FC2ブログ

【シクロ】ケンケン乗りで1等賞は取れるのか【クロス】



シクロクロスのコースにはシケインというものがありましてね

コースの何箇所かに必ず自転車を降車しなければならない障害物が設けられているんですよ

1903077.jpg

ここをいかにラクに速くクリアできるかが勝敗の鍵にもなることもあるんですよ


1903076.jpg

上手な選手はスムーズに自転車を降りてシケインを乗り越え

これまたスムーズに乗車して速度を落とすこと無く通過してゆきます

1903071.jpg

ジャンプしてサドルにドッカと直接乗る感じです






私なんですが



お恥ずかしいのですがおばちゃんのようなケンケン乗りじゃないと

シケインを超えた後に自転車に乗れないんですよね

1903075.jpg

そう

おばちゃんが自転車に乗るアレです

1903073.jpg


ちゃんと練習もしたんですけど

大体モーレツな勢いで急所を撃つんですよ

1903072.jpg

そうなるとその後はもうレースどころじゃないんです


レーパンじゃなくてファールカップがいるレベルなんですよね



一度練習時に直接乗りとケンケン乗りの自分の通過タイムを測った事があるんですが

ケンケン乗りのほうがスムーズだしタイムも速かったんです


もうこうなるとレースではケンケン乗り一択です




コツとしては左のクリートを最下点で外して

次に乗るまでその位置をキープしておくことが必要です




実にかっこ悪い乗り方ですがこれを極めて

いつか優勝してみたいと思います

1903074.jpg






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!













スポンサーサイト



【東海シクロ】走ろうが乗ろうがエライもんはエライw【第8戦】


東海シクロクロス第8戦ワイルドネイチャープラザ続き


ゾンビの丘に突入

1902262.jpg

早めに降車するというより乗っては進めません

よっこいせと自転車を担いで登りますがわちゃわちゃと大渋滞です

1902263.jpg


前半心拍を上げないように来たため比較的脚が前に出ます


ここで少し頑張ると10人ぐらいは抜けそうなんですけど

どんなに頑張ってもやはり深い砂は進みにくい

1902266.jpg

丘を越えても砂地は続きます

やはり乗るか押すかのタイミングで簡単に順位が変わりますね


1902265.jpg

後半のバイクパートはみんな速いので抜かれます


1902264.jpg

2周めに入ると前半に溜めていたとしても疲れてきます


こうなるとみんな一緒


最初から疲れているおじさんと

最近疲れだしたおじさんの違いしかありません


ゾンビ坂も皆さん本当にゾンビみたいになってます

1902269.jpg


みんなが疲れて停滞している今

ここで走ったら上位にいけるんでしょうけどね

少しも脚が上がりませんよw


1902268.jpg


このまま順位も変わらぬつまらない展開のまま最後まで

この終盤で底力が出ると面白いのにな


1902267.jpg

順位は真ん中30位

いつも最下位付近だから良かったほうです


ジョグや山歩きの効果は少しでもあったかな

またこれで1年間走れますね





さあこれで今シーズンのシクロも終わりです


今シーズンはCM3からCM2に昇格して初めてのシーズンでしたが

頑張って昇格したものの周りの皆さんが速すぎて逆にモチベーションが上がらず

なんとなく過ごしたシーズンでしたね

来シーズンはもっとしっかりトレーニングして臨みたいなぁ


また来シーズンも皆さん頑張りましょうね!!

1902261.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!













【東海シクロ】毎日Zwiftしてるとわかること【愛知牧場】


東海シクロクロス第6戦 愛知牧場DAY2です

1901174.jpg


2019年最初のレースですが

お正月前後で飲み過ぎ食べ過ぎましたね

まったく体ができておりません

怖い子お正月

19011712.jpg




体重は2年ぶりに73kgを超え

ローラーはサボリ

ランの走り込みの距離は激減

19011713.jpg

モチベーションはだだ下がり

まあCM2に昇格した時点でモチベーションは無いのですが




そんな状態でもレースとなれば

アドレナリンとかなんかその頑張る要素がいろいろ出て走れるもんです


って

高校球児でもあるまいし


50過ぎた体育会系でもないおじさんにはそんな奇跡みたいなことは起こりません


持っているものしか出ないんです


そう今の調子がすべて成績に反映します





平日はほぼ毎日

1時間ほどのZwiftをしています

19011711.jpg


仕事が忙しいときはサボりますが基本毎日ぐるぐるしています

毎日やっているからといって凄いことはありません

毎回の負荷は微々たるものです

TSS(トレーニングストレススコア)で50〜60ぐらい

1901176.jpg


ジテツウをしている人ぐらいの感じですね



毎日ではなく1日〜2日おきにガッツリとローラートレーニングで追い込んだほうがいいとの意見もありますが



「ジテツウしてれば猿でも豪脚太郎」の著者である部野雅氏曰く

雨でもカッパ着てジテツウはするし

暑くても寒くてもジテツウは毎日するし

毎日乗ってれば速くなるし


という理論があるようなのでそれを支持して毎日ダラダラと乗っています

19011714.jpg



知識もないので科学的なトレーニングは一切なし

インターバルがいいって聞いたので

Zwiftでは自分で2分を繰り返すSSTのメニューや

1901179.jpg

15分を2本やるメニュー

1901178.jpg

30秒を繰り返すメニューなど

1901177.jpg

他にも2〜3種類のメニューを自分で作ってローテーションしてやっています



注目はここ

これがLV.1

1901171.jpg


毎日毎日踏んでいるとだんだん脚力が着いてきます

調子が出てくるとこのレベルが2,3と上がってきます

19011710.jpg

調子がいいときはLv.4ぐらいをアウタートップで踏めることもあります



基本的には上のインターバルのワット数は

そんなに大きく上がることは無いのですが


レストの部分の出力が上がり

上と差がなくなるのがいいんですよね

1901172.jpg

文字通りの底上げですね



そんな調子がいい時にレースがあると自分でも好成績がでることがあるんですよね




しかし逆に調子の悪いときこそよくわかります


今回のお正月明けのように怠惰な生活を繰り返すと

Lv.1さえも踏めなくなります



こんなときはレースに出ても無駄

やる前から結果はわかっています


本当は行きたくないぐらい




だったらレースの日程は前からわかっているんだから

前もって調整しろよって言われますが

レースを生業としているわけではないので

当然美味しいご馳走が優先されちゃうんですよね


調整も1〜2週間ぐらいではなんともなりませんし



さらにここにトレランや登山を挟むと脚がボロボロになってしまい

そこまでしたトレーニングが無に返しますwww


他事するなって話ですがw

19011715.jpg



かくして東海シクロクロス第6戦 愛知牧場は

そんなLv.1も踏めていないどん底真っ只中に開催


1901173.jpg

記事にするほどの内容もなくレースは進行し

垂れて垂れて終了

1901175.jpg

こんなもんですねw

反省します…






基本的に自分比では

Lv.1のトレーニングしかこなせないぐらいの調子のときは

100人が出るレースで80位ぐらい


Lv.2のときは50位ぐらいかな?


なんとかLv.3やLv.4を毎日軽くこなすぐらいの脚の状態でレースに突入したいんですけど

なかなかタイミングが難しいんですよね…

計画的に毎日を過ごさないといけません




計画的が一番苦手なことなんですがw













にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!













【東海シクロ】そもそも30分持たない【クロス第3戦】


毎日暖かくてね

「暖冬だなぁ」って思っていたら

忘走会のある日曜日だけ寒いってなによ


18120613.jpg

最悪、寒さはなんとかなるけど

こういったときはきっと風が強いのよね…

やだなぁ




さて

東海シクロクロス第3戦

新城ふれあいパークほうらい

18120611.jpg


平坦で高速コースです

意外に好きなコース


1812064.jpg

ここは例年IRCが協賛で

エントリーフィーにお土産と珈琲軽食まで含まれた

お得で楽しいお祭りシクロクロスデーなんです

1812063.jpg

だから好き




CM3A

1812065.jpg

CM3B

1812066.jpg

C4Cと

18120610.jpg

仲間のレースを楽しく愉快に応援

1812069.jpg

シクロは応援しているのが一番楽しいんですよね

1812067.jpg



そして自分の番


これが一番憂鬱です



だいたい

たまたま作戦が合致して昇格してしまった分不相応なクラスなので大変なんですよ


できたらCM3でみんなと走りたいのですがそうもいかず




さあレーススタート

みんな速いぞ速いぞ




シクロは追い抜きポイントが少ないため

まずは全員スタートダッシュです



なので最初から心拍がマックス

18120612.jpg

さらにロードと違って脚を止めても惰性で走ることはないため

この後も常に坂を登ってるような負荷が続きます

1812061.jpg


レースの時間は30分

ただ30分間ずっとマックスにしていたら死んでしまいますので

適度に上げ下げしないといけませんが

下げているうちのおいていかれてしまうのでとっても難しい

1812062.jpg


今回も2周目ぐらいで脚も心肺も限界が来てしまって失速です

18120614.jpg



レースの時間や周回はだいたい決まっているのだから

途中で燃え尽きるような走りをしていては

レースどころじゃないのですが


やはり速い人達と走るのは覚悟がいりますね

18120616.jpg


30分間の出力を少しずつ上げてゆくよう

もう少しトレーニング量を増やして

少しでも順位を上げてゆかないと楽しくない!



おじさん頑張ろう

18120615.jpg






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!













【東海シクロ】きっとサボるなという天のお達しなんだ【第2戦】




第7回SHOROs大忘走会のお知らせ



恒例となりました

【SHOROs プレゼンツ 大忘走会 チタイチ】

を今年も開催いたします!

1811111.jpg




いつものように、制限時間無し、途中参加・途中離脱あり、点呼なし

とにかく、新舞子から師崎を折り返して帰るだけのサイクリングです。

初めての方もふるってご参加ください!




【 日時と集合場所 】

2018年 12月9日 (日) 9:00スタート

新舞子マリンパーク 第一駐車場

〒478-0000 愛知県知多市緑浜町

500円(1日)


【コース】



距離 82.7km

獲得標高 714m

やさしいコースです



【 往 路 】

・ コンビニが数カ所あります。

・ 数人ごとにかたまって走るので、迷子になることはないでしょう。

・ グールブ分けはしませんので、適当にどこかのグループに入ってください。

・ 折り返し地点の師崎の昼食場所が一軒閉店したそうですw


【 復 路 】

・ 補給箇所が少ないです。中間地点のえびせんべいの里で休憩します。コース終盤でコンビニがいくつかあります。

・ 復路はアップダウンの繰り返しで、だんだんと集団がばらけていきますが焦らずのんびりゴールを目指しましょう。


【 参加予定の方へ 】

・ 安全第一での参加をお願いします。

・ SHOROs メンバーによるサポートはほとんどありません (笑) ので,コースの把握,安全確認はそれぞれの参加者の方でお願いします。自力で帰ってきてね。

・ 初めての参加で,不安のある方は SHOROs メンバーに声をかけてください。いっしょに走りましょう。

1811271.jpg


これは去年のリキさんが紹介してくださった告知内容

とても温かくやさしく、わかりやすい内容だったのでそのままご紹介させていただきましゅ




おそらく暖冬でいつものように寒くはない感じですが

時間を1時間だけ遅らせましたのでお気をつけください

ゴール時間は最遅で15時です

1811279.jpg



告知はここまで




東海シクロクロス第二戦は各務原アウトドアフィールド

18112711.jpg


大きめの玉石がゴロゴロする高速河川敷コースなんです

1811272.jpg

私はこのコースがあまり好きではないのですよね

18112710.jpg

距離の長い舗装路もあるためすごくしんどいんです

1811274.jpg


それに生半可に昇級なんかしちゃったものですから

速い人達と一緒のため周回数も多くなってしまいます




もうスタート前からすごくブルーです

そんな私の上空をブルーインパルスが飛んでいきます

1811275.jpg



そういえば今日は岐阜基地の航空祭

聞けばひそねとまそたん全面押しで

樋口監督や久野美咲さんも来ていたそうで



行きたかったな…



なんでこんな砂煙のもうもうした

玉砂利ゴロゴロの荒れ地を走っているんだろう…

1811276.jpg


案の定レースは超高速モード

1811273.jpg

安定の最下位で走行

1811278.jpg

ただそれでも調子の悪い人やメカトラの人がいるおかげでお尻から二番目…

ドベはなんとかま逃れる事ができました



まあしかし格上の中で走ってるとはいえブービーは悔しいです




帰ってから練習を見直すことにしました


とにかくスタートから最後までほぼ全力のシクロクロス

上りはなくともヒルクライムに近いような感覚にプラスして

ほぼ加速と減速を繰り返す狭いコーナー


これまで高回転のケイデンスを意識していたローラーを

アウタートップ縛りに変更



これでSSTやクリスクロスを毎日30km行うようにしました


すぐになんとかなるとは思えませんが

とにかくやらねばずっと最下位ですから

18112712.jpg


勝ち目のない絶望的なカテゴリーではあるんですが

こうしてなんとか恥をかかないように少しでもサボらず頑張ろうと思えただけでも良かったかなと


1811277.jpg

シクロクロスは冬の間だけ行われますが2週間に1回ぐらいのハイペースです


寒くて自転車に乗る気が起きないという方に

無理やりスイッチを入れ続けモチベーションを保たせるいいレースです



今週末も新城でシクロです

少しは頑張らないと…



みなさんも参加してみよう!






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!













プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
それつよtwitter
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング