【東海】KSはスマートにするものさ【シクロ】

自分の持てる全てのスキルと気力と体力を結集して

初の完走を目論見

意気揚々とお出かけしたものの

いい歳をした大人がキャンプではしゃいだ末

16093012.jpg

カロリー過多とお小遣いの半分以上を消費して帰ってきただけの

SDA王滝

16093013.jpg





当然

100kmに持てるすべてを出し切るつもりでしたし


きっと腰も膝もいわしていたでしょうから

翌週に開催される「東海シクロ第1戦」も

「かかみ野MTBフェス」も未エントリーでした





でも仲間がレースに出るっていうので冷やかしには行きたいな

しかし前泊競技のSDA王滝に出かけてきたばかりだし

応援に行くだけでは出かけにくい…





そうだ

近くの山に家族を誘って山歩きだ

ついでにシクロクロスレースも見ればいいじゃないか

16093017.jpg


これは非常にスマートだ

嫁にアホな旦那がどんなことをしているか理解もしてもらえるし

一石二鳥だ(嫁はレースを観戦したことがない)



東海シクロクロスのレースが行われるのが

新城市の「ほうらいふれあいパーク」


gottuさんが出場予定です

16093015.jpg


そのふれあいパークの隣りにある鳳来寺山に久しぶりに登ってみました

1609302.jpg

鳳来寺山は愛知県新城市にある700mぐらいの山で

山全体が国の指定・名勝天然記念物に指定されています


鳳来寺山には鳳来山東照宮があり徳川家康が祀られてます

まあ平たく言えば日光東照宮の西支店

1609308.jpg


名物といえば山門から続く1425段の階段

1609301.jpg


ちなみに東京タワーが600段

横浜ランドマークタワーが1500段

らしいです




登ったのは小学校の遠足以来かな


あの頃と変わっていませんね

当たり前です



1000年以上前からありますし





途中に日本一の高さを誇る樹齢800年の傘杉や

趨勢を誇った頃の院坊跡

重文の仁王門など見どころはたくさん

1609305.jpg

静かな階段を黙々登るのはたまらなくいい気分です




鳳来寺本堂

1609306.jpg

さらに少し奥の鳳来山東照宮

1609307.jpg

わざわざ階段で来なくとも

車で間近まで来られるのでお寺はバスツアーの酒臭いおじいちゃんでいっぱいでした




そのまま見晴らしのいい鷹打場まで行って下山


ふくらはぎにダメージを受けながら急な下り階段でおります

1609309.jpg

本当にデブは下りが苦手

上りも当然人より大変ですが

下りのダメージ半端ないです





下山したらすぐにほうらいふれあいパークでシクロクロス観戦


KANさんや

1609303.jpg

gottuさんを応援

16093011.jpg

相変わらずの

過酷、過酷アンド過酷のおもしろレース

16093014.jpg


嫁も初のレース観戦がドロまみれのシクロクロス


なによりも見るのも走るのも面白いシクロですからねw


十分に楽しんでもらえたようです

1609304.jpg

たまたま今回はこういったタイミングに恵まれましたが


基本的には全く自転車と接点のない家族に向けて

自転車と家族サービスの両立は難しいものですね


またこんな機会があればいいのですが






いまだにふくらはぎが筋肉痛で

今週末のモリコロエンデューロが心配です

ローラーでほぐれるかな…

16093016.jpg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!
スポンサーサイト

【平田】私がライバルに勝ったハナシ【クリテ】

16092213.jpg

平田クリテです

毎月のように開催される

1周2kmぐらいの四角いコースをグルグル回るこの競技



出られるときは楽しんで出ています






SHOROsからも毎回何人かは出場しており

定番的な楽しみにもなっています

1609221.jpg



普段からナカメやこーさんも出場しておりますが

もう最近では私よりもずっと速い人達になってしまいついていくこともできません

16092211.jpg



しかし直近の試合で彼らに勝利することができたので


ここにご報告をすることにします






この日

こーさんは平田にエントリーしていたにもかかわらず

ブルベの方へ行ってしまったので

私に恐れをなして逃げたということで

私が勝ったことにしておきます

1609223.jpg




残るはナカメです

なんとか終盤まで食らいついていきたい

1609224.jpg


しかしやはり実力が違いすぎるか

始まって早々において行かれます

1609225.jpg

必死に踏むも姿が見えなくなりました




今回もだめかと諦めかけたその時


1609226.jpg


ナカメがなぜかコースの真ん中でゆうゆうと休んでいました

1609227.jpg


体育座りで




皆さんは童話「うさぎとかめ」という話をご存知でしょうか




亀にかけっこ勝負を挑まれたうさぎが

油断をして居眠りをしてしまい結果的に歩みの遅い亀に負けてしまうというお話



1609228.jpg


1609229.jpg


16092210.jpg




レース中にコースの真ん中で休むとは大胆な…






しかしここで置いてけぼりにしてやりましたよ




コースの真ん中で休んでいる人にしか勝てない私ですが


なにはともあれ勝ちは勝ちです



しばらくはでかい顔ができるってもんです







ちなみにナカメの尻がレース後に割れていたらしいのですが

レース前からも割れていたに違いないので言い訳は聞きません

1609222.jpg








にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





【SDA】1万円の赤いTシャツを取りに行ってきた【王滝】


楽しみしていたSDA王滝

バイクの準備も

持ち物も万全です

16091910.jpg

しかし雨の予報は前日時点で90%



厳しいレースになりそうですね





会場へつくとどんより

1609191.jpg

この時点でも時々雨が落ちてくる不安定な天気


でももう随分の参加者が集まっていました





受付を済ませ

何人か集まった時点でキャンプ場へ移動

1609192.jpg

さらに1000m近く標高を上がったところにある

銀河村キャンプ場です

1609196.jpg


キャビンをレンタル

サザエさんのエンディングのような建物ですが

シャワーもシャワートイレもついており

意外に広く清潔で快適です

1609197.jpg

キャビンのレンタルは16000円ぐらい

バーベキュー代と合わせても一人4000円ぐらいの予算ですから

前泊レースには助かります

16091916.jpg


みんなで荷物を運んで

16091911.jpg

雨の降る前にバーベキュー場の設営


温泉の後に宴を開始

1609193.jpg



お肉焼いてお酒飲んで

1609195.jpg

楽しいです

さんまが火事です

1609194.jpg


しかし予報通り夜半から大雨

16091917.jpg

キャビン内に移動して宴


天気予報を見ながら明日の話し合いをしますが結論は出ず

16091912.jpg

この時点では出場意思は半々




しかし

23時ぐらいに横になるものの

屋根を叩く雨音で寝られないほど

16091918.jpg

この時点で大体のメンバーがDNSを考えていた模様


朝4時に起床するもやはり大雨

標高もあるせいですが

寒さも加わり完全に心が折れました



もう無理して走り出しても雨で滑って落車して風邪を引いて

家人に怒られるイメージしか湧きませんww

16091915.jpg



全員一致でDNSを決めました




20代30代なら無理を押し通したかもしれませんが

50のおじさんはダメージがでかそうですからねw




4時に起きたものの

9時までのんびり山小屋生活を楽しみ

タグを返しに会場へ

16091914.jpg



もう42kmの早い人は帰ってきていました

すごいですね



次回のSDA王滝は5月

リベンジは持ち越しです

16091913.jpg


この1万円の赤いTシャツを着て

また来年来ます


1609199.jpg







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!




【SDA】相変わらず完走できるイメージがない【王滝】


明後日はもうSDA王滝ですよ



補給はいっぱい買いました

16091610.jpg

でも荷物は前回より減らします

機材トラブルはパンクを1回ぐらいに想定



身軽に走ろう



あとの対策としては時間を気にするってこと以外は特に無く

前日のキャンプのほうが楽しみです





SDA王滝もそうですが

山岳系ロングライドではいつも体力の無さを実感します

1609162.jpg

脚が疲れ痛くなりじんじんしてきて

1609163.jpg

ちょっとだけ休憩すると

すごいリフレッシュできた気がするのですけど

1609164.jpg

すぐに元通り

1609162.jpg




なんか対策はないかと思っていたらモリゾーが来社

1609161.jpg

聞いてみた





筋肉を使いつづける登りが続くと

筋肉使いすぎ警報がなります



とにかく疲れきる前からストレッチです


前屈でハムを伸ばします

1609166.jpg

1分




次に大腿四頭筋を伸ばします

1609167.jpg

最初はゆっくり

伸びてきたらぐいっと!

1分づつ


アキレス腱を伸ばす要領でふくらはぎも伸ばします

1609168.jpg

1分づつ



これを1時間毎に行います


合計5分

これでかなり脚のモチが違うようです




なんとか脚リフレッシュ作戦で乗り切ろうと思います





あと私の場合

腕の手術経験もあってすぐに腕も疲れます


モリゾー曰く

それは腕ではなく首のこりだそうです


これは走りながらできます


斜め上を見上げる感じで首の筋を伸ばします

1609169.jpg

これで肩や腕もラクになるそうです




崖の近くでは注意です

1609165.jpg






頑張ってきます


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!





プロフィール

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング