FC2ブログ

【いびがわ】初のフルマラソンで泣く【マラソン】

1911177.jpg



1911171.jpg



こんなやりとりでやってきたいびがわマラソン

フル

1911141.jpg



順調に折り返し地点付近まで来ました

20kmを越えたところではまだまだ元気

1911172.jpg

スタートから抜かれっぱなしの人生でしたが

このあたりでは追い抜く人も多くなり

脚もまだまだ持ちそうです




タイムも目標だったキロ7分前後でやってこれました


5kmおきのラップは

5km:35分

10km:37分

15km:36分

20km:37分

いい感じ



ここまで登り基調だったのですが

復路は下り基調です


さあ残りもがんばりますよぉお



19111713.jpg


あれ




脚が動かないぞ

それは急激に来ました


折返しのエイドを出たところで脚がストップ


もうパンパンでガクガク


さっきまで元気っぽかったんですけど?




四頭筋と膝が痛い

足首も痛くなって来ました

1911178.jpg

25kmにたどり着いたとき初めてのエイド以外でのストップ


ふくらはぎも攣ってきました


痛い痛いイタイ



たまに歩きも入るようになりました




30kmになるともう走っていても歩いていても速度が変わらない状態に



これでは試走のときと変わりません




あの時と違うのは周りにも同じような人がいっぱいるってこと



ここまで4時間近くかかっています

この時点で周りにいる人は走力、体力、筋力が同じような人ばかりです


誰も彼もしんどそう


この時点でしんどくない人はもうずっと先に行っているはずですからね



沿道の隅っこではストレッチしている人で列をなすほど

1911174.jpg



なんとか脚を前に運んで行きます


もう少しの上りでも必死です




ここまで来ると心配なのが関門



33.9km地点を通過するときに係の人から


1911175.jpg


と言われました



関門通過時に次の関門時間を言われるってもう結構危ない時間ですよww



この付近になると

6時間で完走させ隊マークの

サポートランナーが前へ後ろへと慌ただしくなってきました



もう完全に自分が関門足切りと完走の間にいることがわかりました




もう気が気じゃありません


痛い脚を引きずりながら前に進みます

19111710.jpg

35kmをすぎるともう脚のどこが痛いとか関係ありません


全部痛いです

1911179.jpg

さらに腕も腰も


腹筋さえ痛くなります



もう辛くて辛くて

19111711.jpg





39km付近




目の前にスイーツステーションが見えてきました

待ちに待ったエイドです







しかしそのわずか先に第4最終関門


制限時間がギリギリなので泣く泣くスルー


と思いましたが


どうしても大福食べたい



大福だけ両手に握りしめ死ぬ気で走ります



3時13分

第4関門通過


1911176.jpg

閉鎖ギリギリでした


後ろを見ると通過できない人でいっぱいです



ああ良かった



あまりにもほっとして泣けてきましたw




のこりの3kmはトボトボと完走できた喜びを噛み締めながら走りました


高橋尚子さんにハイタッチしてもらいながらゴール


5時間44分もかかりました





ああ疲れた



もうボロボロです



しばらくは走りたくないな…




もう随分ながいことジョギングをしてきました

毎日毎日何キロか走って来ました

しかしそんな練習もまったく役に立たず



こんな距離を3時間や4時間で走り切るってすごい

まったく想像ができません


どんな練習をしてきたら走れるんだろうか…





あのマラソンから数日

もう二度と走るまいと思いましたが


冷静に考えると

なぜあんなにも走れなかったのか気になります


もう少しできたんじゃないか?



そんなことを考えていたらリベンジしたくなってきました

19111712.jpg









にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






スポンサーサイト



【いびがわ】初のフルマラソン【マラソン】





5ヶ月前のたかじんさんからの

「いびがわマラソンのハーフに出ませんか?」


の一言に始まり



これに対してダイちゃんの

「ハーフなんざ生ぬるい!フルなら出たる!」から

もらい事故的な怒涛のマラソン生活がスタートしました


1911147.jpg


これまでトレランを遊びで出場するだけだったのですが

一番キライなロードマラソンに


それもフルマラソンに出場することになるとは…



毎日の練習は5km程度をキロ6分前後で走るぐらい

後はCTRのメンバーと週末に10〜20kmぐらいを走る感じの練習量です





それから5ヶ月


あれよあれよとマラソン当日を迎えてしまったのです



1911141.jpg

国内屈指の難コースと言われるいびがわマラソンのコース


ちょっと前に行った試走では7時間もかかっています




本番の制限時間は6時間


目標は5時間以内に走ることですが

試走のときのボロボロ状態を考えると無理そう…



とにかく完走を目指してがんばります



いびでんの駐車場に車を停めて

8時ぐらいに会場入り



1万人ぐらいの出場者数らしいので会場はものすごい人の数です

1911142.jpg


初めてスズカエンデューロに参加したときも自転車の数に驚きましたが

この狭い空間にこれだけのランナーがいると驚きますね


Qちゃんの号令とともにスタート

9時45分のスタートですがすごい人数のため

スタート地点を通過できたのが8分後



ゆるゆるのろのろとスタートしました


最初の1kmはアップのつもりでゆっくり


沿道の声援がすごいと聞いていましたがすごい



最初の5kmは大混雑でした

1911143.jpg

しかしペースはのんびりなのに両足のスネが痛い

1911144.jpg

これは完全に準備不足の痛み



レース前に大事を取りすぎて休みすぎました

調整って難しいですね


エイドが充実しているのも初めて

ドリンクを持たなくて走っても困らないすごい



5kmを過ぎたところでスネの痛みも引き

1911145.jpg

サブ5を見据えたキロ7分ペースで刻んでゆきます


10kmまでは痛みもなく快適



15kmでふくらはぎと足首に違和感

でもまだまだ順調



上り基調のいびがわマラソン往路を順調に進んでいきます



お天気もいいし暑さもそれほどでもない



このままなら順調に完走できるんじゃないか?


このときはそんなふうに考えていました


そう20km地点まではね




続く







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【いびがわ】ノートレとカーボローディングで【マラソン】


今週末は初のフルマラソンなわけですが

1911091.jpg

仲間から1週間前から走っちゃだめと言われたので

3kmぐらいのジョグを週頭に

軽いウォーキングとストレッチを毎日しています


1週間ぐらい休んだところでそうそう身体がなまることはないらしい




さらに生まれてはじめてのカーボローディングなるものをしまして

レース3日前から高糖質食を中心にするアレです


普段は食べないご飯をもりもり


そんなわけでフルマラソン前に太りました

1911092.jpg

いいのかこれで?



とにかくフルマラソンどころかハーフマラソンの経験もないのでどの様に過ごしたら良いのかわかりません


自転車レースなら優勝を狙うわけでもないので

レース前までテキトーに過ごして

なんなら前日もサイクリングしたりなんかしちゃうんですが



今回出場するフルマラソンは時間内に完走ができるかも危ないところ

なぜなら試走で6時間以上かかっちゃってるからね

1911094.jpg

当日は6時間で足切りだし

時間内に完走することが目的です



なのでとにかく1週間かけて体力を溜めておきます


さらにご飯をたくさん食べて

お酒も控えて


睡眠を取るために今週一週間は早めに寝るように心がけました(3時までに寝る)

もう万全じゃね?




6時間完走目指してるだけだけど


あわよくば目指せサブ5


サブ5だと1kmのペースは7分6秒

これだとちょっとむずかしいかな…


1911093.jpg

しっかり給水所で休憩して…

後は怪我に気をつけなきゃ


膝、ふくらはぎ、土踏まず、アキレス腱、ハム…


全部これまでにランニングで故障してきた箇所


途中で壊れたらDNF確定だから



無理せず完走目指して頑張ってきます

1911095.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【第8回】また今年ものんびり走りましょう【大忘走会】




さて

今年も行います(≧▽≦)


第8回 SHOROsプレゼンツ大忘走会

開催します

1911071.jpg




毎年載せている告知内容で恐縮ですが

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつものように、制限時間無し、途中参加・途中離脱あり、点呼なし

とにかく、新舞子から師崎を折り返して帰るだけのサイクリングです。


初めての方もふるってご参加ください!


いつもの方は旧交を温めてください


しばらく乗っていない方はリハビリで来てください



【 日時と集合場所 】

2018年 12月8日 (日)8時30分スタート

新舞子マリンパーク 第一駐車場

〒478-0000 愛知県知多市緑浜町

駐車料金500円(1日)


【コース】





距離 82.7km

獲得標高 714m

やさしいコースです

【 往 路 】

・ コンビニが数カ所あります。

・ 数人ごとにかたまって走るので、迷子になることはないでしょう。

・ グールブ分けはしませんので、適当にどこかのグループに入ってください。

・昼ごはんは皆さん適当に



【 復 路 】

・ 補給箇所が少ないです。中間地点のえびせんべいの里で休憩します。コース終盤でコンビニがいくつかあります。

・ 復路はアップダウンの繰り返しで、だんだんと集団がばらけていきますが焦らずのんびりゴールを目指しましょう。


【 参加予定の方へ 】

・ 安全第一での参加をお願いします。

・ コースの把握,安全確認はそれぞれの参加者の方でお願いします。自力で帰ってきてね。

・ 初めての参加で,不安のある方は SHOROs メンバーに声をかけてください。いっしょに走りましょう。

1911072.jpg



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






【いびがわ】初めての42.195km【マラソン】





ダイちゃんから

せっかくだからフルマラソンの前にフルマラソンをしておこうということになりました

1910315.jpg


え?

わざわざ?



もともと世間でもフルマラソンコースのフル試走には賛否があるようですが


否定側はイベント実施時以外にコースを使用するのはいかがなものかという意見ぐらい

交通ルールと地域への配慮があればそう問題もあるわけではなさそうだし


自転車でも一度走ったことのある峠のほうがラクに思えることは多いため

知っておくのもよかろう


ということでのフル試走敢行です




果たしてフルマラソンの本コース試走はアリあのか無しなのか

実証してきましょう






この日


午前中雨予報でしたが

予報が外れ晴れたために

お昼からの決行です

各日に日没にはなりそうな雰囲気です


コースはこんな感じ

1910312.jpg

往路はひたすら登り基調

復路は下り基調になります



過酷なコースとは聞いていますが本当に大変そう


上りは確実に四頭筋とふくらはぎに来そうですし

下りは膝が壊れそうです



いびがわの役場前をスタート

1910316.jpg

スタートからはしばらく平坦です


二日前にダモンデトレイルを走っているので

すんごい足が重たい…

さらに入も6分前後と自分には早すぎました



意図的に速度を落としますが序盤で足はすでに疲れています

この時点で結構絶望的です




路面には1kmごとに距離が刻まれ

標識や案内板も設置されています

1910317.jpg

毎年行われる大会の大きさがわかりますね



10kmまでは大きな問題がなかったのですが


10kmを超えた辺りで精神的にまいってきました



ハーフならこの辺りで折返しかぁ…

まだここまで走ってきた距離の3倍以上を走るのかぁ…

そんなことを考えだしたら疲れがどっと襲ってきました



さらに4km付近から始まった上り勾配が確実に脚の筋力を奪いに来ています


これはしんどい…

ダイちゃんや BONさんを待たせ待たせしてるのも気になります




本番当日はエイドが何箇所かあるため補給の心配はいらないのですが

この試走の日はコース上になにもありませんし

コンビニさえありません

1910318.jpg

なのでペットボトル2本と各種補給

スマートフォンや財布なども持って走るのでこれが結構な負担です
いりませんし

1910314.jpg


さらにこの日は気温も25度近くまで上がり暑い暑い


折返し付近の道の駅に着いた時はもう日も傾き始めてました

体力もほとんど残っていません


登り基調ってしんどいな…

1910319.jpg

これから折り返して20km以上帰らないといけないこの絶望感たるや

1910311.jpg

脚を前に出すのもおっくうになってきました

復路も下り基調とはいえ多少の上りもあります


下りはまだいいものの少しでも上ると

ほとんど歩いているの変わらない速度になってきました


25kmを超えてから痛くなってきたのが脛と四頭筋

足首も痛いな


30kmを越えるともうあたりは薄暗くなってきました


もう少しの上りでも歩くようになりました


脚が前にでていかないw


ここまで無補給ですからこれも当然といえば当然


途中見つけた菓子パンの自販機がありがたかったこと



35kmになるともうまっくら

街灯も少ない川沿いのみちなので寂しい寂しい


周囲で鹿の鳴き声が響き渡ります

1910313.jpg

スマホのライト機能がありがたかったな


もう歩いているのか走っているのかわからないくらいの速度になり

脚もそこらじゅうが痛くてたまらない


ただこの辺りからは残りの距離が

毎日のランニングぐらいの距離になってきたので

路面の残り距離を探しながらカウントダウンしながら走っていました


そして19時を回ったところでやっと到着


はああ疲れた


こんなに疲れたのは初めてです

時間も7時間ぐらいかかりました



私以外のダイちゃんやBONさんはピンピンして

どこのラーメンを食べて帰るか話をしているぐらい





すごいな…


なんとかかんとか42.195kmを完走できたのですが

フルのコースを試走してわかったのが


もう走りたくないってことですねw


本番当日であれをもう一回

走らないといけないと思うとうんざりしてきました


どうせあのタイムでは足切りでしょうし

もう本番はTシャツだけもらって帰ることにしましょう




結論:本コースのフル試走は本番を走りたくなくなるからしないほうがいい


でした





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへいいね!






プロフィール

KTM

Author:KTM
お小遣い3万円の気の弱い親父が初心者ながらもロードバイクに乗り様々な出来事を乗り越えて行く人生ポタリングブログ

最新記事
最新コメント
それつよtwitter
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
おすすめ♪
FC2ブログランキング