【手組み】チューブラーで走ってみた(前輪だけ)【ホイール】

ここ最近ホイールが増殖しましたw

1301311_201402010125509d1.jpg

ほとんど自分のホイールではないのですがww



今回組んだカーボンホイールは

カンパのハブなのでドリームにカンパを組み込まないことには

後輪を装着出来ないです

でもどうしても履いてみたくて前輪だけ履いてみました

1301314_20140201012553712.jpg

あれ?
逆さまに履いちゃったwww




会社の回りを少し走ってみたのですが


硬いですw



10気圧ちょっとぐらい空気を入れてみたのですが

接地面がちょっとしかないって感じ


滑るように走ります


硬いので路面のギャップの拾いは抜群ですw



しかしとにかく軽いです


普段履いているキシリウムSLも軽い部類ですが

カーボンホイールというのはこんなにも軽いのね

ラレーが重いのでまた足下の軽さがバランス悪いw


早くドリームを完成させて両輪とも履かせてみたいです


ちょっとの距離ですが

前輪はなんとかぶっ壊れずに回ってくれたので

まずは一安心w



ノバテックのハブもよく回りますね

タイヤを付けた状態で

メンテ台に乗せて空転させてみましたが

9分間動き続けていました

1301312_2014020101255178f.jpg


こうなると調子に乗って

また組んでみたくなりました



次は25cのアルミリム

ノバテックのハブ

32Hのスポークで

柔らかくて軽いロングライド用のやつを作ってみたい



いつか作ってみたいな



「春になると、新しい靴がほしくなる」

って言いますよねww




ホイールって面白いですね

靴と一緒

1301313_20140201012552fb0.jpg



きれいな靴を履くと気分が良くなる

軽い靴を履くと元気になる


前がきれいなのに踵が汚いとだらしが無く見えたり

靴に合わせて洋服を考える

靴は服以上にその人となりをあらわすといいます



やる気を無くしたりその気になったり

ホイールは面白い


少し勉強したくなりました


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!


















スポンサーサイト

【カッチカチやぞ】チューブラーは大変【カッチカチやぞ】

ドリームを組まないことには

後輪は填める事ができないのですが

前輪はラレーでも履けますので

チューブラータイヤを履かせてみましょうか



チューブラータイヤを履くのは当然初めて



必要なものは


チューブラータイヤ(貰った)

チューブラー用リムテープ又はリムセメント(貰った)

バルブエクステンション(貰った)

ハイプレッシャー対応フロアポンプ(借りた)


根性と時間(自前)



いろいろと要りますね…




まずリムをきれいにしたら

テープを巻きます

1401304.jpg

テープはいいと噂のMIYATAのTTP-2です


バルブ穴からスタートして

指で押さえながら一周

1401305.jpg


テープの両端を出してタイヤを接続

1401303.jpg

残り4分の1からハマりません

1401302.jpg

ナカさん、shigaさんは

両端を引っ張りながら簡単に入れていたな…


これが山の中のパンクだったらどうしよう…


塡まった!


1401307.jpg

ここでタイヤがまっすぐに塡まっているかセンターを出します

大丈夫ならリムテープの両面テープを引き抜きます


ち〜〜〜〜〜〜

1401309.jpg

プチン

14013010.jpg

切れた!ww



テープの両端を出している意味が分かりました(笑)



無事に剥離


空気入れで空気を入れますが

1401301.jpg

目標は10気圧


手持ちのポンプではとても無理です

14013014.jpg

そこでトピークのフロアポンプ登場

14013013.jpg

これでないと歯が立ちません



簡単に10気圧まで入りました

14013011.jpg


10気圧ってもうカッチカチやぞ


固めのスポークに

固めのタイヤ


絶対に普段乗りできひんやろね


振れ取り台に乗せてみましたが

気になる振れは無い様なので一安心

1401308.jpg

この状態で24時間放置プレーです

14013012.jpg

この空気圧でリムテープの接着をさせるそうです



しかしこの空気圧はすごいです

10気圧とか12気圧とか


どんな乗り心地になるのか楽しみですね



とりあえずラレーにでも履かせてみたかったのですが

今日は1日雨のようなので


インプレは後日!(前輪のみだけど)







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!
















【手組み】組んではみたものの【ホイール】

明けて日曜日


今日も朝からホイール組みですよ



shigaさんとケンさんがサイクリング前に

陣中見舞いに寄ってくれました(野次馬)

1401282.jpg


この時shigaさんが「ダメだった時、これ使ってみる?」って貸してくれたのがこれ

1401285.jpg

これあるなら苦労して組まんでもいいね(笑)


ケンさんがチューブラーにはこれが必要だよって

リムセメントをプレゼントしてくれました

1401288.jpg

ありがとうございます!


開けてみると

怪しい飴がwww

1401284.jpg




問題は後輪ですよ


一応後輪はタンジェント組で

フリー側も反フリー側も4本組みの予定です


なぜ4本組みかというと

手持ちのWH-R500がそうだから

14012813.jpg


お手本になるホイールが無いと

組み方とかテンションとかわからんけんね




さあ始めるぞ

1401286.jpg

綾を取り始めて見るとこれがなかなかにこんがらがる

14012814.jpg

仕組みを理解すれば簡単なんですけどね…




なんとか全部差し込んだ

1401287.jpg

間違っていないじゃろうか?(´・ω・`)


そして何より大変だったのが

昨日からテーマになっている

ワッシャー&ニップルの取り付け

前輪は38mmハイト

後輪は50mmあるのでスポークの先端までが遠いww

やたらと中に落としますw

14012815.jpg

中に落としては救出大作戦

1401281.jpg

苦労の末なんとか振れ取り台へ

1401289.jpg

こうなったらこっちのもんだ!

昨日の前輪のこともあるので順調に振れを取って行きます

14012810.jpg

しかしまたもや問題が


後輪は構造上フリー側にセンターが寄っています

これをおちょこというらしい

14012816.jpg

この仕組みはフリー側にバッキバキにテンションがかかります

センターに寄せるうちにフリー側のスポークのテンションが

上がりすぎてしまいました



ピキピキ変な音がする…



これはイカン

全体を一旦戻します



この際にテンションがかかりすぎたっぽいスポークを交換

1401283.jpg

予備を買っておいて良かった…(´・ω・`)



最初は全体を7〜8分ぐらいに締めてから

振れを取り出したのですが

今度は反フリー側を適当に締めた状態からスタート


まず縦振りをある程度取った後

フリー側を追い込んで行きました


最後に両側で調整



鬼のA型が振れを取ります

振れ0mmを目指します

14012817.jpg

商売でやっていたら上がったりの状態ですw



馴染みを取って

また調整


できた!

14012811.jpg


まぁ

できたと言ってもカタチが出来上がっただけですけどねw

安全に安心して走れてこそ始めての完成


乗るのがとても怖いのですがw

14012812.jpg


心配だったテンションも

全体の振れが無くなると大体均一になってくれます


あーしんどかったw



今回リムが無ければホイールは組まなかったかもしれません

こんな機会を与えてくれたshigaさんに感謝です



後はリムテープを手に入れてタイヤをくっつけたら完了です

しかしチューブラーというのはお金がかかりますね

リムテープもタイヤも高価です

ブルジョアの道具ですな


あまりパンクしないらしいですが

私には当てはまらないかもしれませんし…



さてせっかく組んだホイール


試乗をしてみたいのですが

ドリームを完成させなければくっつけることができません


フリーがカンパ用なので

カンパのスプロケやチェーン

それぞれに専用の道具も必要になります

来月になったら少しづつ揃えましょう



まだまだ先は長いですが楽しみです







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!











【手組み】振れ取り作業クソ楽しいww【ホイール】

さて振れを取りますよ

1401277.jpg

ここまでの作業は下準備です


スポーク長計算したり

リムの中にニップル落として大騒ぎなどは

全てがこの振れ取り作業までの下準備です



振れ取り台はミノウラのものです

1401275.jpg

使い方はよくわかりませんが

とりあえずクイックは填めるのでしょうか?



仮組みしたホイールは当たり前ですがぐあんぐあん

1401271.jpg

この振れをこの海星ニップルレンチで取って行きます

1401276.jpg


原理としてはこう

こっちに触れていたら

こっちをひっぱる

1401272.jpg

これの繰り返し



仮組み段階でボトルの締め込み量を一定にしていたら

縦ぶれは最小限で済むらしいのですが

今回のリムの構造上よくわかりませんので縦横の振れは激しいです



しかし難しそうと思っていましたがこれがことのほか簡単で楽しいw


振れを取りながらこのアームを少しずつ締めて行くのですが

幅がだんだん狭くなる快感w


これがまた楽しいw



A型の几帳面な性格に合っているんでしょうね


一心不乱に振れを取って行きます



ここでミス発覚

ほぼ完璧に振れを取ったところで

クイックが斜めに入っていることが判明

1401273.jpg

センターがまったく出ておらず偏っていましたw


またやり直しww



何がA型で几帳面だ(笑)




横振れを直すと縦ブレが発生

縦ぶれを直すと横振れ発生


これの無限地獄w



隣でナカさんが手組みのホームページを見ながら

「素人は締めるばかりで緩めることをしないからいけないらしいぞ」や

「振れは3本単位で考えるといいぞ」などと助言をくれます

1401274.jpg

助言が役に立つと図に乗ってうっとうしいですw


しかし場当たりで作業を行う私には助かりましたがw



しかしテンションメーターを持っていない私には

スポークがどれぐらいのテンションで張られているのかよくわかりません


私の不正確な手ンションメータが活躍します

14012711.jpg



さてほぼほぼ振れは無くなりましたが

誤差0mmを目指すA型の面倒くさい正確がジャマをします

14012710.jpg


結構な時間をかけながら完了!

1401278.jpg

2人で見下ろすの図



振れの無い完璧なホイールです


そして軽い


ノバテックのハブもいい回転です

何分も何分も回っています


リムセメントやリムテープは無いのですが

ナカさんからチューブラータイヤの装着レクチャーを受けます

1401279.jpg

ハイプレッシャーのタイヤを付けると多少振れも出ることがあるらしいのですが

このリムの形状ではタイヤを装着するともう振れを取る事はできません

その時はあきらめましょう


ナカさんありがとう!



さあ問題の後輪に移りましょうぞ




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!









【手組み】フロントからやってみるす【ホイール】

土曜日は息子が朝から受験

送迎役なのでノーライドです

普段はほげらかな息子も緊張している様ですw

1401266.jpg

お前も緊張なんてするんだねw




ノーライドとなればホイールを組みましょう

14012512.jpg


用意しているとナカメがやってきた

1401267.jpg

何?

手伝う?



だが断る!




早速始めましょう



今回のホイール組で問題になっているのがニップルです

14012617.jpg

普通のスポークニップルはこのように使うのですが

1401268.jpg

御器所のこのリムはニップルが通りません

14012618.jpg

内蔵型のニップルなんですね

1401269.jpg


空力に効果があるらしいのですが

私の初手組みにはなんの効果もありません



さらに手持ちのニップルはマイナスドライバーと

ニップルレンチで締め込むタイプです


このニップルを逆さまに使うつもりなのですが

締め込むと内壁を削ってしまいそうです

14012610.jpg

そこでワッシャーを買ってきました

14012513.jpg

このようにグリスで張り付けて使うつもりです

1401263.jpg


まずはフロントホイールからです

ラジアル組みにしますのでリアよりは簡単そうです



ハブにスポークを通して

1401264.jpg

リムにスポーク

1401265.jpg

ワッシャー、ニップルの順に填めて行きます

14012611.jpg




ここで問題が

ワッシャーが剥がれてリムの中に転がり込みます

14012612.jpg

慌てていると

今度はニップルがリム内にw


一度中に落ちるとなっかなか取れませんw

ナカさん取って!

1401261.jpg

その後何度挑戦してもワッシャーとニップルはリムの中に…

14012613.jpg


あきらめて内蔵ニップルを買いに行きましょうよ



そんなわけでナカメとミニベロでのんびりサイクリングしながらショップへ

14012619.jpg

天気が良くて気持ちいいです



ショップへ行くと丁度デローサの試乗会をやっていました

14012621.jpg

デローサ勢揃い

14012622.jpg

こんなにたくさんのデローサ見たの初めてです


ヘルメットを借りてナカさんはRSに試乗

14012620.jpg

私はフォーミュラーキングに

TTポジション半端ないです

14012614.jpg

何もできませんw



結局目的のニップルは無く試乗会に行っただけみたいな感じで

ドーナツ買って帰りましたw



仕方が無いのでとにかく現在手持ちの工具で工夫しましょう


工具www

14012624.jpg

耳かきの先にニップルを差し込み

ワッシャーは糊で張り付けます



これが意外に上手く行きましたw


どんどんスポークを呼び込んで行きます

14012625.jpg

ナカさんがニップルを手渡し

14012615.jpg



ナカさんがワッシャーを手渡し

14012616.jpg




汗ってなんだ?



さて振れ取り台にセッティング

14012626.jpg


さあ振れを取って行きましょうね

14012627.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!



プロフィール

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング