込まれます。

かわいい孫の傷だらけの帰還です。

もう私、悪者です(笑)


実家の犬。

1211266.jpg

ただ、やはり100kmを越え、自転車で実家まで来た事には素直に驚かれ、息子も痛いのを我慢して得意顔です。


さぁ、予定より2時間押していますのでさっさと帰りますよ。

豊橋駅です。

1211265.jpg

ちゃっちゃと2台分の輪行を用意します。

もうキャンプ場のお父さんのごとく仕事します。


幸い電車は空いていたので、こんな感じ。

1211264.jpg

大府駅で下車して、再度組み立てて公園まで自走。

公園でバラしてクルマで自宅へ。


クルマの中で、

「お母さんに、もう自転車は危ないから乗ってはいけません!!!!きぃー!!!って言われたらどうする?」

と聞くと、

「全然大した事ないもん!もう痛くないもん!」

と顔を歪めながら言ってました(笑)



7時に帰宅。

もうね、なんか疲れたわよ。

1211263.jpg

距離は100kmそこそこなのに300kmは走ったかのごとく疲れたわよ。





…明日、本当に自転車で京都へ行くの?私。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!








その後の息子。

顔の左半分をかさぶただらけにして学校に行きました。

取り急ぎ20人から「何があったの?」って聞かれたそうです。




そりゃ聞かれるわな(笑)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!












【親子】タイオガの輪行袋を装着してみる【ライド】

今日は名古屋ボストン美術館の「日本美術の至宝」展へ。


アメリカのボストン美術館にある日本の絵画を持ってきたから見てね!っていうやつ。

日本にそのまま残っていれば、重文の指定を受けていそうな作品がたくさん。

平治物語絵巻や吉備大臣入唐絵巻、松島図屏風などは必見。

中でも曽我蕭白の雲龍図は迫力があったな…。

1211237.jpg




今日はこれから親子ライドの日。

予定のルートはこんな感じ。



フェリーに乗って



知多半島を縦断して、フェリーに乗って伊良湖岬に渡り、豊橋にあるじいちゃん家に顔を出す予定。

帰りは輪行です。

輪行は私も息子も初めてなので楽しみですね。



そんなわけで息子用の輪行袋を買いました。

私の輪行袋はモンベルのコンパクトリンコウバッグ

1211231.jpg

タイオガの安いやつ。3000円ぐらいかな。

現場で右往左往するといけないので、試しに自分のバイクを入れてみます。

ホイールを外して。

1211232.jpg

くくり着けて。

1211233.jpg

ストラップを装着。

1211234.jpg

袋をかぶせて。

1211235.jpg

完成。

1211236.jpg

10分くらい。

前輪を外すだけのタイプなので邪魔になるかな…。


JRの規定では

〈持ち込める荷物〉
● 携帯できる荷物で、タテ・ヨコ・高さの合計が250センチ(長さは2メートルまで)以内で、重さが30キロ以内のものを2個まで持ち込むことができます。

〈無料の荷物〉
● サイクリングやスポーツ大会などに使用する自転車は、解体し専用の袋に収納したものまたは、折りたたみ式自転車においては折りたたんで専用の袋に収納したもの

とのこと。

このバッグだとサイズ的にはギリギリというかアウトじゃないか?

息子の650Cのバイクだと納まるかな…。

やっぱり輪行袋は両輪を外して納めるタイプじゃないといけない気がする。

他の人に迷惑をかけないように気をつけないといけないね。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





【三連休】ローラーから異音がするので分解してみた【三連休】

1211221.jpg

猫は外に出すと帰って来なくなる事があるし、

病気やケガやノミや交通事故も怖いので出さないようにしているのだが、

チビはバカなので外に興味があるらしく、トイレについて来る感覚で、

表に一緒に出ようとするからとても怖い。

なんとかならんものか。





いつものように、朝からローラーに乗ろうと持ったらものすごい異音がした。


ゔいぃいいいいいぃいいいいいぃいいい!って。

うるさいので、自分で治せるか分からないのだが分解してみる。

1211229.jpg

sennmuさんにお借りしているものなので、年期が入っている。

1211228.jpg

外蓋を外す。

1211227.jpg

磁石なのね、負荷装置って。

汚いので分解ついでに掃除しまくります。

1211226.jpg

キラリーン。

1211225.jpg

どんどんバラバラにしていくが、どんどん不安になる(笑)

1211224.jpg

一応、掃除して、グリスアップして、油を注して、組み上げます。

1211223.jpg

異音は完全に消えていないものの、なんとか迷惑のかからないぐらいには改善。


メンテナンスの基本は掃除から!だね!





明日から3連休!

仕事もするけど、自転車も乗る。


土曜日は息子と知多半島横断して、フェリーに乗って豊橋へ。

日曜日はモリゾーと京都へ自走で紅葉狩りへ。

晴れるといいけど、日曜日は雨男が二人なので期待はできへんなぁ(はんなりと


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





【冬】誰が洗濯すると思っているのよ?【ウェア】

私、非常に寒がりでございます。

どれぐらい寒がりかといいますと、体温が1℃下がっただけで風邪を引きたくるぐらい。

2℃下がればインフルエンザが体内で猛威を振るいます。

暖冬だと予想されていた今年も、先日のテレビで「エルニーニョが終わりーニョなので寒いです」なんて言われるとそれだけで風邪を引きそうです。

さらにダイエットで痩せた今、どんなウイルスにも負ける自信があります。


そんな私がサイクリングに出掛けようものならたくさん着込まなければ行けません。

これが、真冬仕様の私の装備です。

1211211.jpg

これだけのものを着込むスポーツが他にあるでしょうか?


アメフトでもここまで着ません。


流石にこれだけ着ると暑くて汗をかきます。

しかし寒いよりは暑いを選びとうございます。

風邪を引きたくないから。



しかしこうなると洗濯が大変です。

まぁ、私は洗濯をしないので、大変なのは洗濯をする嫁なのですが…。


洗濯ぐらいすれば?って言われますが、洗濯面倒くさくて嫌いなんです。

これまで結婚してから洗濯をしたのは2回ぐらいでしょうか?

嫁たちが実家に帰って必要に迫られた時ぐらい。

自分の家の洗濯機の使い方は知りません。


独身の頃は洗濯をしていましたが、洗濯が嫌いなので何日も同じ物を着ているようなだだくさ者でした。

洗濯は面倒くさいです。

だから面倒くさがらずに洗濯をする嫁を尊敬しています。


SHOROsの仲間は寒さに強く、今だに夏モノジャージに重ね着で過ごす強者揃いです。

私も寒さに強くなれば洗濯物を減らして嫁に楽をさせてあげられるのですが…。





楽にしてあげる方向性が間違ってきたような気がしますね……。




…何はともあれ冬は嫌いです。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



はーるーよ〜とおきはーるよ〜(甲高いダミ声で






【徹夜】バイク乗りデザイナーの仕事時間【無休】

小学校の作品展に出展していた息子の絵。

テーマは「感動したこと」だったような気がする。

知多半島の先っぽまで100kmを初めて乗ったときの絵の様ですが、最近自転車好きでうれしい。

絵は父ににて残念な出来ですが…(´・ω・`)

1211201.jpg

今日、今だにサンタクロースを信じている5年生の息子に「サンタさんにお父さんのカーボンフレームのバイクを頼んであげるよ!」って言われて少し嬉しかったです。

優しい息子だ。

しかし、それを買うのは私なので無理だ(笑)







私の職業はグラフィックデザイナーです。

気がつけばもう25年もやっている。


始めた当初は、バブル真っ盛りの1980年代。

マン札が飛び交い、広告業界もデザイナーがフェラーリを乗り回す様な時代でした。

海の撮影をするってだけで、モデルやディレクター陣とハワイに出掛け、撮影を1日で済ませ、後の一週間は海で遊んでいるようなゴージャスな日々。



しかし私はその頃はまだ駆け出し。

馬車馬のように働き、月の残業時間は250時間を越え、残った僅かな時間に泥のように眠る毎日でした。

初任給は7万円。

よくもやっていたと思うよ。

あの頃、社長は豪邸を建てていましたね。



25歳の時に独立してデザイン事務所を作り、私もゴージャスな日々を送ろうと思ったものの、バブル崩壊。

あれから20年。

よくやってきたと思うよ(´・ω・`)

1211202.jpg

基本華やかなことなぞまったく無く、ただひたすら作業を続ける毎日です。

さらに土日にサイクリングやゴルフに行った日も、基本夜は仕事をするので、年間360日は仕事をしています。

これを25年。

よくやって来




デザイナーの基本的な仕事時間(あくまで個人的な)はこんな感じ。

10:00 起床
11:00 出社〜仕事〜
12:00 朝食〜
13:00 仕事〜昼寝〜仕事〜
19:00 昼食〜仕事〜
0:00 夕食〜仕事〜
5:00 退社
6:00 就寝

こんな感じ。これを25年ぐらい続けてきましたわよ。


昼寝は必須です。

毎日30分〜1時間ぐらいは気を失います。
1211203.jpg
身体に良いわけがないわよね。

しかし、ロードバイクを乗り始めるた今年、25年続けてきたこの就労時間に変化が起きました。

バイク乗りは朝からが基本。

朝まで仕事をして、そこから100kmを走ったら確実に死ねます。


そこでこれまでの仕事時間をがらりと変えました。

6:00 起床 朝食
7:00 出社〜仕事〜
12:00 昼食〜仕事〜昼寝〜仕事〜
19:00 夕食〜仕事〜
1:00 退社
2:00 就寝

文字盤がぐるりと半回転。

これなら、7時集合の走行会にも万全の状態で参加出来ますし、徹夜明けでゴルフに行かなくても大丈夫。

25年の習慣を変えてしまったロードバイクなのです。



しかし、もうすぐ5時ぢゃねーか( ゚д゚)

45歳に徹夜は無理だす。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【年末】仕事仕事【進行】

ちょっと仕事が忙しいのでブログをお休みしますね。

1211194.jpg

すいません。





1211193.jpg

はい?どうぞ。

1211191.jpg

……?

1211192.jpg

寝るんかい!



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【ダムダム団】理想のペダリングは限定使用【紅葉ライド】

日曜日は久しぶりにSHOROsが全員集合するとのことで、仕事や予定をうっちゃって、モリゾー氏主催の焼き芋ライドに参加。

山岡のおばあちゃん市で、焼き芋と豚汁食べさせてくれるイベントがあるらしく、そこへ行こうとのことですが、要は隣りの小里川ダムのカードが目的。

コースはこんなん。



朝7時の集合場所に向います。

気温は6℃。

ちょっと寒いけど、着込んでいるので大丈夫。

1211171.jpg

集合場所ではsennmuさんのオーバーホールから上がってきたばかりのTT仕様のチタンバイクに皆夢中。

トモロッチさんが、いない!

家の用事で今日は来られないらしい…残念。

1211172.jpg


まずはサクッと雨沢峠へ。

12111714.jpg

今日は皆ゆっくり上ります。

1211173.jpg

雨沢峠も彩づいています。

ここで大変残念ですが、sennmuさんとはお別れ。

いつもありがとうございます!


ここから小里川ダムを目指します。

sennmuさんとお分かれした後の、平均速度の落ちっぷりが酷い(笑)

1211174.jpg

小里川ダムに到着。

1211175.jpg

山がキレイね。

1211176.jpg

あ、ダムカード発見。

1211177_20121118233815.jpg

まず1枚ゲットン。

道の駅「おばあちゃん市」に到着。

でっかい水車。

1211179.jpg

ここでは、でっかい焼き芋と豚汁を食べる。

1211178.jpg

ここで総監督ayuさんとはお別れ。気をつけてお戻りください!ありがとうございました!



ここから20kmほど先にある阿木川ダムにもダムカードがあるとのこと。

カードがあるんじゃ仕方が無いので取りに伺いましょう。

20kmといっても山の中。上って上って60分です。

もうヘトヘト。

でも、阿木川ダムカードゲットン。

12111710.jpg

さあ、戻りましょう。

で、今日一番の標高を上ります。

またヘトヘト。

12111711.jpg

遠くに恵那山が見えますね。

12111712.jpg

さて、また道の駅「おばあちゃん市山岡」に戻ってきたのですが、

本日2杯目の豚汁。

12111713.jpg

この後、本日2本目の焼き芋を食べていたところ、おばちゃんが余った豚汁をプレゼントしてくれたので、3杯目の豚汁を食べる。

今日は芋と汁しか食っていない。


わしゃ節子か!




ここから帰りは地獄の向かい風です。

少しのアップヒルニに脚が残っていないことを思い知らされます。


この時、私の脚に異変が。

まったく力が入らなくなった脚がクルクル回り出します。

「おお〜回る、回るぞぉ〜!」(ムスカ風に)



先週の矢作ダムライドの時もそうでしたが、100kmを越えたあたりから脚が思った以上に回りはじめ、平均速度が上がって行くのです。

私が理想とする「回すペダリング」です。

筋肉に力が入らなくなり、踏み込めず上げる事も出来なくなった時に、クランクに脚が回される様な感じが起ります。

力をムダに入れなくともバイクが進みます。


しかしこれ、元気な時にやろうとしても絶対出来ないのです。

100kmを超えないとできないので、あまり役に立ちません。


でも坂では筋肉パワーゲージがゼロなのでやっぱり役に立ちませんが(笑)

100km以上走った後限定のペダリング。

そのうち最初から出来るように練習しなくては…。



今日は皆様、お疲れさまでした!

私はこれから朝まで仕事です(´・ω・`)

仕方がないよねたくさん遊んだから。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

【行動】いや、もう買ったし【広告】

CRCで頼んでたジャケットとビブタイツが届きましたよ。

CASTELLI COMPATTO LITE JACKET

1211165.jpg

サイズはSとMで迷ったのですが、Sを購入。

Sは胸囲92cm、ウエストが80cm。

小さいかなと思ったのですが、タイトに着たいのでひとつ小さめに。

着てみるとやっぱり小さいwww

でも、つんつるてんって感じではないかな?

袖の長さや、胸囲、ウエストはピッタリ。

ただ、脇がキツ目かな?気にならないぐらい。

やっぱりサイクリング用だなって思うのは、まっすぐ立っていると胸が詰まって背中が余る縫製になっていること。

乗車ポジションでフィットするように作られているのが分かります。

残念なのが背中にポケットがないことと、ベンチレーションが無い事。

1211164.jpg


ウィンドブレークジャケットなんだけど、レイン用でもあるので雨が入らないように作られているのね。




Castelli Ergo Unpadded ビブタイツ(パッド無し)

1211163.jpg

Sサイズ。

これもきゅんきゅんwww

でも丈は丁度いいです。

肩ヒモがキツいと嫌だなって思っていましたが、よく伸びるので大丈夫。

緩いよりはいいかも。

冬用タイツはパッド無しを選びました。

中に夏用のタイツを履きます。

パールのパッドが好きなので。



ちなみに自分は、身長172cm、体重66kg、胸囲が96cm、ウエストは77cm。

SとMの間、ちょっとM寄りなんですが、小さめに着たいので。




そんな買物をネットですると、現れるのが「行動ターゲティング広告」。

あの、楽天やアマゾンで商品を探すと、その後も出て来る広告です。

ご覧の通り、ジャケットとタイツを買ったのに、毎日の様に「タイツはいかが?」って売り込んできます。

もう、買ったっちゅうねん(笑)


Amazon「え〜買っちゃったんですか?じゃあ、もう一着ビブタイツいかがですか?」

私「いや、だから買ったし」

楽天「じゃあ、ウチでビブタイツはいかがですか?」

私「話聞いてた?」


毎日こんな感じです。

マクドナルドでポテトを買ったのに、「ご一緒にポテトはいかがですか?」って言われている感じ(笑)



一応、アマゾンや楽天では、行動ターゲティング広告の無効化をできるサイトがあるので、嫌な人は利用すればいいのですが、あまり気にしてないのでそのまま放置しています。

でも知らない人が私のコンピュータを見たら、ビブタイツの並ぶへんな趣味の人に見えるのでしょうね。


知的な人に見えるように、哲学書のサイトでも覗いて「行動ターゲティング広告」を表示させておこうかな。


「あなたにオススメの商品です」

・哲学の謎

・ハイデガー=存在神秘の哲学

・物語 哲学の歴史 - 自分と世界を考えるために

・西洋哲学史―古代から中世へ

・弱虫ペダル 25巻

・哲学思考トレーニング

・ドラッカーの実践経営哲学

・生存理由としての哲学


あれ?



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!







医者アンド医者からの親子ライドで

1211161.jpg

変な自転車www




先週末なのですが、歯が痛いので朝の9時からいつもの歯医者さんを予約。

そこの先生はとても腰が低くて丁寧でだから好きです。

治療も早いです。

5つぐらいの小部屋に分かれたブースに歯科助手をそれぞれ配置。

患者を満載にして一人で走り回って治療をこなして行きます。

治療中もひっきりなしに各ブースの歯科助手が報告に訪れ、レントゲンや、歯科助手の作業で済むような治療の切りのいいところで、他の部屋に行って治療。

帰ってきて治療。

口を濯いでいる間に他のブースに行って治療。

終わった患者が出て行くと、直ぐに次の患者が入って来るような状態。


プロやなぁと思う反面、回転効率を上げれば稼げるなぁと勉強になります。

歯は虫歯もなく、痛いのは何だったのでしょう?



歯医者さんを出ると、予約していた人間ドックへ。

人間ドックは近所の健康増進財団へ行っているのですが、年1回行っており、もう15回目。

10時の受付だったのですが、待合室にも、各検査ブースにも受信者が満載です。

かといって時間がかかるのかというと、とてもシステマティックに検査が済んで行き、10項目ほどある検査も1時間ちょっとで済んでしまいます。

そしてここでも、お医者さんも案内する人も物腰が柔らかで、腰が低く丁寧。

高級なホテルに来たかのような対応の良さです。

確かに気分もいいし、治療も早いので何も不満はないのですが、そこまで腰は低くなくてもいいですよ。

「お客様は神様です」みたいな風潮が日本の商業にはありますが、実際のところはお客さんの我がままを増長させているだけだし、きちんとこちらが満足できるサービスや作業ができているのだから、そこまで腰が低くなくてもいいのに。

は三波春夫が言っていた「お客様は神様です」は見に来ている観客が神様なのであって、買物にくるお客さんたちのことでは無いと聞いたことがあります。

まぁ私もデザイナーとはいえ、商業デザインは客商売ではあるので見習わなくてはいけないところも多いです。

しかしあの丁寧さに、効率の良い作業の流れが組合わさると最強やなぁ…


と、効率の悪い仕事を延々と続ける私が思いましたよ。




人間ドックの問診で、早々に出てきた血液検査の報告を聞き、愕然としながら帰ってきたら、早速親子ライドです。

1211101.jpg

先週末は天気が良かったね。

サイクリングロードを走って瀬戸まで行きましょう。

1211104.jpg

瀬戸駅に到着。

1211105.jpg

直ぐに日が暮れてしまいますので、ちゃっちゃと帰還。

1211106.jpg

戻ったら掃除。

1211108.jpg

バイクはキレイにしなきゃね!

1211109.jpg

1時ぐらいからだったから今日は短めです。





デザインの仕事は効率ばかりでは済まないところが多いです。

若い頃は、作業が遅いため、考えることに1時間使うとしたら制作に9時間かかっていました。

スキルアップして作業時間が早くなると、9時間考えて制作は1時間せ済むようになります。

前者と後者では、同じ10時間の制作物でも出来るものに大きな違いができます。

たくさん考えて、いいアイディア出した方が、デザインは簡単でもいいものできますものね。


デザインを考えるのはいつでもできます。

トイレに入っていても、シャワーを浴びていても、自転車に乗っていても。


ぼーっとしているようで、いろいろと考えているのですよ。



という、忙しいのにサイクリングに行く言い訳を考えてみました。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!










【下りは】正面衝突回避!からの正面衝突 2【気をつけよう】

12111227.jpg

チビは体格ではセンパイにかなわないので、常に上からの攻撃を狙っています。

12111222.jpg

じりじり

12111223.jpg

とぉう!

12111224.jpg



12111225.jpg

学べよ…








さて、メシも食べ稲武から矢作ダムに向います。

目的はダムカードの捕獲です。

私は以前、矢作ダムのカードは手に入れていますので、モリゾー氏のみのミッションなのですが。

ドライブインの親父に近道を聞き、矢作ダムまでの下りに入ります。


ここまでは散々上ってきており、帰りの行程はほぼ下り基調に入りますので、下りが大好きな私には楽しい帰り道です。

ただ、モリゾー氏は無類の下り嫌い。


しかも今日はモリゾー氏のピナレロは下りに入ると変な音を立てています。
12111226.jpg

ブレーキの音鳴り。

ブレーキのシューが減っていたり、正しいトーインが出来ていないと鳴るのですが、主な理由はリムとシューの表面の汚れですね。

リムはブレーキクリーナーで、シューは紙ヤスリでコシコシすると治る場合が多いです。



矢作ダムまでの道は、狭い激下りなので写真は撮れず。

下り大好きの私は、爽快に山道を下って行きます。

下り大嫌いのモリゾー氏は後ろから慎重に降りてきます。

12111215.jpg

下りも終わりが見えてきた時、前方からクルマが上ってきます。

運の悪い事に、急激に道幅が狭くなる橋を渡ってきます。

12111214.jpg

早めに気がついたものの、激下り、曲がり角、狭い橋の三連コンボで急には停まれません。

12111213.jpg

さらに逃げ道の無い状態。

幸い、クルマの運転手も気がついているようなのでお互い急ブレーキ。

12111212.jpg

なんとか正面衝突を回避。

12111217.jpg

ホッとしてお互い挨拶を。

12111216.jpg



なんでやねん(笑)


後ろからモリゾーに追突され、私は回避した正面衝突をもう一度やり直しです(笑)

これには私もクルマの運転手もびっくりです。

私のバイクのブレーキレバーでボンネットに傷を付けてしまったのですが、運転手のお兄ちゃんがとっても優しい方で、大丈夫ですので気になさらずに!ってことで事なきを得ました。

一応、住所と電話番号を渡し、なにか問題があったらご連絡くださいと言ってお別れします。

モリゾー氏は手首をぶつけて捻挫をしてしまった様なのですが、大事にはならず良かった。

後はピナレロのハンドルが曲がったぐらい。

脚に挟んで修正します。



伊勢神トンネルで憑けてきたのはモリゾー氏だったようです(笑)



しかし、下りは危険んだということが今回の事故で身にしみました。

私が慎重に下って、早めに停車していればこんなことにもならなかったのです。

後ろを走るモリゾー氏には悪いことをしてしまいました。

大変反省をしています。


その後も全力で下りましたが(笑)



矢作ダムに到着。

モリゾー氏はダムカードをゲットん。

ここからは雨が降り出したので、写真は無し。

雨具を着けて、帰りの行程です。


もう寒いわ、怖いわで大変でした。



雨具で、寒いのはなんとかなるのですが、シューズカバーは防水仕様ではないので足がふにゃふにゃになります。

ふにゃふにゃになった足の皮はペダリングに負けて、大変なことになります。

雨予報の時は、レインシューズカバー必須ですよ!


3時になってやっと到着。

家に帰ってきてこんなに嬉しかったことはありません。


バイクもドロドロ。

1211129.jpg

ピカピカにします。

12111210.jpg

ホイールも丁寧に掃除し、ピカピカ。

12111211.jpg

全体に注油して終了。

雨具もバッグも洗ってお風呂場に干しておきます。



いろいろ大変でしたが、常に全力のライドは久しぶりですし楽しかったです。



今回のライドで得たことは、

下りは慎重に!雨は走るな!ですね。

これからは凍結の心配も出てきますね。

皆さんも気をつけてお出掛けくださいね。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!












【下りは】正面衝突回避!からの正面衝突【気をつけよう】

やっとかめ!

土日に遊び過ぎたせいで、年末進行の仕事が押せ押せですよ(大人として反省)

仕事が忙しいのは、自営業の小さな会社の社長としては喜ばしい事なのですが、それでも自転車は乗りたい。

そんな時あるよね?


そんな訳で、「はちどりプロジェクト」が80%の降水確率のおかげで中止になったにもかかわらず、日曜日はモリゾー氏と山へサイクリング行ってきました。

12111220.jpg

モリゾーは元々ウエイトリフティングをやっていた、アメリカン体型なナイスガイ。

気さくな良きパパです。

この日は娘さんの入試面接の日ですが、ダムカードを手に入れる旅に出掛けます。(良きパパ?)



コースはこんなん。



朝5時半に待ち合わせです。

朝練のSHOROs総監督ayuさんも八草までお付き合いしていただけるそうです。

1211121.jpg

気温は12℃。

まだまだ暖かいですね。

暗いうちからスタートします。

12111218.jpg

八草ICでayuさんとお別れ。

見送っていただきます。

12111219.jpg


この写真に「下り注意」と予言が書かれているのに、この先あんなことが起るとはこの時は誰も知りません。


153号線を愛知県の紅葉の名所「香嵐渓」に向います。

1211123.jpg

香嵐渓に到着。

この時、紅葉は7〜8分ほどかな?

先日からライトアップも始まり、これからが紅葉のピークです。

素敵な景観を楽しんでいると、前方よりまっさん登場。

1211124.jpg

そんなに狭いか?愛知県。

まっさんと暫し談笑した後、雨も心配なので早めにいなぶ、矢作ダムを目指します。

ここからは延々と上ります。

モリゾー氏は坂が得意です。

どんどん置いて行かれますが頑張って上ります。



ここで伊勢神トンネルに到着です。

12111221.jpg

このトンネル、1.2kmもあるのに歩道も無く、路側帯も申しわけ程度しかないのですよ。

ローディー泣かせのトンネルにモリゾーが行きますけどなにか?ぐらいの感じでいるので、お願いして旧道を提案して付き合ってもらいます。

ちょっと回り道になりますが、トンネル嫌いなんだもの(´・ω・`)

1211125.jpg

旧伊勢神トンネルです。

愛知県で有名な心霊スポットでもあります。

25年ぶりぐらいに来ましたが、まだあるんですね。

昔は深夜によく来ましたが(クルマで)、まさか四半世紀後に自転車で来るとは思いませんでした。

1211126.jpg

このトンネルは街灯も無く、昔はヘッドライトを消して通過するなどやんちゃな遊びをしていたのを思い出します。

これが反対側。

無事に通過です。

1211127.jpg

しかし、おそらくこの時なにか背中に背負ってしまったのかも知れません。


153号はまだまだ続きます。

上って上って、稲武に到着。ご飯ですぞ。

1211128.jpg

うどんセット(本日五平餅2本目)



さあ、ここから矢作ダムを目指します。

そしてあの忌まわしい事故が!


おっと誰かが来たようだ?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!









左脚の筋力が絶望的に弱い

センパイは、チビの高カロリーのエサが大好き。

当然カロリーオーバーなので食べさせてもらえません。

なのでいつもヨダレをたらしてチビのケージの中のエサを眺めています。

1210311.jpg

今日はチビのエサ入れの中に、センパイの普段から食べているエサを入れて悪戯を。

1211092.jpg

(≧∀≦)

喜んで食べています。


「それ自分の普通のエサやで?」

1211091.jpg

Σ( ゚д゚)

1211093.jpg

(´・ω・`)




明日は1年に1回の人間ドックです。

自転車に乗りはじめて始めての検査なので、どのような変化があるのか楽しみです。

悪くなってさえいなければいいのですが…。




私はジテツーはしているものの、往復で10分足らず。

なので毎日30分だけでもローラーに乗るようにしています。

今日もローラーに乗ってペダリングを注視していたのですが、いつもながら左足だけしっくりきません。

片足ペダルで試してみると、左だけうまく回せないのです。

音もぐおんぐおんと明らかに回せていない感じです。

両足で腿の上死点をみると左右の高さが違います。

右の腿は肘に当たるのに、左は当たりません。

無理に左の上死点を右の上死点に合わせると左脚だけ無理が来て腿が痛くなります。


これは明らかに左の筋力が弱いぞ。


利き足の筋力が強いのは当然としても、これだけ左右の差があるとペダリングには不都合ではないのであろうか?

左の筋力の弱さを、右の脚がサポートし過ぎて、右も疲れてしまうような気がします。

毎日乗っていれば左右の筋力は揃うものなんでしょうかね。



バランスの良いペダリングにはほど遠い、そんな冬の始まり。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【またもや】ハチドリプロジェクト再挑戦【雨の予報】

カンブリア宮殿見ていたらブリジストンの会長が出演していて、いろいろタイヤのお話していたんですけど、カラータイヤはまだ今の技術ではできないんですってね。耐久性やらの問題で。

タイヤにはカーボンが混ぜてあるから黒いんんですって。

自転車のカラータイヤはいっくらでもあるけど、自転車のタイヤはクルマより荷重やら熱やらの問題が少ないからカラータイヤも作れるのかしら?
IMG_7600.jpg


サイドぐらいなら耐久性に問題ないのかな?

昔のアメ車なんかはホワイトリボンのタイヤあったよね。コルベットのC1あたりが似合う。あれはかっこ良かった。

1211082.jpg


カラータイヤはカーボンの代わりにシリカが混ぜられているそうで、シリカは無色透明なので色が自由に着けられるらしいです。

耐久性はカーボンを混ぜた物には劣るのですが、カラータイヤはタイヤ跡が付かないって理由で車椅子はグレータイヤなんですって。

ということはカラータイヤはグリップ力にも劣るんだよね……。どうなんだろう?




今週の日曜日は、以前雨で流れた「はちどりプロジェクト」再挑戦です。

日本海に海水を汲みに行って太平洋まで持って来ようっていう300kmチャレンジ。

200kmも走った事のない奴が、300kmもの距離を立冬を過ぎた今、走るんですね。

今思えば「ライト祭り」、「サドルコンテスト」、「インナー祭り」もこの無謀企画からの発生だったんですよね。



今日は、師匠もプロジェクト相方のモリゾー氏も使っている、パールのウィンドブレークベストを購入。

1211081.jpg

こんなにペラッペラで役に立つものなのかしら?



これで、大体の準備は整いました。

あとは日曜日に走るだけなんですが、また雨の予報なんですね。

モリゾー氏か私のどちらかが、雨男であることは間違いないのですが、どちらも雨男なのかもしれません。

このまま雨で流れると、次はスキー客と一緒に北陸方面を目指す事になりますので晴れてくれることを祈るだけです。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【ユートピア】理想のペダリングは何処にあるの?【ポートピア】

最近やたらと冬服を探すのに、ういぐるやらCRCを見ていて思ったのだが、これはレディース用のレーパンの写真。

1211071.jpg

ういぐるの商品画像です。

まぁこれはごく普通のレーパンの商品画像なのだが、

CRCだとこうなります。

1211072.jpg

なぜ手ブラwww

なぜ裸にする必要があるのかが分からないのですが、とりあえず目は引きますよね。



あと、コンプレッションインナーも探していましたので、いろいろとメーカーも調べましたし、商品も探しました。

この写真はどっかのコンプレッションインナーの商品写真。

1211074.jpg

で、次がスキンズのコンプレッションインナーの商品画像。

1211073.jpg

なんか違う…とか思いながらもスキンズを買ってしまいそう(笑)

ユニクロの980円のパンツだって、モデルが履けばかっこいいものね。

騙されないぞ。




話は変わりますが、ペダリングのハナシ。

最近、サドルを着せ替えしながらポジションも探っていたところ、師匠からサドルを下げなさいとの指導。

以前、師匠に指摘された私のペダリングなのですが、


「普段足首をかなり立て気味なペダリングです、脹脛などの筋力が疲労をすると立てる事が出来ず、ペダルまでの距離が出来腰が寝て踏むフォームになるので一度改善を」とのこと。


なんかで読んだ記事に、足首を立て気味にすると力が入りやすいとあったのですが、そうしていると疲労した時に足首の角度が鋭角になり、疲労時と元気な時でペダリングが変わっちゃうんですよね。

そうなると苦労したセッティングも意味のないものになります。

さらに、アンクリングもするんでもう何が何やら。

ギッタンバッコンと下半身は大変な事に。

そこで、師匠から言われたようにサドルを思い切って10mmほど下げてみます。

そしてできるだけアンクリングしないように、足首の角度も90度ぐらいの角度に固定して、回します。

テレビでプロのペダリングを見ても

1211075.jpg

踏み込む時も

1211177.jpg

引く時も90度ぐらいだし。

角度を固定していても、負荷をかけると多少アンクリングしますが、動かない程固めてもいけませんし、自然に動く分はほっておきましょう。

ローラーでしばらく回していると、やっぱり少し足首が立ってきます。

ここでクリート位置を極端に深めにずらしてみました。

これでまたしばらくの間、ぐるぐる。

今度は足首が固定され過ぎるので、クリートをちょっとだけ浅めに。

またぐるぐる。

サドルを下げた事で、あまりお尻がバタバタしなくなってきたね。

ちょっと足首の角度と、アンクリングが解消されてきたような気がしますが、自分ではよく分かりません。

また師匠に見ていただこう。

長く競技に身を置いてきた師匠でさえも、ペダリングを模索するらしいです。

先は長いですがいろいろ探して行きましょう。


理想のペダリングは理想郷にさえ無い様な気がしてきた(´・ω・`)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!










【世界一】乗車ポジションに影響か?【身体が硬い】

足の裏を見ると左足のクリートがボロボロ。

1211061.jpg

なので左右のクリートをローテーションします。

1211062.jpg

……クリートキャッチが下手やな…。




先日いろいろと頼んだ冬物衣料が、ういぐるやらアマゾンやらからバラバラと荷物が着きはじめました。

なぜ一着づつ届くのか?

息子の長袖ジャージがういぐるから。

1211052.jpg

11歳、身長140cmの息子が頼んだキッズジャージ10-12歳用。

来年も再来年も十分着られるぐらいでかかった。

外人の子供はでかいぞ。



メダリストクラブの匠サーマルフィットジップトップ"エア"50LSMX 2980円送料込み Mサイズ

1211053.jpg

インナー祭りの時にご紹介していただいた、メダリストクラブの中から一品選んで買ってみました。

本当はアンダーアーマーやスキンズの高価で高機能なやつが欲しいけどとりあえず試してみます。


着てみる。

1211054.jpg

注)商品撮影のため腹部は極力引っ込めております



身長172cm、66kgの私にMサイズでぴったり。

背中から。

1211063.jpg

注)商品撮影のため腹部は極力引っ込めております


この切り返しは意味があるのか分からないですが、着心地がいいです。

フロントがジッパーなのは暑いときうれしい。

ただ、ちょっと脇の下がキツイかな?


これ1枚で出掛ける事はないけれど、15℃ぐらいならうろうろしていても大丈夫。





話は変わりますが、私の身体はとても硬いです。

前屈でグラウンドゼロになりません。

おそらくガンダムのプラモデルの方が柔らかいと思います。

ジャンボマシンダーとどっこいです。
1211064.jpg
最近、サドルの着せ替えしながらポジションを気にしていたのですが、この身体の硬さはセッティングにかなり影響します。

フィジークなんかには「スパインコンセプト」という体の柔軟性でサドルを選ぶ基準もあるらしいのですが、ここまで硬いとサドル選びどころの問題ではないのかも。

筋力が無く、身体も硬い私が、多くの推奨されるポジションにするのは無理なのでただいま自分の理想のポジションとサドルのセッティングを模索中。

サドル選びの旅に加えてポジション探しも加わり、もう2度と家に帰れないかもしれない。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



【自分…】サドルの旅 第4夜【不器用ですから…】

センパイは1日1回の缶詰を食べる事だけを生きがいにしています。

カリカリが主食ですが、缶詰は極上のスイーツwと言った感じでしょうか?



今日も大好きな缶詰タイム。

そこに忍び寄る影。

1211055.jpg

ちょいちょい

1211056.jpg

ああ!

1211057.jpg

なぜか譲るセンパイ。

1211058.jpg





12110510.jpg





サドル探しももう4日目です。

今日のサドルは

1211045.jpg

SELLE SMP evolution 200g

1211044.jpg

これまでのサドルの中では一番小振りです。


このサドルには説明書がついていて、まずはその通りにセッティング。

レールの4の位置にやぐらのセンターを合わせ、ipodの水平器アプリで水平にします。

跨がってみるとまぁ硬い。

穴開きがハンパなくデカイのですが、サイドの盛り上がりがまるで二股の三角木馬の様(笑)

しかし、ローラーで漕ぎ出してみると、サドルの存在が消えます。

不思議。

独特のポテトチップの様な形状がそうさせるのか、かっちりハマる場所があります。

上体を立てても、下ハンを持っても圧迫感がありません。

実走してみないと何とも言えませんが、サドルが消える感覚はこれまでに無い感じです。

しかし、その場所を外すともうお尻が納まる所がありません。

小さい故か、ポイントが少ないからか?

いつもの様にちょっと前下がりにしてもいいかも。

かなりシビアなセッティングが必要だと言われるサドルです。

しばらく試してみましょう。



ここのところサドルをとっかえひっかえして遊んでいましたが、

どれもお尻には合う感じです。


なぜ、ちょっと前にあんなにお尻が痛かったのか考えてみると、

そーいえば、最近は親子ライドばっかりだったような…。




親子ライドは平均時速18〜20km/hのゆっくりペースです。

さらに上体を起こして後ろを気にしたりしているため、必要以上にお尻に負荷がかかっていたのかもしれません。



しかし、これまでの100km越えのサイクリングでは確かにお尻が痛くなっていました。

やはり、合わないサドルもそうですがポジションやペダリングの問題が大きいのは間違いないとは思います。

そうそうすぐにもどんなサドルでもお尻は大丈夫!と言える、ペダリングのスキルアップは望めません。

機会のある限りサドル探しの旅は趣味として続けると思います。

なぜなら




1211051.jpg





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!







【多趣味は】今日はサイクリングしたかったな(´・ω・`)【悪趣味】

センパイはぺろぺろ攻撃が大好き。

1211048.jpg

チビは舐められるのが嫌い。

1211046.jpg

ぺろぺろ好きね。

1211047.jpg

チビもいやなら近づかなきゃいいのに。





今日はソフトボールと納会。

暖かでよい天気でした。

1211041.jpg

こんな日はサイクリング行きたかったな(´・ω・`)


2試合してお昼から納会です。

チームは1試合を残して優勝が確定しており、お祝いの納会です。

1211042.jpg

暖かいので露天でも気持よく飲めました。


こんな日はサイクリング行きたかったな(´・ω・`)



東京から転勤で名古屋に来て、新しくチームメイトになった青年がロードバイク乗りであることが判明。

自転車の話で盛り上がりました。

が、その彼、別府選手や狩野選手と友達で、自身もプロ並みのスキルを持っており、とても同じ土俵で話ができないことも判明(笑)

初心者の人としか話ができない私。今度走りに行きましょう!って言われるも、むにゃむにゃ言っておきました。



久しぶりに缶ビールを数本飲んで酔っぱらいました。

町内の付き合いなのでこういったことも必要なのですが、

もともと球技は苦手で、集団での行動もあまり好きではないので早々に離脱をしました。


最近はソフトボールの試合中やゴルフの最中も「こんな日はサイクリングしたら気持いいだろうな」って思う事が多くなりました。

昔は趣味もたくさんあった方が人生も豊かだろうと思っていましたが、そうそう一人の人間が色々できるものでもありません。

来シーズンは自転車一本に絞っていこうかな。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【秋の】ポタリングからの白川郷【行楽】

日中ケージに閉じ込められていたチビが、外に出してもらい暴走。

12110316.jpg

だだだだ

12110315.jpg

でででで

12110314.jpg

どどどどど

1211031.jpg

危ない危ない




今日は坊主との親子ライドの予定でしたが、坊主が風邪を引いたため中止。

ayuさんToyさんとJINさんの3人に合流して秋のお気楽ライドに急遽参加させていただきました。

昨日取付けた、TIOGAスパイダーサドルも試してみたかったし。



朝の待ち合わせ場所から、師匠の朝練周回コースに立ち寄り、師匠をプチ拉致。

入鹿池までご一緒していただきました。

1211032.jpg

ありがとうございます。ここで師匠とはお別れ。

ここから犬山城へ、向います。

のんびりペースで秋のサイクリングです。

朝イチはとても寒いのですが、日が昇ると暖かいですね。

1211033.jpg

犬山城へ到着。大好きなお城のひとつです。

1211034.jpg

木曽川を渡り、皆さんは各務原のショップへお買物です。

私は各務原の新境川で離脱。皆さんありがとうございました。残りの行程気をつけて!



私は、ここから「アクアトトぎふ」まで行き、クルマで来る家族と待ち合わせです。

今日は息子の風邪もあって、親子ライドは中止だったのですが、変わりにクルマでどっかに連れてけとのこと。

1211035.jpg

到着です。ちょっとだけ家族を待ちます。



さて、TIOGAスパイダーサドル。

1211036.jpg

見た目はアミアミで特殊なサドルに見えますが、とてもいいサドルでした。

50kmぐらいしか乗ってないのでなんとも言えないのですが、まったくお尻が痛くありませんでした。

座面が広く、座る位置が選べます。

それでいて、ぴたっとハマる部分もあり安定感もあります。

そして何より軽い。

クッションはまったく無いのですが、手で押さえてもしなる形状が、ペダリングを助け、衝撃を吸収してくれます。

このしなりの柔らかさがお尻にやさしいです。

ただ、ペラペラのプラスチックむき出し状態なので耐久性はどうなんだろう?

息子も「夏用?」って言ってました(笑)

価格は最安で5000円ぐらいなので嬉しいですね。

ちょっと気に入りました。



10分ほど待つと家族がクルマで到着。

自転車をバラしてクルマに積み込み、着替えをし、ここから世界遺産白川郷に向います。


ここで忘れ物。


着替えはクルマに積んで持ってきたものの、靴を忘れていました(笑)よくあること。


1211037.jpg

普段着に銀色のビンディングシューズ。

変な人です。

途中、白鳥の町で1000円のシューズを買います。

12110310.jpg

WILD ACE(笑)

1211039.jpg

紅葉も真っ盛り。

1211038.jpg

途中、御母衣ダムに寄り

12110317.jpg

ダムカードをゲット。

でも自転車で取りに来ていないので無効(笑)

12110312.jpg

白川郷到着。

12110313.jpg

世界遺産「白川郷」
白川郷の荻町地区は合掌造りの集落で知られる。独特の景観をなす集落が評価され、1976年重要伝統的建造物群保存地区として選定、1995年には五箇山(相倉地区、菅沼地区)と共に白川郷・五箇山の合掌造り集落として、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。wikiより

12110311.jpg

もうすこし情緒のある場所かと思いきや、お土産屋さんだらけの超観光地。

あれだけの人が来ていれば仕方が無いか(´・ω・`)

展望台があるらしいので上から見たかったな…。機会があったらまた行こう。


朝から、サイクリングして観光して疲れましたが、紅葉はキレイでした。

来週ぐらいから、低山でも紅葉が見頃らしいですよ。

皆さん自転車ででかけましょう!

朝晩の寒さは注意です!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!










【サドルを尋ねて】サドル探しの旅 第三夜【三千里】

弱虫ペダルの取り合いが勃発。

1211026.jpg

うおりゃ!

1211025.jpg

奪った

1211024.jpg

すねた

1211027.jpg

なぜ6巻?






サドル探しの旅ももう3日目。

まだ探していたのね。



今日はTIOGA スパイダーツインテール。144g

1211022.jpg

アミアミの変わり種。

会社の若い衆に。

( ゚д゚)「ほ〜!夏用ですか?」って言われた。

そう見えるよね。

前から見てもスッカスカ。

1211021.jpg

近くで見るとスパイダー。

1211023.jpg

跨がってみると、これ迄乗ったどのサドルより大きい。

座面が広い感じです。

パッドのたぐいはまったくないのですが、本体がしなることで衝撃吸収はするのかな?


ローラー台で乗ってみると脚が回しやすい。

見た目には尻が痛そうですが、編み目であることは忘れます。

レーパン無しでも大丈夫です。

とてもいいかも。


この時期、寒そうなサドルですがこれから実走してきます。



今日は、本当は親子ライドの予定でしたが、息子が風邪を引いたため中止。

そんな息子を残してお父さんは走ってきますけど許して。

風邪引いて帰ってきたら笑って。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【我家の】別に猫なんて好きじゃないんだからね!【ヌコ】

我家は猫がいるのですが、別に家族揃って猫好きというわけではありません。

できれば犬を飼いたいのですが、なぜか猫を飼うことになってしまうのです。

1211011.jpg

まお(メス) 公園で死にそうな子猫を保護

ある日、外に遊びに行って以来帰って来ない。

1211012.jpg

たま(雄) 河川敷で死にそうな子猫を保護

ある日、外に遊びに行って以来帰って来ない。

1211013.jpg

宙・そら(メス) センパイです。空き地で死にそうな子猫を保護

現在は牛。

1211014.jpg

空・くう(メス) チビです。家の前で死にそうな子猫を保護

現在はセンパイの敵



猫は外に出ると帰って来なくなるので、センパイとチビは外に出さないようにしています。


私は犬が飼いたいのですがどうにも死にそうな猫がやってくるので飼う事になるのですね。

いつかは犬飼うよ。

でもきっとずっと猫が来るんだろうな……。




べ、別に猫が好きってわけじゃないんだからねっ!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



( ゚д゚)え?猫で終了?








【第一回】冬のサイクリングに隠れた装い【インナー祭り】

センパイは、チビの高カロリーのエサが大好き。

しかし、デブなので食べさせてもらえません。

食べさせてもらえないのは分かっているのですが、いつもケージの前でチビのエサを狙っています。

1210311.jpg

(´・ω・`)

1210312.jpg

Σ( ゚д゚)

1210311.jpg

(´・ω・`)





記事見てたらこんなライトがあったの。

1210315.jpg


これがね、こう路面を照らすわけよ。

1210313.jpg

線を引いちゃうの。

1210314.jpg

無理矢理に他のクルマに「ここ私の領域なんですけど!入らないでね!」って境界線作っちゃう代物。

ジテツウの人よくない?


どうでもいいわね。






第一回「冬のインナー祭り」開催!

ドンドンドン!パフパフ!



初めての冬を迎えるこのトーシロに皆様からたくさんのインナー情報をいただきました。

どれもこれも、良さそうですが?みたいなものじゃありませんよ。

歴戦の勇士たちが、あのシベリアにも勝るとも劣らない去年の寒い冬を乗り切ってきたインナーたちです。

どれを選んでも間違いは無し!という優れものたちです!

ステマじゃないぜ!

ではエントリーのご紹介です!


Entry No.1 MEDALIST CLUB  匠(TAKUMI)ウェア 匠サーマルアンダー"エア"ハイネック50LSHN 3,980円

takumi.jpg

メダリストプランニングが提供するスポーツ製品のブランド名です。

機能素材『TOP』を使用しており『吸汗・速乾』『抗菌・防臭』機能を搭載。


Entry No.2 CRAFT 長袖 クルーシャツ スポーツアンダーウェア Pro Zero Extreme 4,900円

kurafuto.jpg

10℃〜−25℃の環境下でのスポーツに対応。汗冷え対策にお勧め。激しい発汗による嫌な汗の臭いもカット。


Entry No.3 SKINSスキンズSNOW/スノー メンズ サーマルロングスリーブトップモックネック 6,050円

s400.jpg

スノーボードやスキーなどのスノースポーツ向けに設計されたモデルです。

スノーボードやスキーをする際の自然体(膝が曲がった状態)を考慮し、膝部分が若干「く」の字になるよう立体裁断されています。また、素材が起毛しているため他のモデルに比べ温かく感じます。



Entry No.4 UNDER ARMOUR コールドギア 防寒ウエア モックネック コンプレッション 長袖アンダーシャツ ロングスリーブ 5200円

aacold.jpg

1枚でも暖かく動きやすい、コールドギアのオリジナルモデル。

ワッフル構造の凸凹が肌とウエアの間に暖気の層を作り、1枚でも十分暖かくなっております。


Entry No.5 UNDER ARMOUR UAメタル ヒートギア モックネック ロングスリーブシャツ 長袖 コンプレッション 6,600円

metal.jpg

吸汗速乾性と軽量性を極限まで高めた「UAメタル」コンプレッション。

しなやかな表面感と抜群のストレッチ性をもち卓越したプッシュプル(吸汗速乾)で最高の着心地を実現。

体温コントロールにより、身体をクールに保ちます。


Entry No.6 TIGORA メンズ ゴルフ コンプレッションインナー ハイネック長袖シャツ 2,990円

tigola.jpg

スポーツ用品店の「アルペングループ」が繊維メーカーと共同開発した独自ブランド製品。

体から発せられる水分を吸収して、熱を生み出します。また、温かさを保ちます。

優れた伸縮性のストレッチ生地に、発熱保温機能を加えた、コンプレッションインナー。



Entry No.7 パールイズミ サーマフリース ロングスリーブ 5,176円

pale.jpg

言わずと知れたパールイズミのアンダーシャツ。起毛素材で、首まで保温。しなやかにフィット。

5℃程度の気温に対応。



Entry No.8 パールイズミ ヒートテックセンサー® ハイネック ロングスリーブ 6,800円

heat.jpg

前面の防風素材と発熱効果。首まで保温。

0℃の気温に対応。


本日は8製品のエントリーをいただきました。

みんな良さげで迷っちゃいますね(≧▽≦)!


これらコンプレッションインナーは、暖かく、汗を溜めない構造はもとより、着圧によって無駄な筋肉の振動を抑制し、筋肉の疲労を軽減。血流がスムーズになることにより、乳酸や老廃物の除去を促進する機能があり、スキンズでは「着るサプリ」とも言っているぐらい。

ユニクロのヒートテックも暖かいのですが、やはりサイクリングはスポーツ。寒くてもたっぷり汗をかいて爽快に冬を乗り切りましょう!


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!

でもアウター買ったので、インナーが買えなくなったぜ!(≧▽≦)

財布買って、中身が無くなったみたいな!みたいな!みたいな!(≧▽≦)




プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング