FC2ブログ

【2019年】今年もありがとうございました【2020年】


もうすぐ2019年も終わりますねー



皆さんの2019年はどんな年でしたか?

世間的には令和の年になり大きな時代の変わり目だったような




私ときたら…



改めて振り返っても何もなかったなぁ


相変わらず家庭的な事情であまり自転車には乗れず


自転車はどうしても半日以上の行動時間がかかりますものね

それでも今年は例年よりは実走も増えました


年頭は真面目にシクロクロスしてたし

1902264.jpg

初のエイド付きイベント出たり

1910294.jpg



200kmのブルベも出て

1903112.jpg

富士スピードウエイのエンデューロは雨でDNSだったけど

1904306.jpg

モリコロは出たし

19101813.jpg

OMMバイクにも参加

IMG_1610.jpg

なんだかんだ結構自転車乗ってましたね

19050917.jpg



今年はランニングも増えましたね



フルマラソンに初挑戦し撃沈したのは苦い思い出

1911141.jpg

トレランの大会もいくつか出場しましたし

19102612.jpg

毎週末は10km〜20kmをしっかり走ってました




さらに雪山もよく登っていましたね

めずらしく夏山も行き

1909208.jpg


今年の頭は今シーズンに比べるとまだまだ雪が多かったな

1901235.jpg



こうやって振り返ってみると


自転車とランニングと

トレランと登山と…


少ないなりにいろいろなものをまんべんなく遊べたような気がしますね


2019年のサイクリングとローラーの走行距離は6,800km

ランニングの総距離は1200km



まあ今年はこれでも頑張ったほうかな?



来年はもう少しイベントや実走は控えていくことになりそうですし

あまり情報の発信もできなくなってしまいそうですが

できるだけ楽しくいろんなことにチャレンジてゆきたいですね



これからもたまのお付き合いお願います




皆様良いお年をお迎えくださいね












にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






スポンサーサイト



【初めての】MRIが超嫌いになったww【脳ドック】


少し前に人間ドックに行ってきて車椅子で運ばれた記事を描きましたね

その時の結果が出たんですが



まああまり変わりもなく嬉しくない



LDLもHDLも血糖値も

悪くなっているわけではないのだからいいのですが

こんなに運動していても良くなっていないのも問題です


そんな中

中性脂肪の数字だけが半分になっていました

これは少し改善


また来年に向けてカラダ作りは頑張ってまいりましょうね



今回の人間ドックはいっしょに「脳ドック」も予約していました


1909286.jpg

脳ドック

脳梗塞や脳腫瘍なんかの兆候を見つけるやつです

前々から受けたかったのですが

50も過ぎたし1回受けとこってことで初受診です



診察着に着替えてMRI撮影室へ


真ん中にでんと未来っぽいやつがいます

1909281.jpg

青や赤い光に包まれてたらかっこよさそう


音が相当うるさいらしくて耳栓を渡されます

もうこの時点で不安になってきました


仰向けになると頭をヘッドギアにセット

両側から押さえつけられます


頭だけ動けなくする感じ


さらに上からジャギのマスクみたいなのをはめられます


1909283.jpg

動けないにも関わらず

先生からは絶対に動くなと言われます



動くなと言われると動きたくなるのが元祖多動マンの私


もう逃げ出したい


視界の先には牧草地で草をはむ牛の映像や

氷河を抱いた山々の風景がスクリーンにぼんやりと投影されています


このぼんやりした感じがまた不気味で不安を加速させてゆきます


そこに大音量の工事現場のような音

1909284.jpg

あの丸い中をなにかすごいものが走り回っている感じです

音の感じは大昔のFAXの送信や

ADSL以前のモデム回線のギョーンギョーンピャらラララが

大音量で頭の周りを駆け巡ります


GNTZかよ




そんな閉塞的で超うるさい中で仰向けのまま動くなというのに耐えられません


だんだんイライラしてきました


もう逃げ出したい逃げられない

喉もなんか苦しくなってきました



動いてはいけないという縛りでもう吐きそうです


こんな時間が30分

本当に辛かった



開放されたときの虚脱感ときたらもう…

1909285.jpg


結果は5週間もかかるらしいので気長に待たなければいけません

まあそんなに問題はないとは思うのですが



これからも4〜5年に一度は撮っていったほうがいいのかもしれませんが


また私の人生で嫌いなものが増えただけでした



MRI恐るべし









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【初体験】ワイ採血で倒れるww【人間ドック】




わたくし

50過ぎても注射が嫌いでね


あのされるがままの抵抗できない感じがきらいでして

まあ当たり前ですがw

1909081.jpg

小さい頃から注射が嫌いで

打ってしまえばなんだこんなものかと思うのですが

いつでも打つ前は緊張します

1909082.jpg



月曜日に持病の通院で採血



大きな病院なので看護師さんもいっぱいいますから

痛い人と痛くない人がいるんですよ

痛いぐらいはなんぼでも耐えるんですが

見るからに安心できなさそうな看護師さんっているんですよね

そんなときは採血寸前の緊張感が半端なく嫌いです


しかしこの日の採血はまったくのノーストレスで無痛

看護師さんもテキパキとチューブ巻いて

アルコール綿で拭いてプスッと


針が触れた感じゼロ

添えている指の感じしか伝わってこない完璧な採血

1909083.jpg

看護師さんの指名制度を導入していただけないものだろうか…






その週の土曜日

1年ぶりの人間ドックでした


この日も朝から憂鬱です

そう採血があるから


受付と採尿を済ませ

体重と身長

心電図

視力と眼底

聴力と胸部レントゲン


テキパキと終えてゆきます


さあ採血


相変わらず不安ですが先日の採血がノーストレスだったので

今回は少し安心して望めてます


看護師さんは30歳ぐらいのベテランぽいハキハキした子



右腕を出したのですが

先日の採血の跡があるので隣の血管から採りましょうかねと

すぐ隣の血管からプス

1909084.jpg

…これがまた痛い

筋肉への注射かっていうぐらい痛い

痛いなと思って見ていると血液が抜けてゆきません

看護師さんもおや?おや?って感じで血管を探して針をぐりぐり迷走させてゆきます

逃げる血管追う採血針

1909085.jpg

いたたたたwww

なんか超痛いんですけどw


少し頭がクラクラしてきました

耳が遠くなり脂汗がダラダラ


なんじゃこりゃw

すごい貧血起こしてるんですけど




そして採血できないままおもむろに針を抜いたかと思うと

その看護師さんがおもむろに他の看護師さんにタッチ交代ww




次は左腕で採血

この看護師さんは上手でまったくの無痛



しかしこのときはもうすでに吐き気と脂汗でひどい酩酊状態

看護師さんの声が遠くに聞こえていましたww

1909088.jpg

気がつくと車椅子で搬送

しばらくベッドで寝てましたww

1909089.jpg


こんなん初めてだしびっくりしましたよ


人間ドッグの採血時には低血糖やら脱水やらで時々あるらしいです


しばらくして血圧を測ってもらうと97の66ぐらい

体調も戻ったので残りの胃カメラを嗚咽の中で終了


注射よりもっと嫌いな胃カメラですが

採血のときの衝撃でよくわからないまま終わったことが幸いです


ますます注射が嫌いになりました


もう採血したくない


できれば手術を伴う怪我などもしたくない…





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【6月なのに】やっとかめです【忙しい】


やっとかめでございます

仕事が忙しくなってバタバタしておりました




今年に入ってから仕事が暇になり

いつもなら繁忙期の2月、3月、4月が最悪のペース




さらに5月の超大型連休で追い打ちをかけられ完全な屍に


あの連休は個人事業主にはキツイお休みでしたね…




そろそろ首をくくろうかと思っていたところいつもは暇な6月に入って仕事が忙しくなり


この機を逃してはならぬとワシワシやってまいりました


仕事もいつまであるかわからないもんですからね

1906261.jpg




なのでライドしてませんね


王滝は20kmだけ


富士五湖アンド箱根への遠征ライドの予定があったのですが

残念ながら雨で中止



梅雨らしくライドもランも少なめなんですが



それでもローラーは500km

ジョギングは120km


雨でもギリギリ頑張っています


近くレースやイベントの予定がないのでモチベーションが上がらないのですが

仕事のほうが大事ですからね


とりあえず今月は仕事をがんばります





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!







【大腸】何度やっても慣れません【検査】

わたし


若い頃から持病がありましてね…


潰瘍性大腸炎というやつで

安倍総理なんかも患っているやつです



私の場合はは比較的軽度なので


調子がよければ普段の生活にまったく支障はないのですが



それでも1年に1回の内視鏡検査は受けたほうがいいみたいです




さて

前日にすることは夜9時以降絶食です


水は飲めます




普通の人間ドックでも同じなんですが

人間ドックと違うのが


次の日の検査が14時からということ…




辛いんですよね…午後まで絶食



下剤を2粒飲んで就寝



朝起きたら下剤を飲み続けます


下剤の名は「ムーベン」

1905178.jpg

おそらくムーブ便の造語でしょうねw


これを水で薄めて2リットル以上飲み続けます

味はなんていうんでしょうか

形容できるものがないのですが

濃い涙の味みたいな

だんだんと気持ち悪くなります


この間にもトイレに行きっぱなし

午前中は潰れます

1905171.jpg

便もだんだん透明になってゆきます




ちょうどその頃には検査の時間がやってきます


受付でもらうのが寝巻きと

お尻にスリットの入った紙パンツ

1905172.jpg

なかなか間抜けな感じです


診察台に座るとまずはお注射



「筋肉注射なので痛いですよ〜」って言われてから打たれるんですが

まじで痛いです

言わなくてもいいのに…

1905179.jpg




診察台に寝かされます

体育座りのまま横になる感じ


眼の前にモニタがあるのですが

先生と私が同じモニタを共有します


なので自分で自分の大腸のミクロの決死圏を見ることができます

19051711.jpg




なんの前触れもなく

いきなり先生の指がねじ込まれます


ジェル付き


その後カメラが挿入


結構でかいんですよ

これ



先っぽにカメラとライト

バキュームの機能とマニュピレータも通っていますので

結構太いw


しかし筋肉を柔らかくする注射も打っているし

カメラ自体はそんなに痛いことはありません



私の場合

痛いのは検査をしやすくするため空気をカメラの先から入れるので

お腹が膨らんで痛いんです


もうパンパン

はーい今S字結腸ですとか説明されながらズンドコ進みます


足を組んで仰向けになってくださーい

カメラが入っていくお手伝いをしながら

大腸の最後まで行っちゃいます

19051710.jpg


検査はここからカメラがバックして戻りながらしてゆきます


検査は目視とカメラを撮りまくりながら進みます


そして


時々組織を採取してゆきます



幸い腸内は気になる箇所もなくきれいな状態だったのでよかったのですが

腫瘍などがある場合はマニュピレータのようなものが

内壁をひっつかんでちぎって持ってゆきます

1905175.jpg

1905176.jpg

1905177.jpg


血も出ます

血はなんかクリップのようなもので止めます


なんかすごいもの観てる感じします




肝心の潰瘍性大腸炎の方は

直腸で起こっており

相変わらず悪くも良くもなってなく現状維持


特に説明もなし

はーい終わりでーすみたいな感じで

そのままトイレでウォシュレットでお尻を洗い着替えて終了


簡単といえば簡単ですね


昔は麻酔したり

泊まりで検査したりしてたそうです


注意するのは大腸壁を傷つけているので

お酒と辛いものがNGです



はあ今年も終わった終わった





毎年もう長い間やっているけど慣れないなぁ


持病も特に悪くなっていることもなく

変なポリープも発見できませんでした


大腸の内視鏡検査は私達ぐらいの年齢になると結構重要でね

大腸がんの進行を初期に発見できたりするし



まだ受けていない方は一度診てもらってみてください



新しい世界が拓けるかもしれませんww


別の意味で
















にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
それつよtwitter
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング