痩せたい?じゃあサイクリングだ!

会社の若い衆に、「どうやったら痩せられるのか?」と聞かれました。

「食わなきゃいい」と言ったらまたいい加減なことを言ってと怒られました。

また、お客さんから腹筋を割りたいけどどうしたらいい?って聞かれたので。「食わなきゃいいんです」って答えたら「ちゃんと教えれ」と怒られました。

いい加減っぽいけど実際本当なんですよね。まあ言葉が足らないといえば凄い足らないんですけど。

寝ていても代謝される基礎代謝はだいたい1300kcal必要で、成人男性が生活してゆくのに必要なカロリーがだいたい1日で1900kcal。

会社の若い衆も食べ過ぎなんですよ。一日の消費カロリーに対して摂取するカロリーが。

若い衆に1日のメニューを聞いてみると、2300kcalを超えています。

運動せずに痩せるのでしたら、あと400kcal抑えれば自然と痩せて行く計算です。

400kcalは大変なので、200kcalでもいいです。

200kcalといえばご飯一杯分かケーキ1個分です。1日1回おかわりをしなければいいのです。

それでも、40日後には1kg痩せることになります。

腹筋を割りたいお客さんもそうです。腹筋は全ての人間に備わっています。お腹周りの脂肪で隠れているだけ。

だから、お腹の脂肪が無くなれば自然に出て来るのです。

でも二人とももっと早く痩せたいらしいです。

じゃあ1日に200kcal消費する運動すればいいのです。

200kcal消費と言えばジョギングで30分ぐらいです。

食事制限と合わせて400kcal。20日後には1kg痩せます。

でももっともっと早く痩せたいらしいです。夏に水着を着たいらしいです。


そんなに早く痩せる方法ないわい(笑)

私だってゆっくり時間かけて痩せたんじゃい!

そうだ!すぐに痩せたいのなら私とサイクリングに出掛けようじゃないか!

サイクリングはいいぞぉ!

痩せるし楽しいぞぉ!

ジョギングと違って膝にも負担が来ないし、立派な有酸素運動なんだぞ!

1日に6時間ぐらい出掛ければ2,000kcalも消費できるんだ!

さらに大自然を満喫できるし、峠を越えるのだって楽しいぞぉ!

なに?疲れるからいやだ?

疲れるからいいんじゃないかぁ!


誰かサイクリング一緒にしてくれんかのぉ…(´・ω・`)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

おじいちゃんみたいな身体に愕然

20歳の時65kgだった体重も結婚をした30歳頃を期に15年をかけて80kgまで増えました。

肥満度も20%を超え、BMI指数もかるく27を超え、腹囲は92cmになりました。

血液脂質も総コレステロールが300を超えたのを期にダイエットを開始したのが1年前。

半年前にロードバイクに乗り出してからはかなり意識してトレーニングと食事療法をがんばりました。

現在は体重も64.8kgまで減り、肥満度も-0.6%。腹囲も79cmまでダウン。

総コレステロールも192まで下がりました。肝臓の数値も正常値に収まったのです。

健康体に戻ったことは喜ばしいのですが、ちょっと目標とはかけ離れた感じになりました。

身体がおじいちゃんのような状態です。

小中高と水泳をしていたこともあり、20歳前は北島くんのようなスイマー体型でした。

20歳当時の体重65kgを目標とし、ダイエットを始めたのですが、自分の希望としては石川遼くんのような細マッチョになっているよていだったのですが

目標体重に達成したものの、このようになりました。

ILM09_DA01003.jpg


もう見事なおじいちゃん体型です。

もう在りし日のジャイアント馬場のような感じです。

そりゃそうですよね。体脂肪率が違います。

あの頃、体脂肪率なんてものは気にした事もなかったのですが、おそらく10%前後だったと思われます。

現在は16.5%。

あきらかに筋肉が減少しているのですね。

ここは積極的に筋トレをメニューに加え、下がった身体を上げて行こうかと思います。

脚の筋肉は自転車に乗る事で解消されるでしょうが、上半身の筋肉は自転車ではなかなかつきません。

これで、腕立てをします。

IMG_0592.jpg

これでもうアカン!という最大負荷で10回×3。主に大胸筋を鍛えます。

これで腹筋。

IMG_0594.jpg

クランチのような感じで100回。これで腹斜筋と腹直筋を鍛えます。

ローラーです。これで背筋と腹筋を鍛えます。

IMG_0593.jpg

これが意外に効きます。鼻が床に付くまで頑張って30回。

現在はこれで精一杯です。

理想の体型にしようとすると、EXILEぐらいやらなきゃいけないんでしょうが、おじいちゃんのような体型のおじさんには無理なのでこれぐらいでがんばります。

45歳が筋トレしてもたかがしれているのでしょうが、また1年ぐらい毎日やれば少しは違ってくるのではないかと漠然と思っています。

脱肥満からこんどは脱おじいちゃんに(笑)




おじいちゃんの挑戦に応援をお願いいたします(笑)
↓↓↓↓ほかにもたくさんのロード乗り集結中!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

おじさんがダイエットすると

大腸ファイバー飲んできましたよ。


やっぱり慣れない。

ホモの気持ちがわからない

解りたくもない


最初の先生の触診でビクッとするw


その後、カメラが入る


もう江戸時代の生娘なら

軽く入水自殺してもいいぐらいの辱めである



モニターに映る、自分の洞窟を情けない顔で眺めている


ミクロの決死圏を見ているような感じw


先生の所見ではきれいとのこと

問題はないとのこと



普通の人ならここでホッとするところだが

私としては大丈夫ならやらなきゃ良かったって思う


これからも毎年やらなきゃいけないので

そろそろあちらの世界を覗いて慣れてみようかと思う



話は変わるが、随分痩せた


76kgあった体重も70kgを切った

現在69kg



ウエストも最大92cmあったのが83cmまで落ちた

ロードバイクに乗りはじめ、4ヶ月


毎日乗れてるわけではないが

自転車のおかげだと思っている


自転車を1kg軽量化するのに

10万円かかると言われる



7kg痩せたので70万円分か(笑)

そんなケチ臭いモチベーションがあったから


でも10kgの自転車を1kg軽量化すると10%の軽量化

76kgの体重を7kgダイエットしても約10%の軽量化


そう考えると、やっぱり1万円分のダイエットかもしれないな…

まあそれでもいい


痩せる為に

消費カロリーを超えない摂取カロリーを心がけて来た


腹八分目ってやつ


嫁の協力もバカに出来ない

メニューは徹底してもらった

肉や油物を控え、野菜で腹を満たす

糖質を控えるために、穀物類を減らした

他人には甘いが、自分には厳しい方なので頑張ってきたつもり


ただ痩せたのはいいが、筋肉量も落ちて来た

これで自転車を漕ぐスタミナが無くなっては意味が無い

毎日長距離のサイクリングはできないので

簡単に歩く、走ると筋トレは続けている

もう少し頑張れば、標準体重の65kgと体脂肪率15%になる

夏までには達成したい



痩せてきて会う人会う人に言われるのが、「病気?」である

特にダイエットを宣言していないし

45を過ぎたおじさんが急激に痩せてくると普通そう思うだろう


皆が心配してくれる

その度に「ダイエットしてます」っていうのはOLみたいで恥ずかしいので

「自転車に乗ってトレーニングしています」って答えている

少しでも周りの友人達が自転車に乗ると

痩せて健康になるのかって思い、普及してくれるといいな



エンジンの軽量化

今日は風が強かった。

春の嵐、ハンパない。

風速30mの中、フォローで走ったら60km/hで巡航できるのかな?

アゲインストだと相殺して0km/hか?

ちょっと自転車で走っていたい衝動にも駆られるが、おそらく横風で落車するか、小枝踏み抜いてパンクするのがオチなので自重。




軽量化の件

バイクの軽量化はお金がないので滞っているのだが、エンジン(本人)の軽量化は順調に進んでいる。

サイクリングに出かけた時ほど大きな減りはないものの、毎日の5kmのジョギングの効果は出てきている。

最初は1kmしか、それも休み休みだったもが、1km7分のゆっくりペースとはいえ通しては知れるようになってきた。

でも30分〜40分の運動で消費されるkcalはたかだか250〜300kcalである。

1kg減らすのに必要な消費kcalは7000キロ必要。

半日は走り続けないといけない。

それは無理なので毎日コツコツ続けるのだ。

毎日運動で300kcal消費すれば、1ヵ月で9000kcalの消費だから1kgちょっとは減らせる計算。

後は使うカロリーに対して摂取するカロリーをどう抑えるか。

45歳の自分が生きているだけで必要なエネルギー(基礎代謝)は1628kcal。

デスクワークなので生活活動強度は低い方。

計算すると2100kcalぐらいが1日のエネルギー消費量である。

1日3食の食事で1回を700kcalに抑えれば大丈夫。

外食をほとんどしない自分は、摂取カロリーの調節は意外に楽にできる。

食事も嫁の協力を得て完全な菜食パターンにした。揚げ物は極力取らず、サラダ(生・煮)を多めに、ご飯を半分に。

量も腹8分目を心がけている。最初はお腹いっぱい食べれないのがキツかったがゆっくり食べる事でごまかしている。

お酒は好きだが、ほとんど飲まないので気をつける必要はない。

後はおやつと缶コーヒーが問題だ。

頭を使う作業なのでやたらと甘い物が欲しくなる。

この欲望と闘うのが大変ww

これを1ヵ月弱続けてきた。

ムダに太っていたせいか、そのムダの分は簡単に削れる。

この1ヵ月で3kg近くの減量ができた。

身長1.72m×身長1.72m×22=平均体重65kg

これが当面の目標。

現在73kg。体脂肪率22%

きっと痩せれば、ヒルクライムも楽になるはずだ。

弱い自転車

落車してぶつけた所がまだ痛い。

指もぶつけていたらしく腫れている。

今日も嫁のクルマで会社まで送ってもらった。

打撲の腰と大腿骨はまだ痛いけど自転車に乗れないほどではない。

心配性の嫁が、まだだと言って自転車に乗らせてくれない。

嫁の中では自転車は一気に危険な乗り物に豹変したようだ。

確かに自転車は弱い乗り物である。

現在の道交法では原則車道の通行を義務づけられている。

かといって車道には危険がいっぱいである。

路側帯の整備は進んでいない。

名古屋にもチラホラ自転車専用通行帯が出来はじめたが、自転車の少ない場所に堂々と作られている。

試験的な意味もあるらしいが、外堀通りと桜通ぐらいでは試験にもならない。

広小路通りや久屋大通あたりできちっとやってほしい。

ベルギーやオランダに行った時、その自転車の多さと自転車専用道の整備のされっぷりに驚いたことがある。

中国に言った時は、堂々と車道の真ん中を走る自転車の強さに驚いた。

日本も見習って欲しい。

駐車車両も多いので車道を走る時は気を使う。

初心者の私は、後ろを向くのが苦手である。

後方確認をしっかりするには立ち上がらないと見る事ができない。

最近は真剣にバックミラーの導入を考えている。

こんなんや
090515-01.jpg

こんなの
101014-003.jpg

こんなのもいいかも
images.jpg

目立たなくていいかも

こんなヘルメットにつけるものもあるがこれはどうかと思う。
images-1.jpg

なんか目の前の画像に気を取られそうだが、一番見やすいかも。



私も、もう少し慣れれば堂々と車道も走れると思うのだが、あまり気を使いすぎて逆に危ない存在になっている。

気を使っていても、タクシーやトラック、DQN車には煽られ幅寄せされる。

携帯を使いながら右側を走って来るママチャリに車道側に押し出される。

歩道に退避して走る事もあるが、歩行者にはもっと気を使う。

ママチャリは歩道を走っていても、なんとも思われないが、

ロードバイクはその存在を否定される。

自分はクルマも運転するし、オートバイにも乗っていた、ウォーキングもするので、道を行き交う全ての人の気持ちにはなれる。

だからか気持ちをわかり過ぎてなかなか走りにくい。

元来、気が小さいだけでもあるのだが。

車道で嫌われ、歩道で嫌われる自転車。

弱い存在である。

1810年代にドイツで生まれた自転車。

その頃、ナポレオンがモスクワに遠征し、日本では徳川家斉が幕府をなんとなくやっていた頃である。

1888年にはダンロップさんが現在のタイヤを考え、フリーホイール機構も出来たと言う。


自動車よりずっと長い歴史がある自転車。

長い歴史を経て、エンジンのついたものに追い抜かれていった。

いつか自転車が道路の真ん中を堂々と走れる日が来る事を願うばかりである。





プロフィール

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング