スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイク購入〜初心者へ2

ロードバイクを購入するといっても

実は最初からロードバイクにするかは迷っていた



なにしろ予算がない


クルマを売った私は足が無くなった

それに見かねた嫁が小遣いを10万円くれたのである

珍しいことである


そこに自分の小遣いを足すと13万円


ネットで見ていてちょっといいなって思っていた

Cannondale CAAD8 6 TIAGRAでも139,000円

足が出る上

ロックも買えない


もう盗まれ放題


だからクロスバイクも考えていた

主に通勤とポタリングがメインだろうからそれでもいいかと思っていた


ネットで見ていても迷うばかりなので

近所の自転車屋へでかけた

歩いて5分のところにロードバイクの専門店がある

あるのは前々から知ってはいたけど

レーパン姿の常連が集うその店はあまりにも

敷居が高いため入ったことも無かった


今日は購入するつもりでいったので

堂々とお店に入ってみる

息子を連れて(このあたりは気が弱い)



所狭しと並ぶ美しいバイク達に目を見張る


ネットで200台以上の在庫があるとは書いてあったけど

壁にも天井にもいっぱい

超テンション上がるwww


しばらく物色したあと店長らしき親父に声をかける



クロスバイクとロードで迷って入ることを告げると

親父の目が輝いた



クロスバイクでもいいけど

ぴゃっと後ろからロードバイクに軽々抜かれると

すぐにロードバイクに買い替えることになるよwww



ロードバイクにします…

単純である



もひとつ相談

10万円しかないんですけど…


しばらく店内を見渡した親父が

天井から降ろしたバイクが

InterMax SPORTS RAYS 2010年モデルであった

インターマックスrays

ただでさえロードバイク初心者の私

ツールを見ていてスペシャライズドやスコット

ジャイアントなどのメジャーなメーカーなら知っているが

InterMAXなるものは見た事も聞いた事もない


近代ツールを初めて走った今中大介氏が起こしたメーカーだそうな


にわかの私は失礼ながら今中大介も知らないww


2010年モデルだし旧Tiagra9速だし

90,000円でいいよ

と店長


このバイクはっきり言って売れ残りである

店長はきっとお払い箱にしたいに違いない


少し迷ったが90,000円という価格に負けた

好きな白色だし

このまま売れ残ってもかわいそうだ


このあたりが自分の買物がへたなゆえんである

安物買いの銭失いである


簡単に幸運のつぼを買ってしまうような人間である


そんなこんなでレイくんは私のもとに嫁いで来た


45歳のロードバイクデビューの日であった…


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


スポンサーサイト

ロードバイク購入〜初心者へ

2012年2月某日。ロードバイクを買う

名古屋に住んでいる。仕事も名古屋

小さな小さな広告のデザイン事務所を経営している

これまでは細く長くも順調に仕事をこなしてきた

これと言って取り柄があるわけでもないので

「早い・安い・それなりのクオリティ」が売りの我が社


名古屋のある愛知県は、ご存知の方も多かろうが

「ものづくり」の地域でもある

それはこの地にトヨタ自動車があり

その周りを固める下請け会社

さらにそれに群がる民衆で地域周辺が潤っているのである

実に大半の住民が自動車産業の恩恵を受けている地域といっても過言ではない


そして我が社も




2008年

トヨタが過去最高の純益をあげたその年

未曾有の大惨事が中部圏を襲う


2008年9月15日にアメリカ合衆国の投資銀行であるリーマン・ブラザーズが破綻するのである



この時へらへらとバカ面下げて毎日を過ごしている私は

この遠い北米のニュースを「対岸の火事」ぐらいにしか思っていなかった


現に仕事は順調に増えていたのである

しかしこの時ひたひたと

そうひたひたと破滅への足跡は確実に我が社に近づいて来ていたのである


次の年トヨタショックが起こる

株価が暴落

2009年度の営業利益見通しを一兆円下方修正


追い打ちをかけるように2011年3月東日本大震災

2011年11月タイ洪水

止まらぬ円高

デフレスパイラル


そりゃ仕事も減るわけである

実際私の仕事の7割りは産業系


広告費なんてものは

交通費、交際費の次に削られる筆頭削減項目


そんな訳でクルマを手放した

愛車VOLVO XC90


44歳にして自分のクルマが無くなった

そして社長自らの給料は半分になり

お小遣いも3万円に←今ここ



東京などと違い名古屋ではクルマが無いと生活していけない

人口に対して公共交通機関が少なすぎるのだ

だから皆一家に2〜3台クルマがある



前置きが長かった


2012年2月某日

ロードバイクを買う

に至る




プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。