FC2ブログ

【初めての】高所テン泊が平地テン泊に【上高地テン泊】




上高地に行ってまいりました

19092011.jpg

もう最近は毎年のように来ていますが

何度来ても本当に素敵な場所ですよね

19092015.jpg

もうどこを切り取っても素敵

1909208.jpg



さて


この日はCTR登山部の面々と西穂高山荘前のテン場で

初めての高地テン泊を楽しんで来ようと画策していました



私はテン泊自体が初心者なのですが

山の高所でのテン泊となると初めての経験です

3000mでテン泊ともなると持ち物も増えるってもんですよ

1909205.jpg


ウキウキ用意していたのもつかの間

この9月の3連休のテン泊状況を見て愕然


足の踏み場もない状況らしい…

1909203.jpg



せっかく大自然を満喫したいのにギュウギュウではつまらない

そこで場所を変えてテン泊しましょう



場所は当初の予定だった場所から1500mぐらい直下

上高地の河童橋の少し先にある小梨平キャンプ場です

1909206.jpg


さすがキャンプ場なので設備は充実

水場もトイレも売店も

レストランもありシャワーも完備


テーブルと椅子もレンタルしちゃって


山岳テン泊のつもりが快適キャンプ場泊になりました


夕方にのんびりついたため設営してから明神池など散歩してご飯

1909207.jpg


今回はメスティンを初使用です

19092010.jpg

メスティンは小さな飯盒なんですがなかなかのスグレモノ

2合のご飯が25分ぐらいでおいしく炊けました

1909201.jpg

お肉もいっぱい焼いて

じゃがりこのマッシュポテトコンビーフももおいしかったね

1909202.jpg

この他にキムチ鍋とかたくさんの食材で楽しい宴になりました

1909209.jpg

ゆっくりお酒も飲んで9時に就寝




5時に起床

19092013.jpg

今日は西穂高山荘まで登り独標まで行く予定でしたが

仲間の身体の調子が優れなかったため中止に

1909204.jpg

小梨平キャンプ場から近くの徳本峠を散策して帰路につきました

19092016.jpg

いろいろ企画変更はありましたが

目的のテン泊とキャンプ飯は充実したものになりましたので

とりあえずは良しと




高地テン泊はまた次回チャレンジですね


それから自転車もたくさん来ていましたよ

ロードもマウンテンも


自家用車の乗り入れが禁止されているので

上高地に入るのはバスかタクシーに限られるのですが

高い乗車賃を払わずに自走で上高地に来られるのはいいですね



斜度11%の釜トンネル越えは地獄ですが…ww




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






スポンサーサイト



【蓼科山】登山も自転車も手ぬぐい【登山】


最近は自転車とランイベントが続き

1905221.jpg

登山したいしたい病でうずうずしてきたので

雪が少しでも残っていそうな八ヶ岳方面へ登山しに行きました

久しぶりね



今回登ったのは百名山のひとつ蓼科山

諏訪富士とも呼ばれている山容の美しい標高2531mの火山です

19052217.jpg

この山の登山は比較的楽チンで

7合目駐車場から2時間ぐらいで山頂です

1905223.jpg

雪もゴールデンウィーク明けには溶けてしまったようです

1905228.jpg

多少アイゼンも必要な区間もありましたが

1905224.jpg

終始暑いぐらい


しかしさすが信州の名山のひとつですね

1905227.jpg

南八ヶ岳や南北アルプスが一望

19052212.jpg

楽しんで登ることができました

19052213.jpg

頂上のヒュッテで手ぬぐいの販売をしていました

1905226.jpg

おこじょのかわいい柄

19052214.jpg


手ぬぐい好きなんですよ

19052216.jpg

普通に頭にも巻いてるんですが

1905229.jpg

サイクリイグのときはサイクルキャップの変わりにヘルメットの下に巻きます

1905222.jpg

手ぬぐいはなかなか便利でね


端を縫っていないのはすぐに乾くようにしているのと

裂いて紐にしたりするのが容易

タオルよりかさばらないし



ハンカチ代わりはもとより


日焼け対策・熱中症対策・防塵

お土産包んだりサコッシュの変わりになるし


血を止めたり骨折の際の手当にも

アイデア次第でなんにでも使えます

19052215.jpg

荷物にならないのでポケットに1枚忍ばせておくと便利に使えますよ




帰りには諏訪湖畔の千人風呂で有名な片倉館へ

テルマエ・ロマエのロケ地というよりゆるキャン△のロケ地としての私の中で有名

19052211.jpg


早速手拭いが活躍しましたよw

19052218.jpg






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【登山】持ち物は増えるいっぽうで【自転車】


今回の登山でデビューしたのは

シガさんに譲っていただいたスノーシュー

1902161.jpg

雪の上を歩くの無敵快適素敵

1902163.jpg


ただ

また荷物が増えました


自転車はキャリアを重ねるたびに荷物が減る傾向にあるのですが

なぜか登山は荷物が増えてゆきますねw

1902162.jpg


この時期の服装としては

嵩張る嵩張らないの違いはあるのですが

アイテム数は変わりません

1902164.jpg


しかし持ち物となると

自転車と登山は段違いです

1902165.jpg


途中にコンビニがあるかどうかの違いは大きいものの



生命を維持するための道具がたくさんありますからね




始めた当初は100kmのサイクリングにも

バックパック背負っていたんですよね





これから続けていけば登山ももう少し持ち物も減るのかな







究極は

持ち物バナナ1本だよな






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!













【大日ヶ岳】勇気ある撤退を【登山】




岐阜県郡上市にある大日ヶ岳へ

1902131.jpg

メンバーはいつもののダイちゃんとBONさん

私の唯一の山仲間



岐阜の山は三重県の山と違ってもう雪が倍です

さらに倍ほど寒いw

1902132.jpg

大変だけど楽しい山行です



しかし山頂にたどり着く前に食事をした時点でお昼の12時を回りました


さあ



ここで考えどころ


頂上は踏みたい

でもこのまま山頂を踏んだら下山完了は16時を回りそう


できたら15時には山行は終わらしたいですよね





ここは勇気ある撤退で

1902133.jpg

私は特に臆病だからね…


明日も会社だし







どうしても仲間と行動すると無理もしますよね



サイクリングも一緒です

初級者の頃は付き合いで走ると無理してでもついていくこともあり

いつでもバテててバテて一人ハンガーノックになってましたね


だからきついと思ったら勇気ある撤退を

1902134.jpg



それで呆れられることはないから


また誘ってくれるから






登山には下山がセットです

サイクリングには復路がセットです


家に帰るまでがレジャーです


これから仲間とサイクリングを楽しむ初級者の君たちへ




へとへとになったら帰れないからね!

帰りの体力はゆとりをもって残しておいてね


楽しくゴールに帰るんだよ







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!













【御池岳】雪山は慎重に【登山】


先日


鈴鹿山脈の最高峰

御池岳に登頂しその帰り

1902091.jpg

気分良く下りすぎて

1902092.jpg

間違えて別の尾根へ

1902096.jpg

登り返すの大変だな…


まあこのへんはサイクリングも同じね

一度下ったら登りたくないw



隣の尾根はすぐそこに見えるし

尾根下を等高線に沿って行けるんじゃね?と行ってみるも

1902097.jpg

腰高の積雪ww


1902095.jpg


登山道は30cmも積雪無いのに




このまま行ったら遭難しそうなのですぐ撤退w

結局苦労して登り返す


登山道歩きやすいw

登山道は偉大ね


山は慎重にw






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!













プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
それつよtwitter
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング